Higeb さん プロフィール

  •  
Higebさん: 司法修習生Higeb'sblog
ハンドル名Higeb さん
ブログタイトル司法修習生Higeb'sblog
ブログURLhttp://higeb.hatenablog.com/
サイト紹介文第68期司法修習生による、法律・司法試験の勉強法や基本書・参考書・演習書・判例集の紹介です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/01/20 22:08

Higeb さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 民訴法で躓いた人の勉強法
  • 司法試験では民訴法は独立の科目である上、民法の出題は紛争=民事訴訟を前提としており、会社法も会社訴訟=民事訴訟を前提とし、憲法・行政法も具体的出題は行政訴訟の場面が多く、行訴法7条により基本的に民訴法に定める手続によることから公法系・民事系に全て関わる重要科目です。更に手続思考の基礎であることから、刑訴法(刑訴を通じた刑法も)との相互理解の重要性も見逃せません。私は、「民事訴訟法を制する者は司法試 [続きを読む]
  • 修習開始前の勉強メモ
  • 司法修習に行く前の勉強について、修習生の立場から少し書いておきます。なお、任官・任検志望の人など修習上位を目指す人は他のブログを参考にしてください。また、私はまだ2回試験前ということにも留意してください。まず、、合格後修習前は人生最後の長期休暇です。長期の海外旅行、語学研修など、就職後に出来ないことを最優先しましょう。実際、この時期に語学研修に海外に行った修習生はかなりいます。民事事実認定事実認 [続きを読む]
  • 論文が不合格だった人の勉強法
  • 司法試験の発表がありました。不合格だった人はかなり精神的にキツいと思います。しかし、来年の試験まで7ヶ月程度しかありません。来年の合格を確実にするには、すぐにでも対策を立てて勉強のエンジンをかける必要があります。以下、順位等によるタイプ別の対策を書いておきます。応急対策として、まず、択一が1800番以下の人は、「基本書の読み方−その2」と「短答の勉強の仕方の基本」 、択一が不合格だった人の勉強で紹介し [続きを読む]
  • ローの演習講義の受け方
  • ロー生にとって、授業には長期休暇中を除けば、予習を含めると自習より遥かに長い時間をかけることになります。また、単位の問題も軽視できません。この点、「ローによる」「上位ロー以外に質を求めてはダメ」という人も多いです。しかし、私は上位ロー出身ではありませんが、ローの授業、特に演習は司法試験に役に立ったという感想です。但し、ローの教員(私にとっては恩師)に叱られるかもしれませんが、司法試験受験勉強としての演習 [続きを読む]
  • 目次の重要性−条文を早く引く編
  • 目的とする条文がどこにあるか?を素早く見つけるスキルは、時間との勝負である論文試験では非常に大事です。また、そもそも条文の配列には当該法令の構造・体系が現れており、条文を早く見つけられる=条文構造が頭に入っている=当該科目の理解が容易になるといえます。 条文を早く見つけられるようになる、最も確実な方法は基本書や判例に出てくる条文(番号のみ含む)を、毎回、内容がわかっていると思っても、必ず六法で引く [続きを読む]
  • 過去の記事 …