ジャム・セッションin高知 さん プロフィール

  •  
ジャム・セッションin高知さん: ジャム・セッションin高知
ハンドル名ジャム・セッションin高知 さん
ブログタイトルジャム・セッションin高知
ブログURLhttp://kochi-session.com
サイト紹介文ジャム・セッションin高知は、一番敷居の低いセッションです!
自由文□ジャム・セッションin高知□
「誰でも気軽に参加できるセッション」をモットーに、高知市内にて活動中です。
主に月一回CARAVANSARYにてセッションを主催しております。
楽器経験、音楽知識、得意ジャンルは一切関係ありません!
見学のみでもOK!
○ブログ
http://kochi-session.blog.jp/
○twitter
@kochi_session
○Facebookページ
https://www.facebook.com/jam.session.kochi
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/01/25 10:36

ジャム・セッションin高知 さんのブログ記事

  • セッション報告(2017.8.17)
  • 『Thursday Night Session』2017.8/17(木)20:00~23:00at キャラバンサライ(3Fホール)今回の参加者は18名ギター4名ベース5名ドラム4名鍵盤2名サックス1名フルート1名見学1名セッションした曲は以下の通りです。(コード譜へのリンクあり) 続きを読む [続きを読む]
  • 意外と間違ってる人が多い、“分数コード”が出現した時の演奏方法について!
  • 音楽をある程度やっている人ならば一度は目にした事がある、“分数コード” について説明します!“分数コード”とは、“オン(on)コード”とも呼ばれ、「C on B」や「G / B」などの様に表記されます。「G / B」の場合、「G」が分子、「B」が分母となります。分数と言っても、数学の様に「G」を「B」で“割る”訳ではありません。このような分数コード表記は、「分子のコードのルート音とは違う音をハーモニーの最低音に指定する [続きを読む]