specide さん プロフィール

  •  
specideさん: バンコクに行きタイ
ハンドル名specide さん
ブログタイトルバンコクに行きタイ
ブログURLhttp://overseas.hatenadiary.jp/
サイト紹介文タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/01/21 20:33

specide さんのブログ記事

  • テスコロータスから駅方面への帰り道
  • テスコロータスの先にはバンコクの日常 的な町がありました新宿・渋谷みたいなビルディングに囲まれたナショナルスタジアム駅前いわゆるサイアム地区の喧騒からは、ちょっと離れたところ今や大都会のバンコクの片隅にそれぞれの人たちの暮らしがある。。ここまで発展したバンコクの、中心部に住んでいる人たちはもはや超富裕層だけ、などと言われながらもそこにはまったりとした気取らない日常が広がっているのです [続きを読む]
  • いよいよスタジアムの中へと
  • 前回、スタジアム ?? の正面まで歩いたので今回は、いよいよ中へと入っていきます!こちらが真の国立競技場、もとい ナショナルスタジアム周りには高層マンションなども見えますね。芝生も青々としてて、、いーんだよ グリーンだよの状態です庇(ひさし)の下にはエンジ色の座席 ?? が広がる思わずスタンドに登ってオ〜〜〜ニイッポン、ニイッポン、ニイッポン、ニイッポン、 ヘイヘイヘイとかって歌いそ [続きを読む]
  • タイの国立競技場(ナショナルスタジアム)へと
  • さて、食事の後は友人がお土産も探したいとのことだったので、MBKの中を通り迷路のような売り場をウネウネと歩くそう、方向感覚が分からなくなる この作りはある意味カルチャーショックなのであります。でも油断していると本当に はぐれて・・今生の別れ、二度と会えなくなりそうなのでそこだけは注意していた(笑)インフォメーション ?? で聞いたらこの駅から少し歩いたところにテスコロータスがあると知 [続きを読む]
  • MBKのTOPSマーケット@バンコク
  • MBK内の香味 ホンミン で食事を堪能した私たちはすぐ近くのTOPSマーケットへ初めての人にとってはその国のスーパー巡りって楽しいものなんですね〜その国の人がどんなものを食べているのか?どんな野菜や果物が並んでいるのか?どれくらいの値段で売られているのか?お惣菜やお弁当の種類は?などなど。。例えば日本でもよく知られたマンゴー宮崎産のマンゴーは高くて・・これまで買ったことはありませんが、、そ [続きを読む]
  • グルメ in バンコク@香味ホンミン
  • そんな訳で変わり映えのないMBKにすっかり安心しながら香味ホンミンへこちらでも旧正月に合わせたメニューなど用意されてました最初にオーダーしたのはビーフン with ビッグワンタン オイスターソース 150バーツ(約450円)ついにこちらでビーフンを頼むことができました!前回はメニューだけ見てオーダーしたら全然違うのが出てきて、、でも、かなり美味しかったのだけど。。で、こちらのビーフンは、、エビ [続きを読む]
  • グルメ in バンコク 第ニ弾へと向かう道中に
  • 今回同行した友人がタイ通ではなかったので、、いきなりタイフードより、先ずはハズレのない中華が無難かも・・という訳でおなじみの香味(ホンミン)へ向かうためBTS(モノレール)でナショナルスタジアム駅へ駅のホームから望むMBK(マーブンクロン)センターこっちも同じく駅 ?? のホームから体育館改札を抜けるとやはりプミポン前国王の追悼がしてありましたここは国立競技場駅ですからこの一帯は王国との関係も [続きを読む]
  • まだまだ続く・・バンコクのイタリアン@Peppina
  • お待たせしました!のバンコクのイタリアン・シリーズ今回訪問したのはホテルから徒歩圏にあるPeppinaPeppinaと書いて日本語のガイドには、ペッピーナって言うのとペペリーナっていう二種類が書いてあるんですが、イタリア語だと後者?場所としては、アソーク駅とプロンポン駅の間くらいで、以前ご紹介したベッラ・ナポリから もっと奥に入ったところこちらも大人気のお店なんです。マルガリータ 260バーツ [続きを読む]
  • 煌(きら)びやかな ザ・ベネチアン・マカオ
  • ようやくザ・ベネチアン・マカオの内部をご紹介と進みます!こちらはホテルのロビーからカジノへと向かうアーチ型の通路床もピッカピカ!いやぁ・・こんな豪華絢爛なところを歩いてたら、あまりの非日常的な空間にみんな すっかり舞い上がり、、勘違いしてしまい・・お金 ?? を たくさん賭けてしまう・・という狡猾なカジノ ?? のマジックロビーのセンターには ホレ!アーミラリー天球幸運のヴィー [続きを読む]
  • タイの食堂 オールドタイランド@新橋
  • タイの食堂 オールドタイランドって、店名をそのまま書くとタイにあるお店みたいなんですが、、タイの食堂 オールドタイランド@新橋で、新橋にあるお店です。新橋駅から小道を入ってしばし、烏森神社 ? の近くにあるのはタイ料理店 ???? のタイの食堂 オールドタイランドこの界隈では評価の高いタイ料理店です。お昼時のランチタイム、たくさんあるメニューの中からタイスキ / 野菜たっぷり具沢山 [続きを読む]
  • 長野 松本城の佇まい その5
  • いざ、頼もう!と、松本城 ?? の中に入ってみた前回からの宿題である結構毛だらけ 猫灰だらけ、壁は穴だらけ?についてですお城の中から見た穴は、こんな感じそうなんです!しばれる長野の冬は厳しく、、七輪で暖を取った際に・・一酸化炭素中毒になるといけないのでみんなでお城にたくさん穴を開けてみた!みたいなそれに飽き足らない人々は、ここから頭を突き出せば、タイ ???? の首長族みたくなれると [続きを読む]
  • 長野 松本城の佇まい その4
  • そんな訳で・・いよいよお城 ?? へと、いざ向かわん松本城の天守閣は、すごいエッジが効いているデザインシャーッという感じですねいや、私、関西の人じゃないんですが、、コレを見ていると、ついついシャーッとかピャーッとか、、擬音を使いそうになります(笑)そう言えば、ボクシングの亀田兄弟もシャーッコラ!って言ってましたね。。ちと違うかこうして建物を眺めてみると・・なんだか壁に穴 ?? が、 [続きを読む]
  • 長野 松本城の佇まい その3
  • お久しぶりの 松本城 ?? シリーズいざ本丸へ!という訳で、、ついにお城のキャンパス内と申しますか、城内に、ついに足を踏み入れるのであります。。おお、あれは盗賊たちから「鉄壁のガード」と畏れられた一の門(通称:黒門)ではないですか!実はですね、黒門は2つから構成されてんです。内堀を渡ったところには二の門 ?? が!すごいセキュリティー、安心のALSOKか!しかもこの辺からだと敵に丸見 [続きを読む]
  • ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part10
  • ホテルご紹介 ?? ラストの巻なのであります。今回は後半の悪いところ編すごくいい宿泊施設でとても気に入ったので難点を挙げるのは、なかなかムズイのですが、1. エアコンで喉がをやられそうになったエアコンの吹き出し口がベッドの上だったので、就寝中に喉をやられそうになった2日目からはベッドヘッド部 ?? に濡れタオルを掛けることで対処、オケ2. 眼下に見えるバラックお部屋は6階だったので遠くに見え [続きを読む]
  • ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part9
  • いよいよ最後のラップアップに入ります!良いとこ、悪いとこのまとめ今回は良いとこ編1. センスがいいなにより これが一番ハイセンスなものに囲まれた数日間、私の感性はすっかり覚醒したのです!2. 朝食がいいこれまでご紹介した通り、ナイスな朝食基本はワンプレート ?? 、バイキングはパンやフルーツこういう形態もあるのだなと勉強になった、ホテル関係者じゃないけど(笑)でも、この方がホテル側も残り物 [続きを読む]
  • ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part6
  • いよいよ最後の探索場所は・・そのトイレ横、シャワールーム奥が明るくて、、何でライトアップしてるのかとお思いのことでしょう。まあ、その前に聞いてください、皆さん!この温度調節のやり方を見つけるのが大変だった最初は水しか出なかったから、、ん?あたしゃムエタイ戦士か!みたいな・・ようやく調節箇所を見つけた! このようにかすかにHとCって書いてあるのが見てとれる!しかも、この右端 [続きを読む]
  • ザ・ベネチアン・マカオ 続編
  • 前回、世界一の規模を誇るマカオのカジノホテルザ・ベネチアン・マカオをご紹介しようと思って張り切って書き出したんですが、、与野党のプロレスというか、お約束で紛糾してるみたいなカジノ法案のことを語ってしまいまして、、気づいたらホテルやマカオのことを何もご紹介してなかったのです。。。(´・ω・`)それにしても・・金正男(キム・ジョンナム)氏と見られる男性がマレーシア ???? クアラルンプー [続きを読む]
  • ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part5
  • お部屋探索を続けるざますカーテンレール内側からの柔らかな間接照明このような暖色系の照明は人をリラックスさせる効果があるのです逆に白色系は脳を覚醒させ緊張を強いるので、お仕事には向いていますこちらはホテルとしては、かなり意表を突く見せる収納的な感じのクローゼットハンガーのあたりキズ防止のために、壁に打ち付けた板までがシャレているその棚に置いてあるドライヤー入れが、やたら かわいい [続きを読む]
  • ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part3
  • お部屋の雰囲気がすっかり気に入った私は・・シンプルな部屋の中を、あれこれ探索してみる.。。まずデスクの上にあったのは最近では日本のホテルでもよく見かけるエコにご協力くださいのお知らせ石油が原料のラミネートバッチじゃなくて木札を採用しているのはエコの精神でしょうかおそらくホテル評価サイトに書かれてたネガティヴ情報掃除が2日に1度とか、言わないと掃除されないとかは、こういうことのようですが [続きを読む]
  • ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part2
  • いよいよお部屋へとIN!う〜ん、なかなかいい感じです(・∀・)カラフルな感じの外の景色とは違って超落ち着いたカラーリングの色合いが・・こちらは、ホテル名にブルーと付いているように、それぞれお部屋ごとにブルー、グリーン、イエローとかイメージカラーがあるそうなのだけど、ここはシンプルなホワイトだった。てっきりホームページの写真からどれだけアバンギャルドな空間が広がっているのかとワクテカしな [続きを読む]
  • ステイ in バンコク@Tins of Blue Residence Part1
  • 今回の宿泊先はTins of Blue Hotel Residenceネットで見て、そのセンスにホレボレしましたwww.tintsofblue.comホテル評価サイトのクチコミでもかなり高いレベルを維持してたこちらに期待を込めての新規開拓なんです。なんか数年前までは会員特典を使えるヒルトンばかりだったのが、、まるで嘘のように、全体的にホテルレベルの高いバンコクで、リーズナブル(約7,000円/1泊)な新規開拓に勤しむ私です(笑)ネット情報 [続きを読む]
  • スワンナプームから市街地へと移動
  • 羽田空港から ?? で6時間あまり無事にスワンナプーム空港に到着!少し模様替えしたファミマが迎えてくれました(笑)そうなんですタイには日本 ???? のコンビニがワンサカと進出しているんです ??スワンナプームからの移動はいつものように地下のエアポートリンク(鉄道)で。改札そばには昨年崩御されたプミポン国王に弔意を示す祭壇がまるで孔雀の羽根の様に白い供花が添えられていました若い時分に国 [続きを読む]