サド さん プロフィール

  •  
サドさん: 連れ去り・引き離し虐待を受ける子供たちのために。
ハンドル名サド さん
ブログタイトル連れ去り・引き離し虐待を受ける子供たちのために。
ブログURLhttp://ameblo.jp/fifa2002sad/
サイト紹介文2013年10月連れ去り被害からの 共同監護を目指しての記録。
自由文連れ去り・引き離しを合法とするのは、裁判所です。しかし、その裁判所は民意によって合法とするところが大きいです。
連れ去り・引き離しを違法であるとするには、まずは、国民に対する啓蒙が必要ですので、ブログを作成しました。
みなさんが連れ去り・引き離し問題を考えるきっかけになれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/01/17 08:41

サド さんのブログ記事

  • 小川富之・福岡大法科大学院教授は、親子断絶防止法に反対。
  • 小川富之・福岡大法科大学院教授は、親子断絶防止法に反対。 毎日新聞 2017年4月7日 東京朝刊 論点 離婚後の親子面会交流福岡大学男子学生諸君、君たちが離婚したら、子供に会えないことは、覚悟しておいてください。子供に会えなくても養育費(その実態は元嫁扶養手当)はきっちり請求されるのでそこんとこはよろしく。 ところで、小川富之・福岡大法科大学院教授は、2016年2月に本を書いております。離別後の [続きを読む]
  • 親子断絶防止法案の成立不成立についての個人的見解。
  • 親子断絶防止法案の成立不成立についての個人的見解。 親子断絶防止法案の内容が、改悪されたとかで、連れ去り被害者の中でも、法案について、賛成派と反対派に分裂しているようです。すると、女権団体の方々は、反対派にとっては心強い味方となります。ところで、反対派は、親子断絶防止法が、連れ去り被害者にとって不利であるから反対してるわけで、そうなると、女権団体は、反対派側ですから、自分で自分の首を絞めてい [続きを読む]
  • でっちあげDVは、失策。DV加害者だと自白しちゃいなよ。
  • でっちあげDVは、失策。DV加害者だと自白しちゃいなよ。離婚したくて、離婚相談に行ったところ、そそのかされて、連れ去り別居をする人は、だいたいでっちあげDVを主張する。しかし、でっちあげDVを、認める人はいないので、話がまとまらない。そして、離婚できなくなる。 まず、すぐに離婚したいのか、離婚はいつでもいいから、できるだけお金がほしいのか、そこをはっきりさせることだ。 でっちあげDVは、慰謝料と [続きを読む]
  • 役所等への相談内容は、すべて書面で申し出てください。
  • 福岡県個人情報保護審議会の口頭意見陳述に行ってきました。田川児童相談所に対する自己(娘が本人)情報開示決定に対する不服申し立ての一手続きです。現在裁判所で係争中の田川市役所に対する自己(娘が本人)情報開示決定に対する不服申し立てとは別ものです。 田川市の個人情報審議会は、役所のサイドのお手盛り人選で、法律に詳しくない人達の集まりだから、田川市役所の事務担当者の言うがままに、不当な根拠に基づい [続きを読む]
  • ”わが子に会えない”
  • う〜ん。この人は、連れ去り妻側の人間だと思っていたので、あまり印象がよくないんですが、この記事では割とまともなことを言ってるかと思います。最近の裁判所の方向性を敏感に感じ取って、面会交流支援機関に転身して、お金儲けをする方向にシフトしたのかな〜?。まあ、偏った信念を持たれるよりもいいけど・・・。コメントできない設定にしてる人のことは、信用しないことにしてます。 [続きを読む]
  • 裁判所は、かくも無責任。間接強制の話。改訂第2版。
  • 裁判所は、かくも無責任。間接強制の話。改訂第2版。平成28年10月 東京家裁 間接強制の制裁金100万円。平成29年2月8日 東京高裁 間接強制の制裁金30万円(減額70万円)。東京高裁は、間接強制の制裁金を100万円から30万円に減額した。東京高裁 川神裕 裁判長は「100万円はあまりに過大で相当ではない」と指摘したらしい。同様のケースでは拒否1回につき5万〜10万円程度が多いらしい。しかし、過大も [続きを読む]