あらいぐまポムポム さん プロフィール

  •  
あらいぐまポムポムさん: 「さよなら、サイコパス」 (Peace著) 試訳。
ハンドル名あらいぐまポムポム さん
ブログタイトル「さよなら、サイコパス」 (Peace著) 試訳。
ブログURLhttp://sayonara-psychopath.blogspot.com/
サイト紹介文アメリカで話題のPeace・著"Psychopath Free(「サイコパスからの解放」)"の翻訳です。
自由文自己愛性パーソナリティ障害やモラルハラスメントの被害に遭った方の力になりたい。
かつて辛い思いを味わい、Peaceさんの本に感動し、救われた私が、何かできることはないだろうか...と考え、翻訳することを思い立ちました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 152日(平均0.6回/週) - 参加 2015/01/21 16:25

あらいぐまポムポム さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 気が付けば、被告席に【改訂新版】
  • 【タイトルでお気付きの方もいらっしゃるでしょうが、今回の文章は、2015年5月8日付の投稿(http://sayonara-psychopath.blogspot.com/2015/05/blog-post.html )と内容的にはほぼ同じです。 ただし、2015年に発売された"Psychopath Free"改訂版では、「気が付けば、被告席に」の部分が前回までの「臨時ターゲット」(改訂版に新しく付け加えられた部分)の項のすぐ後へと移動しました。表現にも若干の変化が見られます。&nb [続きを読む]
  • 臨時ターゲット【3】
  • かつてサイコパス人間と付き合って別れた経験のある人々から寄せられた話によると、サイコパス人間は、出会ってから日が浅い相手に対し、いきなり愛情爆弾(love-bombing)の集中投下をやって「陥落」させる、ということをするそうだ。証言してくれた人々の多くは、「自分の次の彼氏/彼女がそのパターンだった」「前のカレ/カノがそうだったと聞いている」と口を揃えて言っている。今、これを読んでいるあなたも、交際相手が元カ [続きを読む]
  • 臨時ターゲット【2】
  • 統計によると、サイコパス人間から虐待を受けた人は、「もうこれ以上耐えられない」と気付いてから最終的に絶縁へと至るまでの間、「離れては戻る」ということを7回は繰り返すのだそうだ。だが、臨時ターゲットの場合、話は少々違ってくる。これら二通りの関係を、図式化してみよう。【サイコパス人間と普通のターゲットの関係】理想化(注1) ↓ 脱価値化(注2) ↓ 理想化 ↓脱価値化 ↓ [続きを読む]
  • 臨時ターゲット【1】
  • この項を書くにあたっては、僕が親しい友人と交わした話をベースにしている。少々個人的な話に踏み込んでしまった感もしなくはないが、まあ、読んでみて欲しい。内容には若干の編集を施し、できるだけ幅広い読者層に共感してもらえるような形へと仕上げたつもりだ。例のサイコパス人間と関わって痛い目に遭った人々を、自分以外にも何人か知っている。でも、他の人々が受けた待遇と自分のそれとを比べてみると、どうも自分一人だけ [続きを読む]
  • 【コラム】マニピュレーターを見抜くには
  • 「マニピュレーター」と「共感能力を持つ人」。この二者を判別する方法、知りたいかい?文庫 他人を支配したがる人たち (草思社文庫)posted with amazlet at 16.12.16ジョージ サイモン 草思社 売り上げランキング: 10,410Amazon.co.jpで詳細を見る「人を追い詰め、その心を操り支配しようとする者ーーー『マニピュレーター』は、聖書に書かれた『ヒツジの皮をまとうオオカミ』(*注)にじつによく似ている。人あたりもよく、うわべ [続きを読む]
  • 性愛の不正操作【3】
  • 「前みたいに『その気』にならない...ここ数週間、その手のことは全然頭に無くってね」臆面もなく言われ、あなたはますます自分のルックスに自信が持てなくなっていく。相手が言わんとしていることは明らかだ。「ここ数週間、君/あなたのことなんて少しも考えていなかった」。そして第三者が二人の間に割って入る。三角関係の始まりだ。「彼/彼女が、他の誰かと寝たなんて。しかも交際順調?あり得ない!絶対!」© 2009  [続きを読む]
  • 性愛の不正操作【2】
  • だとすれば、あいつらは一体何をしていたのか。ひたすら観察し、君に関する情報を集めていたんだよ。君が全てをさらけ出し、無防備な状態で身を任せていた、あの時ですら。© 2009 paul stumpr, Flickr | CC-BY-SA | via Wylio「あの人にとって、私(俺)って、まだ魅力あるのかな...。」焦る気持ちに我を失いつつある君。身体面でも、言葉の上でも、相手の関心が得られないと、ますます自信が崩れていきそうだ。すると、相手 [続きを読む]
  • 性愛の不正操作【1】
  • サイコパス人間と性的な関係になって間もない頃の君。「こんな素晴らしい相手、他にいるはずない」とまで思っていた。身体のどこに触れられたら嬉しいか、どんな言葉をかけて欲しいか、何をされたら最高の快楽が得られるか、何もかもこの相手にはお見通しだったからね。だから、ベッドの上での相性も最高。そうだろう?相性は最高、か。まぁ、そうとも言えるし、言えないかもしれない。誰にだって性的な欲望の一つや二つぐらいはあ [続きを読む]
  • 【コラム】何がまとも?
  • 君の、いわゆる「ソウルメイト」。ついさっきまでは君にべた惚れ、熱烈に言い寄って来たのが、一転してうんざりした様子へと変わった、だって?それ、まともじゃない。堂々と君を裏切り、他の相手と浮気しておきながら、君に対しては「嫉妬深い」「おかしい」とケチ付けてくる、だって?やっぱり、まともじゃない。以前は分刻みのペースで君宛てに送られてきた、メールやメッセージ。君はスマホをすぐ脇に置き、相手から連絡が入る [続きを読む]
  • 【コラム】ブラックホール
  • 自分はいつも犠牲者。そう信じて疑わないのがサイコパス人間だ。 自分が他の人にどれほどひどいことをしているかも知らずに、全くいい気なものだが。 口を開けば、あいつのせいでひどい目に遭った、こいつのせいで大変だった、という話ばかり。彼らの言い分だと「自分は絶対悪くない」のだそうだ。【参考資料1:自己愛性人格障害 でこぽんの法則「自己愛性人格障害 (273)脳内変換で被害者になる」 】【参考資料2 [続きを読む]
  • ガスライティングと投影
  • ガスライティングとは、サイコパス人間が事実を歪曲するために用いる手口のひとつ。些細な嘘や、ちょっとした悪事をきっかけとして始まる場合が多い。他人を動かして、何らかの反応を引き出したい。そう彼らが思った瞬間、ガスライティングの幕が切って落とされる。【参考記事1:「ガスライティングって何?」(NAVERまとめ)  https://matome.naver.jp/odai/2142976416137264801 】サイコパスの被害者には、人一倍おおら [続きを読む]
  • 【コラム】サイコパス人間・最大の敵
  • Psychopath Free (Expanded Edition): Recovering from Emotionally Abusive Relationships With Narcissists, Sociopaths, and Other Toxi
    c Peopleposted with amazlet at 16.11.06Berkley (2015-09-01)Amazon.co.jpで詳細を見るサイコパス人間はまず、ター
    ゲットとなる人物を注意深く選び、その人物の性格をそっくりそのまま真似る。こうすることで
    、ターゲットの信頼を簡単に勝ち取ることができるし、あっという間に親密にもな [続きを読む]
  • 過去の記事 …