猫やなぎ さん プロフィール

  •  
猫やなぎさん: とるなら〜福井ロケハン道中記〜
ハンドル名猫やなぎ さん
ブログタイトルとるなら〜福井ロケハン道中記〜
ブログURLhttp://asobinet.com/
サイト紹介文福井県の写真スポットのロケハンとPENTAX関連の機材など。各地のグルメやデートスポットも紹介しています。
自由文2014年の冬からカメラを趣味にし始めて、ついでにブログも始めました。写真を撮るより機材云々とロケハンがメインかもです。駆け出しカメラ小僧なので、カメラにまつわる備忘録などもコツコツ記事にしています。主にPENTAX機で撮影をしていますので、興味がありましたら是非御覧くださいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供702回 / 365日(平均13.5回/週) - 参加 2015/01/22 00:09

猫やなぎ さんのブログ記事

  • アングル自由自在の高機能三脚 VANGUARD ALTA PRO 2+ 263ABレビュー
  • 外観がらっと雰囲気が変わった新世代なVANGUARD三脚艶消しされたマットなグレーを基調とした非常にシブい外観。従来のVANGUARD三脚と比べてずいぶんと落ち着いた感じのデザインになっていますね。先代「Alta PRO」はマンフロットのようにスポーティで黒を基調としたデザインだったのですが…、同じメーカーの三脚とは思えないほどデザインが変わっている。イメージカラーはワンポイントで控えめに配色。目盛りやクッションなど実用 [続きを読む]
  • オリンパスM.ZUIKO 17mm F1.2 PROは1月に発売開始?
  • 43Rumorsが新しいPROレンズについて情報を発信しています。私はオリンパスが新しPROレンズ「17mm F1.2 PRO」の発売準備が完了していることを数週間前に発信した。おそらくOM-D E-M10 Mark IIIと同時に発表されるだろう。今日、情報源が私に小さな新しい情報を送ってきた「来たる17mm F1.2 Proは2018年1月まで出荷されない可能性が高い」私たちは少し我慢する必要がありそうだ…。とのこと。なんとぉ……。CP+へ出展するという噂情 [続きを読む]
  • Irix 15mm F2.4 Blackstone 外観・実写レビュー
  • 外観編開封&外観レビューIrix 15mm F2.4は2種類存在する。プラスチック鏡筒で外装を軽量化した「Firefly」、そして金属鏡筒で堅牢性と汎用性を向上させた「Blackstone」。今回はBlackstoneを購入。レンズは化粧箱+アルミ缶の内箱に梱包されている。しっかりとした造りなので捨てるには勿体無いものだ。缶を開けると赤にはさらにソフトケースに包まれたレンズが入っている。缶の内側はソフトケースにぴったりとフィットする形状 [続きを読む]
  • パナソニックLUMIX DC-GH5に関するFWアップデートの噂
  • 43Rumorsが未確認のソースから受け取ったGH5に関する情報を公開しています。パナソニックはこの夏にメジャーアップデートをすると約束した。しかし、そろそろ登場するであろうファームウェアップデートについての情報は無い。唯一、私が得た情報は信頼できるソースからの情報ではないものだ。この文書では8月30日にファームウェアが公開されると記載されている。この投稿を読んでいる”信頼できるソース”が情報の真偽を正してくれ [続きを読む]
  • ソニーFE 16-35mm F2.8 GMはFE広角の中ではベストな選択肢【海外の評価】
  • LensrentalsがソニーFEマウントの超広角ズーム3本をレビューしています。今回はいつものMTF測定では無く実写レビューのようですね。どれも個性的なレンズですが、レビュワーは中でもGMをオススメしています。12-24 F4 Gは3本の中では画質が弱いと述べていますが、同サイトのMTFレビューでは競合レンズと比べて良好な結果を出しています。やや特殊なレンズですので、GMやZAなど一般的な広角ズームと比べると厳しいかもしれませんね [続きを読む]
  • EOS 6D Mark IIの4Kタイムラプス機能を使ってみる【実写レビュー】
  • キヤノンEOS 6D Mark IIにはEOS初となる「4Kタイムラプス動画」機能が搭載されています。「それなら使ってみなければ」とぶらっと永平寺まで行ってきました。EOS 6D Mark IIタイムラプス機能の使い方まずはカメラを静止画モードから動画モードへ切り替えます。 撮影メニューに「タイムラプス動画」の項目があるので選択します。この際、「動画時の電子手ぶれ補正がオン」の場合にはタイムラプスメニューを選択できないので注意。タ [続きを読む]
  • EOS 6D Mark IIでウサギを撮りに行く【実写レビュー】
  • 加賀月ウサギの里に行ってきたここは石川県加賀市「月ウサギの里」。狭い敷地だが、中には多くのウサギが放し飼いにされいる。カメラで撮影したり、自由に触れ合ったりと非常にフリーダム。EOS 6D Mark IIのオートフォーカスと連写性能を試すには絶好のロケーションと感じたので休日を利用して訪れた。連写性能・AFウサギは走り始めると素早い、超速い。それも至近距離で予測できない動き方をするので動体撮影の難易度はエクストリ [続きを読む]
  • EOS 6D Mark IIは期待通りの一眼レフカメラ【海外の評価】
  • The Digial PictureがキヤノンEOS 6D Mark IIのレビューを掲載してます。基本的なスペックから高感度・ダイナミックレンジ・フリッカー低減などの検証を行っています。比較ページや画像が分かりやすいので参考にしてみてはいかがでしょうか?今回は気になる点だけざっくりと抄訳。細かい部分は以下のリンクを参照してください。主にキヤノン製品を扱うサイトですが、最近はソニー系機材を拡張しているようです。参考サイト:The Di [続きを読む]
  • EOS 6D Mark IIをより使いやすくする為のオススメ設定
  • 2017.8.7:ひとまずページを作成しました。今後何か面白い設定があれば追記してゆきたいと思います。オススメカスタム設定 オートフォーカス編絞りプレビューボタンを活用する「絞り込みボタンってどこ?」私も初めはそんな感じだった。ここです、マウントの右下です。初期設定では押している間は絞り羽根が動き被写界深度の確認をする事が出来る。ライブビューならまだしも、光学ファインダーでこのボタンを使うと絞れば絞るほど [続きを読む]