まゆ さん プロフィール

  •  
まゆさん: まゆの手帳
ハンドル名まゆ さん
ブログタイトルまゆの手帳
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/shou1mayu3/
サイト紹介文乳児重症ミオクロニーてんかん(ドラべ症候群)発達障害とともに生きる次男と私達家族のブログです。
自由文13歳年上の頼もしい旦那さんと男勝りな長女・優しくおたくな長男・乳児重症ミオクロニーてんかんと闘いながらも明るく元気な次男との笑いあり涙ありのにぎやかな日々の出来事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供268回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2015/01/19 14:41

まゆ さんのブログ記事

  • 難易度の高いOT個別
  • 水曜日は、年長最後のOT個別があった。OTは、デイサービスの時から始めてまる2年が経つ。初めての先生は、気さくで見た目と中身?のギャップがありすぎて、私はすごく好きだった。何よりも、次男本人が先生を好いていたことが一番良かったと思う。4月になり、OTの先生が新しく変わり、女性の先生になった。女好きの次男にはちょうどいいと思っていたのだが、回数を重ねても次男の先生へ対する思いは良いものではなかった。それど [続きを読む]
  • 意外と打たれ弱い
  • 昨日は卵の特売があり、次男の登園前にスーパーへ行った。卵の消費が激しい我が家にとって、1パック98円の卵は魅力的すぎる。もちろん、次男も一緒なので2パックをゲット。そこまでは何も問題なかったのだが、レジへ並ぶ途中で次男の大好きなチョコエッグを発見してしまった。次男が気が付かなければそのままスルーしてしまうつもりだったのだが、スルドイ次男はちゃっかり気付いてしまい、両手にチョコエッグを持っていた。ポイン [続きを読む]
  • ”第4回DFK受付開始!!”
  • 昨日は卵の特売があり、次男の登園前にスーパーへ行った。卵の消費が激しい我が家にとって、1パック98円の卵は魅力的すぎる。もちろん、次男も一緒なので2パックをゲット。そこまでは何も問題なかったのだが、レジへ並ぶ途中で次男の大好きなチョコエッグを発見してしまった。次男が気が付かなければそのままスルーしてしまうつもりだったのだが、スルドイ次男はちゃっかり気付いてしまい、両手にチョコエッグを持っていた。ポイン [続きを読む]
  • ちょっとちょっとぉ…
  • 明日、3月14日はホワイトデー。義理?友?としてバレンタインに手作りお菓子をいただいた長男。いただいたその日にお返しはクッキーを作るから教えてねと言っていた。しかし、男の子が手作りクッキーってどうなの?と思っていた私は気が乗らなかった。それでも、長男はクッキーを作る気満々でいた。そして昨日、次男がお昼寝をしている間にクッキー作りは決行された。クッキー作りなんて、私は数年ぶりのことで上手くいくかは保証 [続きを読む]
  • 笑いのある懇談会
  • 水曜日は、お昼過ぎから親子クッキングがあり、次男の通う療育園へ行くことになっていた。予定時間には園へ着いていたのだが、しばらくの間、私達は玄関で待機していた。その後、私達はホールへと案内され、イスに座ったエプロン姿の子供達に出迎えてもらった。その時の子供達が本当に可愛くてキュンキュンした。この日は、餃子の皮を使ったピザ作りに挑戦。どの子もこの子も、すごく楽しそうで、何よりも『お母さんと一緒』という [続きを読む]
  • 最後の母子個別
  • 月曜日は、園で最後の個別療育の日だった。しかも、母子個別だというのに、すっかりと忘れてしまっていた私。前日のダンスイベントが無事に終わり、完全に気が抜けてしまっていた。午前8時20分、何気なく個別日程表を確認。すると、予定表には『母子個別』の文字。母子個別は9時からの開始。それには8時40分頃には家を出なければならない。私は、次男を急かしつつ、自分の身支度を済ませて、家の中のことはほったらかしにしたまま [続きを読む]
  • グッと涙をこらえる
  • 昨日は、次男にとって2度目のダンスイベントがあった。卒園式前ということもあり、イベントへの参加を控えようと考えていた。しかし、同じ園に通う子供達は皆参加すると聞き次男も一緒に参加することに決めた。体調管理は当たり前のことだが、イベント前ということで、いつも以上に神経をつかっていたつもりだった。それでも、どうにもできないのが“花粉症”。我が家は家族全員が花粉症で、ここ数日間は本当に辛い…。私達は、薬 [続きを読む]
  • お年頃なのよね
  • ある日の朝、キッチンに立ちもぉーココアないしぃ牛乳もないしぃ何にもないじゃんとブツブツと文句を言う長女。またある日の朝もぉー今日は早く家を出ようと思ってたのにぃゴミ、まだなの?(ごみ捨ては子供達の仕事)と文句を言う長男。そして、ある日の昼間早くお昼寝するよ。寝ないとガクガク(発作のこと)なっちゃうよ。と私が言うともぉ まま ごちゃごちゃ うるしゃいよ〜と言う次男。私はね便利屋さんじゃないの家政婦さんじ [続きを読む]
  • 28日の火曜は、車の免許証の『初回更新者講習』へ行ってきた。免許証の更新手続きは済ませていたのだが、講習は日時指定の別日だった。受付時間が9時〜9時半という、いつもなら次男を送迎している忙しい時間…これは困ったと、しばらく考えた結果次男を園まで直接送り、次男はそこからバスで一周してもらうという作戦。この場合、8時50分までに登園すればバスの添乗員さんが預かってくださるのだ。幸い、講習会場は次男の通う療育 [続きを読む]
  • お騒がせいたしました
  • 園をお休みして3日目の水曜日この日は、朝の個別療育を受けるために9時に登園。はじめは、個別療育もキャンセルをしようかと悩んだのだが残り少ない貴重な時間だと思い、受けることに決めた。次男が個別療育を受けている間、私はコンビへお茶を買いに行き、車の中でひと休みしていた。それから40分程経ち、私は園舎の中へ入り、先生と一緒に【就学支援シート】の確認をした。次男は、先生と私が話している間もずっとお利口さんに待 [続きを読む]
  • あー あかちゃん かわいいー
  • 月曜の朝、バスの停留所で次男とふたりでうたっていると、私のスマホがなっていることに気が付いた。スマホの画面には療育園の名前が表示されていて、私はすぐに感染症の連絡だと思い電話に出た。電話の声は、担任の先生ではなくOTの先生だった。内容は、やはりインフルエンザに感染した園児が出たとのことだった。私は一瞬悩んだが、園をお休みすると伝えた。そしてその後、次男とふたりで母宅へ向かった。ちょっぴり、いや、かな [続きを読む]
  • ナイショができない男達
  • ここ最近、園から帰るとドラえもんの歌をうたってくれる次男。きっと、いや絶対に卒園式で披露する曲に違いない。前も次男を迎えに行った時きょー どらえもん うたったーと報告してくれたのだがこじくん!それナイショ!!と思いっきりツッコまれていた。長女や長男がコソコソと何かをやっていると、次男はすぐに私に言いつける。そして、二人に怒られるという兄弟あるある。そして、ナイショ事ができないのは次男だけではなかっ [続きを読む]
  • 過去ばかり振り返っても仕方がない
  • 最近、次男にまま おでぶちゃんと言われる。自分でも自覚しているし、次男に言われるくらいは何とも思わない。むしろ、“おでぶちゃん”がどういうことなのかを理解できていることが嬉しい。だが、私以外の人に“おでぶちゃん”と言ってもらっては大変困る。そこで私は次男に『おでぶちゃんじゃなくて、ぽっちゃりだよ』と教え込んだ。すると次男、しっかりと“ぽっちゃり”を覚えたようで、私の裸を見るたびにまま ぽっちゃり〜 [続きを読む]
  • 息子よ、そんなに落ち込むな
  • バレンタインデーの昨日長男は、3年ぶりくらいに女の子からチョコレートをもらった。しかも3つも。義理チョコ?友チョコとはいえ、かなり嬉しそうだった長男。何と言っても、3年ぶりだからね。笑そして、興奮から落ち着きを取り戻したかと思った本日またまた女の子からチョコレート菓子を頂いてきた長男。やっぱり、これも友チョコだと思われるがかなり嬉しそうにガッツいていた。だけど・・・自分が想いを寄せている女の子からは [続きを読む]
  • 『寒い』『冷たい』って知ってる?
  • 神奈川の端っこに住んでいる我が家土曜の朝は、シャッターを開けると外が真っ白になっていた。学校や園がお休みで本当に良かった。だけど、長男は朝早くお出かけ。同級生の女の子2人とデートへ。まさに、両手に花。心配性な母ちゃん、雪道を自転車で行こうとする長男のことが気になって仕方ない。ま、その数時間後には3人で撮ったプリクラの画像が届いたから一安心。長男は女の子達とデート、長女はテスト勉強(やってる風)で、遊び [続きを読む]
  • 一日入学と発作
  • 2月7日、一昨日の火曜日は特別支援学校の一日入学へ参加。前夜に、学部長さんからインフルエンザに感染した児童が数名いるとの連絡をいただいたのだが一日入学の当日は、在校生は臨時休業とのことだったため、次男も私も参加することを決めた。学校へは見学や面談で何度か行っているが、自分で車を運転していくのは初めてのこと。運転があまり得意ではない私は、ちょっぴり緊張気味で出発。なぜなら、車が1台しか通れない所がある [続きを読む]
  • 元気にお留守番
  • 2月3日は卒園遠足の日。行き先は東京ディズニーランド。場所が決定した時、長男も学校をお休みさせて一緒に行くつもりでいた。だけど、集合時間は朝の7時半。どう考えても次男には厳しい時間。だから、今回の遠足はお休みさせることに決めた。園行事、みんなで最後のお出かけ。ちょっぴり残念な気持ちもあるけれど、次男の体のことを考えたら仕方がない。平日に次男とふたりきり、家の中にいてもイライラはつのるだけ。そこで、私 [続きを読む]
  • ココロもカラダもバタバタと。
  • 年が明けてから、一日一日があっという間に過ぎているような気がするのは私だけ?次男、長男と体調を崩した後は特に問題なく過ごせている我が家。しかし、3月の卒園式に向けて色々と活動中の私。そう、私の役目は卒園式後の謝恩会係。次男と自分の体調が良い時は、なるべく集まりに参加したいと思っていて、出来る限りのことはしたいと思い動いているつもりなのだが、慣れない作業にやや苦戦している私がここにいる。そんな中、定 [続きを読む]
  • お利口さんな定期検診
  • 19日の木曜日は、月に一度の定期検診日へ。園は、給食を食べずに早退してお昼は長男と一緒に家でハンバーガーやポテトを食べた。13時すぎにはお布団へ入ったのだがバットタイミングで長女が帰宅、そして学校からの電話。そんなこんなで眠るのが14時頃になってしまった次男。15時すぎ、病院へ向かうため車に移動させても爆睡したままだった。病院へ到着し、ようやく目を覚ました次男は、主人の膝の上でゲームをしていた。しばらくし [続きを読む]
  • 遅い初詣
  • 今日はダンス教室をお休みして、家族みんなで遅い初詣へ行ってきた。階段がたくさんあるこの場所、次男は必ず誰かに抱っこされている。ま、運動不足の長女にはちょうどいいかもしれない。毎年、この初詣の時に特別祈祷をしてもらっている我が家。そして、その帰りにおみくじを引くのがお決まり。1番はじめに大吉が出た長男。「おおすごい!」とみんなで祝福。その次に、主人が開封したおみくじも大吉が出た。これまた「おおすごい [続きを読む]
  • 落ち着かないなぁ
  • 1月2日に次男が無熱発作。1月9日に発熱、そして発作。1月11日に長男が発熱で学校を早退。毎週毎週、本当にバタバタと毎日を送っている我が家。長男の発熱は次男の風邪がうつったと予想していたのだが、念のために病院を受診してインフルエンザの検査をしてもらうことにした。結果は陰性。その夜は39℃を超える熱だったが、翌朝には37℃前半。しかし、万が一を考えて別の病院でも検査をしてもらうことにした。結果は、やはり陰性。 [続きを読む]
  • 新年初のOT個別
  • だいぶ遅くなってしまったけど、1月4日にあったOT個別を記録しておこう。この日は主人と二人で見学させてもらった。メニューは①ハサミの使い方②箸の使い方③ケンケンパ④魚釣りハサミは今までに何度も使ってきていて、時々危なっかしいと思う事もあるが、不得意ではないと思っていた。実際、小さな丸から大きな丸まで飽きずに最後まで切るという作業はクリアできた。しかし、ハサミを持つ手の向きなどが毎回バラバラなことを指摘 [続きを読む]
  • いかり逃し
  • 長い長い冬休み中、私は何度イライラとしたことだろうか。理由は決まって、毎日のだらしない生活。お昼近くまで起きてこない長女宿題を計画的にすすめない長男イタズラばかりしている次男これがエンドレスだと思うと、頭の血管がブチッといきそうになる。だから私は、イライラっとした時一呼吸おいてから大きくふぅ〜と息を吐き出すようにした。すると少しだけイライラが落ち着くのだ。しかし、ふぅ〜としてもどうにもならないこと [続きを読む]
  • 長いお休み、終わり
  • 先週は、発熱と下痢、発作で絶不調だった次男。発作は1度きりで、入院することなく済んだ。熱も下痢も落ち着いた次男は、元気いっぱいでパワーが有り余っている毎日だった。年末年始のお休みよりも長い9連休明けの今日は、久しぶりにバスで登園することができた。ままー だーいしゅきと私に抱きつきバスへと乗り込んだ。園に行かない日が続くと、退屈なのかイタズラばかりをする次男。その後、もちろん私に叱られる。『いやだ』 [続きを読む]
  • まだ終わっていなかった
  • 冬休み最終日の月曜は、長女の眼鏡を新調するために百貨店へ行った。長女の検査が終わるまで、長男が次男のお世話をしてくれた。その後は長女の眼鏡が出来上がるまで、フードコートでランチをして、ゲームコーナーで少し遊ぶことに。↑なんだかすごく偉そう。笑そしてその夜、次男は熱を出してしまった。夕方には平熱の36,9℃だったのに寝る前には38,6℃まで上がってしまった。主人は病院へ連れて行こうと言ったがその時は、ダイア [続きを読む]