(遅報)歴史まとめ管理人 さん プロフィール

  •  
(遅報)歴史まとめ管理人さん: (遅報)歴史まとめ
ハンドル名(遅報)歴史まとめ管理人 さん
ブログタイトル(遅報)歴史まとめ
ブログURLhttp://tihourekisimatome.blog.jp/
サイト紹介文2ちゃんねるの歴史関係の記事をまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供903回 / 365日(平均17.3回/週) - 参加 2015/01/31 20:01

(遅報)歴史まとめ管理人 さんのブログ記事

  • 【新説】室町時代の日向灘地震「なかった」
  • 1: サーバル ★ 2017/08/21(月) 13:46:36.10 ID:CAP_USER9 8/21(月) 10:29配信 朝日新聞デジタル  室町時代の1498(明応7)年に九州で発生したとされる「日向灘地震」は、実際には存在しなかった可能性が高いとする調査結果を、東京大地震研究所の原田智也特任助教らがまとめた。理科年表などにも掲載されている地震だが、根拠となった軍記は「記述の信頼性が非常に低い」という。  マグニチュード(M)7〜7・ [続きを読む]
  • インパール牟田口とかいう無能www
  • 1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 10:11:36.10 ID:NGTp9hPI0 1右 インパール作戦という補給線を完全に無視した作戦を参謀長、師団長ほぼ全員が反対したにもかかわらずを強行実施、結果7万人の餓死者を出す。 2左 盧溝橋事件の引き金を引き、日中戦争が勃発する。 3中 インパール作戦失敗後、部下に「陛下へのお詫びに自決したい」と相談した(もとより止めてほしくて)これに対し藤原参謀は 「昔から死ぬ、死ぬ [続きを読む]
  • 巨大ナマケモノの化石発見、1万年前に生息か メキシコ
  • 1: 野良ハムスター ★ 2017/08/18(金) 00:04:41.52 ID:CAP_USER9 【8月17日 AFP】メキシコの科学者グループは16日、およそ1万年前の更新世に生息していたとみられる新種の巨大なナマケモノの骨格化石を南東部キンタナロー(Quintana Roo)州で発見したことを明らかにした。「セノーテ」と呼ばれる地下水がたまった陥没穴の底で見つかり、慎重に採集作業を進めてきた。ほぼ全身の骨が残っていることから、セノーテに落下してそこで [続きを読む]
  • おんな城主直虎と花燃ゆ かなりの接戦
  • 1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 10:53:29.64 ID:dfRwvT/W0 NHK大河「おんな城主 直虎」第32話は12・0% 過去最低の前回から1・4ポイント上昇 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000163-sph-ent        直虎   .花燃ゆ 第28話 12.0% < 12.4% 第29話 11.9% < 12.0% 第30話 11.3% < 11.5% 第31話 10.6% > 10.5% 第32話 12.0% < 12.2%http://tomcat.2ch.sc/test/rea [続きを読む]
  • 第六天魔王織田信長さんが部下にあてた手紙www
  • 1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/15(火) 18:58:31.96 ID:buxIkxvVd お前全然だめじゃん、7か国の与力集めて5年間かけて結局お前、なんも出来なかったじゃん 秀吉や光秀あんなに手柄建ててるのにここずっと手柄立ててないよな? できないのはしょうがないよ、でも出来ないなら俺に相談するなりなんなり出来るだろ?それなのに何もしないで包囲してただけじゃん しかも与力を酷使して自分の直臣なんか全く増えてない [続きを読む]
  • 正史三国志・陸遜伝の全文(意)訳と解説をするで 後半
  • 988: 名無しさん@おーぷん 2017/08/10(木)20:09:11 ID:ri9じゃあ後半やるで七年。權、使?陽太守周魴、譎魏大司馬曹休。休、果舉衆入皖。乃召遜、假?鉞、爲大都督、逆休。休、既覺知、恥見欺誘、自恃兵馬精多、遂交戰。黄武七年(228年)。孫権は?陽太守周魴を遣わして魏大司馬曹休を罠にかけた。曹休は兵を挙げて皖に入った。こうして陸遜を召し、黄鉞を仮し、大都督とし、曹休を迎え撃たせた。曹休は既に知覚して誘き出されたの [続きを読む]
  • 彡(゚)(゚)「エニグマ解読……?」
  • 1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)14:11:39 ID:1tm (´・ω・`)「うーん、どうしたものか……」(´・ω・`)「今回の世界大戦はドイツの敗北で終わった……。でも戦火はくすぶり続けてる」(´・ω・`)「きっと近いうちにまた新たな大戦が始まるはずだよね。これにドイツが参加しないはずがない」(´・ω・`)「軍に役立つものの開発に専念しようかな。となれば、何がいいかだけど」彼の名は『アルトゥール・シェルビウス』  [続きを読む]
  • 大型軍用機「富嶽」に「掃射機」…設計図残る
  • 1: のっぺらー ★ 2017/08/12(土) 20:42:37.74 ID:CAP_USER9 SUBARU(スバル)の前身・中島飛行機が戦時中、米国本土へ攻め入ろうと構想した大型軍用機「富嶽」に、4種類目となる「掃射機」の設計図が残っていたことがわかった。 掃射機の設計図は2枚あり、いずれも1943年に作製された。 当時のエンジンでは飛行が難しいことも書き込まれており、課題に立ち向かう技術者の挑戦心がうかがえる。 設計図は、無線 [続きを読む]
  • 真田昌幸、九度山からの書状原本見つかる
  • 1: アザラシ伍長 ★ 2017/08/13(日) 09:13:46.88 ID:CAP_USER9 BE:163221131-PLT(44444) 真田昌幸、九度山からの書状原本見つかる 真田昌幸が配流先の九度山から家臣宛てに出した書状の原本  1600(慶長5)年の関ケ原合戦後、信州上田から九度山(和歌山県)に配流された戦国武将真田信繁(幸村)の父昌幸が、嫡男信之の家老木村綱茂宛てに出した書状の原本が、約100年ぶりに見つかった。 手紙などを送ってくれ [続きを読む]