noritama さん プロフィール

  •  
noritamaさん: ケ・セラ・セラ
ハンドル名noritama さん
ブログタイトルケ・セラ・セラ
ブログURLhttp://noritama2525.blog.fc2.com/
サイト紹介文類つくを書いてます。 「Oh My Little Girl」投稿中!
自由文ヤフーにも「ふんわりのんびり」という
類つくのお話のブログを持ってます。
お気に入り登録して頂ければお話は読めます。
どうぞ宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/01/18 13:38

noritama さんのブログ記事

  • アラサーで何が悪い?151
  • 「・・・そんなの・・信じられない・・・・っそんなの・・きっと嘘よ。」「牧野、俺があんたに嘘を吐いた事あった?」「だって…類は類に相応しい人と・・・結婚して立派な跡取りを作って花沢物産を更に大きくするんじゃないの?・・・それなのに・・私なんかに引っかかってどうするのよ?」「‥・本気で言ってるの?俺の好きな女が私なんかが・・・って自分を卑下してどうするのさ・・。俺は牧野の為に自分に力を付けたくて、ずっ [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?150
  • 今日一日、あの山荘で過ごした時間は3時間も満たない時間だったのだがつくしにとっては、半日を過ごしたのと同じような、長い長い時間だった気がする。類の話を聞きながら、つくしの日記であるノートに書き記していくうちにつくしはどうしても類に聞きたい事があった。類もつくしが何か自分に聞きたそうな顔をしている事には気付いていた。山荘から戻ると、つくしは一先ず頭を整理したくて、シャワーを浴びる事にしたが折角温泉が [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?149
  • 複雑で、とても長い話だった。短期間に、こんな事が自分に起きたとは全く思っても居なかった。時々類がつくしに対する気持ちと言うか・・・。想いを口にするたびに、つくしは気恥ずかしくなる。自分でも顔が赤くなってる事を自覚していた。つくしの記憶を失くした3か月間に起きた事を長内医師が、時々カルテに書き込み、看護師の江波康介もノートに記録として書き込んでいるようだ。その時つくしは、何かを思い出して自分の日記帳 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?148
  • 類が静かに語り始めたのは、つくしとのあの再会の日からの出来事であった。類とつくしが再会した日は12月のクリスマス前だった。その日、久し振りに日本に帰国していた藤堂静と類はレストランで食事の約束をしていた。つくしは、仕事を終えてバイトである銀座のクラブ「旬」に向かう途中だった。ショーウインドーに飾ってあるコートを欲しそうな顔をしていたつくしの事が気になり声を掛けた。10年振りの再会。近況を話して、これか [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?147
  • 診察室の椅子に長内先生と向き合う形で座った。遮光カーテンが引かれ、暗くなった診察室幾つかの長内先生の質問につくしは答えていく。家族の事、学歴の事などが主な質問で時系列で聞かれて答える。英徳学園卒業後、大学は国立大を受験して入学したことや卒業後の就職先の話・・・そして記憶を無くした理由に心当たりはないのかと聞かれてつくしは3か月以上前からの記憶が無い話をした。「前の仕事を辞めた理由は分かってる?」「 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?146
  • 冗談とも本気とも分からないような、長内先生と田川さんのやり取りを聞きながらいつしか笑顔になり、最初の緊張感が薄れて来たときだった。ガチャン・・。ドンッ・・・。「大人しくしないか…暴れるんじゃない・・・。」「うううああああっううっぎゃあああああっ・・・。」2階から、何かが割れて壊れるよな音や、何かにぶつかる音、それに断末魔のような男性の呻き声が聞こえて来た。「なに?…怖い…誰か暴れてるの?」「いや、 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?145
  • 「珈琲が苦手か、そりゃ参ったな‥。僕は無類の珈琲好きでね?診療所内には、珈琲の匂いが染みついてるかもしれない?」「そうですね・・・・僅かに匂いますけど・・あの煙草の匂いの方がきついかな?」「確かに煙草くさい・・・。」「あゝそうかごめん。類君も煙草は吸わないんだったかな?今、わたしが煙草を吸ってたんだ・・・。窓を開けて換気するから待ってくれ。田川さん‥悪いけど窓開けて換気して?」「先生だから、いつも [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?144
  • 翌朝、小鳥のさえずりで目が覚めた。なんと清々しい朝なのだろうか?都会では味わえない朝の静かなサウンドに耳を傾ける。「おはようございます。」「おはようございます、つくしさん昨夜は眠れましたか?」「はい、とてもよく眠れました。」「それは良かったです。グレープフルーツジュースを絞りましたどうぞ、冷たいうちにお飲みください。」「わあ・・美味しそう。ありがとうございます。」テラスに用意された、ルビー色のグレ [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?143
  • 夕食はシェフが腕に寄りを掛けた料理が並ぶ。昼間あれだけ、類の誕生日の料理を食べたのに・・・。美味しい料理は、どんどんとお腹の中に吸い込まれていくように無くなる・・。「牧野・・良く食べるね?」「えへっ・・だって美味しんだもの・・・。流石花沢類の//お抱えシェフは違うよね?」「牧野・・また間違えた。」「あゝそうか・・。類のお抱えシェフ・・・・」「処で///明日は朝から牧野を連れて行きたい場所があるんだ。」 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?142
  • 晒を巻き取るように、解いていくと・・・。つくしのお椀型の可愛い胸が現れた・・・。晒で押さえつけられていた、反動でゆさっと揺れる。真っ白い肌に、二つの乳房に、類は目を奪われる・・・。初めて見た訳でも触った訳でもないのに・・・。何度も愛撫してきた胸なのに・・・。つくしの晒が全て取り払われて、全裸になった肌に冷たいシャワーの水を掛けると段々肌がピンク色に変わって来る・・・。「ふーっ・・。生き返った・・。 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?141
  • 夕陽が完全に沈むと、空は段々闇に包まれる。類はつくしの手を引っ張り反対側の東側の窓の方につくしの身体を向け背中から抱きしめる・・・。「ほら・・こっち側の空を見てごらん?」「えっ?」 類の胸が背中にピッタリくっついて、ドキドキが激しくなる。蒼い蒼い光が空一面に広がり…美しい色を見せた。「うわああ・・・なに・・これ・・すごい・・・。」「ブルーモーメント・・・。逢魔時と日本で言われてるみたいだよ。昼から [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?140
  • 類に誘われて温泉に一緒に入る事になった、つくし。恥ずかしがり屋のつくしが、類と二人っきりで・・・。俄かには信じがたい事だが、つくしには秘策があったのだ。「類、お部屋の浴衣を取って来るから、///先に湯船に浸かっていてね?後で直ぐ行くから・・。」「えっ?///あゝいいよ。じゃあ先に行って待ってる。」類だってつくしに温泉に一緒に入ろうとは言ったが・・つくしの裸体を見るのは久しぶりの事で、顔が赤くなるのを抑え [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?139
  • つくしは類に、きつく抱き寄せられて、幸せなのだが心がドキドキ音を立ててもしかして、使用人の誰かに見られないかと心配して、気が気でない・・・。ガサガサとその時木の上で音がした。「類‥誰かがいるわ。」「うん・・俺達を見てるね・・・。」「えっ?嘘でしょう?」慌てて類から離れようと試みるが、類の腕がそれを許さない。「類、使用人の誰かなの?それとも工事の人とか?」類の胸の中に納まってる為に、つくしは周りが見 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?138
  • 別荘に戻ると、食堂はパーティーの飾りつけも済んでいた。「つ・・これって・・。もしかして・・。」「うん、類・・の誕生日のお祝いに皆で料理やケーキを作ってたの。」「・・・はな枝・・皆・・・。」「さあどうぞお掛けください。もう料理も全て出来上がっております。」「あっ・・フルーツグラタンもあるね?」「はい、つくしさんと皆で作りました。」「へえっ・・美味しいそうだね?みんなどうもありがとう。」「いいえ、類様 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?137
  • その朝の別荘の厨房は大賑わいだった。つくしとはな枝それにシェフやその見習いにメイド達まで全員で類の誕生日の料理作りにわいわいがやがやと忙しそうに料理とケーキ作りを同時に始めたのだ。「あゝつくしさん、それでは焦げてしまいます‥火は弱火で・・。」「あっはい。味付けはどうしたら?」「それは、塩コショウで味付け後ハーブを入れて香りづけを・・。」「シェフ、スポンジが焼けました。」「それは、向こうで冷まして生 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?136
  • つくしは、明日には類が来ると言われてその夜は眠れなかった。類の誕生日のプレゼントのサマーニットのカーディガンをどうやって渡そうかと頭の中でシミレーションしてみる。類は派手な事を嫌う質だから、バースデーケーキはパスかな?でも少しは特別感を出したいよね?遅れたとはいえ///誕生日のお祝いにプレゼントだけというのも・・・。うーん何かいい方法無いかな?こんな時にまさか・・はな枝さんに相談というのもね?でも今 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?135
  • 類が温泉地のここへ辿り着き、最初に向かったのはつくしのいる、別荘ではなく長内と近藤のいる山荘だった。あれから、類の紹介で看護師の男性が1名、女性が1名に家政婦として60代の女性が来るようになった。それまでは、30代の男性の精神科医がいたのだが、どうもこの山に囲まれた自然の中の温泉地と言うのが気に入らないで東京に戻ってしまった。それで代わりに精神科医の男性を募集していたが見つからず・・・。女性が加わる事 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?134
  • 脱衣室で着替えたとき、微かに新しく塗り直したんだと分かるような塗装の独特の匂いがしたが、他の場所も修理をしたのであろう綺麗になっていた。透明のお湯はとろみがあり。肌に吸い込まれるように馴染んでいく・・・。「はあ〜っ気持ちのいい温泉。贅沢だな‥こんな昼間から・・・。お湯は優しいし・・・匂いもそんなに気にならない・・。ここでずーっと暮らしてたら・・きっと素肌美人になれそうね。」両手でお湯を掬い、またそ [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?133
  • 別荘内を案内してくれたのは、はな枝さんではなく乃利子さんという、30代のメイドさん。はな枝さんよりも別荘の中の事を良く知っていた。つくしとはな枝は、乃利子さんに色々中の施設について説明を受けた温泉は24時間掛け流しで、いつでも入浴できると聞いた。部屋にもジャグジーが付いているらしい。2階には客室が4部屋部屋にはそれぞれ違ったバスルームとバルコニーがついている。1階は使用人部屋と厨房、ダイニングそれに露天 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?132
  • 「花沢・・わたしだ。」「あゝ長内‥・何かあったか?」「あゝ類君は、随分昔と変わったんだな?…大事なものを守る為に・・・・随分大人になったな?」「‥・牧野さんに何かあったか?」「例の男に引き合わせて荒療治を俺にやれと///依頼された。」「そんなことをして・・・大丈夫なものなのか・・?勝算はあっての事なのか?」「さあ…。失敗すればもしかしたら…お前の望む通りになるかも知れないがな・・・。」「わたしの?・ [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?131
  • 類は考えていた、このままつくしをこの病院に置いておいても治療法が無ければ、またつくしが悲しい毎日を送らないといけない。それならばと・・・。類はある人に電話を掛けて、荒療治的なつくしの治療を考えたのである。それは本当に途方もない事だった。「本気なのかい?」「ええ・・もうそれしか無いのではないかと・・・。牧野‥彼女が焦りを感じ始めてるんです・・・。苛立ちの中必死で自分を保とうと葛藤している・・・。これ [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?130
  • つくしは、はな枝に類の話をして貰えて少しだけ気持ちが軽くなった。昼食が終わると、日記を書き。そして編み物を再開した。右腕を編み終え、後は左腕を編むだけになったサマーニットのカーディガン。アイスグレーのその色はきっと類に似合うはずだ。夕方になり緒方医師の回診が行われる。「牧野さん、何か変わったことはありませんか?」「先生・・私一日も早く治りたいんです・・・・。何か治療は?薬でも辛い治療でも何でも頑張 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?129
  • つくしの言葉に、暫しはな枝は何かを考え込むそして何かを決心するようにつくしに話を始めた。「類様が変わられたのは‥・大学時代でしょうか・・。つくしさんが、道明寺司様とのお付き合いをお止めになり英徳じゃない大学に入られた頃だったと記憶してます・・・。」突然話し出したはな枝の言葉に耳を傾けるつくしは、真剣な表情で聞いていた。「急に邸に田村さんを呼び寄せて・・・そして花沢物産の経営について話を聞き出し、会 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?128
  • つくしは、朝目覚めると必ず日記を読む。そして自分が何をするべきなのか考える・・いや思い出すのだ。編み物・・・。あゝ花沢類のカーディガンを編んでいたんだと思い出す。自分にも出来る楽しい事の一つである。顔を洗って、看護師が朝の検温を取りに来るまでに体温計で熱を測り、トイレの回数、食事の量の項目に印を入れる。時々これを忘れて、はな枝さんに言われて気付くこともある。消灯時間の早い病院では朝が早い。午前6時 [続きを読む]
  • アラサーで何が悪い?127
  • 渋谷署の刑事、高見と板野は約束の5分前には花沢物産の受付に来ていた。そして1分前になると高見は受付へと向かった。「花沢社長にお逢いしたいんですが、渋谷署の高見と言います。」「・・・渋谷署の高見様ですね?少々お待ちください。」一瞬戸惑った顔をしたが流石一流企業の受付嬢である。直ぐに秘書に確認を入れて案内をする。「あちらのエレベーターで32階にお上がりください。秘書が待っていますので・・。」「分かりました [続きを読む]