パリで手仕事〜スワロフスキーとグルーデコ さん プロフィール

  •  
パリで手仕事〜スワロフスキーとグルーデコさん: Kiraméki 〜ビジューの煌めき
ハンドル名パリで手仕事〜スワロフスキーとグルーデコ さん
ブログタイトルKiraméki 〜ビジューの煌めき
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/bijoux-kirameki/
サイト紹介文パリ近郊でグルーデコや、フワロフスキーのアクセサリーの製作、販売、オーダーメイド承っています。
自由文フランス生活5年目にして、念願の仕事開始!
異国での苦労や、興味深い出来事を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/01/17 17:12

パリで手仕事〜スワロフスキーとグルーデコ さんのブログ記事

  • マレのサロンは火曜から!
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。このところルーブルに続いて、オルリー空港、ロンドンと、テロ行為が続いています。ルーブル美術館の時は、私の子供達の学校の別のクラスがちょうど課外学習に来ていた日でした。先日のロンドンでは、実行犯の車を避けるために、女性が河に飛び込んだと報じられていました。ふと私に同じことが出来るか?と考えさせられました。 [続きを読む]
  • グルーデコキット販売
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。来週に迫ったクリエイターサロンのために、いろいろな準備を進めています。グルーデコキットを販売出来るように、フランス語、日本語で、説明文を書いていました。1度お試し頂いた方だと、解って貰いやすいのですが、初めての方には難しいかも??。。。と思って、細かい心配りで説明しています。難しいキットは出来ませんが、 [続きを読む]
  • 可笑しなアンティーク屋のムッシュ
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。いつもご覧頂いて、心温まるコメントをお送り下さって、ありがとうございます!!!とても嬉しくて、羽根が有ったなら天空をかけ登りたい気持ちです。さて先週末は、私の住む街でブロカントが行なわれました。たまたま通りかかったので、気付いたのですが、毎年2回プロフェッショナルが参加しているこのイベントで、面白い人に [続きを読む]
  • 耳を飾るのを諦めないで。。。
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。今週末はサロンのために、コツコツと自宅で製作していました。肩がコリコリで、温泉が恋しい!パリには温泉は無いので、サロンが終わったらハマムに行きたいです。(^^)さてさて今日は、痛くないイアリングをいくつか作りました。春らしい淡いピーチ色です。クリップ式のイアリングには、耳朶を保護するゴムパット付き。大きすぎ [続きを読む]
  • Invitation をしたためて。。。
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。今日は、再来週に参加するクリエイターサロンの招待状を書いていました。スカイブルーの封筒に、ミツバチの切手??覚えたてのカリグラフィー、アングレーズ体で宛名を書きました。まだそれほど上手に書けませんが、(苦笑)手紙を書くために教わったのです。こんな時に使わなきゃ!!わたくしのお客様、フランス人女性宛てだけど [続きを読む]
  • グルーの混色どうしていますか?
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。今日は月末に控えたサロンのフライヤーを置かせて貰いに、シャトレまで出掛けました。その後私たちのサロン会場のすぐ近くの、"Matière première " はビーズ資材屋さんに立ち寄って。誰でも少量から購入出来る、いつも混んでいるお店です。そこで見つけた、グルーデコに使用出来そうなヨーロッパ産のリング台を使って、早速作 [続きを読む]
  • かなりお気に入りの店、パリオデオン
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。今日はビジューとは関係ないのですが、「作ること」についての話題です。先日友人との会話の際に、アロマについて盛り上がりました。以前から自認するほどコスメオタクですが、今はかなり自然派志向です。パリのメトロオデオンを降りてすぐの「アロマゾーン」は、大好きな店!アドレス :25 Rue de l'école de médecine 75006 [続きを読む]
  • ちょっぴりセンチメンタルな春
  • こんばんは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。日本は卒業式シーズンですね。もうすでに終わりましたか??長く生活を共にした、友との別れと出会い。新しい環境に、胸を膨らませる時期ですね。フランスで長く暮らしていても、良いお天気の中で桜が咲いているのを見ると、日本のことを想います。。。一年で1番、無性に日本に帰りたくなる季節です。もうすぐ8回目の渡仏記念日 [続きを読む]
  • アトリエグルーデコ、マレで開催予定
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。曇りや雨続きのパリです。ほんのちょっと太陽が顔を出すと、「おおぉ〜!!」と感嘆の声が聞こえてくるほどです。まるで美しい富士山を拝んだ時みたいに(^^)さてさて、月末に控えたクリエーターのサロンのために、グルーデコのアトリエを準備中です。こんな雨粒のペンダントトップはいかが?そしてこちらは、お子様でも作って頂 [続きを読む]
  • 美しい手仕事を学びに〜刺繍学校へ
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。昨日は首を長くして待っていた、刺繍学校の日でした。ルサージュ夫妻が創業始め、1992年に開校したこの学校には、各国から生徒が来ています。10名ほどのクラスには、英語を話す人が数人、フランス人マダム、日本人が私を含めて3名もいました。オートクチュール、プレタポルテのコレクションの度に、刺繍職人達がそのアトリエで [続きを読む]
  • KIMONO 〜Au bonheur des dames
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。先日募集させていただいた、パリ市内のクリエーターサロンの参加者について、お問い合わせ頂き、ありがとうございました。クリエーター募集1人で移動する関係上、残念ながら多くの方の品々をお預かりする事が出来ません事、ご了承下さい。3/10(金)を最終締め切りとさせていただきたいと思います。ご自身の作品をパリで展示した [続きを読む]
  • 自分の好きなものを好きな色で。。。
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。いつも製作していると、忘れてしまいそうになりますが、「何が売れるのか?」より、「自分ならどんな品を身につけたいか?」「どんな品が自分を喜ばせるのか?」「何処にもない、自分しか作れないものは?」曇り続きのパリの空の下で、そんなことを考えていました。そして出来たものがこちら!明るい太陽の光を浴びて、こんなリ [続きを読む]
  • パリ市内で、ペヨーテステッチを習う
  • こんばんは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。昨日の火曜日のフランスは、「Mardi gras 」。ちょうど図書館のお手伝いのために学校を訪れたら、子供達はド派手な衣装に身を包んで、(普通に。。。?)本を読んでいました。。。この日大多数の子供達は、仮装して(又は衣装持参で)学校へ行きます。今年の学校内のテーマは、「ゲーム」!どおりでマリオブラザーズやら、キノコみ [続きを読む]
  • パリのブティックで、展示クリエーター募集!
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。パリ市内でクリエーターサロンを企画、自らも展示して活動しています。前回提案した、パリ市内ブティックで私達と一緒にサロンに参加してみたい!と、もし私のブログを見て下さっている中で、真面目に出展を考えている方がいらっしゃれば、ご連絡いただきたいと思っています。①私達の条件は、メンバー内での同じクリエーション [続きを読む]
  • 3月のサロン" IZUMI ”のお知らせ
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。年末からオーガナイズしてきたサロンのフライヤーが出来上がりました。以前から何度かレンタルしている、パリ市内マレのブティックで開催します!?今回の新しいメンバーは、年末のオペラの展示会で、大盛況だった【こけし】!フランスには、マニアックなこけしファンがいるのですよ〜Kiraméki はすぐ近くで展示していましたか [続きを読む]
  • フリーセッティングが楽しい
  • こんばんは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。わたくしがグルーデコを習得して、もう直ぐ3年になります。。日本にいれば、様々な専用土台が手に入るのですが、残念な事にイヤでもみんなと同じデザインになってしまいます。その点、フリーセッティングは自由なデザインを考えて作ることが出来るので、魅力的です。どんなオリジナルな形でも作れるのですから!3月のサロンに展 [続きを読む]
  • 素材への思い
  • こんばんは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。突然ですが、洋服や靴などを購入する時、何を基準に品物を決めますか?色、デザイン、価格など、物を選ぶポイントはたくさんあると思います。私は肌に触れる物は、天然素材を使用して作られたものが好きです。自分で手編みする時は、少し高価でも羊毛やアルパカ、アンゴラなどのナチュラルな毛糸を買いますし、洋服を作る時はウ [続きを読む]
  • フランスのバレンタイン
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。以前日本にいた独身の頃、私は結婚式のためのフローリストとして働いていました。ブーケの花の色合わせを考える時など、今の仕事と共通することが多々あります。なので、フランスの花業界に大変興味を持っていました。渡仏当初から、言葉も殆んど分からないのに毎月花を習いました。不思議と経験のある事に関しては、"見る" 事 [続きを読む]
  • 銀世界で過ごすバカンス
  • こんばんは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。つい最近ノエルの休暇が終わったと思ったら、もう2月のバカンス!今週はフランス中央部、山の一軒家で過ごしています。標高1000mを超えると見え始める雪景色。今回のバカンスは、1-3ゾーンに別れて学校が休みとなるので、スキー場が大混雑することもなく、リフトに大行列もなく快適です。神々しい景色に心打たれて。。。毎年違 [続きを読む]
  • "針の祭典 2017" パリ
  • こんばんは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。毎年行われている2月のサロン、"Aiguilles en fête "の季節です。手芸好きにはたまらない(^^)この展示を見るために、パリのポルト ド ヴェルサイユを訪れました。今年のテーマは、「スカンジナビアのエスプリ」。デンマークの伝統的な刺繍。マダム達が集まって、ちょうどアトリエ開催中でした。こちらも刺繍で描かれているので [続きを読む]
  • フランスの学校〜美術の時間
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。今週が終われば、二週間のスキーバカンス?がやって来ます。休んでばかりで、今後日本の社会に対応出来るのか?少しばかり不安です。。。今日はそんな学校についての話題です。子供の頃、学校の美術の時間は好きでしたか?私は美術、家庭科のような「創る授業」が大好きでした。なので、自分の子供達の中学の授業について、大変 [続きを読む]
  • 靴のデコレーションをスワロフスキーで試作
  • こんばんは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。寒いを通り越して、見えている皮膚が痛い!そんなパリ近郊の朝です。。。マイナス7度ですものね〜でも太陽が出ているので気持ち良く、引きこもって?お家でぬくぬく製作するのは幸せです。ヨーロッパの冬は、太陽の見える日が少ないですが、たとえ曇りや雨の日でも、いつも次は何を作ろうか?とビジュー以外でも考えているので [続きを読む]
  • 名前に関するエトセトラ〜フランス編
  • こんにちは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。突然ですが、フランスで生活するようになって、自己紹介が苦手でした。。。なぜなら、私のprénom =ファーストネームは、「Mami 」。フランス語の「Mamie =おばあちゃん」と似ているからです。。。良い時は、「久しく会ってないな〜」と言われ、悪い時には、「Noooon!!」完全否定された事もありました。。。本当にただこれだ [続きを読む]
  • Maison & Objet Paris を訪ねて
  • こんばんは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。今年もインテリアのプロフェッショナル向けの展示会、Maison & objet の季節がやって来ました。私の仕事的には、どちらかと言うと、"Salon Bijorhca "の方が材料が見つけられて良いのですが、今回始めてこちらを訪れました。とはいえ、少しですがビジューのコーナーもあるのですよ。一度シャトレのサロンで一緒だった、蝶や他の [続きを読む]
  • パリの刺繍学校、手芸店
  • こんばんは、気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki 』です。マイナス5度の朝が来て、さすがに出掛ける気分を挫かれそうになりましたが、今日は大事なRVDの日!ワクワクしながら、パリの刺繍学校の門をくぐりました。受け付けから今日まで、すでに約1カ月も待ちました。以前から、ビジュー製作のために、本場の刺繍を学びたいと思っていたのですが、迷うなら思い切ってやってみよう!そう [続きを読む]