コタロウ さん プロフィール

  •  
コタロウさん: コタロウ☆Lovely
ハンドル名コタロウ さん
ブログタイトルコタロウ☆Lovely
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kotaeki-s60
サイト紹介文〜自由気ままな趣味の日記・ちょっぴり鉄分豊富?〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/01/17 19:21

コタロウ さんのブログ記事

  • 離れたり、くっついたり〜踊り子号
  • 東海道本線熱海駅。東京駅からやってきた特急踊り子号は、ここで伊豆急下田行きと修善寺行きに分かれる。熱海駅に入線した踊り子115号(右)。(左は、修善寺から来た踊り子106号)。修善寺行きの編成は一旦ドアが閉まり、少し後退。一足早く、伊豆急下田行きが先行する。******************************************踊り子106号東京行き。先着していた修善寺発の編成の後に、伊豆急下田発の編成が接近。停止・前進・停止を繰り返 [続きを読む]
  • 幸手桜まつりに合わせた臨時停車〜快速・スペーシア・区間快速
  • 桜と菜の花のコントラストが見事な、幸手市の県営権現堂公園。今年は幸手桜まつりに合わせて、東武日光線の一部の優等列車が臨時停車した。きりふり273号に続いて快速列車の停車案内。きりふり号よりも多くの人が降りてきた。幸手駅は改修工事のため、仮駅舎で営業中。発車案内表示には、スペーシアけごん7号の臨時停車を示した。スペーシアけごん7号が到着。のぼり旗でのお出迎えは、有料特急のみか?お昼近くに着く区間快速列車 [続きを読む]
  • 幸手桜まつりに合わせた臨時停車〜きりふり号
  • 桜と菜の花のコントラストが見事な、幸手市の県営権現堂公園。今年は幸手桜まつりに合わせて、東武日光線の一部の優等列車が臨時停車した。春日部駅の発車案内表示。分かりにくいが、きりふり273号の停車駅に幸手の文字が表示されていた。特急券券売機の画面。着駅の選択画面に幸手の表示。幸手駅の発車案内表示。特急きりふり273号が幸手駅に臨時停車。お断りを入れて写真を撮らせていただく。物好きなコタロウ。春日部→幸手間の [続きを読む]
  • 「りょうもう号」久喜駅通過中
  • 来月に控える東武のダイヤ改正で、特急「りょうもう号」は全列車久喜駅に停車するとか。今でさえ停車駅の多い「りょうもう号」。あまり停車駅が多いと、特急って感じがしなくなるような。特急「りょうもう号」が久喜駅を通過中。ホームにある特急券うりばは、「りょうもう号」の通過時間帯はシャッターが閉まっている。ダイヤ改正後は常時、シャッターは開いていることになるのかな。 [続きを読む]
  • 秩父鉄道に新駅
  • 秩父鉄道熊谷駅に到着した、羽生行き急行列車。旧300形カラーを装った編成だった。昭和にタイムスリップした感覚。駅名板を見ると、熊谷駅のお隣は持田駅。熊谷駅と持田駅の間には、まもなく新駅が開業する。 [続きを読む]
  • 偕楽園駅
  • 日本三名園の一つ、偕楽園。言わずと知れた、梅の名所。この時期、水戸市街は大盛況。快晴の下、偕楽園公園を堂々と進む特急列車。偕楽園駅で降りる人たちで、車内はソワソワ?期間限定の臨時駅・偕楽園駅に到着する特急列車。普通列車も臨時停車。特急列車に劣らず、多くの乗客が降りる。こちらも期間限定の車内表示。偕楽園駅停車を案内する。 [続きを読む]
  • 水戸梅まつり号(水戸観梅号)
  • 梅で有名な水戸の偕楽園。見頃な時期に合わせ、「水戸梅まつり号」が走った。大宮駅7番線で発車待ちの「水戸梅まつり号」。発車案内を見ないと、単にリゾートやまどり。天気も良く盛況な偕楽園駅。ヘッドマークが付いていれば、「水戸梅まつり号」と分かるんだけれど・・・**********************画像は昭和60年代に上野駅で撮影した、485系「水戸観梅号」。布製のヘッドマークが愛らしい。 [続きを読む]
  • 回想〜583系〜
  • 来月、秋田県内で最終運行する583系。もう関東には来ないのかな?コタロウ中学生の頃、特急列車を見るため、頻繁に上野駅に通った。あさま・ひたち・白山・つばさ・あいづ・・・特に早朝に着く寝台列車が目当てだった。その中には当然、583系の姿も。画像は昭和60年頃に撮影した、14番線の「はくつる」と15番線の「ゆうづる」。「ゆうづる」も583系の他に、EF80率いる客車も走っていた。写真撮りとしては良き時代だった・・・ [続きを読む]
  • 銀座線くまモン
  • 昭和の香りプンプンの2000形の中に颯爽と現れた01系。大所帯だった01系も、今やわずか1編成のみ。しかし、残った1編成も明後日に引退を控える。今年に入り、くまモンが描かれたラッピング列車として走った。(溜池山王駅)(渋谷駅) [続きを読む]
  • 北海道行き最終のカシオペア
  • 北海道入り最終となったカシオペア。牽引機も81号機だからか、同業者さんが多かった。時間が無かったので、コタロウ手っ取り早い撮影地へ向かった。太陽も隠れてしまったので、普段は逆光となる側で。暗すぎる・・・カシオペア通過の約15分前、E721系1000番台の甲種もあった。黒磯駅直流化が完了したら、交流電車の黒磯接続はどうなるのだろうか。 [続きを読む]
  • 宝積寺駅でキハ40
  • 宇都宮駅で「とれいゆ」を撮った後、またも烏山線へ行った。前回は撮影メインだったので効率を考えクルマだったが、今回は乗り鉄。キハ独特の乗り心地を堪能。花岡駅付近。2両とも烏山線色だった。烏山線起点の宝積寺駅へ来た。斜陽せまる午後3時頃、単行キハが留置線へと進む。その様子をホームで見ている女子高生。彼女の目に、キハはどう見えたのか? [続きを読む]
  • 大宮と宇都宮で「とれいゆつばさ」
  • 普段は福島と新庄の間を走る「とれいゆつばさ」。冬のキャンペーンに合わせ、2月の3日間だけ上京した。大宮駅に停車中の「とれいゆ」。相変わらず大宮駅は、新幹線ホームも在来線ホームに負けじと、同業者さんは多いですね。この後、停車中をゆっくり見ようと、宇都宮駅へ先回り。宇都宮駅に停車中の「とれいゆ」。「とれいゆ」が去り、帰るには時間があるので、烏山線でも見に行きますか。 [続きを読む]
  • 烏山線のキハ40
  • 早いもので、今週土曜日はJRのダイヤ改正が控えている。毎回廃止される列車があるが、引退する車両もある。普段はおとなしい烏山線も、そのひとつ。独特の雰囲気を醸し出すキハ40が引退する。最後の雄姿を見るために烏山線へ行った。よく分からない烏山線沿線。アクセス情報が豊富な有名撮影地で撮った。ローカル線って感じの大金駅付近で。龍門の滝と。花岡の田園で。 [続きを読む]
  • 14系甲種を撮る
  • すでに多くの方が投稿している記事ですが、JR北海道の14系が、東武鉄道へ譲渡されるため甲種輸送された。代わり映えしないコタロウの撮影地、白岡の富士見橋でスタンバイ。本来なら夜間に通過する予定だったが、13時間半遅れのため撮影可能になった。昨年にもJR四国から12・14系を受けた東武。客車がそんなに必要なのかな? [続きを読む]
  • 川越線とボーリングピン
  • JR川越線の上り列車に乗って南古谷駅を過ぎると、車窓右側になぜかボーリングのピンが立っているのが見える。過去にTBSテレビで放送された「そこが知りたい」の番組を見て知ったが、あれから30数年経った今、フッと思い出して訪ねてみた。傍で見るとかなりの大きさ。ボーリング場の解体で、ピンのみ譲ってもらったとか。 [続きを読む]
  • 富士山とLSE
  • 小田急線酒匂川橋梁。すっかり雪化粧した富士山を背後に、ロマンスカーLSEが箱根へ向かう。橋梁に近寄り、EXEを見送る。雲がなければ、真っ青な空とMSEの組み合わせだったが・・・白い車体が映えるVSE。小田急のCMのような。小田急通勤車といえば、白い車体に青帯の印象が強い。 [続きを読む]