うきょう さん プロフィール

  •  
うきょうさん: 木かげ de えほん
ハンドル名うきょう さん
ブログタイトル木かげ de えほん
ブログURLhttp://ameblo.jp/kokage-de-ehon/
サイト紹介文絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト がおとなが読んで楽しい絵本を紹介しています。
自由文忙しく、自分にも他人にも余裕を持つことができないおとなにこそ、絵本を読んでほしい。子どもにも伝わるように書かれた美しい日本語、感性にひびく完成度の高いイラスト。おとなだからこそ、こどものときには見つけられなかった人間が生きるときに必要な普遍的なテーマを、「絵本」の中で過ごす5分ほどの時間で感じられると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2015/01/23 08:50

うきょう さんのブログ記事

  • 空とぶライオン
  • 佐野洋子 作、絵講談社 昨日のひとみちゃんの絵本セラピー®(記事としてはこちら→★★★) の中で読んでいただいた1冊。 さのようこ先生。 好きで、苦手で、苦手で好きで。 もう、なんだか、複雑な気持ちになる先生なのです。 久しぶりに、さのせんせいの作品に触れたかも……。 そして、やっぱり、いいなあ、って思いました。 1993年発売になってますが、元は1982年。 この頃は [続きを読む]
  • 木かげdeえほん 
  • 木かげの下に集まるように、みなさまにお集まりいただき、 絵本セラピー®や絵本まわりのおしゃべりをしましょう、 とブログヘッダに書き込まれているこの文章。 4年以上続けて参りましたが、 みなさま、お気づきでしたでしょうか? なんとっ これが、リアルでもできるようになりました 西宮の商店街の空き店舗の一室を 商店街活性化企画の一貫として 定期的に使 [続きを読む]
  • タキタキ 定例会 参加 at 元町
  • 夙川のこいのぼりたちも元気に泳いでいます。 「絵話塾=かいわじゅく」卒業生である、 タキタキのメンバーさんたちも元気に泳いでほしいぞぉ。 さて、今日は元町 ギャラリーVieさんにて、タキタキの絵本分析の日です。 7名参加。それぞれが自分のテーマにそって勉強してきたことを発表します。 今回、発表された作品は以下のものでした。 トントンドア [ 山崎ゆか [続きを読む]
  • いっさいはん
  • minchi 作、絵岩崎書店 SNSから絵本になったものなんだそうです。 携帯小説とか世の中にでてきて、 もう何年だ? っていうくらい、 すっかり紙の媒体から、別のフィールドから、 スタートしているものももう、当たり前の時代。 そりゃ、絵本もでるよねえ、って思いました。 どっちかというと、お父さんやお母さんが 「あるあるある!!」 「やるよねー、うちもやるや [続きを読む]
  • 第3回 えほんみち絵本講座
  • 先日参加した 『絵本作家プロデューサー"ゆたかくん"と語る新しい絵本の世界』(記事としてはこちら→★★★) の”ゆたかくん”こと早川裕さんが主催されている「えほんみち」。 こちらで通信制&対面式のいずれかから選べる絵本講座が始まります。 絵本作家を目指す人にも、 「絵本」を多面的に知りたい、という人にも おすすめしたい、とアツいメッセージがゆたかくんから&nbs [続きを読む]
  • 世界はどうなっちゃうの?
  • キャロル・シューマン 作キャリー・ピロー 絵上田勢子 役大月書店 先週末の勉強会で、 この絵本ともう1冊をこどもたちの世界と、 年を重ねた人たちの世界をよく描いている、と 先生から紹介がありました。 後者はすでにうきょうのブログで紹介している絵本だったので、 こちらを今日はご紹介。(ちなみに後者の絵本はこちら→★★★) この絵本は子どもの視点でよく書か [続きを読む]
  • ねずみくんのチョッキ
  • なかえよしを 作上野紀子 絵ポプラ社 画像を していただくとわかるんですけど、 今回お借りしている画像、 (ねずみくんの小さな絵本) となっていて、 元のねずみくんのチョッキよりミニサイズなんです。 うきょうのうちの長男は、 ねずみくんが大好きでねえ。 持ち歩きができるように、このミニ版を購入したのでした。 これ、元サイズは縦書きなんですけど、 ミニ版 [続きを読む]
  • ぞうのボタン
  • うえののりこ 作冨山房 京都の絵本セラピスト®のとりちゃんのところで、 絵のない絵本を楽しむ会があった、 そして、イラストだけの絵本で、 いろいろな読み取りがあっておもしろかった、 というレポートがありました。 いいな、いいな。たのしそー で、この絵本を読んだのですって。 これ、いいよねえ。 ぞうになぜか、ボタンが4つついていて、 ぞうだと思ったら、 … [続きを読む]
  • もとこども
  • 富安陽子 作いとうひろし 絵ポプラ社 今朝からの雨で、すっかり、桜も散ったことでしょうねえ。 今年は週末ごとにお天気がすぐれず、 通勤途中でおおぉお、と思って眺めただけで、 花見らしい花見もせずに 終わってしまい、ちょっと残念。 昨年の絵本日和さんといっしょにした、 外での絵本がほんとに楽しかったので、(記事としてはこちら→★★★) 今年もしたかったのに [続きを読む]
  • すばこ
  • キム・ファン 作イ・スンウォン 絵ほるぷ出版 先日、バードコールという鳥の鳴き声に似た音をだせる道具を いただきました。コレAUDUBON AU-BC バードコール1,512円楽天 セキレイの鳴き声のような音がします。 ジーンズのベルト通しにつけているんですけど、 鍵を出そうとしたり、 脇に手をあてたときにこのバードコールが ピィッ、チッチッ なんて鳴ると、 「おやっ [続きを読む]
  • どこかでだれかがねむくなる
  • メアリー・リン・レイ 作クリストファー・サイラス・ニール 絵鴻巣友季子 訳福音館書店 高知の絵本基礎セラピストふくくんが プログラム作成の講座のときにもってきていた絵本。 美しい絵本でした。 詩のようなテキストがつづられています。 だれが、どこで、どんなふうに眠るのか、 しずかにしずかに語られています。 これはきっと、原文で読むと、音がきれいなのだろうなあ、 [続きを読む]
  • イカタコつるつる
  • 長新太 作、絵講談社 今日の絵本は、先日に行った(記事としてはこちら→★★★) 「絵本作家プロデューサー"ゆたかくん"と語る新しい絵本の世界 」 ゆたかくんが イチオシ!! っていって読んでくださった絵本。 長新太ワールドなナンセンス絵本です。 お子さま向けのおはなし会って、 セオリーとしては ゆっくり、はっきり読みましょう、 なんですね。 で [続きを読む]
  • いいから いいから〜長谷川義史の世界展〜 at 明石
  • 昨日もお知らせしたとおり、 今日もイベント告知。 長谷川義史さんの原画展。 昨年、12月に梅田で開催されていたものが、 明石でも開催されます。(その時の記事は下に) 今回は開催日程のはじめで気づいたから、早めにご紹介。 前回はご紹介するときにはすでに、閉会間際だったからね <期間> 4月8日(土)〜5月21日(日)会期中無休 <会場> 明石市立 [続きを読む]
  • ムーミン絵本の世界展 at 京都 
  • 怒涛の3月、 その尾を引くように昨日までが忙しかった。 「忙しい」という漢字は心を亡くす、 だから、忙しいってのは良くない! なんて言われますねえ。 確かにねえ、 若い頃の、あの無茶な時間の使い方、体の使い方を振り返ると、 ありゃ良くないね、と多いに反省します。 痛い思いもしたので、反省もして、 忙しいながらも、よい時間にしてますよー。 なんていったって、職があ [続きを読む]
  • タンタンタンゴはパパふたり
  • ジャスティン・リチャードソン&ピーター・パーネル 作ヘンリーコール 絵尾辻かな子、前田和男 訳ポット出版 ほんとか嘘かは知らないけれど、 3月3日の桃の節句(女の子のお祝い)と 5月5日の端午の節句(男の子のお祝い)にはさまれた 4月4日はオカマの日というらしい。 トランスジェンダーの方たちのお祝いをするらしいですよ。 このことを知ったのはうきょうは [続きを読む]
  • ”次世代絵本コミュ・メンバー 業務連絡です”
  • さて、今年も参加している次世代絵本コミュ。 さっそく中心となってくださっているふじもと先生から業務連絡がありました。 次回は、昨年はこんなテーマをしたよ、というのをあげて、みなさんのテーマ・アイディアの参考になるようにしますね。次回記事に、やってみたいテーマを書いてください。順番に掲示板に登場していただくようにと考えています。 いっぽんゆびのイラストレーター・ダ [続きを読む]
  • メルシーにゃんと新作絵本展 at 大津
  • りすくんからのブログで知ったむらかみひろこ先生の存在。 おもしろい……。 日程:2017年3月1日(水)〜31日(金)   12(日)・20(祝)・26(日)休み時間:10:00〜17:00 *最終日は16時まで 会場:凛ギャラリー   滋賀県大津市平津1-13-25 070-5349-2483    京阪石山寺駅下車 京阪バス「新浜〜大石小学校行」平津下車 もうね、閉会が近いので、慌ててお知らせする次第です。& [続きを読む]
  • ひよこ
  • 中川ひろたか 作平田利之 絵金の星社 いつも、オリジナルのイラストとともに 絵本を紹介してくださっている 絵本のかたりべさんのブログから知った、この絵本。 2月の記事なんで、ご紹介いただいてたのは随分前だったんですが、 うきょうとしてはもう少し先に紹介したいなあ、って思って今日となりました。 お子さま向けのおはなし会だと、 軍手とかで、ひよこちゃんとか [続きを読む]