旅好きな博 さん プロフィール

  •  
旅好きな博さん: 人生は一回
ハンドル名旅好きな博 さん
ブログタイトル人生は一回
ブログURLhttp://ameblo.jp/benrida/
サイト紹介文新潟の故郷を離れ東京の会社に入社、結婚、子育て、退職後までの人生ドラマを綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/01/25 17:16

旅好きな博 さんのブログ記事

  • はるばる来た バイカル湖(1)
  • ツァーの仲間も互いに顔を覚えて会話も弾むようになった。ホテルを出てバスで一路「バイカル湖」を目指す。途中、すれ違いざま事故車両を目撃、現地ガイドの話しではロシアでは交通警察が現場に到着するまで車の移動は禁じられている(保険の関係)。何事も処理が遅い国だとか、警官が現場に到着するのが一日掛かる事もあるそうだ。日本人の我々に信じられない。現地ガイドの話しでは、ロシアの運転手は乱暴だとか、特に寒い冬はウ [続きを読む]
  • ハバロフスク
  • 我々ツァーの乗った飛行機。75人乗りでとても小さい。成田から目的地のロシア(イルクーツク)まで燃料が続かず途中空港のロシア(ハバロフスク)で給油で立寄る。↑ハバロフスクの街並みを眼下に滑走路に向かって着陸態勢に入った。↑無事に着陸、機体は地上係員の誘導で給油ポイントに移動。↑↑タンクローリーのホースを機体燃料タンクに接続、給油開始。↑給油完了、再び大空へ飛び立った。目的地のイルクーツクへ向かう。 [続きを読む]
  • 旅から戻る
  • あっという間に終わったロシアの旅。自宅で荷物を整理してホッとコーヒータイム。決められた時間を厳守しなければならない観光から解放されて自分を取り戻している。旅の楽しかった事、エピソードなどを思い出しつつ、今日からブログ投稿していきます。 [続きを読む]
  • 機内アナウンス
  • ロシアの飛行機。パイロットとアテンダントは勿論ロシア人、飛行機が安定飛行に入って手頃な時刻になった。規則に従って機内アナウンスが始まった。先ず機長から続いてアテンダントがマイクを握る。延々とロシア語で話す。乗客は全員が日本人(チャーター機)なのに!!??悪いけど何を言ってるか理解出来ないんですけど!!??我々の添乗員が「助け船」を申し出ました。トイレの話しでした。この飛行機はトイレに紙を流せません [続きを読む]
  • えっー!! この飛行機
  • 成田でアンガラ航空(東シベリア)への搭乗が始まった。16時。75人乗りの機体。こんな小さな飛行機で日本海を飛び越えてロシア内陸部まで飛行する。それにしても台風に掛からなくてよかった。どう考えても強いかぜに弱そう、ダッチロールしたら恐怖。珍しい飛行機なのでタラップを上がる前に写真をパチリ。それでは行ってきます。 [続きを読む]
  • 今日はバナナの日
  • バナナ、どのぐらいの頻度で食べる?▼本日限定!ブログスタンプバナナは1日1本、365日ほぼ毎日のように食べています。私の朝食メニュー(365日)?バナナ?パン?サラダ?牛乳、チーズ判で押したように同じ朝食、飽きることがない。私はバナナ大好き人間ときている。バナナは傷みやすい。美味しいうちに食べるとなると、買って二日が限度である。美味しく食べるには、気配り目配りの必要な食材で購入は私の責任でやっている。?フ [続きを読む]
  • まもなくロシアへ
  • またまた旅行熱が出たのでロシアの大自然を訪ねます。8月8日出発。今回の目玉は、うろつく場所がモスクワなど西側でなく極東のモンゴルに近い場所である。楽しみは、世界最長9297?の「シベリア鉄道」に乗る事、飛行機が一般的でない時代の輸送手段で現在では現地住民や旅行者が使っている。車窓の自然と併せて旅のロマンを掻き立てる世界最長(ウラジオストク〜モスクワ)の長距離列車である。今回、我々は成田から小さな機体のチ [続きを読む]
  • 公園のブルーベリー
  • 朝の散歩で秘かな楽しみがある。公園の垣根沿いに植えてあるブルーベリーの木。私の身長173?ほどの高さで左右に繁茂している。このクラスの木が20本ほどあるように思う。先日、試しに黒く熟した実を食べてみたら甘くて美味しい。ちょっと採取してヨーグルトに混ぜてみたら何とも美味だった。こうなると病みつきになって公園を通る度に採取。半ズボンでうろうろ夢中で蚊に刺されのもなんのその、帰宅したらプックラ赤く腫れ上がっ [続きを読む]
  • メダカの大量死
  • 今年の春に生まれたメダカの稚魚たち、順調に育ち毎日、容器の中をのぞき日々成長しているのを喜んでいた。ところが3日前に、10匹が死んで今日また7匹が死んだ。飼育容器は外見的には水の汚れとか感じられないので理由が判らない。なんらかの菌、ウイルスなのかとか想像するも確認できない。当面、私の一番の心配事である。 [続きを読む]
  • 50秒の動画
  • 壊れたガラケーの「携帯電話」まだ電源スイッチをONに入れると部分的に利用できる。SDカードに小間切れに記録されたビデオ映像がある。ほとんどが孫の遊んでいる映像で、9歳の孫1号のものばかりである。孫2号の映像がない。初孫という事で、可愛く我が家に来るたびに撮りまくった。孫1号がテレビに合わせて、片言の言葉で歌いながら踊る姿を映している。年齢的に1歳中頃か、この辺りの記録がいちばん多い。孫2号の同じ年齢の記録 [続きを読む]
  • 空白の1週間
  • ブログのタイトルが大袈裟かなと思ったが、感覚的にはピッタリの表現だと思う。「夏風邪」の不快感が1週間も続いて意欲減退、動作緩慢の状態とあいなった。なにも考えたくない。薬は効かない、ただ自然治癒に期待する。中身のないピーマン。今週は脱却するぞピーマン。 [続きを読む]
  • 調理実習 8回目(欠席)
  • 今回の調理実習は予想もしてない、「夏風邪」に罹って咳と鼻水に悩まされた。いつもの内科医へ行ったら「あれ! 去年も今頃来てますね」と云われた。夏は私のウエークポイントの季節のようだ。夜のクーラーの使い方に問題ありのようだ。こんな状態で、教室へ出席したら仲間に迷惑をかけるので「欠席」した。今回のメニュー? しその葉入り蒸しパン? 水ようかん? 冷たい緑茶? 冷やし担々うどん? きゅうりの酢の物★料理 [続きを読む]
  • 調理実習 7回目
  • 今回のメニュー★ 枝豆ごはんー黒米を入れたので「ごはん」が赤くなっています。★ 豚肉と野菜の冷しゃぶ★ たれ回数も7回目となり、だいぶ食卓に並ぶ料理らしい物を作るようになりました。毎回ブログにUPしたり、友人に写真を見せたりすると人によって反応が異なるので面白い。作り方は、レシピに書いてある通り説明するが、友人からのコメントは現実の台所は手間暇をかけるより時間との戦いだと教えられた。いろいろ勉強に [続きを読む]
  • 男の日傘
  • 昨日も今日も高温注意報、温度計は32℃を指している。陽射しが強く帽子では暑さよけにならない。ふと昔の江ノ島海水浴場を思いだした。何十年前になるが、あの頃は小麦色の肌が流行っていて砂場で甲羅干しをしていた。今は紫外線が有害とかで海水浴も専用上着がある。うちの息子家族も身につけてプールに入っている。自分は肌が白いタイプなので紫外線に弱い、すぐ赤くなり皮がむける。若い頃は回復も早かったが今ではシミとして [続きを読む]
  • 理解不能な犯罪者への質問
  • 最近また路上殺人があった。犯人と面識のない人が被害者だ。TVを見ていると凶悪事件が頻繁な我が日本、これで治安が安定している国と云えるだろうか。普通に暮らしていた人間が突如犯罪者となって、路上で見知らぬ人に襲いかかる事件が立て続けに起こっている。こんな時、関係当局の取り調べで妙な質問がある。「殺す気が あったか」「そうで なかったか」この質問、殺意の有無によって量刑に差があるため確認するらしいが無意 [続きを読む]
  • 調理実習 6回目
  • 今回は、暑さも厳しい時期なので「食事で夏バテ予防」がテーマでした。メニュー★生鮭の南蛮漬け★冬瓜のスープ★フルーツヨーグルト右側のニンジンのお皿の下に「生鮭の南蛮漬け」が隠れています。私は、生鮭をそぎ切りにカットして塩コショウをふり、片栗粉をまぶして油で揚げました。例によって分担しながら手際よく作業をやりました。6人でやっても結構な時間が掛かり食べる時間は10分、後は皿洗い等のかたづけ。妻にこの事を [続きを読む]
  • どちらとも言えない って?
  • なーんか 変?アンケートの回答欄にある「どちらとも言えない」に答えている人達の考えは どういうこと?私なりに推測してみた。★良い、悪いの判断が出来ない。★判断に迷う。迷うなら答えるな、と言いたい。反対も賛成もできない大勢がハッキリしてから判断するなんて回答は風見鶏じゃないか。アンケートの読者は、全体の傾向を観るため保留があると判断出来ない。国際的にも日本人は物事を「ハッキリ」云わないと評価されてる [続きを読む]
  • 子育ても また楽し
  • 私、ジジイの身で子供が出来たわけでありません。私の可愛がっている子供(メダカ)に孫(稚魚)がどんどん誕生しています。雨の1日で遊びに行きたい雑念も湧かず、普段は家で「鍵っ子」にしている子(メダカ)や孫(稚魚)と向き合ってスキンシップを図っております。飼育容器に顔を近づけて覗くと最近孵化したばかりで目玉ばかり目だつ稚魚とある程度成長したメダカが泳いでいる。彼らは、人間と違って不平不満をを言わない。ものを云 [続きを読む]
  • 調理実習 5回目
  • 実習も5回目となり、私達の班(6名)の人間関係にも緊張が溶け互いに冗談がでるようになっている。班内の主婦3名が作業をリード、男性2名(私と他1名)はモタモタしてるが調理意欲満々、俺にもやらせてと声がけして調理交代、亀の歩みのような経験を積んでおります。今日のメニュー★トマト煮込み ハンバーグ★ねばねば おひたし(長芋、モロヘイヤ)★おふの味噌汁(おふ、玉ねぎ、わかめ)私は「ハンバーグ」を作りました。牛?豚合 [続きを読む]
  • 洗濯する判断は 何を基準?
  • 梅雨が明ければ暑さ本番となる。着衣も1日で汗ばむ季節、皆さん洗うか未だかの判断をどうしてるか。妻が今朝も洗濯するから「洗い物あるなら出してー」と声を掛けてきた。私は前日着用して汗をかかなかったTシャツに「鼻をつけてクンクン」と臭いを嗅いだ。妻はこの行為が理解出来ないようだ。「私(妻)は、1日着ればそのまま洗濯機へ放り込むよ」とのたまった。俺の行為はDNAだョー妻にこのように説明した。臭いを嗅ぐのは、子 [続きを読む]
  • いつもの散歩道で
  • 「川で何をやってんのー?」「ナマズを釣っているんですー」「おぉーー引いてる、引いてる」「釣れましたー、ナマズ」「写真を撮らせてー」「どうぞ撮って下さい」 散歩途中、葉が茂った木に見かけない実が成っていた。木に掛かっていた「プレート」にコブシとなっていた。コブシに実があると初めて知った。 [続きを読む]
  • 庭を舞台 小さなドラマ
  • 庭を舞台にして、人とメダカそして蚊、ボウフラが日々生き残るため生存競争をしているドラマです。私の自宅での服装は、ユッタリした物を身につけている。Tシャツが多い。そのまま庭へ出ると、待ってましたとばかり蚊がまとわりつく。さもありなん。庭には蚊の産卵場所たるメダカの水鉢が二つも在る。蚊が産卵すると孵化してボウフラになる。これ、メダカの好物らしく捕食される。我が家ではメダカの数が少ないからか、ボウフラが [続きを読む]
  • 調理実習 4回目
  • 実習もやっと調理を習っている感じがして来ました。今回は「野菜の切り方」でした。?小口切り ?みじん切り ?半月切り ?短冊切り  ?せん切り ?いちょう切り?輪切り  ?かつらむき?斜め切り ?乱切り?くし切り ?ささがき?拍子切り ?面とり?さいの目切り ?色紙切りこんなに野菜の切り方があるんですね。絵を使って講師から説明がありました。勿論、私の頭を素通りで覚えられません。実際、包丁で使った「 [続きを読む]
  • トウモロコシ 頂き物
  • ジムの飲み友達から「トウモロコシ」を頂いた。田舎から送って来たとかで、重みがズッシリしている。皮を剥いたら大きく育った黄色な実がビッシリと並んでいた。スーパーでトウモロコシを買うと、種類も甘いのや白い実などいろいろある。食べたら期待外れのトウモロコシも結構あったりする。友達のトウモロコシは、実り具合や色が昔田舎の父親が作っていた品種そっくりだった。黄色でまん丸に実が入ったトウモロコシを久々に目に [続きを読む]