パリで手仕事〜スワロフスキーとグルーデコ さん プロフィール

  •  
パリで手仕事〜スワロフスキーとグルーデコさん: Kiraméki 〜ビジューの煌めき
ハンドル名パリで手仕事〜スワロフスキーとグルーデコ さん
ブログタイトルKiraméki 〜ビジューの煌めき
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/bijoux-kirameki/
サイト紹介文パリ近郊でグルーデコや、フワロフスキーのアクセサリーの製作、販売、オーダーメイド承っています。
自由文フランス生活5年目にして、念願の仕事開始!
異国での苦労や、興味深い出来事を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/01/17 17:12

パリで手仕事〜スワロフスキーとグルーデコ さんのブログ記事

  • Canicule 猛暑の時にする事
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。 パリ近郊で約1週間ほど続いた" Canicule "=猛暑ですが、ある街のサイトで市民に注意を促していたので、読んでいました。 数年前の猛暑時に、大勢お年寄りが亡くなったということ、日本に比べれば通常涼しいフランスの夏でも、気候の変化に添った注意が必要ですね。 ?身体を濡らして扇風機などで扇ぐ。 ?家の中を涼し [続きを読む]
  • 音楽の祭典〜Fête de la musique 2017
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。 今年の6月はサウナのような暑さのパリ、こんなに猛暑が続くのは珍しいです。。。 さてさて夏至の今晩は、" Fête de la musique "音楽の祭典でした。 街の至る所から大音量で音楽が流れててきます。 1つ感じた事は、アマチュアでも上手な楽器の奏者はけっこういるけれど、良い歌い手は滅多にいないということ。各地域に [続きを読む]
  • 挫折感、でも3日後には。。。
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のための、スワロフスキーのビジュー『Kiraméki 』です。 今週は毎日のように刺繍の学校に通っていました。 昨年末に開催された、"Salon métier d'art "に足を運んだ時に、 パリ郊外にある服飾の職業訓練校の生徒が実演していた、クロッシェ ド リュネビルを見て以来、 その美しさ、繊細な手仕事に魅了されて、 是非マスターしたい!と刺繍のことばかり考えていました。^_^ [続きを読む]
  • アメジストを刺繍でリメイク
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のための、スワロフスキーのビジュー『Kiraméki 』です。 以前紹介して、すっかり投稿し忘れていたリメイクの写真を載せたいと思います。^_^; もうすでに、品物はお客様の手に渡っているのですが、もう使わないと思っていた物が生まれ変わって、とても喜んで下さいました。 1つ変更した点、バレッタにせずにブローチとなったこと。アメジストの重さを考えると、ブローチの方が [続きを読む]
  • 良い先生に出会えた幸せ。
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー『Kiraméki 』です。 夏のバカンス前のこの時期、テルミナル(高校三年生) の子達はバカロレアの真っ最中。しかし授業は無事に終わったので、羽目を外してお祭り騒ぎをします。(学校でね!)夕方通りかかると、音楽が大音量で流れていました。 髭剃りムースや、口紅を持ってきて良いですよ、と連絡があり、子供達は汚れても良い服装で登校して、帰 [続きを読む]
  • Pour la robe noire 〜黒いドレスのために
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー『Kiraméki 』です。 先日シャンゼリゼの劇場へオペラを観に行って来ました。 その際にちょうど隣の席に座っていた、フランス人のお母さんとお嬢さんが、とても素敵に二人ともブラックドレスを身に付けていたのが印象的でした。 でも何か足りないような気がして気になりました。 それは、間違いなくジュエリー。 ブロンドの髪に真っ黒のド [続きを読む]
  • ブレスレットの季節です。
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー『Kiraméki 』です。メトロで隣合わせた女性が素敵なコーディネートでアクセサリーを付けていたりすると、突然製作意欲が湧いてくる事があります。暖かくなったパリでは、もうノースリーブを着てる人や、腕まくりしてブレスレットを重ね付けしてる人がいて、影響を受けます。(^^)手の付け根から、15センチ以上の幅で大量のブレスレットをつけている [続きを読む]
  • ブロカントに参加してみた!
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー『Kiraméki 』です。 真夏日が続いた今週のパリ近郊、公私ともに慌しく過ごしていました。 秋冬の展示会のために、パリ市内の物件探しに出掛けたり、 毎年楽しみにしているローランギャロスでテニス観戦したり。 そして今週末は、友人と地域のブロカント(フリーマーケット)に出店していました。 いつも自分の作品を販売しているので、誰と [続きを読む]
  • パリのブティックでよく見る色合い〜2017
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー『Kiraméki』です。木曜日は昇天祭の祝日、金曜日はポンでお休みで、4連休のパリ近郊です。お天気も最高で、テラスで食事が楽しい良い時期です〜ホントに貴重な太陽!そんな気候の街を歩いていて、目に留まったパリのブティックの"色"、それはイエローとグリーン。アニエス・ベーのウインドウには、黄色や緑色のコーディネートでディスプレイされてい [続きを読む]
  • 学園祭の景品に
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー『Kiraméki 』です。 先週末に行なわれた2016-2017年度最後の"Fête "子供たちの学校のお祭り。 森の中のような校庭には、昔のシャトーがそのまま残っています。イギリス、ドイツ、アメリカ、ポルトガル、イタリアなどなど15カ国の言葉と、フランス教育が受けられるこの学校。Fête (お祭り)の時も、各国の名物料理やお菓子が楽しめます。イタリ [続きを読む]
  • Nuit des musées 〜夜の宮殿を訪れる
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。 昨日の土曜日のフランスは、「Nuit des musées 」夜から真夜中にかけて、誰でもチケット無しで入場することが出来る日でした。 昨年のトワルド ジュイ美術館 何年かぶりにヴェルサイユを訪れました〜 昼間と違って、夜から入場する美術館って、なんてワクワクするのでしょうか! いつも大勢いる観光客は少数で、どち [続きを読む]
  • パリで物件探しやら
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。先日17日締切の税金申告を済ませて、2016-2017年度も残すところわずか。4月が始まりの日本は3月末に確定申告があるように、フランスは5月にあります。もうすぐKiraméki は、、フランスで個人起業登録をし、初めての展示会に参加して4年目となります。時が経つのは早いです〜そして秋冬のサロンをオーガナイ [続きを読む]
  • 無事にイベントが終わって。。。
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。 いつも訪れて下さって、ありがとうございます。 先週末のイベントが終わって、張り詰めた糸が少し緩んで、リラックスして過ごしています。 パリ郊外の街、Issy les Moulineaux の印象はとても良く、 特に会場でテキパキ働く市の職員が親切! [続きを読む]
  • イベントの際に感じる想い。
  • こんばんは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。 今朝早くから、いつものスーツケースと共に家を出て、パリ郊外のIssy les Moulineaux 市の会場入りしました。 1人で電車で搬入しているので、何処にエレベーターがあるか?などだいたい頭に入っているのですが、 途中工事中で、時として使用不可な時もあって愕然と [続きを読む]
  • 郊外の街のイベントに
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。 今週末のイベントのために、郊外の街 Issy les Moulineaux 市の会場下見に行ってきました。 メトロ Montparnasse bienvenu 駅から、N線の乗り換えて2番目の "Clamant "駅から徒歩8分ほど、初めて乗ったN線が、またちょっとローカルな雰囲気で、旅している気分! 閑静な住宅街に [続きを読む]
  • 興味深い色合わせの本
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー『Kiraméki』です。 フランス大統領が決まりましたね。 昨日の1日ラジオを聴いて過ごしました。。。 さて私の子供たちの学校は、インターナショナル校なので、図書館にはいろんな国のセクションごとに本が揃えられています。 活字中毒の私は、時々図書館のボランティアをして、その都度日本 [続きを読む]
  • 日本がテーマのイベントに
  • こんにちは、 気品あるフェミニンに大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。 日本はゴールデンウィークが始まりましたね〜 今日から5月だというのに、パリ近郊はまだまだコートが手放せない寒い気候です。 今月、パリ郊外の街 Issy les moulineaux で日本がテーマのイベントがあり、そちらの街の施設内で"Kiraméki "も展示販売させていただくことになりま [続きを読む]
  • フランスといえば、香水?!
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー『Kiraméki 』です。みなさまは、自分の香りを持っていますか?わたくしは自称コスメオタク?なので、お気に入りの香りが幾つかあります。 香りの記憶は時には、若かりし時代を遡って、鮮やかにその時の風景までも蘇ったりします。それほど私にとって、知らず知らずに脳に刻み込まれている重要なファクターなのです。フランスで暮らすようにな [続きを読む]
  • 違った技法で、いろいろ試作中
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。春のバカンスも終わって、無事通常通り学校に通う子供たち。先日のカンティーヌ(給食)は、日本食らだったらしい!!いったい誰が作るのだ??学校にいる調理の女性達のはず。。。メニューによると、寿司に焼き鳥!まるでパリによくある、なんちゃって和食じゃないですか。。。でも、話題性はある!。。。??〜さてさて、最近は [続きを読む]
  • ルーブル美術館のミイラとジュエリー
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。先日に引き続き、ルーブル美術館の話題です。久しぶりに訪れたルーブルを、懐かしい思いで探索しました。7年ほど前に、息子が幼稚園の遠足へ出掛けた時に教えてくれて以来、ここのエジプト美術エリアが大変気に入っています。フランスの子供たちは、幼稚園時代からクラスメイトと学校行事で美術館や博物館を訪れます。時には名 [続きを読む]
  • 絵画の中の装飾品
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。 昨日は、シャンゼリゼでの発砲事件があり、2日後に大統領選が迫った緊迫した状況のパリです。 フランクリン ?ルーズベルトの駅付近で、カラシニコフと思われる銃声が6発ほど聴こえたと、街にいた男性がインタビューに答えていました。。第一回目が過半数で決まらなければ、5月7日に2回目の投票。 今まで以上に [続きを読む]
  • フランスの未来、ヨーロッパの中で
  • こんにちは、 気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。 次の日曜日はいよいよ、住民たちによるフランスの大統領選挙、第一回目です。 街を歩いていると、選挙ポスターがあらゆるところに貼られているのですが、心なしかマリールペンさんの顏には、バツ×が入れてあったり、剥がされていたりと、住民たちの揺れ動く心が分かるような気がします。。。&nbs [続きを読む]