kerolina さん プロフィール

  •  
kerolinaさん: 枯れ木も山のにぎわい。
ハンドル名kerolina さん
ブログタイトル枯れ木も山のにぎわい。
ブログURLhttp://kerolina.blog.jp/
サイト紹介文植物を買っては枯らすの繰り返し。 ならば成長日記を書いてやる気になろう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/01/23 16:24

kerolina さんのブログ記事

  • 調子のいい子達。
  • 連休はまた5日程家を留守にしたんですが、どうやら東京はお天気悪かったみたいですね。植物たちは枯れてなかったです。よかった。今日は久しぶりにピンクなハイビスカスちゃんが咲きました。留守中に何度か咲いたようで花殻が幾つか落ちてたんだけど、咲いている時に家にいるのは久しぶりだ。 先日の雹の被害を受けて穴が開いたホーンズサプライズさん。ぐらついてたので付け直したんだけど、留守中に貯水葉がいい感じに育 [続きを読む]
  • 惨劇の記録。
  • ゲリラ豪雨でボロボロになった植物達。悲しんでばかりじゃいけない。こんな状態からの見事な復活を楽しもうと、惨状の一部を残しておく事にしました。。 シマクワズイモさん。どの葉もこんな状態。これからこのままになるのか、枯れてしまうのか。。 セロウムさん。細い葉をピンポイントに攻撃してくれてさ。。セロウムは夏の間どんどん葉を出すので夏のうちに綺麗になって欲しいな。 ウ [続きを読む]
  • 大惨事。
  • 本日東京を襲ったゲリラ豪雨。ひっきりなしに鳴る雷に、豪雨、そして強風。アメッシュを見る限りはうちのほうは大丈夫、、、だよね? と、期待してたのだけど、、、駅からの帰り道も大変なことになっていて、ある程度は覚悟してました。が、、、。ベランダ、大惨事になってました。これほどまでに破壊されたのは初めて。鉢という鉢はなぎ倒され、枝は折れ、葉は落ち、ボロボロに傷つき。1つ前で「キレイに貯水葉が展開した」とアッ [続きを読む]
  • 連休後。
  • 海の日連休は3泊4日で山籠り。この時期の山籠りは何が怖いって植物達の水遣りが出来ないのが怖いのです。鉢植えは受け皿使って3、4日ギリ凌げるけど、釣ってる子達:主にビカクシダ の水遣りが。。山の上では気にしてもしょうがないので気にしないけど、帰りの電車の中では「あーみんな大丈夫かなぁ。早く帰ってお水あげたいよぉ・・」とそればかり。今回もそんなドキドキで帰宅して、玄関開けてまず向かうのはベランダ。あぁぁみん [続きを読む]
  • リドレイさんとマウントキッチャクードさん。
  • どうも植え替えという一大イベントを終えてしまうと気が抜けてしまいますね。毎日植物ちゃんたちのお世話はしてるけど、花殻や枯葉を取り除くとかのお掃除系がメインで日々なんとなく成長を楽しむ、みたいな。いやいやそんなことはない。色んな子がめきめき成長してますよ!リドレイさんの新しい貯水葉。6月20日頃は順調にそだってました。 いつしか葉が破れてしまって悲しんでいたのですが、、破れかぶれでキレイに育った!植 [続きを読む]
  • 元気になってきた愛染錦(仮)さん。
  • ダイソー出身の愛染錦(仮)さん。冬型の子なので3度目の夏を迎えるに当たり今のお姿を。全体像はありませんが、、、ぷりぷりのいい子に育ちました!以前はひょろっひょろでなーんだか頼りない子だったのです。これですよ、これ↓ 。2016年2月のお姿。如何にも栄養足りてなくて心細げな子。それに比べたら今の姿はなんと立派な事!特になんのお手入れもしていないけど元気に育つ。百均多肉のいいところ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 目玉が魅力のセローム。
  • 室内管理から外管理に戻して2か月ほどたったセロームさん達。4株を1つの植木鉢に植え替えて省スペース管理。外に出した時に思いっきり葉焼けさせたんだけど、セロームは葉の入替が早いので気にせずいたらすっかり新しい葉に代わりました。目玉も順調に増殖中!この目玉が可愛くてはまったセローム。つい買い過ぎて5株あるのだけど、どれもかわいい子です。お日様にたっぷり当てていれば葉が広がることもないですよ。根上がり仕立て [続きを読む]
  • フィジアン・ホワイト盛り。
  • 一向に咲かないなーって一時期心配していたハイビスカスのフィジアン・ホワイトがなんだか毎日咲いてます。基本的に1日でお花は終わっちゃうんだけど、次々と蕾を付けるので毎日咲いてるんです。何とも南国な感じ~♪じゃーじゃーとお水をあげた後なのでずぶぬれですが、、涼しげでしょってことで。。これから咲くであろう蕾たち。たっくさん!この子は葉っぱの形が可愛いのです。頻繁に落葉するので掃除が面倒なんですけどね・・。 [続きを読む]
  • 紫陽花が満開になりました。
  • 今朝は雷の大轟音で叩き起こされました。AM4時。めっちゃ雨降ってきたので慌ててビカクさん達を軒下に避難。一時的な雨なら避難させる必要もないけど、風が強くてさ。おっこっちゃいそうで。6月になって衣替えもし、いよいよ夏到来を待つばかり~!夏の前に、梅雨。我が家の紫陽花は梅雨を待たずに満開を迎えましたヨ!先日寄せ植えにした鉢は、ピンクとブルーの花が美しく寄り添ってます。ブルーは去年近所の花屋さんで買った子。 [続きを読む]
  • P.willinckiiさんも来た。
  • 酔った勢いポチのフーンシキさんと同梱させちゃおう作戦でポチった子。ウィリンキーさん♪この子、板仕立てにするか悩み中。このまんまでかっこいいんだもん。 どうしようかなぁどうしようかなぁ。。 とりあえずセロームの植え替えで空いたプラ鉢にちょこんと乗っける(そういえばセロームも植え替えたけどblogってなかったなぁ)。。こんな風に様子見してると、きっとそのままになっちゃう気がするのだけど、初 [続きを読む]
  • P.Foongsiqiさんが来た。
  • 酔った勢いポチ。フーンシキさん。Get〜立派な子が来た♪♪ 葉っぱが重過ぎて支えがないと倒れちゃうの。いつもだったらしばらく放置して様子見るんだけど、倒れちゃう子はお世話が面倒大変なので早々に板着けにしちゃうことにしました。 貯水葉分厚くてスポンジみたい。そしてごちゃごちゃっとしてる。でも新しい葉も出て来てるよ! 例によって焼き板 [続きを読む]
  • ミニホーンちゃん頑張って。
  • ビカクシダのホーンズ・サプライズさんについていた小さな小さな子株ちゃん。親指の爪くらいのちいさーーーな子。板付にして外管理し出したら、あっという間に瀕死状態になってしまった。。。 乾燥が早すぎてカラカラになっちゃうのです。 親株から引き離して、別管理してみることにしました。こんな小さな子を引き離して無事に成長するとも思えないけど、このままでは絶対死んでしまうので・・。 さぁて、どうかなぁ。。無事 [続きを読む]
  • ヒメモンの植替え。
  • 怒涛の植替えラッシュの最終選手になる見込みのヒメモンステラさん。すっごく成長してるのに一度も植え替えたことがなかったのです。ゴメンナサイ。。これでも一度剪定したんだけど、それでもまたズンズン伸びて来ました。 ずーっとずーっと植え替えられなかったのは、適当な鉢が見当たらなかったから。鉢探しの旅を続けていたんだけど、結局ピンと来る鉢に出会わず終いだったので、鉢 [続きを読む]
  • トックリランの植替え。
  • トックリランのノリナさん、お日様に当てる方が成長するのは分かってるのだけど、最近はずっとおうちの中でゆらゆらしてます。玉ねぎがポニーテールしてるみたいで可愛いのです。 ちょっと窮屈そうになってきたので植え替えることにしました。いい具合に詰まってますねー。よく頑張った。 植替え先の植木鉢は、ワイルドストロベリーが植わってるのをお引越しさせてできた素焼鉢。たしか百均で買ったような・・。もう10年以上も使 [続きを読む]
  • モンステラの植替え その2。
  • 親玉モンステラを植え替えよう。去年秋にベランダから取り込んだ時は何だかグラついていたのだけど、それも無くなって、しっかりと根付いているようです。 鉢は変えずに根っこ整理して葉っぱも何枚か整理して、植替え完了。 もっと葉っぱ落としてもいいかなぁ。でも新しい葉っぱの向きが気に食わないから、今日のところはこれで我慢しよう。。 にほんブログ [続きを読む]
  • オリヅルランの植替え。
  • とても強い子なので放置し気味なオリヅルラン。明らかに根が回ってるので植え替えなきゃ、と、半年くらい思い続けてようやく着手。引っこ抜いて見た。うきょーーー!ここ最近の植替えで一番の根張りだよ。オリヅルランは根が太いからなぁ。。 で、完成品。斑入りオリヅルランも植え替えて、オリヅルラン三兄弟勢揃い。子株が沢山出来たので、これはまた迂闊にも水栽培にしてしまいました。また [続きを読む]
  • シマクワズイモの植替え。
  • この子を見るたびに、あぁ植え替えなきゃなぁ、植え替えなきゃなぁ。。ってなんだか後ろめたい気分になっていたのです。百均出身なのにものすごく立派に成長したシマクワズイモさん。自由気ままに伸び放題。 左がオリジナルな子で、右は子株ちゃん。子株が親株を追い抜かす成長っぷりです。 引っこ抜いてみた。きゃーやっぱり大変なことになってたーー 前回植え替えたのはいつだろう。。?3 [続きを読む]
  • オサレサンセベリアの植替え。
  • オサレなインテリアショップで買ったオサレな姿のサンセベリアさん。品種不明。オサレなのはいいんだけど、WECKの瓶に植わってるので鉢底に穴空いてなくて、水やりにすっごく気をつかうのです。面倒。。 うちには不釣り合いなくらいのオサレさ。だけどね、お水あげるときはざーーーってあげたいのでね、植替えちゃうんです。 鉢から引き抜いてみた。おぉっと、、これじゃ苦しそうダヨ。。細いスリットからいくつ [続きを読む]
  • スコッチシダの植替え。
  • 植替えと言うか、、買った時のポリポットのまま鉢カバーでごまかして来たスコッチシダさん。もうほんといい加減に植えようよ。。見た感じ元気一杯ですが、中の方に枯れた葉が隠れてるのです。丁寧に丁寧に取り除きます。。 ようやく鉢に植えてあげました。以前体験陶芸教室で作ったMy植木鉢に♪ もともと植わってたポトスは別の鉢に植替え。 [続きを読む]
  • キッチャJr.の救出。
  • マウント・キッチャクードさんについていた小さな小さな子株ちゃん。子株ちゃんはこの子。親指の爪くらいのちいさーーーな子。板付にして外管理し出したら、あっという間に瀕死状態になってしまった。。。乾燥が早すぎてカラカラになっちゃうのです。 親株から引き離して、別管理してみることにしました。こんな小さな子を引き離して無事に成長するとも思えないけど、このままでは絶対死んでしまうので・・。 [続きを読む]
  • ホーンズ・サブライズさんを板着けに。
  • P.Horne's Surpriseさんも板着にした。着ける前のお姿。暫定かごに入れられて、無造作に吊り下げておったのです。これでもいいっちゃいいんだけど、他と吊るし方が違うと管理が面倒で。。何か行動するときの指針は、「面倒臭いかどうか」でございます。 またも焼き板着けに。この板真ん中に穴が空いてて形がおもしろ〜い♪ って買って来たのに、ビカったら穴見えない。。まぁいいか。Vな葉っぱが相変わらずかわい [続きを読む]
  • 細葉リドレイさんを板着けに。
  • 買ってから暫くうちの空気に慣れさせていたP.ridleyi thin frond。細葉タイプのリドレイさん。貯水葉も展開してきてくれたので、もうそろそろいいかなーって板着にすることにしました。板着け前。まぁ百均のカゴに乗せてただけってやつですね。 ハンズで焼き板買ってきて、キリで穴開けてぎゅぎゅって縛って。 はい、完成〜 黒い板にまだ幼い細葉リドレイって、盆栽みたいでいいわぁ。 [続きを読む]
  • マウント・キッチャクードさんを付け直した。
  • 百均で買ったコルクボードにつけていたP.Mt.kitshakoodなキッチャさん。 コルクが常に湿っている感じで、これからの季節カビが生えそうで怖いのです…。 惨事が起きる前に、付け替えちゃおうかな、と。付け替え前はこんな感じでした。コルクが湿ってくろーくなってるでしょ。裏も黒くなってて。絶対かびるって。 で、付け替えた。ちょっと位置が下過ぎた気がするけど、、、まぁ [続きを読む]
  • グランデさんを付け直した。
  • 板付にされていたのを購入したビカクシダのグランデさん。どうやらつけられていた方向が90度ずれていたようで、横を向いてました。暫くはこんな感じ ↓ で強引に横向きに吊るしてたんだけど、いい加減なんとかしようと。 板付にされたまま、板を切ってしまおうかと考えていたんだけど、あれ?まてよ?グランデ自体を付け直せばいいんじゃないか?ってことに今更気が付いた。一旦板から引っぺがして、正しいと思われる方向に、 [続きを読む]
  • ブーゲンビリアの植替えと大剪定。
  • ブーゲンビリアは2鉢あるのですが、両方が一緒に花を咲かせることがなかなかありません。この子達環境の変化にめっちゃ弱くて植え替えするのが怖かったのだけど、いい加減なんとかしないともう邪魔で邪魔で・・・ブーゲンビリアって棘があるので大きくなると引っかかって痛いんですよ。。他の植物を攻撃するし。植え替えたのはこちらの子。植え替え前の写真がないので1年前2016年6月5日のお写真。いやぁ豪華豪華。咲くときはこんな [続きを読む]