NPS(中川個人特訓教室)塾長 さん プロフィール

  •  
NPS(中川個人特訓教室)塾長さん: NPS(中川個人特訓教室)塾長のブログ
ハンドル名NPS(中川個人特訓教室)塾長 さん
ブログタイトルNPS(中川個人特訓教室)塾長のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/npsnakagawa/
サイト紹介文塾での出来事、いまの塾事情、受験情報など休日は旅日記を、辛口で書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/01/17 01:23

NPS(中川個人特訓教室)塾長 さんのブログ記事

  • They is 〜
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 They is 〜 日本だったら、まちがいなく「×」にされる。 しかし英語圏では、これが普通に使われ始めています。 理由は LGBT(女性同性愛者、男性同性愛者、両性愛者、生まれたときに法律的/社会的に割り当てられた性別とは異なる性別を生きる人のこと) と呼ばれる人々の人称代名詞を「 [続きを読む]
  • 高校受験の勉強と大学受験の勉強はちがう。
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 明日は、体験授業が2コマ。 面談3件入っているので、準備が忙しい。 予測をしておくと、スムーズに終わる。 貴重な時間を割いて来てくれるのだから、 ノープランということは事故でないかぎり、無いようにします。 日本の勉強は、「暗記して1つの答えを正確に出すことが主流」 いまのところ、教育委員会管轄の [続きを読む]
  • 2017の夏期講習。今年からは・・・。
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 2017の夏期講習日程 今年度から、 5日間全部の受講だけでなく、 5日中4日間 5日中3日間 5日中2日間 5日中1日間 でも受講できます。 「5日中4日間」と「5日中3日間」は、空き授業が生じるため、 空きコマの数 × 1500円の休業補償  がプラ [続きを読む]
  • 大学入試新テスト案が、出てきました。
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 今年は授業が多く、すでに時間が足りない感じ。  毎日、最終電車になる。 これは入試期間は帰れないことを意味するので、今からブルー。 それでも5月中は、比較的時間がとれるので、遠慮なくご質問、ご連絡ください。 お問合せフォームからだと助かります。 「大学入試新テスト案」が出てきました。&nbs [続きを読む]
  • しらなかった・・・。感動。
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 GWは北海道をまわっていたのですが、 増毛でお世話になった「ぼちぼちいこか増毛館」は、築86年という歴史ある建物で(裏をとるとぼろい)、飯もうまくて、酒もうまくて 相部屋だと1泊2食5000円、ご家族で個室にしても1人あたり1泊2食6000円で泊まれます。 夕食はみなでいただくので、見知らぬ人と話が盛り上がります。 [続きを読む]
  • 公立中学生で成績がとれないというのは・・・
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 教室は長年にわたり 中高一貫の中学生と、公立中学生を同時に指導しています。 先生方も、それなりのスキルを持っていないと大変です。 両方、対応するのは決して簡単ではない。 大変であるにもかかわらず、 中高一貫の中学生と、公立中学生を同時に指導してくださる先生がいるので 本当に助かります [続きを読む]
  • 公立中高一貫コースは、全滅も珍しくない。
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 大手の公立中高一貫コースは、1校舎の生徒が全滅も珍しくない。 あの授業内容で合格がとれると思っているのだろうか? 合格人数を考えると、合格できるのは、「学校でTOPレベルであり、適性検査を時間内にさばける、好成績を確保している1人だけ」です。 落ちたら「高校受験でリベンジしよう!」の常套文句で囲い込み。&nbs [続きを読む]
  • 大学受験生も、高校受験組は考えが甘い。
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 今年は例年とちがい、授業が多い。 中学受験の授業も多く、かなり神経をとがらさなければならない。 高校受験とちがい、小学生がチャレンジするわりに高校受験よりも難しい問題に挑戦することになるからだ。 教室で預かる以上、必ず結果が出るようにします。  そのため授業終了後はぐったり。 これからは夜ははやく寝て、朝早くから仕事 [続きを読む]
  • 初山別 遠別  そして仕事開始
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 初山別村東山小学校跡周囲に人家がなくなったところに突然あらわれる校門。初山別村豊岬中学校(郷土資料館になっている)最高の青空!遠別町大成の冬期通行止めゲート道路脇に雪が残る。1キロ先に大成小学校跡があるが、時間が遅いので今回はいかない。無人地帯にある、数年前まで使われていた沿岸バス32号、バス折返所。向かいに東野小学校跡がある。遠別町旭温 [続きを読む]
  • 歩古丹 雄冬
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 今回のメインイベントは、「歩古丹」へ到達すること。となりの雄冬という地区もそうだったのだが、昭和の終わり頃まで、基本、舟でしかいけないようなところだった。平成の始め頃、国道が開通し安定した(開通してから崩落し、再び船が往復をはじめた)ので、船は廃止になったが、それまでは雄冬海運が定期運行し生命線だったのだ。まさしく陸の孤島だったところです。ここに19 [続きを読む]
  • 増毛と羽幌
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 つい、最近まで現役だった旧増毛小学校の木造校舎ずっと現役で存在してほしかったが、生徒的にはなかなかつらい問題があるようです。とくに冬の廊下が寒すぎる。授業参観とか、廊で待たされると洒落にならない寒さらしい。鉄筋コンクリートの元高校の校舎に小学校が移転し、子どもたちは「はじめて、廊下で話が出来た!」そうです。廃止されて間もない増毛駅。ここは保存される [続きを読む]
  • 成田空港第3ターミナル
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 成田空港第3ターミナル 今回、はじめて成田空港から国内線LCCを使う。 チェックインする場所に、フードコートがあるのですが、なかなかの混雑ぶり。もちろん海外のかたも多い。バスタ新宿と同じで、椅子が少ない。待ち合わせをすると、立って待つことになりそう。搭乗口の近くの方が椅子が多いので、ジェットスターのきびしい手荷物検査をクリアして、座って待って [続きを読む]
  • 5月は北海道ですね。
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 11月頃から続いた、多忙期がやっと終わる。 5月の連休は、塾人が唯一休めるとき。 5月は北海道ですね。 寒いけど、虫がいなくて、空がきれいな時期で桜も咲くころ。 でも 何といっても、藪がないから探索しやすい。 廃校です。 廃校は怖いイメージがあるみたいですけど、怖くないです [続きを読む]
  • 「良くしゃべる親」と、「子供の話を聞く親」だと、
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 お前はどうだったんだよ(子供の心の叫び)! 昨日書いた記事ですが、毎日毎日、飯食わして、掃除もしてあげているのにこのように思っているのが普通です。 忙しい方からしたら「ふざけるなよ。勉強くらいしろ!」と言いたくなるのは無理もありません。 しかし、聞く耳持たず「勉強しろ!」を連呼すると、やらなくなる可能性大。 [続きを読む]
  • お前はどうだったんだよ(子供の心の叫び)!
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 塾をやっていると、ときどき「きびしく指導してくれ!」と言われますが、 急に「さぼるんじゃねえ!はやくやれ」とか、「80点とらなければ宿題、倍だ!」 それで「よっしゃ!やったる!」のような気持ちになると思いますか? たとえば大人の社会でも 仕事で、「はやくやれよ!」とか「これ汚い、やり直しだ!」とか、しょっち [続きを読む]
  • 「難関大学へいけば安泰」という感じはしない
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 水曜は準備が大変な授業が連続するので、大変です。 中学受験が一番大変です。 更新がどうしても遅くなってしまいます。 私立中学受験は、スピードとテクニックと少しの表現力。 公立中学受験は、スピードとかなりの表現力。 高校受験は、指令通りにやりきる完成度。 こんな感じにわけられると [続きを読む]
  • 公立学校、理科系の先生が、かなり少なくなっている。
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 公立中学校の理科、あまり面白くはないですね。 「まだ他よりまし」という生徒はいましたが、はっきりと「面白い」といった生徒はいません。 あれを面白く教えるならば、かなりはじけた授業をするしかありません。 公務員をいう立場では、それはダメ。 なら就職したいとは思わない。 年を経るにつれ、だんだん理科のテ [続きを読む]
  • 漠然と「勉強しなさい!」で動くわけがありません
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 ここのところ、遠くから通塾してくれる生徒が増えています。 とくに小学生。 昨日は、遠く上大岡の方から、「無料授業体験を受けたい!」との連絡がありました。 乗り換えなしの1本なので通えるとは思いますが、 行き帰りの時間を無駄にしない方法など、伝えなければなりません。 電車の中は記憶モノの習得には、意外と使える時間 [続きを読む]
  • 常識をくつがえして、結果を出す
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 連日、 授業数が多い + 面談 + 訪問者対応 + 学校の方との談話 で、とにかく時間がない。 授業に一番力をいれるので授業が多い日は、終わった後、ぐったりとする。 個別指導であるからには、その生徒の力を引き出すだけではなく 能力を上げたい。 また限界のシェルを破れるようにしたい。 これは「やる [続きを読む]
  • 理系の大学では、進学校の中高一貫生が多かったです。
  • 塾教育ランキングにほんブログ村にほんブログ村 私は理学部卒なのですが ここには50人に1人くらい「こいつ、はや!」のような、 ものすごい思考スピードを持った人がいました。 教授や助教授(いまは准教授)や助手にもそのような人はいて、 一言でいえば、「天才の授業は、はやくてわかりにくい」 理論の教授は、大抵はやくてわかりにくかったです。 あれが心地いい人も [続きを読む]