ハマリョウ さん プロフィール

  •  
ハマリョウさん: ハマリョウの2010年2月膵臓がん手術、そして2度再発
ハンドル名ハマリョウ さん
ブログタイトルハマリョウの2010年2月膵臓がん手術、そして2度再発
ブログURLhttp://ameblo.jp/hamaryo201404/
サイト紹介文2010年2月に膵尾部と膵嚢胞摘出手術、 2年後の2012年5月に奇跡的に根治手術を実施
自由文まず、この5年間を振り返り、これまでに行った手術2回のこと、
抗がん剤の副作用、自分がどのように考え、膵がんと向き合ってきたか等を
少しずつ書いていこうと思っています。

膵がんに関する治験や新薬のことなどもお話ししていきたいと思っています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/01/23 21:09

ハマリョウ さんのブログ記事

  • すい臓がんカフェの忘れ物
  • 日曜日にすい臓がんカフェで忘れ物が有りましたのでご存じの方ご連絡下さい。忘れ物は机の上にあった400mlの水筒でカラーはシルバーです。よろしくお願いします。 すい臓がん患者さんのブログが見られます。大変参考になりますので、プチッとお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • すい臓がんカフェ報告2:信じられないデータ
  • 日曜日のすい臓がんカフェで15名くらいの方とお話しする機会がありました。 その中の一人とお話ししていて、どちらの病院にかかっているのですか?と質問したら、私の記憶の中で手術後の5年生存率が、全国平均と比べ格段に良い病院に通っている方がおられました。そこで、「凄く術後の成績が良い病院ですね。うらやましい。」とその方が「あれには裏があるんです」と私が手術した7年前、その数字を見て「あーこの病院でやれ [続きを読む]
  • 第5回すい臓がんカフェ本日です。
  • 皆さんおはようございます。 昨日の夜の雨も上がり、すがすがしい天気になりました。第5回すい臓がんカフェにおいでになる方気をつけてお越し下さい。 毎回、直ぐに満席になり申込み出来なかった皆さんすいません。カフェの報告ブログで報告します。また、すい臓がんカフェHPにて講演資料をアップする予定です。 私の体調は、復活です。皆様とお目にかかれるのを楽しみにしています。 すい臓がん患者さ [続きを読む]
  • ミスチルの新曲が映画「キミスイ」の主題歌に
  • 7月28日(金)公開予定の「君の膵臓を食べたい」にMr.Children の新曲「himawari」が主題歌に決定した。 この映画の原作は昨年の「本屋大賞」2位に輝いた住野よる氏の作品である。昨年私のブログでも書いているが、多分すい臓がんである女子高校生とクラスメイトの話である。 涙なくしては読めない小説で、すい臓がん患者なら良く理解出来る。 映画では、原作から超えたストーリーが展開される。 映画の公式HP [続きを読む]
  • ナノキャリア(株)NC-6004第Ⅲ相臨床試験の再開
  • 今日の株式市場を見ていたらナノキャリア(株)がストップ高だったので、会社のHPをチェック そうしたら、NC-6004第Ⅲ相臨床試験の再開とあった。2月にそれまで行っていたプロトコールを変更するため、その審議をデータ安全モニタリング委員会で行っていたが、内容が適切であると言うことで、新規患者登録を再開した。 この臨床試験は、NC-6004とゲムシタビン併用療法と、ゲムシタビン単独療法を比較する他施設共同比較試 [続きを読む]
  • ”膵臓がんの再発防止や、再発後の治療成績は、良くなってきている。”
  • 加藤先生は、広範囲に勉強されていて会ったことはありませんが信頼できる医者だと思います。根底に有るのは、苦しみや痛みの少ない、そして希望の持てる治療を心がけていることです。 ブログで発信している医師は結構いらっしゃいますが、最近、医療者と患者の考え方のギャップを大変感じたことがありましたが、加藤先生はブログでの発信を見る限り、患者に寄り添った医者だと思います。 ソックスも加藤先生からの情報で [続きを読む]
  • シビレ対策ソックス人体実験
  • アブラキサンを使っていると段々と強くなってくるシビレに悩まされている人は数多いと思います。 この副作用の対策には、リリカ、漢方薬の牛車腎気丸が一般的です。リリカは神経障害疼痛治療薬でがん拠点病院では最初の処方されると思います。ただ、指先の痛みに対してははっきり分かる効果があるのですが、シビレについては若干はシビレ範囲が減少するようですが薬を続けているときつくなってきます。 以前も紹介した、 [続きを読む]
  • 予想外の悪いデータ
  • 診察室には9時40分に呼ばれましたが、主治医が前回に続き引っかかること有るようでした。 白血球と好中球が少なくそれぞれ3300、769しかないのです。主治医は前週アブラキサン休止、ゲムシタビンのみの点滴であったにもかかわらず白血球、赤血球の戻りが悪いことを気にして、今日100%か80%かを考えていました。来週が休薬週でその次が5/3で祭日になるため2週休薬です。まー、シビレもあるので私が「80%にしましょう」と言うこ [続きを読む]
  • アブラキサン副作用対策結果(筋肉量)
  • アブラキサン+ゲムシタビンを打った翌日から太ももが痛み力が入らないのです。 すい臓がんは繊維質なものが多いそうです。アブラキサンは繊維質のがん細胞に効果が有るようですがこれは筋肉にも悪影響を与え、筋肉量の低下をもたらすようです。これは、私の経験や他の人のブログから私が推測しています。主治医もあり得るかも知れない、と言ってくれました。 そこで、何もしないと体全体の筋肉が減少してQOLが下がると [続きを読む]
  • 家庭菜園2
  • 先日は、新しく植えたトマト、キュウリ、ナス、ピーマンのお話しでしたが、今日は、以前から植えていたいちご、長ネギ、ジャガイモの生育状況です。 まずはいちご鳥よけネットに入っていて花が咲いています。いちごは、Ⅰ年前から新しいツルを使い、苗をポットで育て、10月頃地植え、冬場は寒さよけのわらをかけ、3月に雑草よけの黒いフィルムで土を覆う。結構手間の掛かる果物です。花が咲いてから1ヶ月後くらいに実がなる。 [続きを読む]
  • 中村祐輔シカゴ便り(日本の研究者への危機感)
  • 昨日、シカゴ大学教授中村祐輔教授の話をアップしたが、先生のブログを読んでいたら、全体像を俯瞰的に考えることのできる人材が日本には少ないとあった。 プレシジョンメディスンを推進するには、ゲノム情報を解析したり、ビックデータを利用したIT技術を取り入れる必要がある。 一部の日本の医師は、一部悪徳免疫治医療を行っている医療機関で被害に遭ったがん患者を例に出し、全ての免疫治療は悪だと言っている。その [続きを読む]
  • 中村祐輔教授シカゴ便り(欧米での免疫療法)
  • シカゴ大学中村祐輔教授シカゴ便りに免疫療法について記載がありましたが、私も全く同意見です。私は、先生が東大医科学研究所におられる時から知っていて、(当然相手は私のこと知りません)ずっと尊敬しています。 シカゴ便りは以下の通りです。http://yusukenakamura.hatenablog.com/entry/2017/04/02/133911 このブログの中で、先生は以下のように述べています。 科学として免疫療法は確固たる位置を築いたこと [続きを読む]
  • 家庭菜園1
  • 春らしくなってきましたね。 昨日ホームセンターから買ってきた苗を庭に植えた。昨年初めて家庭菜園をやろうと思いナスの苗を7本買ってきて庭に植えたところ、いったんナスがなり始めたら取れすぎて、飽きてしまったので今年はナス3本、キュウリ3本、ミニトマト2本、ピーマン1本を買って庭に植えた。ナスとキュウリ、ピーマンは地植え、ミニトマト(純あま)はプランターに。 この写真の上左3本がナス、一番 [続きを読む]
  • アブラキサン8クール2回目終了〜花見
  • 診察室には10時ちょっと前に呼ばれましたが、主治医が何か引っかかること有るようでした。白血球と好中球が少なくそれぞれ3600、778しかないのです。主治医は最後の樹状細胞免疫治療終了からの期間を気にしていました。もう3ヶ月弱経ったのでその影響かもと考えているようです。 3週目で好中球が500台になったことは2度ありますが、2週目でこれだけ少なくなったのは今回が初めてです。 好中球が500〜1000だと大鵬薬品の [続きを読む]
  • アブラキサン8クール2回目、これから、日比谷線の車両
  • これからアブラキサン+ゲムシタビン8クール2回目、ただしシビレ軽減のため、今日はゲムシタビン単剤の予定です。実につまらない話ですが、朝乗った日比谷線車両が4つドアの新車両でした。ドア上の液晶ディスプレイが3枚で、天井の照明がLEDの間接照明でした。ホームドアに対応するための車両変更です。診察は9時半〜10時の予定です。 すい臓がん患者さんのブログが見られます。大変参考になりますので、プチッとお願い [続きを読む]
  • NHK「ドクターG」を観て私の意見
  • NHK「ドクターG」を観て私の感想を書きます。 膵癌ブログで、カスカビアンさんとキノシタさんがコメントされています。確かに我々膵臓がん患者で勉強している人には疑問が残る番組だと思います。 しかし、テレビの番組は多くの人に観て貰い、何かを伝えると言う使命を持っていると思います。 2人にひとりがんになり、3人にひとりがんで死ぬ。と言われていても、身近にがん患者がいない人や、若くて希望に満ちあふれ [続きを読む]
  • 上野公園のサクラ(昨日)
  • 昨日夕方、勤めていた会社のOB会が上野であった。この会は今年で21回目になる職場の現役と退職者が集い、近況を話す1年1回行われる会である。 ついでなので上野公園で桜を撮影した。去年も同じことをした、来年もしたいな、その次の年も・・・・・・・。 東京では、多分この日が最高の宴会日和だろう! 宴会を待つ人 こんなことができるのは、副作用そんなに酷くないからである。 &nbs [続きを読む]
  • アブラキサンとフォルフィリノックスのシビレ対策
  • アブラキサンを使っていると段々と強くなってくるシビレに悩まされている人は数多いと思います。 この副作用の対策には、リリカ、漢方薬の牛車腎気丸が一般的です。リリカは神経障害疼痛治療薬でがん拠点病院では最初の処方されると思います。通常リリカは薬の量を調整してしびれや痛みを抑えます。私の場合75mgを朝晩服用1日150mgからはじめました。普通はもっと少量25mgからはじめるようですが・・・・・・・・・・。今は、 [続きを読む]
  • ジムに行ってきました
  • ソックスのおかげか、早寝のおかげか、今日の寝起き 最高!朝7時に起き食事、疼痛治療のリリカ100mg、抗がん剤吐き気予防のイメンド80mgを服用し、朝10時過ぎにスポーツジムに行き、いつもと同じマシーンを同じ回数やりました。 リリカの写真 写真が小さくて見にくいので、今日から画面を2分割にしました。 家の猫、普段はけんかばかり、 すい臓がん患者さんのブログが見られます。大変参考になりますので [続きを読む]
  • 目黒川の桜
  • 抗がん剤の帰り道寄ってきました。 東京中目黒駅近傍、目黒川の桜は今日急に満開になったようです。駅の近くの橋上から上流(池尻大橋方向)方向です。 少し桜をアップで逆に水面近くに目を向けると少し歩いたら青空が少し、やっぱり、青空がないと桜が映えませんね!もっと青空、さくらはこれでなくては平日の昼下がりなのにこの人出、この写真キャノン70Dの液晶モニターを下から覗き歩きながら撮影したので、ぶれて [続きを読む]
  • 8クール1回目終了
  • アブラキサン+ゲムシタビン抗がん剤治療終了しました。7クール2回目にゲムシタビン単剤で治療を行ったので、白血球数並びに赤血球もっと戻っているかと思ったら、  白血球 4900 (3300〜8600/μl)  赤血球 3820 (4350〜5550×1000/μl)             ( )は標準値そして、好中球数  1617全く改善されていませんでした。 でも、CA19-9が  9/2 10/5 11/2 12/7 1/11 [続きを読む]
  • アブラキサン8クール1回目
  • アブラキサン+ゲムシタビン抗がん剤治療8クール1回目に向かってます。7クールは、2週目アブラキサンを抜いてゲムシタビン単剤だったので、シビレはリリカを飲み忘れるほどかなり改善しています。昨日の朝、今日も忘れました。足のシビレは新兵器を試しています。それは、医療用ソックスで2、3日試してますが良さそうです。 膵がん患者のブログが読めます。 色々参考になると思います。ポチッとお願いします。にほんブログ [続きを読む]