風小僧 さん プロフィール

  •  
風小僧さん: 生物見遊散歩
ハンドル名風小僧 さん
ブログタイトル生物見遊散歩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/009013kazekozo
サイト紹介文「生物」を「見」て「遊」ぶ「散歩」を「(生)物見遊散(歩)」と呼んで、「自然観察」の姿勢として行こう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/01/18 07:33

風小僧 さんのブログ記事

  • 泉北・槇塚台近辺
  • 狭山から陶器山を越えて、槇塚台に抜けて歩いていた時の生き物たちです。こんな場所です。セマダラコガネがアカツメクサに居ました。アカツメクサです。シロツメクサも有りました。イトトンボです。ハナノミかな。アザミも咲いていました。こんな場所です。オオニジュウヤホシテントウだと思います。ナス科の葉を食べるそうです。ノメイガの仲間で、キムジノメイガかな。ヨモギハムシです。ザクロの花です。タコさんウインナーに似てるとか。 [続きを読む]
  • 三津屋川沿い
  • 狭山池に流れ込む川です。川沿いが緑地になっています。趣にある建物です。結構、水の綺麗な川なのでしょうか。周辺にハグロトンボが良く見られました。翅を広げています。こんな感じで、沢山、たむろしてます。更に、違う個体です。翅が黒いので、ハグロトンボです。 [続きを読む]
  • 駿府城公園
  • 少し前になりますが、静岡に行きました。駿府城公園です。お堀です。東御門・巽櫓です。公園内の景観です。坤櫓です。マップもありました。紅葉山庭園です。茶店で頂いた煎茶です。東御門・巽櫓内の展示です。坤櫓内の展示です。生き物も少し。駿府城は、絵でみると、安土城や大阪城と遜色ない大きさだった様です。(東御門・巽櫓の展示の絵では、左から大阪城、駿府城、安土城です。) [続きを読む]
  • 土塔町公園
  • 行基の建てた土塔がある土塔町公園です。ハエが居ました。面白い感じです。こんな池が有ります。シジミチョウが翅を広げていて、綺麗です。続きます。 [続きを読む]
  • キアゲハ
  • 鈴の宮公園です。ここで、見かけたキアゲハです。6/13に載せたのが、ナミアゲハです。違いは、前翅の上の方の付け根に3本の縞模様があるのがナミアゲハ。縞が無く、この部分が黒っぽいのがキアゲハです。 [続きを読む]
  • 八田荘公園
  • 近くのグランドの緑地の方です。ここに居た昆虫たちです。セマダラコガネです。マメコガネです。アオメアブも居ました。八田荘公園です。アオドウガネです。変わったハエです。クチナガハリバエかな。この日もボチボチと居ました。 [続きを読む]
  • ヤドリバエ? ニクバエ?
  • 後翅が白いハエです。普通、ハエには後翅が無くて、2枚翅ですが、4枚翅に見えます。ヤドリバエの仲間の様です。面白いですね。見かけた場所です。石津川の落合大橋の下流側です。他には、こんな昆虫たちもいました。アカメガシワの花も咲いています。雄花です。雌花です。石津川は、改修されて、袋詰玉石が設置されています。(昨日6/18の掲載を参照下さい。) [続きを読む]
  • ウメエダシャク
  • 今の時期に、ユラユラと飛んでいる姿を良く見かけます。トンボエダシャクやヒロオビトンボエダシャクと似ています。翅がより丸みを帯び、外縁沿いに黒紋が並ぶことなどで見分けられると言う事です。交尾中です。お腹の太い方が♀でしょうか。蛹も見られます。石津川合流点から少し上流側の百済川沿いでした。 [続きを読む]
  • 石津川沿い・更に
  • JR津久野駅から下流側です。工事中の標識があります。今年の1/28に、「石津川が改修中」を載せましたが、この説明みたいです。川底が下がり過ぎてために埋戻し、流れ難くするために袋詰玉石の設置を行っていた様です。この辺りにいたコメツキムシです。クロツヤハダコメツキでしょうか。色々います。 [続きを読む]
  • 石津川沿い
  • JR津久野駅の南側です。水辺に近づける場所です。昆虫たちです。良く出てきます。ベニシジミです。これも、シジミチョウの仲間です。ルリシジミでしょうか。蛾です。エダシャクの仲間だと思います。続きます。 [続きを読む]
  • 似た花
  • ビヨウヤナギとキンシバイです。2年前にも5/18に載せてますね。先ず、ビヨウヤナギです。原池公園に咲いていました。花がきれいで、葉が柳に似ていることから、そして、花の美しさから美女柳と言うそうです。特徴です。・花弁と花弁との間に隙間が見える。・雄しべは花弁より長い。・葉は十字対生。こちらは、キンシバイです。菰池緑地に咲いていました。雄しべが金の糸の様で、花の形が梅の様なので、金糸梅と言うそうです。特徴です。・花弁同士の隙間は [続きを読む]
  • ナガメ
  • 石津川沿いです。菜の花につくカメムシなので菜亀虫。その名の通り、幼虫、成虫ともアブラナ科(菜の花の仲間)につきます。幼虫です。成虫です。幼虫と成虫の混ざりです。黒い体色に赤い模様が特徴的なカメムシです。 [続きを読む]
  • 深井花のこみち
  • こんな紹介があります。道路に面した場所にある遊歩道です。地域の方やボランティアの方が手入れをしている、きれいな草木を見ながらのんびりと歩ける癒しスポットです。犬の散歩やウォーキングなど地域の人にも愛されています。木々も多く自然豊かに手入れされているので、野鳥などにも出会え、お子さんも喜びます。お買い物の帰り道や、ベビーカーでのお散歩にも最適で、のんびりと歩きながら自然に触れられるお散歩道として利用できます。気分転換、リ [続きを読む]
  • 白鷺公園
  • ハナショウブが盛りです。昆虫たちです。ヨコヅナサシガメです。やはり、ケヤキの木にいます。モンシロチョウです。スイレンの葉にいる蛾が、カメに食われようとしています。この前には、水面にはまっていました。難を逃れました。ヒメクチバスズメです。一瞬のドラマでした。 [続きを読む]
  • 陶器川沿い
  • 石津川合流点から少し上流です。ムギワラトンボです。ベニシジミです。この草の実が何か分からないのですが、色々と昆虫がいました。ダンダラテントウです。ヒメカメノコテントウです。アリもいます。これは、葉っぱにとまっていたナナホシテントウです。身近に、色々と見られます。 [続きを読む]
  • 原池公園
  • 原池公園の池です。カイツブリが浮かんでいます。こちらは、拡張が予定されている用地です。ここで見られたモンキチョウです。モンキチョウの特徴です。後翅の裏に黒い縁取りの白い紋があります。表前翅の黒色部分に黄色い紋模様があります。どうでしょうか。 [続きを読む]
  • 荒山公園2
  • 荒山公園の続きです。景観です。メタセコイヤの木に実が成っています。後は、昆虫たちです。ツマグロキンバエです。テントウムシです。これは、ナガヒラタアブだと思います。レンガ色の印象で、ホバリングが得意な様です。翅を開いた時と、閉じた時をとらえる事ができました。 [続きを読む]
  • 荒山公園
  • 今年の2/18に梅の見頃を載せました。この時期、荒山公園の梅は緑の葉っぱが生い茂っています。ヒメジョオンの花にホソヒラタアブかな。この時期に、良く見かける光景です。アザミも載せておきます。ノアザミかな。花の咲き方が面白いです。キク科の花が元気です。 [続きを読む]