まりほ ぱうら さん プロフィール

  •  
まりほ ぱうらさん: カトリック信徒、まりほの覚え書
ハンドル名まりほ ぱうら さん
ブログタイトルカトリック信徒、まりほの覚え書
ブログURLhttp://ameblo.jp/margarita0708/
サイト紹介文カトリック信徒の信仰日記。ご聖体訪問や霊的読書の記録、講座やセミナー、黙想会などで学んだこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供300回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2015/01/24 15:37

まりほ ぱうら さんのブログ記事

  • 堅信式がありました。
  • カトリック麹町聖イグナチオ教会では、今日15時半より岡田大司教様司式の堅信式ミサがありました。今年は163名の方が受堅の恵みに与りました。おめでとうございます うちの教会は成人洗礼でも同時堅信は行われていません。 ただまたちょっと変わって、今は丸1年過ぎていなくてもいいみたい。私の時くらいまでは、半年とか1年で受堅はまだ早いのでは、と思う人が多くて、何年も受けないままの人が多かったです(なのでご高齢の方がわ [続きを読む]
  • 洗者ヨハネの日。
  • 今日6月24日は洗礼者聖ヨハネの誕生の祭日。クリスマスまであと6ヵ月ってコトです。聖体祭の次の土曜日がみ心の聖マリアの日ですが、今年は祭日と重なったので、祭日が優先されています。イエスのみ心は「聖心」と書きますが、聖マリアのみ心は「御心」だそうですよ。なるほどね〜。今日は梅雨の晴れ間でとても暑いです。 [続きを読む]
  • 今年もダメだ。
  • 7月16日はカルメル山の聖母の記念日(任意)は、カルメル会では「カルメル山の祝されたおとめマリア」の祭日です。カルメル山の聖母のスカプラリオ(いわゆる茶色のスカプラリオ)を受けたので、私には大きなお祝い日、特別な恵みを受けられる日です。 ところが毎年このあたりは、私にとって1年で一番の繁忙期で、肝心のごミサに与ることができません。一昨年(着衣式も)与れたのは、本当にラッキーでした。 今年もやっぱり仕事が入って [続きを読む]
  • 聖心と書いて
  • みこころと読む。いや、せいしんでもいいんですよ。そういや一昔前までは「聖父」でちち、「聖子」でこ、とルビが振ってありましたねえ…。明日6月23日はイエスのみ心の祭日です。 今日の画像、赤いみ心のメダイは頂きもので、6月につけることにしています。もうひとつのみ心のイエスのメダイは裏がカルメル山の聖母の代用スカプラリオ。着衣式で頂いたのですが、首から下げてみたらこの形にばっちりかぶれちゃってさらなる代用メ [続きを読む]
  • 来ないなー。
  • 19日付のバチカン発表のニュースを見ました。ベネズエラの新司教発表と、来年1月にチリとペルーへの司牧訪問決定です。フランシスコ教皇様になって、「信徒発見150年記念」とか、ユスト高山右近列福関連とか、司教団がお願いに行ったとか、誰それが直接バチカンに行ったとか、あれこれ耳にはしますがなかなか実現する話までは聞けず寂しいですね。もし来日されることがあれば東京にはいらっしゃるでしょうから、是非ともと、何年も [続きを読む]
  • ノベナ、ノヴェナ
  • 「9日間の祈り」のことをnovenaといいますが、ノベナでもノヴェナでもいいのです。なぜならvとbの音は本来的にはラテン語では区別されず、vの音はなかったからです。またラテン語においてvはuと発音するのが本来的な使い方でした。なのでこのブログではノベナと書いています。今日は聖ぺトロと聖パウロのノベナを始める日だそうです。外国語サイトを見ると、膨大なノベナが見つかりますね。最近はアプリもたくさん出ています。 [続きを読む]
  • コルプス・クリスティ 聖体祭
  • コルプスは体、クリスティはキリストの、という意味です。聖体の祭日おめでとうございます。今日子どもたちの初聖体だったところも多そうですね ところで、私はヨーロッパの宗教美術・工芸品を見るのがとても好きなのですが、その中でも聖体顕示台に特に興味があります。日本ではあまり注目されないですし、そもそも日本人はシンプルなものの中に美を見いだすので、豪華絢爛な聖体顕示台は見かけません。最近は日本に限らず、バチ [続きを読む]
  • 映画『ローマ法王になる日まで』(Il Papa della gente)
  • 映画についてがっつり書いたのに、アプリが突然終了してログが全部消えちゃって、すっかりふてくされてました今回のログも『沈黙』に引き続きネタバレたっぷり、おまけに長いログなんで、くれぐれもよろしくお願いします。まず、このブログを読んでくださるような方は、映画タイトルにツッコミを入れたと思います。ローマ「法王」だって…。ここは「教皇」としていただきたかったです。中央協議会もそうマスコミに頼んでいるし、最 [続きを読む]
  • 精霊たちの家はどこ?
  • イサベル・アジェンデ著。ずいぶん前に読んで、映画化されたのも観に行きました。『百年の孤独』と並んで、とても壮大な小説です。このブログはカトリック全開のブログなので、あれ、「聖」霊じゃないの?と思ってくださったら、今日のタイトルは成功『精霊たちの家』をもう一回読もうと思って本棚を探したらなかった…って話。もう一度読もうと思ったのは映画『ローマ法王になる日まで』(Call mi Francesco)を観たからです。映画 [続きを読む]
  • 探し物は何ですか?
  • 先日フランシスカンチャペルセンターに行ったので。今日は聖アントニオ(パドバ)司祭教会博士の記念日です。聖アントニオは探し物の取次ぎで有名ですね。ピレネー山脈を挟むフランス・スペインのバスク地方では、結婚相手も見つけてくれると言われているとか 聖アントニオが生涯かけて探し、死の間際に見つけたのは、主なる神!そこから探し物の聖人って、、ま、いいかな アントニオ、アントニア、トーニョ、トーニャさん、霊名日お [続きを読む]
  • すごい風
  • 今日は朝から日差しも強く、真夏のように暑かったです。ミサのお誘いは病気が発覚した日でした。これはきっと聖人のお取次ぎよ、とメールで励まされ、今朝オプスデイ創立者聖ホセマリア・エスクリバーの記念ミサに与りました。是非歌隊席へ、と勧められて、聖歌隊奉仕までさせていただきました。六本木はちょっと遠いです [続きを読む]
  • パーティもね。
  • 私の参加している講座では、半年に一度ミサがあり、今日もミサ先唱の典礼奉仕をさせていただきました。これが終わるまで入院出来ないと粘ってたんです洗礼準備対応講座なので、教会公式のミサより細かくご案内させていただいています。ああ、2回くらいかんじゃったけど、神父様からのダメだしはなかったのでオッケーということで [続きを読む]
  • 明日のお昼、平和を祈りませんか?
  • これは画像のみなのでリンクは飛べません。明日6月8日午後1時から1分間、ご一緒に「世界平和を祈る1分」に参加しませんか?先ほどバチカンの水曜日恒例の一般謁見で、パパ様も参加を表明されました。自分のいる国・地域の時計で、それぞれの場所で自由な形で祈るそうなので、私も小さな祈りを捧げようと思います。 今日もテロのニュースが入ってきています。 [続きを読む]
  • 山以外はずっと晴れてた。
  • 昨日は夫と山梨県に行ってました。目的は実はさくらんぼ狩りフルーツ狩りなんて子ども時代以来、さくらんぼ農園は人生初で、楽しかったです。時間無制限の農園でしたが30分ちょっとで満足し、売店で焼きウインナーとアイスコーヒーを買って駐車場に戻り、自宅から持ってきたおにぎりでお昼としました。 せっかく山梨まで来たのだから富士山へ行こうと切り出し、サレジアンの「富士の聖母」に会いに行きました。平日なので道はガラ [続きを読む]
  • 聞きそびれ
  • 確か一昨年あたりから献堂祭の時は鐘が3つ(通常の主日ミサは2つ)鳴ってる気がして、ちゃんと聞きたかったのに出遅れてなんと遅刻、ああ神さまごめんなさいでも聖霊の続唱を歌って満足ですっ。 今年の献堂祭はお祈りイベントがたくさん企画されています。毎年恒例になって欲しいな。私はロザリオに出ました。今日初めてロザリオを祈る方もいらっしゃったようです初めてロザリオを唱えた日を覚えていますか?ちなみに私は全く [続きを読む]
  • せーいーれいきてくださーい
  • 今日はすっきりといい天気でした。紫陽花が色づき始めてきました。さて、全国の続唱ファン(?)の皆様、準備は出来てますか? 明日、カトリック聖イグナチオ教会は献堂記念祭です。お天気もよさそうです。お誘い合わせの上どうぞお越しください ところで。アメリカがパリ協定から脱退することが発表されましたね。「あなたの言葉を忘れません」とパパ様に言ったトランプ氏、やっぱり『ラウダート・シ』を読 [続きを読む]
  • 噛むように読む
  • ちゃんと読まないと、と思いつつ、なかなか手を出せなかった本この人の名前はミサ説教や講座でもたびたび出てくるのに…。久しぶりに近所の図書館に寄り、キリスト教の棚をざっと見ていると、あら。福者シャルル・ド・フコーはキリスト教信者でなくても知っている人は多そうだけど、この本、この公立図書館に置いてるのね〜。今まで気づかなかった。短期間で読む本ではないので、買っちゃってもいいな。聖心月に読むのにうってつけ [続きを読む]
  • 6月、梅雨はどこまで来てる?
  • 日が長くなってきました。6月、み心(聖心)月ですね。2017年6月の「きょうをささげる」の祈りの意向です。パパ様のビデオメッセージはだいたい初金に配信されますので、今月は明日かな。世界共通の意向: 国の指導者たち国の指導者たちが、罪のない数多くの市民に犠牲をもたらす武器売買の根絶にむけて、断固とした姿勢で取り組むことができますように。日本の教会の意向: 世界の教会との交わり日本の教会が、祈りと愛の行いをもっ [続きを読む]
  • ご訪問の日。
  • マリア月最後の日は聖母の訪問の祝日です。うーん、ビシタチオが霊名の人っているのかしら?5月31日 聖母の訪問(祝日)結びの祈願永遠の父よ、あなたのひとり子を宿したおとめマリアは、聖霊に導かれてエリザベトを訪れました。わたしたちも聖霊のすすめに従い、聖母とともに、いつも賛美の歌を歌うことができますように。わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。聖マリアの賛歌はカトリック教会では聖務日課(『教会 [続きを読む]
  • こめだ
  • ちょっと暇ができたので、夫の仕事場に行き(一人事務所なんで)、その近くのコメダでコーヒーを飲んできました。ケーキは夫が食べます夫の仕事場は都心から離れて緑がいっぱいのところにあり、来る度に東京じゃないみたいだな、と思います。 [続きを読む]
  • ちょっと混乱中
  • 昨日のログタイトルの「そそくさと」というのは、午後から用事があったので急いで教会を後にしたからです。「そそくさと昇天祭」って、意味通じませんよね来週は聖霊降臨祭でイグナチオ献堂記念祭なので、もうちょいゆっくり過ごすつもりにはしてます。しかしながら、大きめのアクシデント(!?)が発生してしまいました。精神的に厳しい難所で実のところビビっているのですが、信仰の足りないこのワタシが「主のみ手に委ねる」こ [続きを読む]
  • そそくさと昇天祭
  • 復活節第7主日は主の昇天を祝います。聖霊降臨祭と比べてなんだか地味な祭日ですね来週はいよいよ聖霊降臨祭ですが、聖イグナチオ教会は献堂記念を祝います。回廊のバザーやヨセフホールのイベントなど国際色豊かで盛りだくさん。どうぞお気軽にお越しくださいね。 [続きを読む]