ドズル さん プロフィール

  •  
ドズルさん: 電脳空想帝国
ハンドル名ドズル さん
ブログタイトル電脳空想帝国
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dozuru717
サイト紹介文再起動 リセットボタン押しちゃいました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/01/20 19:19

ドズル さんのブログ記事

  • ゴールデンウイークなのね
  • もうすぐゴールデンウィークである過ごし方は人それぞれ職種にもよる私の勤務地はかきいれ時なので連休とはならない友達の生産業は工場が止まるのと仕事がないので10連休してくれと会社に言われたが友達のは10日も遊ぶ金銭の余力がない漠然と何して過ごそうか・・・となる計画を立てなければ休みはアッというまに過ぎてしまう残酷なものだ私が興味あるものを並べてみた日本列島はイベントだらけ 愛知のサバゲーフィールドCRAの2号 [続きを読む]
  • 三池崇史監督の存在が日本映画を終わらせる
  • 現在 無限の住人 三池崇史監督作のプロモーションが大々的に行われているが映画「無限の住人」のアクションシーンを見たけれど手堅くまとめているだけで 新しい映像もなさそうだしはっきり言って 映画館で観たいとは思わないそもそも三池崇史監督に映画の依頼が集中するのは何故か?監督としての話題性と制作委員会で話がまとまりやすい撮影納期は守る 撮影スケジュールが伸びればカメラや機材のレンタル代が膨れ上がる役者を乗せ [続きを読む]
  • 俺 マスクマンになります
  • 私が関東遠征を行うようになったきっかけはサバゲーイベントPEACE COMBAT GAMESだろう雑誌のPEACE COMBAT が主催するサバイバルゲームである大阪から関東へ行って交通費はかかるが楽しさには代えられない安いもんさと自分の懐具合を締め付けるのだった初音さんや松嶋えいみさんに また会いたいだが2017年は一度も開催されていない先日行われた SVGアンリミテッドVol.12にてPEACE COMBAT の編集長が取材に来ていたので主催ゲーム [続きを読む]
  • 時代に埋もれた名銃ASP 9 mm Pistol
  • S&W M39のカスタムマニアは大好きな銃デベルカスタム外観とデザインでユニークなスタイル隠し持つことのできる小型へと姿を変え近接戦闘のためのコンパクトなサイドアームを開発する革新的なカスタム私はこれが大好きである現在ではコルトM1911がウルトラコンパクトなるモデルが登場したが昔はコンパクトなモデルは少なかったベレッタを除くデベルカスタムと並んで個性的なカスタムがASPであるそれがアメリカの銃サイトに掲載 [続きを読む]
  • ブログがとんだ!
  • 朝の電車に乗るそして自宅で書き一時保存したブログを追記してブログは完成そのはずだった目に余る手違い 俺の時間が消えたまぁそんなこともある私は今からSVGアンリミテッドvol.12に向かう平和だからできる戦争サバイバルゲームをするために今の時間から書いたブログを復元するのは無理帰宅後に報告だけ行う投稿の決定ボタンやなくて確認ボタンだけ押したか?だから飛んだ?この戦争が終わったら病院にいこう!イテテテ あばらが [続きを読む]
  • 昭和40年代男 スーパーカーが何故か必要だった
  • 昔の情報媒体は限られ今考えると少年誌はとてつもない情報量があったのではないか非常にダイレクトに脳内を汚染してくれる例えばこのような広告見てしまうと隅から隅まで見てしまうある漫画が ムーブメントを起こしてしまうサーキットの狼であるこれにより世間はスーパーカーブームを起こしプラモデルはもとより 消しゴム ブロマイド ポスターありとあらゆるグッズがバカ売れした少年たちは 車の名前を覚え 情報を読み単純に最高時 [続きを読む]
  • 誤解を生む 核爆発の映画描写
  • 原子爆弾や水素爆弾、中性子爆弾を総称して「核爆弾」と呼ぶ北朝鮮から核ミサイルが飛んできたらJアラートが鳴り響いたら?地下施設に逃げ込む爆風により飛んでくるガラスや破片 建造物の破片を避けれる空間に逃げる爆心地でない限り 生存する確立は上がる被爆するのは別問題として諦めないことが生存の鍵である広島には原爆投下されたが当時の木造ばかりの時代とは違い高層ビルを除いて被害から身を守る空間はあるはずだと思う [続きを読む]
  • ドズル懺悔する
  • 懺悔(さんげ)とは それぞれの宗教における神聖なる存在の前にて 罪の告白をし 悔い改めることをいう私はドズル このブログの管理人私は昔 犬を飼ってました中型犬のコーギーで室内犬でした家に帰ると靴下を脱ぎ 床に放り出しましたするとコーギーが靴下に走りより靴下の匂いを嗅ぎます私の足は脂性であり 作業靴を日中履いているために靴下の先が汗で濡れるくらいです 私が言うのもなんですが不衛生なものですするとコーギー [続きを読む]
  • 春の嵐は消えて 人生の分水嶺
  • もう4月の中旬人生を一年単位で考えると心豊かになるイベントとはサバイバルゲームなのだろうそういう人生なのだから仕事とのかねあいで参加できるイベントは限られるしかしイベントそのものが少ないなら無理なものは無理と受け止める去年は新春からサバゲーイベントがありサバゲー参加ペースは頻繁だったが今年はおとなしい これから夏にかけ いろいろとイベントが発表されるだろうが痛烈なおとなしさ 寂しいこれはPeace Combatの [続きを読む]
  • オートモデルの銃にある演出
  • アメリカ映画と日本映画では銃を扱う環境から銃の演出で違いがでる時がある私の中にそれが引っかかっている映画があった『リプレイスメント・キラー』(原題: The Replacement Killers)1998年作品監督はあのジョンウーであるチョンユンファと共にハリウッドメジャー化していく頃だったピックアップするシーンは チョンユンファが悪の親玉と対峙するシーンビルの間を繋ぐ橋のような通路でお互い距離をつめ銃を突きつけるのだが両 [続きを読む]
  • 89式の弾速を計り悲しむ
  • サバイバルゲームの大会 SVGアンリミテッドvol.12は事前弾速チェックが必要であるFIRSTの東大阪店で計測しておかないといけない当日使う銃を決め 持ち込んだのだが電動ガンの弾速はレギュレーションギリギリの方がいいに決まっている長距離でやり合うと 相手のBB弾は届くのに俺の撃つ弾は失速してしまうまどゲームにならない計測された弾速は84あーもうメンテしないといけないなぁメカボックスがへたっているやりたくないが89式 [続きを読む]
  • GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊の草薙素子
  • GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊を観てきました今回は劇中の画像は使用しません画像は新垣優香 の上原レイラ一番初めに出会って撮影した時の画像草薙素子のコスプレ衣装を購入したはいいが着せれるモデルがいない素子のグラマラスな体と美しい顔立ちモデルがいないというか 私の付き合いにそんな女性がいない衣装を着てもらい カメラを向けた時よっしゃー 心の中でこぶしを挙げた人には人の乳酸菌人には人の草薙素子がいるのだハリ [続きを読む]
  • 関西では懐かしいアニメが再放送
  • 深夜のテレビはアニメの時間帯であるいつの間にかそうなってしまった我々がリアルタイム見ていたテレビアニメは夜7時からとか夕方5時 再放送のアニメは4時あたりからと学校を足早に自宅に向かい テレビにかじりついた今ではほとんどのテレビアニメは深夜にシフトした健全な子供アニメはそのままだが現在のアニメ産業により大量にアニメは作られる今ではスポンサーが原作の出版元だったりと作品を世に知らしめるためにアニメ化する [続きを読む]
  • 週刊プレイボーイ2017年グラドル クビレ番付 新垣優香
  • 私のブログでモデル GUN GIRLで登場する新垣優香さん御本人がTwitterで プレイボーイに載ったといっていたのでチェックしてみた2017年グラドル クビレ番付 春場所前回のオッパイ番付から 今度はクビレに見る人は見るからなぁ横綱は 鈴木ふみ奈張出横綱に 松嶋えいみそして最後に前頭 新垣優香!おめでとうございます!がんばれ優香という訳で 自前の撮影画像をどうぞ私も高齢になってから色々やるようになりました東京遠征でのサバ [続きを読む]
  • サバゲーは銃によってプレイスタイルが変わる
  • 銃刀法の規制により電動ガン ガスガン エアライフルの弾速が決められてしまいどの銃を使っても パワーは同じという状況になったつまり大きな銃を使おうが ハンドガンを持とうがBB弾が発射される威力は均等であるなら小さくて命中精度が高い銃が有利であるそりゃあ 狙いやすいからスナイピングにこだわるゲーマーが銃をソーコムMk23 - 固定スライドガスガンに切り替えたよく当たるもん!そう言っていたあの頃はフィールドのブ [続きを読む]
  • アイラブ ロングスライドM1911
  • 私はM1911のロングスライドが好きであるそんなロングスライド・カスタムが登場する映画あるウォッチメン Watchmenヒーローコミックからの映画化作品である現在 巷にあふれているマーベルコミックとは一味違う作品ヒーローを通してアメリカの闇を描いていると言えばいいのか1930年代からはじまり 1980年頃まで時間を描くアンチヒーローと風で普通の監督業をしている人間なら降りるくらい 映画化に向いていないヒットするのは難し [続きを読む]
  • 悪夢  朝の日差しに輝く 納豆の糸
  • 食というものは地方により変化している場合があるスタンダードメニューとは食品会社がつくるかんたん調味料などだろう好みによって手を加えたものがそのまま定番メニュー化したものも多いだろう日本人には欠かせない味噌汁だがこの中に・・・・納豆を入れられたそんなに見た目は酷くないだが関西人の私は 納豆単体は平気だが味噌汁のだしの香り 味噌の風味を全て納豆の匂いで染められるのが・・・・・ダメだレシピ材料 (1) い [続きを読む]
  • 創造 その発想は目からウロコだった
  • 白井黒子というキャラがいるそいつは超能力者で五寸釘が武器である五寸釘のようなもので打ち込みにの平らな部分をカットしている状態の棒なのだコスプレで小道具を作ると考えるとコーナンに行って五寸釘を買うべきかただし彼女は自前のホルダーがありそれが太ももの部分に装着されるどうするか悩むやはり五寸釘は危ない 鋭利すぎるでは銀の棒を買ってカットするか?ここら辺の考え方は プラモデルやトイガンを改造する時の感覚でも [続きを読む]
  • 男たちは武装する 狂うためにMADサバ
  • 4月2日に開催されたMADサバ5関西で開催される初めてのMADサバ 関東からの遠征して関西勢に殴りこみ通常装備の参戦も可なのですべてのゲーマーが世紀末装備をしている訳ではないもちろん売っているわけではない独自のセンスで創意工夫されたものを着用するサバイバルゲームはコスプレの要素を含みます好きな軍隊 好きな迷彩服 などなどだからMADサバはそんなに特殊な世界ではない時に武器までも自作しなければならぬ人を傷つけ [続きを読む]
  • 痛みまだ続く 不安な夜
  • 昨夜未明 眼が覚めるわき腹が痛い 朝は寝ていても大丈夫だった痛みだが寝る角度によって締め付けられるような痛みが走る座る姿勢が一番楽で 椅子にもたれると痛い横になって寝たいが 苦しくなってなんだか呼吸ができなくなってくる感覚になる夜中に恐怖を味わう このまま入院とか仕事のできない身体になってしまったら仕方がないので焼酎を飲む飲みたくないが こうでもしないと苦しい何度か横になる試みをするが痛くて断念や [続きを読む]
  • いいことと 不吉なことは この痛み
  • 昨夜 帰宅してPCの電源を入れる定番通りの情報収集Huluを開くすると 公開される動画に新動画が追加されているそれはテレビシリーズの「あぶない刑事」50話のエピソードが一気に追加されもっとあぶない刑事のエピソードが25話もうなんといか どこから手をつけていいものか?木の実ナナが美しい状態で見れるのが久しぶりに思えるいずれは何かのネタに使っていきたい元気よくブログを展開したいのだが今朝からわき腹が痛いサバゲー後 [続きを読む]
  • らんまるぽむぽむタイプα 素顔で画像検索した結果
  • らんまるぽむぽむタイプα!吉本から独立し 地道に活躍するピン芸人である今では追っかけになってしまったサバゲー仲間がいる去年の夏に私も参加したイベントでらんまるぽむぽむタイプαにプレゼントを渡す サバゲー仲間その人がらんまるぽむぽむタイプα 素顔で 画像検索していたら何故かピックアップされていたブログで私が書いた記事なら画像が出回っていても理解できるが私はあまりこんな写真を撮らないのだ画像発信もとを見て [続きを読む]
  • 筋肉痛はサバゲーのあとに
  • 和歌山バトルランド1で開催されたMADサバ 無事終了しました快適な気温と思えば 暑く感じ日が傾けば寒くも感じるテーマのあるサバイバルゲームだけにコスチュームが気温に対応していないいろいろとご苦労なサバイバルゲームだ特殊なルールだけあり久しぶりに必死になり逃げまわるはめに疲労と普通のサバイバルゲームでも使わない筋肉が次の日の朝に悲鳴をあげるフィールドのバトルランド1は南海電鉄 橋本駅が最寄り駅である難波行 [続きを読む]