kan さん プロフィール

  •  
kanさん: 神田樹希の売れるデザインの法則
ハンドル名kan さん
ブログタイトル神田樹希の売れるデザインの法則
ブログURLhttp://design.ikkisha.jp/
サイト紹介文22年間に約3万件の商品企画&開発、ブランディング等に関わった経験から売れるデザインの法則を公開
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/01/21 09:06

kan さんのブログ記事

  • 会いたい人がいます!
  • 数年間、一度もお会いしたことがないのに、ずっと忘れずにいてくれる人たちがいます。 毎年、この時期になると「スケジュール帖」をご注文くださる方々です。ご注文書を眺めていると、「あっ、この人だ!」とお名前だけはよく知っている方を見つけます。... [続きを読む]
  • 神降臨!
  • デザインや執筆の仕事をしていると「神降臨!」と思える瞬間があります。  何も浮かんでこない真っ白・・・。焦れば焦るほど、ますます真っ白。   ところがある時、突然、手が動き出すのです。   ここにこの... [続きを読む]
  • 寄り添う気持ち
  • 目の前に、悲しみに暮れる人や痛みに苦しむ人がいたら・・。  幼稚園の先生が蚊にさされたときに自分のリュックから「ムヒ」を差し出した3歳児をみました。  誰もが人に寄り添い、癒したいと思っています。 し... [続きを読む]
  • On your mark
  • 来年のスケジュール帳をご注文くださった方に教えていただきました。 「On your mark」 陸上競技等の「位置について!」です。その方は「スタート地点に立て」と訳してくださました。  ワクワクすると共にビ... [続きを読む]
  • 『夢の仲間』
  • 僕にとって一番の幸せは、同じ想いの「夢の仲間」がいることです。人のことに一生懸命、どんな時も明るく、失敗も笑いに変えてくれる人、いつも笑顔を向けてくれる人たちです。人間、明るいのが一番、そう思います。そんな笑顔の人 代表が加古川... [続きを読む]
  • 『想いが叶う日』
  • ワクワク、ドキドキの2日間が始まります!司法書士法人JAPAN UPの代表 向田恭平氏とは数年前に中井塾という経営塾で出会いました。しかも大阪と東京と異なる曜日で受講。でも運命はちゃんと出会う日を設定してくれていました。一緒にいろんなことをしました... [続きを読む]
  • 『で?どうすんの』
  • 昨日は、幹部会談でした。(アドラー講師、会計士、滋賀のカウンセラー、京都のエンジェルヒーラー、等々)いえ、正直に言うと「幹部歓談」でした。結局、いつも「なんのこっちゃ〜」で終わります。それでもこの時間を大切に思います。各自、それぞれの場... [続きを読む]
  • 『自分を信じる』
  • 年明けからニュースをみていると・・・。個々の感想はおいといて、つくづく、すべては明るみに出る時代なんだなあと感じています。隠してきた真実、ハリボテの言葉こうなるともう自分の本当の姿で生きるしかないですね。どんなに素晴らしいといわれる... [続きを読む]
  • 『時代遅れです』
  • lleno特約店にも多くの方が手を挙げてくださいました。それも僕が大好きな人たちです。京都だけでなく、もう少し広い範囲でllenoの販売をスタートできる日も遠くありません。楽しみにお待ちください。この特約店さん、通常の特約店とは違います。何もなく... [続きを読む]
  • 『想いが重い』
  • 第一回 lleno室町店の事業承継説明会「社長の想いのお話し会」開催させていただきました。llenoをご存知ない方もおられたので、スタートしたいきさつなどをおさらいという感じでお話しさせていただきました。かなり駆け足だったのですが、熱すぎて「想いが重... [続きを読む]
  • 『履歴書は見ません』
  • 経営者募集!に熱いメッセージをいただき、ワクワクと読ませていただいています。若い人は若さを憂い、年配の方は年配であることを嘆く不思議ですね、人はないものを見てしまうんですね〜。正直に告白すると、私はスタッフ採用の時にも履歴書は見ません... [続きを読む]
  • 『夢を掴んだら損をする』
  • lleno店舗経営者求む!これはllenoを丸投げするのではなく一緒に生きる人求む!です。なぜ、店長ではなく経営者なのか?誰かが誰かに所属するのではなくお互いに自立した関係で同じ目的に向かって生きるそのチームを作っていきたいと考えてい... [続きを読む]
  • 『その先に何があるの?』
  • 昨日の記事の続きです。(今日はちょっと長編)共同経営者から押し付けられた多額の借金、大手術のあとの病み上がりの身体でも休む暇はありませんでした。その中でllenoは大きな光でした。ノートとしては高額な商品です。宣伝もしていない店を探し求... [続きを読む]