うきょう さん プロフィール

  •  
うきょうさん: 木かげ de えほん
ハンドル名うきょう さん
ブログタイトル木かげ de えほん
ブログURLhttp://ameblo.jp/kokage-de-ehon/
サイト紹介文絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト がおとなが読んで楽しい絵本を紹介しています。
自由文忙しく、自分にも他人にも余裕を持つことができないおとなにこそ、絵本を読んでほしい。子どもにも伝わるように書かれた美しい日本語、感性にひびく完成度の高いイラスト。おとなだからこそ、こどものときには見つけられなかった人間が生きるときに必要な普遍的なテーマを、「絵本」の中で過ごす5分ほどの時間で感じられると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2015/01/23 08:50

うきょう さんのブログ記事

  • ほしじいたけほしばあたけ じめじめ谷でききいっぱつ
  • 石川基子 作、絵講談社 さて、本日の絵本も 「ほろ酔いえほんdeおしゃべり」(記事としてはこちら→★★★)、 で話題になった絵本。 これも知らなかったので借りてみました。 借りて気付いたんですが、 これ、シリーズ第2弾でした。 きっと、話題にでたのは第1弾のこっちですね。 石川基子 作、絵講談社 もう一度、調べて借りてこなくちゃ。 第2弾から借りちゃったんですけ [続きを読む]
  • ちいさなくれよん
  • 篠塚かをり 作安井 淡 絵金の星社この絵本、登場するのは2年ぶり。 偶然にも2年前の同じ頃に紹介していました→★★★ なんで、この絵本の紹介かって言うと、 あんまりアメーバのこういうのってしないんですけど、 やってみたら、こーなったからー。 ▼私を構成する成分は・・・ \あなたはなにでできている!?/成分チェッカーで分析する [続きを読む]
  • だっこのおにぎり
  • 長野ヒデ子 作つちだのぶこ 絵佼成出版社 うきょうの好きな長野先生の作品。 お母さんとお子さんで仲良く遊びながらよめる絵本です。 裏見返しに、わらべうたのような節も譜面に起してあるので、 歌いながら、きっと楽しめちゃう。 譜読みできませんっていう方も、 オノマトペも多くてリズムのいいテキストなんで、 音程とか気にせず、自分のリズムと節回しでどんどん読んじゃえる絵本です。 [続きを読む]
  • ワシとミソサザイ
  • ジェーン・グドール再話アレキサンダー・ライヒシュタイン絵百々佑利子 訳さ・え・ら書房 今日の絵本も買えない絵本。 またかいっって言われそうですが、 これはうきょうは知らなかったのよ。 この絵本、 先日のほろ酔いえほんdeおしゃべり(記事としてはこちら→★★★)、 で話題になった絵本です。 そこの場にいたどなたかが、 「これもいい絵本なんだよぉ」 と紹介してて、知っ [続きを読む]
  • むしこぶみつけた
  • 新開孝 写真・文ポプラ社 すこしずつ、春のきざしですねえ。 図書館で見つけたこの絵本。 一昨年の春すぎから、うきょうのうちのサクラに ムシコブがあることに気付いていました。 サクラは家に植えない方がいいとも聞きますが、 なんせ、うきょうはいい加減なもんで、 鳥さんたちが運んできたナニかが勝手に育つし、 ある程度大きくなっちゃうと、 その健気さになんとなく抜き難く [続きを読む]
  • おんなじおんなじ
  • 多田ヒロシ 作、絵こぐま社 メグリさんところでご紹介されていたこの絵本。 うきょうはあまり、あかちゃん絵本と呼ばれるあたり、 詳しくなくて、 さっそく借りてきました−。 多田ヒロシさんって、回文とかの言葉遊び、ダジャレの絵本のイメージでした。 1968年初版のロングセラー本。 楽天ブックスでは、買いにくい絵本になっているようですが、 たまたまかしら? 人って「 [続きを読む]
  • いちばんしあわせなおくりもの
  • 宮野聡子 作、絵教育画劇 テーマもいい絵本ですけどね、 とにかく、春らんまんなイラストがいいです。 暦の上では春ですが、 昨日も今日も寒かった うきょうは春がまちどおしいよ。 画面から、いっぱいのあたたかい光や空気を感じるこの絵本。 こりすとくまくんのおたがいを思うあたたかい気持ちとともに、 ぬくぬく、ほこほこしてきます。 うきょう自身も、先日誕生日をむか [続きを読む]
  • ほろ酔いえほんdeおしゃべり at 西宮
  • 2月11日は寒かった……。 建国記念の日で、いざなぎ、いざなみのおはなしでもしとくとよかったんですが、 この日は絵本のおはなしで、あつかった 絵本大好きな人、この指、とーまーれ で集まった6名。 しゃべった、しゃべった。 読んだ、読んだ。 聞いた、聞いた。 食べた、食べた。 飲んだ、飲んだ。 で、楽しかったです もちよった絵本はこーん [続きを読む]
  • 雪だるまの探し物
  • 寒いですねえ。 子どもたちは元気に、雪だるまを作っているでしょうか? おとなは寒くておうちの中で、 ぬくぬくしてたいよぉ。 でも、ぬくぬくしながら、つめたい雪を楽しんじゃう。 どーするかっていうと、ゆきだるまの絵本を読んじゃう。 絵本のかたりべつれづれ日記さんオススメの絵本。 ようやく借りられましたー。 ゆきだるまが、急にいろんな色の花に会い [続きを読む]
  • ここがぼくのいるところ
  • ジョアン・フィッツジェラルド 作・絵石津ちひろ 訳ほるぷ社 1日、シビシビと寒い日でした。 関西は雨でしたが、もう少し北側の地域では きっと、雪で大変だと思います。 節分、立春、とことばでは春めいてきていますが、 まだまだ、この冬の終わりごろにやってくる寒波がきびしーっ。 みなさまが、どうかつつがなくお過ごしくださいますように。 さて、今日のタイトル。 [続きを読む]
  • ご感想を形にするとこうなりました
  •   「あのね、いいことおしえてあげようか」のプログラム。 ご参加いただいた方にアンケートをご協力いただきました。 感想は、その都度、その都度の参加者様の組み合わせによっても 大きく変わることもあるので、 その日のうちのブログ報告にてお伝えしております。 肯定的なことを書いていただいた方たちは、 ブログ掲載に同意してくださっているのですが、 ご [続きを読む]
  • 絵本倶楽部 H29.2.5 at 芦屋 part 2
  • この方がお世話役をしてくださっている、 絵本倶楽部のひまわりさん。 ベレー帽にひまわりの木彫りのブローチをされています。 撮してないですが、 お部屋の入り口のドアノブにもひまわりを飾ってくださったり、 テーブルのペン立てにしている缶にもひまわりをさしたり、 いたるところにひまわりがいっぱい。 今回の絵本は、たんぽぽをキーワードにしていたので、 もう黄色 [続きを読む]
  • 絵本倶楽部 H29.2.5 at 芦屋
  • 芦屋で月1でおとなのためにおはなし会を開催している 絵本セラピスト®ひまわりさんの絵本倶楽部。 2月5日(日)の定例会にゲスト講師としてお招きいただき、 「あのね、いいことおしえてあげようか」 をテーマにしたおはなし会をさせていただきました。 会場は芦屋市大原市民館。 10名のご参加をいただきました。 絵本セラピー®初体験という方も2名いらっしゃるし、 うきょうの絵本セラ [続きを読む]
  • ”木かげde絵本の うきょうさん おはなし会?”
  • 1月30日にした絵本セラピー(R) 「あのね、いいことおしえてあげようか」(記事としてはこちら→★★★) を体験してくださったメグリさんのリポート。 絵本セラピーって何? どうなるわけ? って聞かれるんですけど、ほんと、それって、人それぞれなんで、 あーなる人も、 こーなる人も、 どーにもならない人も いるんですね。 うきょうとしては、笑顔になってほ [続きを読む]
  • 1月ふりかえり
  • 新年があけた、と思ったら、 もう2月だよーっと。 早すぎっ。         1月アクセス数が多かったのは1月30日の「おとなのためにおはなし会 Part1」の記事→★★★ ミッドライフ・クライシスって何? という方もいらっしゃると思います。 まあ、その方がいいと思うんですけどね。 中年期、第二の思春期といって、 「おれ、働いてるだけでいいのかな?」&n [続きを読む]
  • おとなのためにおはなし会 H29.1.30 part2
  • 「あのね、いいことおしえてあげようか」 のおはなし会、会場の様子です。 シアンの壁が印象的なハレハナリマさんの会場でした。 あとね、いっぱいCDジャケットとか本の表紙とかイラストとか、 飾ってあるんですねえ。さすが、普段はアトリエという会場です。 床席と椅子席に分かれています。 先に来たのに、椅子席から床席に変わってくださった皆さま、 お気遣いありがとう [続きを読む]
  • おとなのためにおはなし会 H29.1.30 part1
  • 「あのね、いいことおしえてあげようか」 をテーマにしたおはなし会でした。 今回のプログラムは、昨年、うきょうが絵本セラピスト協会にて、 実践コースを受講しながら、 じっくり時間をかけて作ったプログラムです。 楽しんでいただけているといいなあ、と思います。 本日読んだ絵本は以下の7冊。 中野真典 作・絵BL出版 おくはらゆめ 作・絵大日本図書 こいでやす [続きを読む]
  • おかめひょっとこ
  • 最上一平 作陣先草子 絵くもん出版 そろそろ、豆まきが気になりますねえ。 節分といえば……、という絵本でこの絵本。 先日、泣ける絵本を紹介してほしい、 という依頼がありました。 その中の1冊にいれようかな、と思いつつ、 はずした1冊です。 他の選書のイラストのテイストとの兼ね合いで、 別の絵本をご紹介したのですが、 この絵本も感動して泣ける1冊になるのでは [続きを読む]
  • せっくすのえほん
  • 先日、子育てひろばで行われる看護師さんの講座にお誘いした、 1歳の男児のお母さん。 「感染症などの病気の質問していただいてもいいし、 男の子のおちんちんの話しとか、 男の子の体の話でわからないことがあったら、いい機会なんで、 質問していただいてもいいですよ」 とお誘いしました。 すると、 「ええっ。まだ、早くないですか?」 っていう反応をされたんですね。&nb [続きを読む]
  • 原画展&グルメ&アトリエご招待 &吉祥画 体験会 at 明石
  • さて、日曜日にも絵本テキストの勉強会で ふじもと先生とはお目にかかっていたのですが、 改めて、イラストの先生として今回は講座&イベントに参加! この日は大雪で電車の遅延もあり、 参加する4名とも、現地集合までハラハラしたんですが、 ちゃーんと、予定通りに動けたってのが、すごいです。 この時点で、みんなかなりツイてる感じ 集合するとさっそく、お昼ご [続きを読む]