HealingfromBD2 さん プロフィール

  •  
HealingfromBD2さん: それでも私は生きると決めた。
ハンドル名HealingfromBD2 さん
ブログタイトルそれでも私は生きると決めた。
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/hspfriendly/
サイト紹介文双極性障害2型の診断を受け闘病記を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/01/24 22:02

HealingfromBD2 さんのブログ記事

  • ご無沙汰しています。
  • ブログを放置していたら、あっという間に月日が流れてしまいました。12月に始めた"小麦断ち"、今も続いています。といっても小麦は様々な食品や調味料に含まれている事が多く、100%小麦を断つのは簡単ではないので"小麦9割断ち"といったところでしょうか。 元々、パンやケーキ、クッキーなどを常食する習慣がなかったので、これらを食べない事にはすぐに慣れましたが、パスタやうどんは大好きなので、初めの方は苦戦していま [続きを読む]
  • オランダ暮らしのチャンスを蹴って。
  • 今日は干物女A子の過去について少し。カラカラに干からびたA子にもプロポーズされた経験があるのです。10年来の友人と二回目のヨーロッパ旅行を楽しんだ際にオランダのジョンレノンとオノヨーコが『ベッドイン』というパフォーマンスを行った事で有名なヒルトン・アムステルダムHotelにてプロポーズされました。↑ウェルカムフルーツ眺めの良いとっても素敵なお部屋でした友人はオランダ人で私が夢に描いていたとっても素敵な婚約 [続きを読む]
  • 干物からの脱出なるか?!
  • 本日は半日仕事だったのですが仕事開始時間ギリギリまで同年代の女友達と楽しく過ごしていましたフランスはモンマルトルで食べたガレットとは少し違ったけど充分美味しかったそば粉で出来たフレンチ・クレープデザートのクレープまでしっかり頂きました。それから、ずっと欲しかったハイライトを買いにデパートへ。始めはオーガニック系のコスメで考えていたのでMIMCやrms beautyを見に行ったのですが自分に合うものがなく、安定 [続きを読む]
  • Enjoyチョーカーライフ?
  • ここ何ヶ月かずーっとブラックのチョーカーをつけてますどんな洋服にもこのアイテムをプラスするだけで一気に今年っぽくなるから嬉しいっチョーカーって私が小学生、中学生の頃、爆発的に流行っていました私の大大大好きなアラサーモデル、アラフォーモデルの、長谷川潤さんマリアさん、道端ジェシカさん、みーんな チョーカーをつけていて、スーパーモデルではミランダ・カーさんやアドリアナ・リマさんもチョーカーを頻繁 [続きを読む]
  • アラフォー女子を取り巻く過酷な環境~女が女をいびる編~
  • アラフォーの過酷な現実色々ありますがまずは①妊娠。どんなに40代でもまだ産めるとはいえ、35歳以上は高齢出産となる為妊娠も出産も難しいのが現実です。現在日本女性(20代の若い女性も含む)は 6人に一人が不妊治療をしていると言われています。私の周りも不妊治療を経験して授かった人授からなかった人がいます。私が会社勤めをしていた頃ですが当時の私は35歳か36歳。ひとつ年上の同僚が「子供を産まないと女性として失格 [続きを読む]
  • ブラック&ホワイト~年相応って何だろう?~
  • 先日、女友達とリチャ男と名古屋に行った際にふと考えていた事。私はアラフォー、リチャ男はアラフィフ、日本の一般的な考え方で見るとそんな年齢の男女がクラブにいって遊んでいるのってもしかしたら可笑しい事なのかもしれない。年相応ではないのかもしれませんちなみに私はその言葉が苦手ですでもこういうのって、国や文化が変わればガラリと変わってくるもの。私の好きな場所、南スペインでは老若男女一晩中フィエスタ(パーテ [続きを読む]
  • 心ばかりのお礼?
  • 週末は女友達とリチャ男とみんなで名古屋へ弾丸旅行リチャ男は初新幹線だったししょっぱなから日帰り旅行とはいえかなり楽しんでいた様子提案してくれたテキーラ(友達)に感謝名古屋では名古屋名物を食べたりパーティアニマルの私たちだけあってクラブ巡りをして楽しみました。リチャ男はいつもの事なんだけど思い私の荷物を持ってくれたり経済的にも旅行中もかなりサポートしてくれたりしていたので本日は私から心ばかりのお礼を [続きを読む]
  • 男は目で恋をして女は耳で恋をする?
  • タイトル通り、男は目で恋をする 本当によく聞きます。言い換えれば男性は女性よりも容姿に執着があるのか相手の女性に興味があるのかないのかをその女性の容姿で決めてしまう事が多いような気がします。となると、年々衰えていくアラフォー干物女のA子にとっては大大大ピンチ!特にアメリカ人男性はキュートよりもセクシーを求める傾向にあるので色気を失ってはいけません!勘違いしてはならないのがセクシーとtrashyは違う [続きを読む]
  • 沖縄にもミリタリーにも興味がなかった私。
  • 人生って不思議なものです。過去にサンディエゴとハワイに数年住んでいた事があり、アメリカのネイビーやエアフォースの男性たちと出会うのは場所が場所だけに、それほど難しいことではありませんでした。でも当時の私はミリタリーには全く興味がなくミリタリー関係の出会いは全てスルー。日本帰国後も沖縄よりも第二の故郷であるハワイが圧倒的に好きだったし (今もそう)当時はハワイに住む彼との遠距離恋愛をしていた事も [続きを読む]
  • 生命力のある男!
  • 女友達に男性を何を基準に選ぶかという質問をしたところ多かった答えは顔、性格、年収、フィーリングなど。私が1番重要視しているのは生命力生き残る力。生き抜く力。何があってもおかしくない世の中。急に会社をクビになったり、事故にあったり病気になったり、結婚すれば家族が増える分負担や責任も増えるわけでだからこそ自分でストレスマネジメントが出来てどんな状況下でも前向きに生きようとする人が良い。独立心旺盛で自分 [続きを読む]
  • 人のふり見て我がふり直せ
  • 最近なんだかんだ周りでドラマが多くって自分まで翻弄されてしまいそうな勢い。感情を上手くコントロール出来ずトラブルメーカーになる人、自信満々に見せているけれど実はインセキュアな人、自分を大切に出来ずに自暴自棄になっている人、などなどとにかく距離を置きたいな〜と思ってしまうこんな人たちも、実は大なり小なり自分自身の中にも存在して、そんな人たちが目の前に現れ始めたって事は彼女たちはある意味で私自身のリ [続きを読む]
  • ハッピーでいる為の努力。
  • 遠距離恋愛をしているとただでさえ不安になる事が多いかもしれませんでも現実として男性、特に外国人男性が嫌いな女性は不安定だったり感情的過ぎる女性。私も昔はこの1人でした。でも、これが原因で素晴らしいリレーションシップを幾度となく失う経験をして一念発起、自分改革に乗り出しました誰かに幸せにしてもらったり、安心させて貰うのを待つばかりではなく、自分自身でそう出来る女性になる為の努力が 始まりました今 [続きを読む]
  • リチャ男、両親に会うの巻?
  • 気づけば完全ブログ放置になっておりました。実は先日リチャ男がA子の両親と初顔合わせ致しましたぁ〜A子の両親は英語が話せないリチャ男は日本語が少しという事もあり終始A子が通訳する事になったのですが父のユニークな質問やコメントにも嫌な顔1つせず対応していたリチャ男は見事に好印象を与えておりましたリチャ男の体にはたくさん入れ墨があり普段一緒に歩いているとジロジロ見られたりする事もあるのですが、A子の両親さ [続きを読む]
  • 今日も一緒にお買い物?
  • 今日もまたまたリチャ男とビデオチャットしながらショッピング買う予定だったものはこれだけ↓アンダーアーマーのおパンツだけだったのに気づけばカメラ越しにリチャ男を先導する私。アンダーアーマーから少し行ったらマイケルコース、近くにビクトリアズシークレットがあるからその辺りでNARSを探してね〜言われるがままにNARSに到着したリチャ男さんに写メが二通届きます上は日焼け大好きな私用に下は母へのお土産お買い上げ〜 [続きを読む]
  • リチャ男との出会いPart2??
  • 前回のブログの続きですいよいよ沖縄へ旅立ったA子!!那覇空港に着き暫くドライブして食堂で腹ごしらえ。沖縄といえば食堂(チャンプルやソーキそばなどが食べられる何処にでもある定食屋みたいなもので基本何処もメニューは同じ。)それからホテルに荷物を置きに行く事に。※相手を訪れる際もいきなり相手の家に泊まらない事をススメますホテルにチェックインするとリチャ男が一言。「このホテルに旅行中ずっと1人で泊まりたけれ [続きを読む]
  • リチャ男との出会い??
  • リチャ男との出会いはオンライン恋活/婚活そうですインターネットなんです 媒体はJapan Cupidです。私は無料会員、彼は有料会員でした※相手が有料会員である場合、無料会員と比べて比較的、真剣に彼女や結婚相手を探している印象を受けましたオンライン恋活・婚活で気をつけたいのは①自分の個人的な情報を相手にすぐに開示しない事です。住所や電話番号はもちろんEメールやFacebookも。Lineなどのやり取りまでにとどめてお [続きを読む]
  • リチャ男に子供がいることで…。
  • ハズレくじを引いたとか妥協したなんて事はありません時々聞かれるんです。「本当にそれでいいの?」ってアメリカに長く住んでいたからでしょうか?子連れ同士の再婚や、子なし独身者が子持ち離婚経験者と結婚するなんて日常茶飯事。なんせ離婚大国ですから。日本も近い将来そうなっていくような予感がします。A子は実は大のファザコン父が本当に素晴らしい父でいつも父みたいな人と結婚したいと言ってました。外見はA子と同じで [続きを読む]
  • ケンカの後は…。
  • リチャ男とA子、2人は一見順調そうに見えるかもしれませんが他のカップルと同じで2人の関係が良い時もあれば悪い時もあるし、今日なんて些細な事が原因でケンカ勃発電話で話していたのですが2人とも声を荒げる始末。話し合いの末、お互いに誤解や勘違いがあった事がわかり仲直り。彼がまずI'm sorry. と一言私もI'm sorry tooとお詫びここでワンポイントレッスン相手にお詫びされて自分も謝りたい場合はI'm sorry too. でも自分は [続きを読む]
  • 取り残された日本人妻たち。
  • 私が経験したアメリカ生活の中で垣間見たのは国際結婚の光と影。毎年次々にアメリカ人男性と国際結婚をしてアメリカに移住する日本人女性がいますが、彼女たち全員の未来が必ずしも明るくはないという事。移住したものの諸事情から離婚されてしまったり、その際に十分な語学力を持ち合わせていない為、不当な扱いを受けたり、自立しようとしても働く場所が制限されてしまったりあげくに英語を主に話す自分の子供達とすら話が出来 [続きを読む]
  • にじみ出る干物感。。
  • うまく繕えていると思っていたらと〜〜っくにバレていたようでございます。アテクシが干物女だってことA子を表したLineスタンプがあるって言うからみせてもらったら…、↑このコニー(うさぎ)完全にバレとるやないですかぁっ〜ズボラな上に怠け者。。本日は撃沈しました重い腰をあげて女磨きとやらに乗り出したいと思いまするつづく [続きを読む]
  • 3人でショッピング?
  • 本日はリチャ男の買い物に私も参加まずはモールのアメリカンイーグルにてシャツを物色するリチャ男と言っても決めるのはアテクシなので、この中からリチャ男に似合いそうな色をピックアップ選んだ色はベビーピンク、グレイ、ホワイトの3点。ピンク、ホワイトはブルーのデニムとグレイはブラックのデニムに合わせる予定前を開けて下に白いタンクトップを着ればベージュ、ネイビー、ブラックなんかのショーツとも合うから使えるアイ [続きを読む]
  • 生活感のある人
  • 国際恋愛に限ってというわけじゃないけれど私は生活感が全くない家や人が苦手あり過ぎるのもどうかと思うけどモデルハウスのような家に住む彼と付き合っていた時、正直疲れたし一人暮らしが長かった頃彼がよく遊びに来て泊まっていたので半同棲状態だったのですが、その際に整理整頓の仕方であれこれ言われて嫌な思いもしたのでもちろん清潔なお家に住む方が良いに決まってるけど、いい感じに抜け感がある人が好きです汚部屋は良 [続きを読む]