三沢光子 さん プロフィール

  •  
三沢光子さん: 不妊治療☆闘魂日記
ハンドル名三沢光子 さん
ブログタイトル不妊治療☆闘魂日記
ブログURLhttp://toukonnintatsu.blog.fc2.com/
サイト紹介文体外・顕微授精に挑戦中の38歳会社員(一人目不妊)。悪戦苦闘の毎日をぼちぼち綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/01/18 18:16

三沢光子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • クリニック卒業そしてブログ最終回〜後篇〜
  • 不妊治療を経験した事で、自分のむき出しの感情や黒々とした腹の底をまざまざと見せつけられました。思う通りにならない身体に何度失望したかわかりません。それでも、私のために言葉をかけてくださる皆様と知り合う事ができ、失望の底から救っていただきました。他人の何気ない言葉が凶器になることを知り、自分の発言が同じ凶器にならないよう深慮しなければならない事を学びました。不妊治療は、自分の価値観を大きく変え、人生 [続きを読む]
  • クリニック卒業そしてブログ最終回〜前篇〜
  • BT7  一次判定・・・検査薬陽性BT10 二次判定・・・HCG189.2BT18 胎嚢確認・・・11.5ミリBT25 心拍確認・・・胎芽3.2ミリ、心拍数不明BT32 心拍確認・・・胎芽12.4ミリ、心拍数不明BT39 心拍確認・・・胎芽19.0ミリ、心拍数不明BT44 注射通院・・・(BT48の自己注射処方あり)以上をもちまして、職人先生のクリニックを無事卒業することができました。そして先日、産婦人科に転院して25ミリになった胎児と、猛スピードで瞬 [続きを読む]
  • ほぼほぼ卒業
  • 時間の流れが緩慢に感じられ、まだかまだかと心待ちにしていた8週2日の診察日。本日もM先生の内診。今日はなんだか痛い・・・胎芽は12.4ミリから19ミリに成長しており、心拍も十分との事。もはやこのクリニックで心拍を見せてもらう事は諦めた。内診終了間際、M先生が「あれ?出血?」などと言い始める。出血なんてこれまで一度もしていないのに・・・急に不安になる。内診台から降りると、足の間を滴り落ちる鮮血が!!「内診で傷 [続きを読む]
  • 【BT32】心拍確認その2
  • 心配性ではあるものの、基本なるようにしかならないし、どうにかなるさというタイプだと自分では思っていた。しかし、こと不妊治療になるとペシミストのかたまりになるようだ。治療に関してデータをかき集め、世の中の基準や平均とされる数値からはみ出すことに異常におびえるようになっている。そういう訳なので、もう7週に入ったのにつわりが全く始まる気配がないことが心配でたまらない。つわりのない人は20%位いるとは聞くが [続きを読む]
  • 【BT25】心拍確認
  • 体調は以前と何も変化せず、むしろ残業なし・休息もたくさんとっているので、普段よりすこぶる元気なここ最近。無事に成長しているか不安でたまらない気持ちが半分、もうなるようにしかならないと開き直りの気持ちが半分。ついに、第三の試練をクリアできるか緊張の診察日をむかえた。今日も診察はM先生。陽性判定後、職人先生には全くお目にかかれていない。ある意味、おそれ畏怖してしまう職人先生だがお会いできないのは寂しく [続きを読む]
  • 【BT18】胎嚢確認
  • 前回の二次判定の記事では、たくさんのコメントや拍手で応援くださり誠にありがとうございました。多くの方に支えられて治療を続けてこられた事に、改めて気づかされました。本当にありがとうございます。無事にクリニックを卒業できるまで、もう少しこのままでいさせてください。引き続きよろしくお願い致します。前回の診察から長い長い一週間を経て、BT18の本日は胎嚢確認。BT6から毎日、海外早期妊娠検査薬「A-check」で検査は [続きを読む]
  • 【BT10】二次判定日
  • ついに迎えた二次判定日。BT10の夜に血液を採取し、昨日結果を聞きに行った。心のよりどころは、流産した時のBT10の判定線より、今回は濃い線がでていること。大丈夫、きっと大丈夫と言い聞かせ、一日仕事に励む。待ちに待った退社時間。クリニックの予約は18時45分。おそらく20時くらいになると予想して、夫になるべく同席できるよう早目の退社をお願いしていた。クリニック到着後すぐ、20時25分まで外出指示がでる。どうやら夫は [続きを読む]
  • 【BT0〜BT10】不思議な現象
  • BT7の一次判定で着床していると言われたが、いまいち自信のない今日この頃。諸悪の根源は、このA-checkという海外早期妊娠検査薬。BT6〜BT8まで、この検査薬のみ使用していたが、あまりにもはかない幻のような線しか出ない。いや普通に考えたら、これ陰性だよねというレベル。このままでは精神衛生上よくないので、BT9の朝、猛烈な尿意に耐えてドラッグストアのオープンと同時に安心と信頼の日本製妊娠検査薬を買いに走った。前回 [続きを読む]
  • 【BT1〜BT8】職人先生の微笑(再)
  • 早いもので移植から一週間が経過。BT7の昨日は一次判定日。3回目までの移植は、妊娠検査薬がなくフライングせずに一次判定日にむかった。排卵検査薬だけは豊富にあったので、代用フライングはしていたが。今回、排卵検査薬と同じアメリカ製メーカー「A-check」という早期妊娠検査薬を購入し、BT6からフライングする決意を固めていた。これだけ移植回数を積み上げてきて、本当のフライングは初めてのこと。BT6の夜、一本だけ余って [続きを読む]
  • 【移植4回目】ただいま小芝居中
  • D26、4回目の移植。悩みに悩んで(と言っても一瞬にして答えを出さざるを得なかったが)凍結卵を4個融解して勝負をかけた今回。CL到着してすぐに採血に呼ばれる。4回目ともなると、ここで採血に呼ばれるという事は移植できる卵があるという事がわかる。約1時間後、診察室へ。モニターに融解した卵が映し出される。ん?素人目にみてもこれ胚盤胞じゃな・・・い・・・?「あまり良くないですね…」ええ?もしや今回の移植はこの卵た [続きを読む]
  • 過去の記事 …