ナリタミキオ さん プロフィール

  •  
ナリタミキオさん: 医学翻訳ブログ with 英訳トレーニング
ハンドル名ナリタミキオ さん
ブログタイトル医学翻訳ブログ with 英訳トレーニング
ブログURLhttp://i-honyaku.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文「なりた医学翻訳事務所」のブログ。医学翻訳の友[イートモ]を利用した英訳トレーニングも提供!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供405回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2015/01/18 10:55

ナリタミキオ さんのブログ記事

  • イートモを利用した英訳トレーニング#284 【訳例】
  • 英訳、お疲れさまでした。プロトコールの一部だと思われます。プロトコール(治験実施計画書)は医学翻訳ビジネスの中心的文書です。イートモにはプロトコール関係の対訳がたくさん収録されていますので、参考にしてください。このところ、一見、難しそうな課題文が続きましたが、どれも定型的な表現です。医薬系の翻訳では定型的な表現が非常に多いです。私が「習うよりも慣れることが大事」と強調しているのはそのためです。翻訳 [続きを読む]
  • 久しぶりに書店で本を購入
  • 先日、日本翻訳連盟のセミナーに行く前に、久しぶり(ほぼ10年ぶり?)に神保町の三省堂書店に行ってきました。そして、久しぶりに書店で本を購入。森口先生の例の本と統計関係の本。森口先生、買いましたよ〜。医学英語関係の本は他にいろいろありましたが、どれもいまいちです。上記の本はまだ開いてもいません。そのうち読んで感想などを書きたいと思います。 [続きを読む]
  • イートモを利用した英訳トレーニング#280 【訳例】
  • イートモでは、英訳トレーニングしやすいように、可能な限り、和文と英文が対応するように対訳文例が作成されています。この対訳文例についても、「〜時点と定義する」となっていますが、実際の翻訳仕事の文書では「〜時点とする」となっている場合があるかもしれません。「〜時点とする」となっていても、前後の文脈から「〜時点と定義する」と読み替えて英訳してください。 [続きを読む]
  • CTD2.5 Clinical Overviewを対訳化・イートモ用に編集
  • みなさんご存知、CTD2.5 Clinical Overview。CTD2.5についての解説がいくつかあるようですが、理屈は置いといて、イートモなどのいろいろな資料を参考にしながら、実際に全文を英訳してみることが大事!10年間の翻訳学習経験 < 一度の全訳経験ありがたいことに、今はネットで素材を入手できます。http://www.pmda.go.jp/drugs/2016/P20160602001/620095000_22800AMX00424_G100_1.pdf明日から抗癌薬の「CTD 2.5 臨床に関する概 [続きを読む]
  • 翻訳支援ツールと医学翻訳のセミナー
  • 日本翻訳連盟の翻訳支援ツール説明会が渋谷で開催されます。https://www.jtf.jp/tools/index_t.do?fn=search私なんか聞いてもちんぷんかんぷんでしょうけど、敬遠しているとますますわからなくなるし、どうしたものか。それにしてもいろいろな翻訳支援ツールが登場して、何がいいのかさっぱりわかりません。混乱状態です。前にも書いたけど、「過去の翻訳資産」には大量の不良資産が含まれているのに、みなさん、どうしても「過去 [続きを読む]
  • MTブーム
  • マシントランスレーション(MT)最低でも原文にあるすべての情報が訳文に含まれるようにならないと、実用レベルとは言えません。原文と照合してポストエディットするようでは人間による翻訳と労力や時間はたいして変わらないから。むしろ原文とMT訳文の2つを見なくてはいけないので、かえってわずらわしい。改訂版の翻訳と同じように、2つ、3つとたくさんの資料を見なくてはならないので労力が半端ではありません。ポストエディッ [続きを読む]
  • マシントランスレーション MT
  • JTF主催 「機械翻訳技術を取り巻く最近の動向について」セミナーに出席しました。専門的すぎて理解できません。ちんぷんかんぷん。おおざっぱな印象ですが、MTの技術が進歩しても、個人的または内輪で使う文書でなければ、人間によるポストエディットが必要なようです。下図のAdequacyのスケールで、原文にある「5すべての情報」が訳文に含まれると評価される訳文でなければ、先日のブログに記載したように、「MT訳文を原文と照合 [続きを読む]
  • イートモを利用した英訳トレーニング#276 【訳例】
  • 専門家向け文書では「副作用」とはあまり言いませんが、一般向け文書では「副作用」がたくさん使われます。英語としてはside effectも多用されます。お客さんから、side effectよりも、adverse drug reactionとかadverse reaction、ADRのほうがいいと言われたら、一括変換すればいいだけです。大した問題でしありません。お客さんから、「副作用(side effect)」がダメな理由の説明があったら、初めて知ったふりをして、うんちく [続きを読む]
  • 機械翻訳技術を取り巻く最近の動向について
  • ●日時:2017年6月7日(水)●会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)    東京都千代田区九段北4-2-25 TEL:03-3261-9921    http://www.arcadia-jp.org/access.htm●時間:16:35〜17:45(70分) 基調講演(4階 鳳凰の間)【テーマ】機械翻訳技術を取り巻く最近の動向について【講師】中岩 浩巳(ナカイワ ヒロミ)氏JTF監事、名古屋大学、アジア太平洋機械翻訳協会 会長キャンセル待ちが出るほどだそうです。それほどマ [続きを読む]
  • イートモを使いながら、Excelのリボンや数式バーを表示させる方法
  • イートモを開いた状態で、Excelファイルを開くと、Excelファイルのリボンや数式バーが表示されません。この現象に対しては、以下の手順で対処することができます。① Excelを起動して下さい。又はExcelファイルを開いてExcelを起動して下さい。② 編集対象のExcelファイルを開いて下さい。 (リボンや数式バーは表示されます)③ イートモを起動して下さい。 (イートモのリボンや数式バーは表示されません)※ファイルの表示切 [続きを読む]