名瀬なのか さん プロフィール

  •  
名瀬なのかさん: 稼ぐフリーライターになる方法
ハンドル名名瀬なのか さん
ブログタイトル稼ぐフリーライターになる方法
ブログURLhttp://naze7000nanoka.hatenablog.com/
サイト紹介文フリーライターのための情報を発信。未経験、副業でお小遣い稼ぎ、WEBライターになりたい人にもおすすめ
自由文ライター、編集者の経験を元に、雑誌や書籍、さらには広告、WEBで活躍するためのテクニックを発信。編集者だから知る「稼げるライターと稼げないライターの違い」や「未経験からライターになる近道」、「副業でライターを始めるメリット」など、文章を書く仕事にまつわることなら何でも紹介!現役ライターはもちろん、ライターになりたい人、副業をしたい人、WEBライターを目指す人、ブロガーに有益な情報をお届け!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/01/23 15:48

名瀬なのか さんのブログ記事

  • 「ゆず」という字はズルい。どんな言葉と合わせても可愛くなるから
  • ゆずという字の可愛さが異常だと、いまさらながら気付きました。その可愛さゆえ、どんな言葉とくっつけても可愛くなってしまう。それをこれから証明しようと思います。可愛い言葉ゆずプードルゆずぺチーノ広瀬ゆずゆず官山これは愚問というやつです。ゆずの可愛さに可愛いものをプラスすれば、そりゃやっぱり可愛い。硬めの言葉ゆずビルゆず信用金庫ゆず民年金円高ゆず安硬めの言葉ならどうか。やっぱり可愛くなってしまう。しかも [続きを読む]
  • 単純な4タイプ診断で自分が仕事に向いているかなんてすぐ分かる
  • フリーライターをしております。最近は就職や転職にまつわる仕事を担当することが多いのですが、なぜかこうした記事ってやたら具体的な数字とかデータとかを求められるんですよね。あ、求められるっていうのは編集者とかクライアントとかにってことじゃなく、読む人にという意味です。詳細な数字やデータなんて書いたところで、入った年代や配属される部署、さらには担当する上司によって、労働時間やお給料なんてまったく違うだろ [続きを読む]
  • もしも千円札を拾ったら実際のところどうすべきか?
  • もちろん交番に届けたのですがフリーライターという仕事をしています。これはフリーライターあるあるかもしれませんが、生活が不規則になりがち→運動しなくては!→移動は自転車にしようと、取材や打ち合わせの際に、自転車移動になるもの。ただ、私の場合、ママチャリで壁に激突して前カゴと前歯が同時にあの世行きという大事故を起こした過去があり、それ以来、自転車に乗るのが怖い。今はひたすら徒歩で移動する毎日です。で、 [続きを読む]
  • 厚顔無恥vs薄顔有恥、どっちが得か?
  • 「厚顔無恥」になるのを恐れる人、多くない?私はフリーランスとしてかれこれ10数年仕事をしていますが、普段から心がけているのは「やる」か「やらない」かを迫られた時、ほとんどの場合「やる」を選ぶようにしているということ。駆け出しのころは「こんな仕事を引き受けて大丈夫だろうか?」と悩むことの連続でしたが(今もそうかもしれない!)、それでもやっぱり「やる」は「やらない」を選ぶよりも絶対によいと思うんです。先 [続きを読む]
  • ライターは「好き勝手に」ではなく「好き」を書こう
  • このままライターとして何も書けない状態でいいのか今回はフリーライター初心者に向けた話。みんな今、戸惑っていると思うんですよ。webからライター稼業をスタートさせることが当たり前の時代なのに、webで何かを書くことに慎重にならざるを得ない状況。ライターだけではなく、最近はブログをやっている人も同じように感じているかもしれません。「無知な自分が、こんなテーマを書いてもいいのだろうか?」信頼性、信憑性の [続きを読む]
  • 名言を残したいなら「靴」をテーマにすればいい
  • 「オシャレは足元から」「良い靴は履き主を幸せな場所に運んで行ってくれる」など、靴に関するフレーズは不思議と人を前向きにさせる効果がある……気がします。私はフリーライターという仕事柄か、たまに「なんとなくよさげなフレーズ」を考えるという不毛なことをしょっちゅうメモしているのですが(いつかベストセラーのタイトルにならないかと淡い期待を抱きながら)、今回は靴をテーマに考えた名言(すべて創作!デタラメです [続きを読む]
  • はてなブログ読者数が700人を超えました!
  • 私がブログ読者数を増やすためにやったことこのブログをはじめてもう2年が経ちました。最近は本業が忙しかったりでなかなか更新するタイミングが少なかったりもするのですが、気付けば登録していただいた読者数は700人を突破!これって、もしかするとちょっとすごくない?とあれこれ調べてみると、ランキングをまとめているサイトを発見。はてなブログ読者数ランキングなんと、このブログは現在151位でした。はてなブログ [続きを読む]
  • 【ヤンキー語訳版】トランプ大統領就任演説全文??
  • アメリカ第45代大統領にドナルド・トランプ氏が就任しまして、いろんなメディアが就任演説の日本語訳全文を掲載していますが、日本語とは難しいもので、書き方ひとつで印象が変わってしまうものです。そこでより私の中のイメージに近い形で、トランプ大統領の就任演説全文を書き起こしてみます。トランプ大統領就任演説(意訳)ロバーツくん、カーターくん、クリントンくん、ブッシュくん、オバマくん、アメリカ国民のおめーら、そ [続きを読む]
  • 少しだけ文章が上手く(なったつもりに)なる方法
  • 上手い文章ってなんだろう?今回の話はなんの根拠もない、たんなる私個人の体験談です。(最近、こういうことを書かないと怒られちゃいそうなので)上手い文章ってなんだろうと考えてみた時、結局のところは読む人の「好み」なんじゃないかという結論に至りました。私の場合は「綺麗な日本語」とか「文法が正しい」はどーでもよくて、ひたすら「読ませるテンポ」や「ユニークな表現」みたいなものが盛り込まれた文章こそが、上手い [続きを読む]
  • ライターを目指すなら知っておきたいWeb編集者の仕事って?
  • 世の中にWeb編集者は必要か?最近よく「Web編集者(エディター)は必要か」が議論になります。雑誌や書籍などでは編集者の存在は不可欠ですが、ウェブコンテンツにおいては、「ライターのみ」であることがほとんど。たとえば、こうして私が書いているブログ(コンテンツ)に対して、もちろん編集者はつきません。それでも世の中に出てしまいますし、コンテンツのひとつとして成立してしまっています。なのでウェブメディアで「We [続きを読む]
  • フリーランスで仕事を断るべきか迷った際の正しい見極め方
  • 断り方に悩む前に「オイシい仕事」か「マズい仕事」かの見極めが必要フリーランスの仕事では、自分で営業して仕事をとるだけでなく、急に仕事をお願いされることも多いもの。その際に気になるのが、どれくらいの仕事量で、どれくらいのギャラなのか。突然の仕事依頼にとりあえず引き受けたはいいけど、あまりに大変な仕事で、他の仕事にまで影響してしまい、結果として「やっぱり受けなきゃよかった」なんてことはよくあることで [続きを読む]
  • フリーランスライターの確定申告は青色と白色どっちにすべき?
  • 確定申告、フリーライターにおすすめは青色申告?それとも白色申告?フリーランス(個人事業主)にとって「ボーナス期」とも言える確定申告のシーズンがやってきました。「めんどくさいからやりたくない」という人も多いかと思いますが、絶対にやらなきゃダメ。余分に払っているお金なんだから、還付金を受け取るのは当たり前のこと。確かにめんどーではありますが、何十万もの還付金と同じ額を原稿料で稼ごうと思ったら、いった [続きを読む]
  • フェイスブックに飽きた友達が急激に増えているけど今後はどーなる?
  • Facebookをまだやっているという友達が激減している理由ここ数年、Facebook離れやFacebook疲れというような言葉が出てきていましたが、正直なところ私自身の感覚ではいまいちピンときていませんでした。しかし、去年あたりからジワジワとタイムライン上からアクティブな友達の数は減りはじめ、今年に入ってついに「見るに値しないもの」、つまりミクシィやグリーと同じようなものになろうとしています。このままだと半年後くらい [続きを読む]
  • 日本の飲食店もチップを導入しては?オリンピックも近いし
  • カフェ店員さんにお礼がしたい私はフリーライターという職業だからか、やたらとカフェに行く。コーヒー1杯で何時間もいるのは忍びないので、「なるべくケチらないように何度も注文する」や「一定時間ごとに店を変える」という自分なりのルール(ただ同じ場所にいるのと集中が続かないだけだったりもするのだが)を厳格化しているつもりなのだけど、ときどき「はたして私は店にとって良い客なのか」と、一生懸命に接客してくれる店 [続きを読む]
  • 課金するWEBメディアよ、もっと盛り上がれ!
  • ウェルク騒動で考えた「WEBで記事を読む」ということ最近、個人的にWEBメディアに対して、ためらいなくお金を払って読むことが多くなっています。一記事100円っていうものから、月額500円、さらには1000円以上するものまで。元来アナログ人間なので、ついこの間まで「有料メルマガ?詐欺じゃないの?」くらいのビビりようでした。が、ようやくネットにお金を使うことに抵抗がなくなってきたのかな……と思っていましたが、ふと気が [続きを読む]
  • ボーナスがもらえない人間が考えた自分へのご褒美計画
  • 2016年の冬ボーナス、いくら貰えそうですか?国家公務員の方は12月9日にボーナス(賞与)が支給されるそうで、この日が基準なのか、だんだん周りの知人から「ボーナスで今年は何買う?」という話が聞こえてきたり、テレビや雑誌やネットでも「ボーナス商戦」みたいな単語を見かけるようになってきました。……うるせぇ!そう、私のようなフリーランスの人間にとって、ボーナスという言葉は不快でしかない。この時期になると、世の [続きを読む]
  • ライターの仕事を始めた頃、先輩によく叱られた「3つのNG」
  • 当たり前だけど、意外と難しいこともう10年以上も前の話になりますが、私が駆け出しのライターだった頃、先輩に言われたことがあります。それはすごくシンプルだけど、とても大切なことでした。「ウソを書くな」「取材しろ」「パクるな」当たり前のことだと今では思うのですが、当時の私が書いた文章には、「ウソなのかホントなのかあいまい」「本当に取材したのか?」「別のところから内容をパクってるんじゃない?」 [続きを読む]
  • たのしいブログの宣伝です
  • 今回のエントリーはブログの宣伝です。7名のおバカな仲間たちと別のブログを運営しているので、ちょっくら紹介させていただきますね。そういえば気付いたらポケモンGOやっていないなー、暇だなー、という方は暇つぶしにどうぞ!suiminlove.comsuiminlove.comsuiminlove.comsuiminlove.comsuiminlove.comsuiminlove.com [続きを読む]
  • 自ら進んで働きすぎる社員に対して上司はどうすべきなのだろうか?
  • 自主的な働きすぎ社員の話私がフリーランスという立場だからか、会社勤めをしている友人からよく相談(というか愚痴?)をされることがあります。フリーだから、別の世界の人間だから、話しやすいのでしょうか。先日、友人Aくんに聞いたのはこんな話。「働き者の部下Bくん(27歳)に困っている。毎日朝も早くて夜も遅くまで残業。その上、土日もよく出勤している。別に業務過多なわけじゃない。やろうと思えばいくらでも仕事 [続きを読む]
  • 残業がなくなった時、私たちはちゃんと「遊べる」のだろうか?
  • いかに遊ぶか、それも人生だフリーライターという職業をテーマにしてるブログのくせに、という感じですが、今回は「仕事だけに生きない」という話です。電通の長時間労働問題をきっかけに、働き方についていろんな意見があがっていますが、ひとつ気になるのは「私たちって仕事のことばっかり考えてるなー」ということ。これからも残業したいって人も、ちゃんと定時で効率的に働きたいって人も、どちらも思考が「仕事」からスタ [続きを読む]
  • 読者として、はてなブログが最近つまらなくて飽きちゃった。
  • 読者として利用するはてなブログについてこれまで、はてなブログを使ってきて、自分がブログを書くだけでなく、読者としても色んなブログを楽しんできました。だけど、トップページがリニューアルされて以来、最近は本気で読まなくなってしまっている。とにかくトップページに掲載されているブログがつまらないんだよなー。子育てマンガとかエンジニアがGitHubでどうこうしたとかおいしいレシピとか、好きな人は好きなんだろうけど [続きを読む]
  • 低年収で残業も当たり前!出版社のブラック体質が改善する日は来るのか?
  • 出版社もつらいよ電通に労働局が抜き打ち調査に入ったことが話題になっています。長時間労働。私はフリーライターとしていくつかの出版社とやり取りしていますが、労働時間という点では、どこもブラックですね。もちろん、ちゃんとしたところもありますけど。午前中に会社に出向くと、普通に床で寝ている社員がいるなんて当たり前。へんじがない、ただのへんしゅうしゃのようだみたいなことは日常茶飯事です。(私自身、 [続きを読む]