ピッキー さん プロフィール

  •  
ピッキーさん: 歌って踊る肺がん患者の闘病記
ハンドル名ピッキー さん
ブログタイトル歌って踊る肺がん患者の闘病記
ブログURLhttp://pickey366.blog.fc2.com/
サイト紹介文薬局勤務の薬剤師、2014年9月に肺腺がんが発覚、ステージ4。現在4次治療、元気に闘病中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/01/23 15:18

ピッキー さんのブログ記事

  • 一件落着
  • 2017.04.22(SAT)ここ数日、友人とちょっとした揉め事がありましたが、一件落着しました。バンドを辞めるハメにもなりそうな勢いでしたが、無事に元の鞘に戻りました。言葉が上手く伝わらなくて、感情的になったり。誤解を招いて、弁解してもなかなか理解してもらえなかったり。こういうのって面倒くさいけれど、自分を見つめ直す良い機会にもなりますね。どうでもいい友人なら、バッサリ縁を切ってもいいんですけど。一緒に音楽を [続きを読む]
  • イラッとしちゃう
  • 2017.04.17(MON)ちょっとイヤな出来事があって、イライラしています。考えたってどうにもならない事なのに、頭から消えてくれません。思い出したって、不愉快になるばかりで、何の解決にもなりません。忘れちゃえばいいのに、わざわざ思い出してはイヤな気分になってる。人ってどうしてこうなんでしょうね。こういう感情を、自分でコントロールできるようになると、より良い生き方ができるんでしょうけど。自分もラクだろうし、他 [続きを読む]
  • 歌ってみた
  • 2017.04.02(SUN)ドセタキセル+ラムシルマブ、11コース5日目です。まだ怠いし、関節痛も強くなってきましたが、なぜか意外と元気。今日はカラオケへ行って、発声練習してきましたよ。でも、帰宅したらグッタリ疲労感。ちょっと頑張り過ぎたかな…(^-^;まあ、楽しかったから、いいや。またゆっくり休養します(*^^*)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 苦〜い…
  • 2017.03.31(FRI)ドセタキセル+ラムシルマブ、11コース3日目です。毎月恒例の休眠モード。今日は一日中、ウトウトと眠っていました。いつもより味覚障害がひどくて、何を食べても、何も食べなくても、口の中が苦いです。どういう原因なのかは不明ですが、これじゃあ食べるのがツライ…。ただでさえ食欲不振なのに、早く回復して欲しいです。それでも頑張って、ちゃんと3回食べました。さて、また寝ようかな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ドセタキセル+ラムシルマブ11コース目、記録更新中
  • 2017.03.29(WED)ドセタキセル+ラムシルマブ、11コース目の点滴です。夕方から、少しだるくなってきましたが、まだ元気です。点滴前の診察で、主治医のF医師に言われました。「ドセ+ラムは、ピッキーさんが一番長く続けられていますよ」(/^O^)/\(^O^\)イェーイ♪私、スタートも第一号だったし、もう10か月目に突入ですもんね。ジオトリフは8か月で耐性ついたから、それを超えましたよ〜。「治験では、だいたい4〜5コースが中 [続きを読む]
  • 外来受診日
  • 2017.03.28(TUE)今日は通院日、2か月に一度のCTを撮りました。原発巣がちょっぴり増大しつつあるようですが、他は著変無し。腫瘍マーカーも変わらず、余裕で基準値内。まだもう少し、今の薬で行けそうです。という訳で、明日はドセタキセル+ラムシルマブ、11コース目の点滴をやります。12コース目も行けそうで、まずはひと安心です(^-^)それと、今日はちょっと意外なお話がありました。「今の薬で引っ張れるところまで引っ張って [続きを読む]
  • ニット帽+マスク仲間
  • 2017.03.25(SAT)いつも行っているスポーツクラブで、すれ違った人からの視線を感じて。振り向くと、私と同じ、ニット帽にマスクという恰好でした。おおっ、きっとガン仲間に違いない!遠慮がちに「もしかして…」と声をかけて来られたのは、私と同世代か少し上くらいと思われる女性。はい、そうです、病気の治療中です。…という事で、しばしのガン談義。この方は肺がんではありませんが、抗がん剤で脱毛してしまったんだそうです [続きを読む]
  • 毛髪の近況
  • 2017.03.21(TUE)ドセタキセルで最も頻度が高い副作用が、脱毛。私も昨夏、初回の点滴をした2週間後に、一気にハゲました。それでも完全にツルツルにはならず、薄毛の赤ちゃんくらいは残っていました。今も、髪は少し残っています。頭頂部や後頭部はかなり薄くて、ゾウさんの頭みたい。自分では見慣れましたが、他人には見せたくないですね(^-^;でも、モミアゲ部分や耳の周りは、まあまあ黒いんです。この辺には、すごく短い毛ばか [続きを読む]
  • こんな日もあるさ
  • 2017.03.16(THU)今日は午前中だけの出勤でした。朝起きた時から、何となくダルくて。仕事中も、途中で気持ち悪くなって、ちょっとだけ休憩させてもらう事態に。でも、少し休んだら、すぐに復活できました。それでも、帰宅したらいつもより強い疲労感。色々やろうと思っていたのに、結局動けず、何もできませんでした。何だろうな…。抗がん剤の副作用ウィークでない時期にも、たま〜にこういう日があるんです。まあ、こればかりは [続きを読む]
  • 病んでる場合じゃない…
  • 2017.03.13(MON)昨日は、お友達がたくさん出演するライブを観に行きました。みんなに会えたし、おしゃべりできたし、客席で一緒に歌ったり踊ったりして、とても楽しかったです(*^^*)その一方で、いつも思うんです。やっぱり自分も、みんなと一緒にステージに立ちたいなぁって。私もいちおうメンバーに入っているゴスペルチーム、素晴らしいステージを見せてくれました。なかなか練習に行けなくて、いつも客席からの応援になっちゃ [続きを読む]
  • Good Luck !!
  • 2017.03.10(FRI)まだ口内炎が痛いですが、だいぶ元気になって、そろそろ活動期です。2週間ぶりに出勤し、頑張って労働してきました。今日で退職する医療事務のAさんに、お別れを言ってきました。ご主人の転勤で、海外にお引越しなんだそうです。知らない土地での生活は、きっと不安でいっぱいだと思います。早く慣れて、向こうでの生活を楽しんで欲しいです。ご主人の赴任は、最低でも5年とのこと。「ピッキーさん、私が5年後 [続きを読む]
  • 運動療法でオバケ退治
  • 2017.03.07(TUE)ドセタキセル+ラムシルマブ、10コース7日目です。まだ気持ち悪くて食欲減退していますが、だいぶ元気になってきました。そろそろ口内炎が来そうな感じです。先週の金曜日、まだ抗がん剤の副作用が強くなる前に、近所の整形外科クリニックへ行ってきました。右の首から腕にかけて、痛みとしびれがあるので、理学療法をお願いしようと思って。ここのクリニックは、以前から幾度となくお世話になっています。最後に [続きを読む]
  • オバケの正体
  • 2017.03.05(SUN)ドセタキセル+ラムシルマブ、10コース5日目です。今回はちょっと悪心が強くて、キモチワルイです…。アルプラゾラムを飲みつつ、バカみたいに眠ってばかりいます。水曜日の診察で、主治医のF医師に、右肩の痛み・痺れについて相談しました。「とりあえずは、骨転移の可能性を否定しなくてはいけないですね」という事で、急きょ検査を行いました。「本当はMRIの方がいいんですけど…うわぁ、2週間先まで予約いっ [続きを読む]
  • ドライアイでした
  • 2017.03.02(THU)ドセタキセル+ラムシルマブ、10コース2日目です。しゃっくりが出て、少し気持ち悪くなってきました。今日はジーラスタの注射の後、眼科で診察して頂きました。流涙があるので、抗がん剤の影響かもしれないという事で、主治医の先生が依頼して下さいました。眼科では、まず角膜の様子を診察。ドライアイ気味で、角膜が少し傷ついているそうです。その後、涙の出口である鼻涙管に、水を注入する検査をしました。「ち [続きを読む]
  • ドセタキセル+ラムシルマブ、10コース目開始
  • 2017.03.01(WED)ドセタキセル+ラムシルマブ、10コース目の点滴をやってきました。血液検査とレントゲンは特に変わったことはなく、問題ありませんでした。この調子なら、11コース目も行けそうです。気になっていた2つの体調変化については、主治医のF医師に相談し、対処して頂きました。まず、涙が出る症状については、明日眼科で診て頂くことになりました。F医師の見立てでは、抗がん剤による角膜炎か何かだろう、とのこと。 [続きを読む]
  • 右肩のオバケ
  • 2017.02.26(SUN)昨日はバンドでライブに出演して、帰宅がとっても遅くなりました。楽しかったけど、疲れました〜。やっぱり体力が落ちてるなぁ…。楽しいと、つい頑張っちゃうんですけどね(*^^*)このごろ、流涙の他に、もうひとつ気になる体調変化があります。右側の首から肩のあたりが、コリのような重だるい感じがするんです。右腕や手首が、ピリピリ痺れることもあります。以前から少し症状を自覚していましたが、元々肩こりな [続きを読む]
  • 使ってみよ〜
  • 2017.02.21(TUE)抗がん剤による涙道障害に対して、自分でできる対処法があれば、やっておこうと思い立ちました。以前、ドセタキセル+ラムシルマブの治験を受けた方が、人工涙液の点眼を使うと良いと、教えて下さったんです。涙液に移行した抗がん剤が、涙道を傷つけるのだとすれば…。抗がん剤を含んだ涙液を、洗い流してしまえばいいんですよね。まあ、ドセ+ラムの点滴からもう3週間経っているので、今さら意味があるかどうか [続きを読む]
  • 涙なしには語れない(T_T)
  • 2017.02.18(SAT)このごろ、涙がすごく出るんです。年をとると涙もろくなるって言いますけど…そうじゃなくて。眼が乾燥してショボショボする、と思った次の瞬間、涙がダーッと溢れてくるんです。鼻も、同様。鼻の奥が乾いてツーンとすると思ったら、サラサラの鼻水がタラタラと流れてくる。空気が乾燥しているせいかと思っていましたけど、今までこんなひどかった事は無いです。まあ、普通に考えたら、花粉症っぽいですよね。でも [続きを読む]
  • あれっ、もう夕方!?
  • 2017.02.15(WED)すっかり元気に活動中です。特に何を始めたわけでもないのに、なんか忙しい…。一日が、不思議なくらい、すぐ終わっちゃうんです。まあ、仕方ないんですけどね。以前と比べたら、やっぱり少し疲れやすくて、休憩の時間が増えましたから。スケジュールを詰め込み過ぎないように、スローペースでやっています。フルタイムで働いていたら、絶対にこんなペースでは過ごせない。これはこれで、悪くない生活です。のんび [続きを読む]
  • 遺影、イェイ(*^^)v
  • 2017.02.11(SAT)そのうち、遺影に使えるような、ちゃんとした写真を撮っておかないとなぁ…。肺がんと診断されて以来、ずっとそう思っていました。私の父親は肺がんで亡くなりましたが、2年ほどの闘病生活の中で、何ひとつ準備していませんでした。典型的な昭和のモーレツ会社員だった父は、家の事はすべて母任せでしたし、自分の事まで母に任せっきり。亡くなった時、どこでお葬儀をするとか、誰に連絡をするとか、全く考えてい [続きを読む]
  • ニンテダニブについて
  • 2017.02.08(WED)ニンテダニブ(商品名:オフェブカプセル)という薬剤が、肺がんの治療薬として臨床試験が進められています。実はこの薬、がんとは別の疾患で、既に承認されているんですね。コメントを下さった方から、情報を頂きました。勉強不足であまりよく知らなかったので、ちょっと調べてみました。この薬は「特発性肺線維症」という疾患に対して、その病態に関連する分子の働きを阻害する作用を持つ、分子標的薬です。阻害 [続きを読む]
  • 元気になってきた
  • 2017.02.07(TUE)ドセタキセル+ラムシルマブ、9コース7日目です。ジーラスタの副作用で、まだ腰が痛いです。でも、だいぶ元気になってきました。口内炎が始まって、食事がツライです。舌がしびれた感じになって、味覚異常に拍車がかかります。食べることが、楽しみどころか苦痛になるなんて。ある意味、これが一番キツイ副作用かもしれません。でも大丈夫、数日で治まります。早く治まって欲しいです。今日はお家でグータラ過ご [続きを読む]
  • ただいま休眠期
  • 2017.02.05(SUN)ドセタキセル+ラムシルマブ、9コース5日目です。昨日は比較的元気でしたが、今日は一日中ウトウト眠ってばかりいました。起きてるような、眠っているような、中途半端な感覚。吐き気止めとして飲んでいるアルプラゾラムのせいかも。食欲はあまりありませんが、ちょいちょい食べています。関節痛は、まだそんなに出ていないです。すっかり冬眠モード。お気楽に過ごしています。今のところ、8コース目の時よりは [続きを読む]
  • 恵方巻って量多すぎない?
  • 2017.02.03(THU)ドセタキセル+ラムシルマブ、9コース3日目です。身体がだるくて、ほぼ一日中、眠って過ごしています。しゃっくりが出て、ちょっとキモチワルくなってきました。食欲が全然わきません。とりあえず、食べたい物が何も無い…。色々考えた末、ネギトロの細巻きなら、ちょっと食べたいかも。そう思って、スーパーへ行きました。いつもお寿司が置いてあるコーナーへ行くと、なぜか人だかりが!何事かと思ったら、今日 [続きを読む]