フリー さん プロフィール

  •  
フリーさん: 0円住宅
ハンドル名フリー さん
ブログタイトル0円住宅
ブログURLhttp://xn--0-566au4erur.seesaa.net/
サイト紹介文0円住宅のメリットデメリットなど紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/01/24 14:11

フリー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 太陽光発電 0円住宅 みなし認定
  • お円住宅であれば太陽光で売電してるはずなので、新FIT法のみなし認定の申請が必要になります。webか新申請するには登録者IDが必要です。施主であれば設置者IDとパスワードが必要です。設置者IDとパスワードがある場合は①新規で登録者を作成②設置者IDでログインして、①で新規作成した登録者IDと紐付け③ログアウトして①で新規作成した登録者IDでログイン④必要事項を入力して申請する登録者IDも設置者IDも不明な場合は、紙で申 [続きを読む]
  • 0円住宅 メリット
  • 今までメリットについてあまり書いてきませんでしたねw家なのに「0円」ってめっちゃ怪しいもんね、なんか裏があるとか騙されるんじゃないかって思うのはと前途は思う。完全に0円にはならないかもしれなことを前提に・月々のローン返済に売電収入が割り当て可能・期間は20年間・太陽光パネルのメンテはほぼ不要と言われている・20年建ったあとも買取値段が下がるとは言え壊れるまで売り続けることは可能メンテ不要ってのは大きい初 [続きを読む]
  • 実質ローン0円住宅
  • 0円住宅は実質ローン0円住宅なので、ローンはしなくてはいけないです。ローンをした上で月々の支払いを売電収入で返していくことで実質0円を実現します。太陽光により売電は月によってかなりの差があります。日照時間の長い夏と短い冬では、その差が2倍になることもつまり冬は夏の1/2しかないことはざら。年間通しての平均額で考えないと実質0円なんて到底無理です。さらに固定資産税や確定申告での所得税など税金として支払う額も [続きを読む]
  • 0円住宅 税金
  • 太陽光発電によって稼いだ売電収入をローンに割り当てることで実現する0円住宅。0円いかないまでも月に3万以上稼いでローンを軽減しているのであれば、それなりに月々の恩恵があって助かる生活が送れているはずですよね。しかし得るものがあるということは、伴って出ていくものがあります。そう、それは税金。ちょうど確定申告のときですが、収入があった場合は所得税を納める必要があります。家の屋根で売電している場合は、基本 [続きを読む]
  • 0円住宅 確定申告
  • 0円住宅であれば売電収入があるはずですよね、月々のローンがその返せてしまうくらいの。もともとのローンが付き10万だとすると、その分に必要となる売電額は1年で120万ということになります。年間で120万もあれば、どれだけ経費があったとしても20万以上の収入があることになるので確定申告が必要になります。家の屋根とかカーポートの上にパネルを載せている場合は、どうも事業収入ではなく雑収入となるようなので、他との合算は [続きを読む]
  • 光熱費0円住宅 電気代0円
  • 毎月払っている電気代。太陽光などの再生エネルギーの関係で知らずのうちに値上がりしているの知っていました?売電する仕組みは、売電する人だけが得する内容なんですよ。一個人がどれだけ声を上げたってもうどうしようもありません。新築なら利用しないとね。太陽光の売電によって電気代を相殺することは可能。10kw未満で余剰契約であっても、冷房や暖房をガンガン使わなければ夜間使う分くらいは余剰の売電額で払うこともできる [続きを読む]
  • 0円住宅 賃貸
  • 太陽光発電による0円住宅というのが一般市民でも出来そうかもしれない案件。もっとお金持ちであれば賃貸需要のある地域で自宅兼賃貸マンションを持つことで、賃貸による収入をマンション支払いに充てることが出来て、実質0円で家を持つことが出来ます。問題としては最初の資金です。サラリーマンの平均収入からして500面前後であれば3500万くらいが融資限度。最低でも1億くらいいるとなるとちょっとお金持ちでないと無理wしかも立 [続きを読む]
  • 0円住宅 何kw必要
  • 実質0円で家を建てるためには何kwくらい必要なんでしょうかちょっと計算してみましょう。適当な計算なんで、大体ってそんなもんかーって話でお願いしますw我が家は10kw以上なので20年間固定売電額は36円+税です。今は29円+税なのでだいぶ下がりましたよね〜。2年ほど売電しているわけですが、大体年平均で1kwあたり4000円/月の稼ぎがあります。シミュレーションでは3300円くらいだったのでだいぶいい感じです。今後劣化も考える [続きを読む]
  • 0円住宅 どうなる どうもならないw
  • 一時期世間を賑わした0円住宅という名の宣伝文句今は一切見なくなりました。売電価格が年々下がっていき、いくらパネルが安くなってるとはいえ、家の総額を払えるだけの稼ぎを生み出すことは出来なくなりました。そう、やるなら3年前でしたね・・・パネル代は高かったですが。。。今後どうなる?0円住宅なんて出来ないのでどうにもなりません(笑)今となっては0円住宅としてたった家が最後まで払いきれるかが気になりますね。家代を [続きを読む]
  • 0円住宅 落とし穴 土地代は含みません!
  • 家を買うときに絶対必要なのが土地です。土地がないと家を建てれないんです。当たり前といえば当たり前なのですが。。。太陽光つけまくって家のローンと売電額を相殺したって土地の代金はきっちり払っていく必要があります。田舎なら500万もあれば結構広いところ買えるだろうけど、東京とかの都心部はやばいね、こんな狭いのに3000万???なんてざらです。だいたい家の屋根だけでは0円なんて到底無理、今からの売電申請ではそもそ [続きを読む]
  • イシン 0円住宅
  • 売電価格が高かった頃はイシンホームで0円住宅は可能でした。家本体の価格だけであれば、税金とかは考えずほぼ同額を売電するシュミレーションでした。しかし今は売電額も下がり、全量に至っては規制もかかる様になってしまいました。発電してても買い取ってくれないこともあるという恐ろしい改悪制度です。今は0円にするより、発電した電気をどのように有効に使うかを考えたほうが良いみたいですね。久しぶりに営業マンの人と話を [続きを読む]
  • 0円住宅 ウソ
  • 0円住宅にできたらうれしいですよね。高額の売電価格の時であれば可能だったかもしれません。2016年の売電価格だとかなり厳しいです。この「0円住宅」という謳い文句も聞かなくなりました。実質無理だからです。今でもこんな話があれば、まず何か裏がある、ウソがあると思って間違いないと思います。太陽光発電自体は今後も住宅を建てる時に必要な設備ではありますが、稼ぐが主要ではなく、貯めてどう使うかにシフトしつつあります [続きを読む]
  • 0円住宅 ローンを実質0にする
  • マイホームは夢。時代が変わってきてるとはいえ、働き出して結婚して子供が子供ができるとどうしても賃貸では狭い。広くて大きな家に住みたくなるよね。転勤族でなければ家を持って定住したい思うのは不思議ではないと思う。家を建てる時に心配なのがローン。今は35年ローンが一般的。本当に払いきれるのかと言う心配がある。できればローンは少なくしたい、でも立派な家が欲しい!と蒙のは誰でも同じだと思う。そのローンをちょっ [続きを読む]
  • 0円住宅 落とし穴 本当に元がとれるのか
  • 売電で住宅ローンを払っていく場合でも心配なのが、本当に元がとれるのかというところ。20kw以上になればいろいろ合わせて少なくとも600万以上する事になると思います。まずその分を返すのに少なくとも7、8年。その後の12年間分を家の分に割り当てる事が出来ます。最初は良くても5年や10年くらいで発電量が落ちたり、設備に何かしらの不良が発生したら、もう元は取れません。ちょうど保証期間外になったりしたらアウトです。施 [続きを読む]
  • 0円住宅 落とし穴 償却資産
  • 前に太陽光パネルは固定資産税になるって書いたのですが、もうちょっとちゃんと分類する必要がありそうです。高価な屋根としてチェックされるのは、一体型タイプ。本当に一体野ヤツ。パネル交換が基本無理なヤツです。それに対して屋根に載せているタイプ。パネルを外しても雨漏りしないタイプのは一体型ではありません。一体型の場合は固定資産税として計算されるのですが、新築であっても後載せタイプの場合は償却資産として税金 [続きを読む]
  • ローン0円住宅 デメリット
  • 一時期話題になった0円住宅。太陽光発電による売電額も下がってきているので、今だと0円にするのはなかなか難しいようですね。そもそもこの0円住宅というのは、ローンの支払額と売電額を相殺すると言うもの。このローンに当たる部分は基本家の本体価格に当たるものをさします。その他の諸経費や消費税は含まない、また別途土地を買った分も含まないので、本当の意味の0円って難しいです。さらに日照条件が良くないと年間単位で [続きを読む]
  • 過去の記事 …