ひそひそiPhoneとMusicStudioとGZ-5(ときどきmicroKO さん プロフィール

  •  
ひそひそiPhoneとMusicStudioとGZ-5(ときどきmicroKOさん: ひそひそiPhoneとMusicStudioとGZ-5(ときどきmicroKO
ハンドル名ひそひそiPhoneとMusicStudioとGZ-5(ときどきmicroKO さん
ブログタイトルひそひそiPhoneとMusicStudioとGZ-5(ときどきmicroKO
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/4696acode
サイト紹介文iPhoneアプリのMusicStudioとかで初心者が音楽を作ってみようとして もがいて あがいてジタバタします…
自由文ただいま作曲練習中です。
最近はド(C)〜シ(B)までの12個の音階をそれぞれメインに使って作曲する練習
 と
梅雨の脳内情報を一掃するアウトプットお祭り一人開催中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/01/17 20:06

ひそひそiPhoneとMusicStudioとGZ-5(ときどきmicroKO さんのブログ記事

  • LoopMash FXが楽しく むずかしい
  • CubasePro9付属アナログモデリングシンセサイザー“Retrologue2”のみで作る2作品目、念願のプリセットを応用し(プリセットのままでは使用しないで)、今度こそ打楽器的な音を使った曲を作るぞ〜、ということでMIDI→オーディオデータ化を済ませるくらいにはできたのに、そこからなかなか進まない。進まないのはなんでじゃろ?それはLoopMash FX(CubasePro9付属のエフェクト)のせいじゃー!というくらいにLoopmash FX さわるの [続きを読む]
  • Retrologue2#01(19曲目)upしました。
  • 19作目、G#キーをメインに30秒の曲をRetrologue2で作る練習曲(としては8作目)、UPしました。作曲「Retrologue#01」(CubasePro9)◎今回挑戦してみたこと。・他の音源は使用せずRetrologue2だけで作ってみる。・Cubase Pro9のインストール不具合があったため、プリセット音源が使えず 否応なくすべて自分で音を作る(現在は再インストールしたのでプリセットは次作から使用) そして残念ながらキック音系の作り方がついに分から [続きを読む]
  • 本物の楽器を弾いてみる(バイオリン、チェロ、サックス)
  • さる6/6は楽器の日でして。芸事の稽古を「6歳の6月6日」からはじめると上達が早い、とか6を指折り数えると小指が立つ、ということから「子が立つ」という言い習わしが由来なのだとか。へぇ。私も+30程追加すれば小指立つし、まだまだいけんじゃね?ということで6月6日〜11日まで全国の楽器屋さんで「初心者カモン!気にせず楽器触ってみなよ!」的イベントをやっていると知り(正しいイベント名は「楽器WEEK」)、ここぞとばか [続きを読む]
  • CubasePro9付属「Frequency 8バンドEQ」の効果的な使い方発見。
  • Cubase Pro9から搭載された新機能「Frequency 8バンドEQ」ってのがありまして、これがどえらい使い勝手が良うございまして、それが使い始めてひと月程度の素人である私でも恩恵が分かるくらいの良さでして、もうこれ手放したくないってくらいの便利エフェクトなのでした。(AI7からの移行だからありがたさもヒトシオ!と舞い上がり中)EQ(イコライザー)のバンド数の多さでいったらそら90以上打てるなんてものもあるのでしょう [続きを読む]
  • リファレンス(参照)しながら迷う素人MIX
  • 初のCubase Pro9作品、MIX作業中のこと。Cubase AI7から移行したもので できることが増え、覚えることも疑問も増えたおかげで てんてこまい(@_@;。とりあえずMIDIファイルをオーディオデータ化し、各オーディオデータのパンニングを決め、ここでずっと立ち往生。たぶんこのまま行っても今までの感じでいけば(結果の良し悪し別にすれば)それなりに仕上げること自体はできそうなもんなのに、さて、このCubase Pro9初心者は何 [続きを読む]
  • 法律から学んだ、DTMの効果的な学びのススメ方
  • 先月末よりナニがナニして急遽法律を短期間で学ぶ必要が生じ、「(こんにゃろ、こっちはずっと音楽の勉強したいことばっかでそれどころじゃないんじゃ、 どうせ法律なら演奏権とか何かと旬な方面について勉強する方がまだ何かとタメになりそうだけど)と心の中で少し毒ば吐きながらおとなしく法律の世界の本とネットを行き来。ということで、こんな状況でも必要に迫られれば知識も入ってくるようで(というか入れざるを得ない)  [続きを読む]
  • 停滞中です…/自作プリセットで作る…Retrologue2
  • 停滞しているときはだいたいPC関係でトラブっております。停滞しているときはだいたい急に何か勉強せざるを得ない状況にみまわれております。停滞しているときはだいたいどこかへ旅行していたりしております。だいたいこれらのうちどれか一つが更新停滞の理由なんですけれども、今回はトリプルパンチ。相変わらずCubase Pro9についてきたRetorologue2の既存プリセットが表示できずじまいでスタインバーグのヘルプセンターさんとや [続きを読む]
  • 説明書はちゃんと読んでみるもんだRetrologue2/CPU負荷を軽減させる方法(コア)
  • Cubase Pro9での曲作り練習は、ちょこっと触ったらなんだか楽しそうだったので付属アナログモデリングシンセのRetrologue2から始めることにしました。1日目、ひたすらいじる。先人たちの動画を見る。2日目、分からないところが多々あったので説明書(pdfファイル)見つけてじっくり向き合う。3日目、続、説明書とにらめっこ。4日目、説明書読んだ結果、3箇所程よく分からないとこあったけどひとまず気にせず再びいじる。5日目 [続きを読む]
  • Retrologue 2から始めるCubase Pro9
  • 前回の練習曲でCubase AI7を卒業しまして、今度作る曲からはCubase Pro9さんにお世話になります。USBドングル常時挿しっぱなしでUSBポート足りなくなる問題はUSBハブの購入で無事に切り抜けまして、いざCubase Pro9さま 御立ち上げしました。さすがにAI7からの移行なもんで、見慣れないワードがあちこちに…。う〜ん、何からはじめたもんだか。あ、いやまてよ、私、学んだのです。まだiPhoneアプリのMusic Studio2でしか作曲してい [続きを読む]
  • ドングルデビューに伴い、USBハブ購入。
  • Cubase Pro9使用開始にともない、ドングルもデビュー!(本当のデビューはアクティベートしたときなんですけど)USBドングル、Cubase Pro 9を使う時には常にUSBポートにこれをさしておく必要があり、PCの限られたUSBポートはこれで確実に1個埋まってしまう…残されたUSBポートはあと一つ…というわけにはいかないので、いつか来ると心の準備だけはしていたUSBハブをとうとう購入〜。サンワサプライの個別スイッチ付き4ポートUSB3. [続きを読む]
  • 「banal#3」(18作目)UPしました(Cubase AI7卒業)
  • いま一度分からないことを学び直す、急がば回れの後の楽曲投稿、今回作りましたは「G#のキーをメインにスケールを覚えながら30秒の曲をたくさん作る練習」作品の7曲目、「平凡、陳腐、凡庸」をテーマにした曲、「Banal#03」です。作曲「Banal#03」(CubaseAI7)どこが平凡なのよ? 陳腐なのよ? という疑問…浮かばれました…?一応、貴族チックな、お嬢様チックな方々の憂鬱で御ごーじゃすな毎日〜という [続きを読む]
  • 倍音を意識してEQ(イコライザー)操作したついでに分かったドローバー。
  • 倍音、ばいおん、倍音、ばいおん、旅行前、腰を据えて倍音について考えてみることにしたのは良いとして、帰宅後、cubase AI7立ち上げ、MIXコンソールで実際に動くEQ(イコライザー)を目にしてハタと気づく…   音は動いている…!え、なに?地動説唱えちゃった?ガリレオか?ええ、はたから見れば「音は動いている」ってなんのこっちゃですわ、そりゃ。失礼しました。ちゃんと説明致します。倍音について考えたときに(前々回 [続きを読む]
  • 「Banal#02」(17作目)upしました。
  • 「G#のキーをメインにスケールを覚えながら30秒の曲をたくさん作る練習」作品の6曲目、できました。「平凡、陳腐、凡庸」をテーマにした曲、「Banal#02」です。作曲「Banal#02」(Cubase AI7)すべてMIDI→Audio化してMixしてみてるんですけれど、どうもパンニングで悩む…飛び道具的な音は、他に邪魔する音がないから<左・右>で遊べてるんですけど、ブラスの音(トロンボーン)が元々の音源 [続きを読む]
  • 「Banal#01」(16作目)upしました。
  • 5曲目の「G#のキーをメインにスケールを覚えながら30秒の曲をたくさん作る練習」作品できました。今度のテーマは「ザ・平凡、陳腐、凡庸」。タイトル「Banal#01」です。今回の練習はきっともう全部安直タイトル。作曲「Banal#01」(Cubase AI7)iPhoneのMusicStudioで使った音をそのまんまCubaseに送って仕上げ。途中と最後のところのギター音に<Octaver>というエフェクターを使 [続きを読む]
  • Cubase AI7最後の課題ジャンルは“平凡な30秒”
  • なんとなーく、たぶんCubase AI7の機能の1/10ぐらいは慣れてきた感じ(という錯覚、妄想)。そろそろCubase Pro 9に移行したいので、今作っているジャンルをAI7最後の曲作りにする予定。ジャンルはBanal(=バナル。平凡な、陳腐な、凡庸なという感じの意味)。今度のは久しぶりにあいぽんのMusicStudioでいくつかササっと大筋できたやつがあるので、音をそのまんまCubase AI7に移して、Mixっぽい仕上げをやってみたりしようかと。 [続きを読む]
  • 「Bossa #02」(15作目)upしました。
  • 4曲目の「G#のキーをメインにスケールを覚えながら30秒の曲をたくさん作る練習」作品できました。ボサノバの二曲目、「Bossa #02」です。作曲「Bossa#02」(CubaseAI7)「Bossa #01」が少し暗めだったので今回は明るい感じに。前回の「Jungle #02」で試したMS処理(したもののなんだかんだで失敗気味)に今回も挑戦。今度は各MIDIトラックをAudioトラックにちゃんと変換してから前回同様のMS処理(Sl [続きを読む]
  • 「Bossa#01」(13作目)UPしました。
  • 強風土ぼこりなんのその。土作り早めに切り上げて(春の園芸シーズン到来の予感…)続、「G#のキーをメインにスケールを覚えながら30秒の曲をたくさん作る練習(Cubaseとエフェクトの操作覚えを兼ねて)」の、2作目「Bossa#01」できました。すんなり出来たやつ。音数も少なめ(ギター&シェーカーだけ)。作曲「Bossa#01」(CubaseAI7)どこかアレに似てるアレとは中田ヤスタカせんせーの「Teleportat [続きを読む]
  • 「Jungle #01」(12作目)UPしました。
  • 「G#のキーをメインにスケールを覚えながら30秒の曲をたくさん作る練習(Cubaseとエフェクトの操作覚えを兼ねて)」の一つ出来ました。いくつか作るジャンルをリストアップした中から1作目は「Jungle#01」。(←テクノ系のではなく熱帯雨林の方です)作曲 「Jungle#01」(Cubase AI7)30秒ってよくよく作ってみたら、思いの外自由にいかないもんで、何かフレーズ凝ろうとするとすぐ30秒経ってし [続きを読む]