dg2020 さん プロフィール

  •  
dg2020さん: 右足関節外果骨折の治療日記
ハンドル名dg2020 さん
ブログタイトル右足関節外果骨折の治療日記
ブログURLhttp://broken-leg.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文右足首を骨折しました。治療の経過や松葉杖の使い方、自宅療養中の様子を日記でつづるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/01/24 07:32

dg2020 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ギプスでお風呂に入れる防水カバー
  • 右足首を骨折して困るのがお風呂です。ギプスを濡らすと強度が落ちたり、衛生上もよくありません。そこで、ギプスを濡らさずにお風呂入る方法で防水に使うのが「シールタイト(足用)」。ゴム製の口が足にしっかりと密着するため、シャワーを直接かけても水が入る心配がありません。装着が簡単なので、気軽にシャワーを浴びれて、心身ともにリフレッシュできます。詳細はこちらから>> [続きを読む]
  • 右足首骨折(1日目)雪道で転倒
  • 関東をはじめとして、日本各地で記録的となった大雪。そして、僕にとって初めての足首骨折はある日突然やってきました。2週間連続となった大雪も、ようやくやんだ月曜日の朝。通勤のため最寄駅までの道のりを歩いていきます。駅前は除雪されて、歩きやすい道になってます。「あと少しで駅だ」と思った次の瞬間・・・凍結した路面でツルッ、と右足を滑らせた後、足首をひねってしまい「ゴキュッ!」という鈍い音とともに転倒。思わず [続きを読む]
  • 松葉杖での歩行(11日目)
  • 毎日午前と午後の2回、自宅から約100m離れた場所にある公園まで、松葉杖をついて歩く練習をしています。ギプスの右足を地面につけれないため、左足と両手で全体重を支えながら歩くのはかなりハードです。最初は数m歩いては休憩していたのですが、最近は50mくらいは一気に進めるようになりました。そして公園のベンチで20分程度休んで帰ります。自宅でずーっと足を上げて寝転んでいると、筋力が衰えるのが心配なのと、やはり気分が [続きを読む]
  • 松葉杖で100m(13日目)
  • 松葉杖で歩行トレーニングを始めて約10日。ついに100m先の公園まで休憩なしでたどりつくことができました。なんか達成感があります。最初に松葉杖で歩いたときはコツがつかめず、余分な力が入っていましたが、少し上達したみたいです。あと、腕の筋力も多少ついたのかもしれません。さぁ、次の目標は200mです。足骨折便利グッズへ>>トップページへ戻る>> [続きを読む]
  • 足首骨折と気分転換その1(14日目)
  • 右足首を骨折し、自宅療養を始めて約2週間経過しました。最初の頃は、気が張っていたのでなんとか乗り切れたのですが、さすがにだんだんと気がめいってきます。天気がいい日は、松葉杖の歩行トレーニングと気分転換に公園へ出かけるのですが、雨の日はさすがに外出も困難です。音楽を聴くか、テレビを見るか。本を読もうと思ってもなかなか頭に入りません。仕事を休んでる罪悪感や復帰後の不安が頭をよぎります。職場のメンバーに [続きを読む]
  • 足首骨折と気分転換その2(15日目)
  • さて、自宅にいながらどう気分転換するか。まずは思いつくままにリストアップすることにしました。・読書・音楽を聴く・iPhoneのゲームアプリレンタルビデオを借りに行けないのが辛いですね。ネトゲはやったことないんですが、依存症になるイメージがありちょっと抵抗を感じます。あとは、・YouTubeでお笑いのネタを見る・パソコンに初期設定されているゲーム(ソリティア、マインスイーパーほか)・筋トレ(腹筋、ダンベル)とり [続きを読む]
  • 足首骨折の経過(16日目)
  • 右足首を骨折して丸2週間経過し、病院で診察を受けました。といっても「どうですか?」「ええ、おかげさまで」みたいな会話です。骨がくっつくまでは、ひたすらギプスで固定するだけなので、レントゲンをとるまでもないようです。次週、ヒール付きのギプスに巻き直す、とのこと。先生から「有料になるけどギプスシューズ注文しようか?」と聞かれましたが、自分で調達する旨伝えて診察は終了。また療養生活に戻ります。足骨折便利 [続きを読む]
  • 足首骨折とトレーニング(17日目)
  • ここのところ雨が続いているので、松葉杖の歩行トレーニングができません。そこで室内で筋トレを試みました。まずは、腕立て伏せ。ギプスの右足を左足の上にのせて、1回、2回、いやーこれけっこうキツイです。5回が限度でした。次に腹筋。背もたれを使い、斜めの角度から始めて、これは15回がやっと。自分の筋力のなさに、ガッカリ。松葉杖でたいして歩けない訳がわかりました。雨で外に出れない間、少し鍛えてみることにします。 [続きを読む]
  • 骨折して入浴するときの椅子
  • 足首を骨折して入浴するときは、お風呂場に安定感のある椅子が必要になります。山善シャワースツールは軽いアルミフレームで、脚部の先端に滑りにくいゴムキャップがはめてあるので、シャワーの最中に椅子がすべる心配もありません。詳細はこちら>> [続きを読む]
  • 右足首骨折(1日目)全治6週間
  • さて、診断名は「右足関節外果骨折」で全治6週間とのこと。ちなみに外果とは「くるぶし」のことだそうです。まずは固定なんですが、足首骨折は腫れがひくまではギプスではなく、シーネを使います。てっきり石膏で固めるのかと思ったら、最近はファイバーグラスというのを使うそうです。足の裏からふくらはぎにかけて、帯状のシートをあてるとみるみるうちに固まっていきます。あとは包帯でグルグル巻き。先生からは、・松葉杖を使 [続きを読む]
  • あたりまえがありがたい(18日目)
  • 右足首を骨折して松葉杖生活に入ると、今までと物の見え方が変わります。普段気にもしなかった家の中の段差が、ちょっとしたハードルになります。朝の通勤ラッシュは、怖くてとても乗れそうにありません。駅まで徒歩10分の道のりが、果てしなく遠く感じます。健康な頃、街で松葉杖や車椅子の人を見かけても「大変そうだな」と思うことはあっても、どう大変なのかは想像におよびませんでした。両足で歩くという、あたりまえのことが [続きを読む]
  • 松葉杖用グリップカバー
  • 病院で松葉杖を借りると、たいていグリップ部分に包帯が巻いてあります。ただ、グリップ部分には全体重がかかるため、包帯ではクッション性が低く、すぐに手の平が痛くなってしまいます。 松葉杖用グリップカバーならクッション性も高く、汗で汚れても洗濯できるので清潔に使用できます。詳細はこちら>> [続きを読む]
  • 歩けるギブス(23日目)
  • 右足首を骨折して3週間経過しました。全治6週間の診断なので、ようやく折り返し地点です。まずは、先週巻いたギプスいったん外します。ウィーンと音をたてながら回転する電気カッターでギプスを切るのですが、ヒヤヒヤしがら見守る僕に、「足は切らないから、大丈夫ですよ」と先生。ギプスをはずしてレントゲンをとったところ、骨折した割れ目がかすんできたように見えます。経過は良好という先生の言葉に一安心しました。ふたた [続きを読む]
  • 松葉杖の代替品「アイウォーク(iWalk)」
  • 松葉杖の代替品としてカナダで開発された「アイウォーク」という器具があります。まずは下の動画をご覧ください。 Learn How to iWalk: iWALK2.0 CRUTCH松葉杖は両手がふさがるため、物を運ぶのが難しいのですが、これなら両手が自由になります。なによりもひざを使って体重を支えることができるのが大きな利点ではないでしょうか。詳細はこちらから>> [続きを読む]
  • 右足首骨折で自宅療養中の過ごし方(2日目)
  • 初めての骨折で色々とわからないことがあり、不安も高まります。そこでネットで情報を収集することにしました。最初に気になるのが、自宅での過ごし方。炎症による腫れやむくみの対策は「患部を心臓よりも高くあげる(挙上する)ことです」がキホンのようです。■骨折ネット−療養中の過ごし方http://www.fracture-net.jp/cure/treatment.htmlそして松葉杖の使い方。最初は脇のパッドに体重を載せていましたが、これはまずいそうで [続きを読む]
  • 松葉杖での歩き方(3日目)
  • さて、2日間の安静を経て、いよいよ外に出ることにしました。松葉杖をグリップしたときに手首に負担がかからないよう、できるだけ手首を伸ばし、手のひらではなく、親指の付け根あたりに体重がのるようにします。グリップカバーが必要ですね。よくばらずに少しだけ松葉杖を前に出し、左足を杖の少し前につきます。自宅から100m先に公園があるので、とりあえずはそこを目標にします。10m歩いてはゼェゼェ、ハァハァ、となり立ち止 [続きを読む]
  • 足首骨折の経過(9日目)
  • 右足首を骨折して1週間経過しました。今日はギプス固定の日です。1週間、シーネで簡易固定し、足の腫れが引くのを待ってからの完全固定になります。シーネを外した右足はむくんでいましたが、先生からは「固定している間、むくみは出ますよ」との話がありました。完全固定もシーネと同じ素材、グラスファイバーのシートで、指の付け根あたりから膝下15cmあたりまでぐるぐる巻きにし、約20分で固まります。「昔は石膏で固めていた [続きを読む]
  • ギプスに靴下
  • ギプスで外出すると、やはり気になるのが汚れです。普段はいている靴下をはくのは無理があるので、アマゾンで色々探していたらいいのがありました。「ギプスの上からはける ゆったり大きい靴下」です。僕の足は27cmですが、そこにかぶせたギプスに余裕ではかせることができました。詳細はこちらから>> [続きを読む]
  • 足首骨折にキャスター付の丸椅子
  • 右足首を骨折すると、家の中に座れるポイントを確保することになります。玄関には靴を履く椅子、着替えの部屋にも椅子、食卓には右足をのせる椅子。キャスター付の丸椅子がひとつあれば、各場所に配置しなくてすむし、車椅子のように座ったまま移動もできるので便利です。山善カウンターチェアは身体の丸みに合わせた背もたれがあるため、安定性があり、座面はレバー操作で55cmから最大68cmまで無段階に高さが調節できます。詳細は [続きを読む]
  • 過去の記事 …