水戸子龍(mitoshiryu) さん プロフィール

  •  
水戸子龍(mitoshiryu)さん: 水戸ホーリーホック応援ブログ HOLLY und PANZER
ハンドル名水戸子龍(mitoshiryu) さん
ブログタイトル水戸ホーリーホック応援ブログ HOLLY und PANZER
ブログURLhttp://holly-und-panzer.blogspot.jp/
サイト紹介文水戸ホーリーホックとガールズ&パンツァーを通じて、スタジアムに行きたくなる情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/01/26 15:04

水戸子龍(mitoshiryu) さんのブログ記事

  • 明日は『アニ×サカ!!』第6戦目
  • 最高のフィナーレを共に目撃しよう[ニュース]10/18(日)J2第38節 東京ヴェルディ戦 「サッカー」×「アニメーション」×「地域振興」『アニ×サカ!!』最終戦 詳細決定! http://t.co/ymBhGJ7R3l #hollyhock #garupan pic.twitter.com/bgaEFXt757― 水戸ホーリーホック (@hollyhock_staff) 2015, 9月 25この企画もいよいよ最終戦。やる予定の企画で未実施なものもあるのが気になりますが、とりあえず明日のイベントは楽しいもの [続きを読む]
  • 天皇杯3回戦(vs.鹿島アントラーズ)
  • 茨城ダービー初勝利今年の天皇杯は全く観戦できておらず、今回も仕事でした。観戦していないので多くは語りません。個人的に、お互いにメンバーを落とした対戦をダービーとは呼びたくないのですが、今まで何度挑戦しても勝てなかった同じ茨城県のチーム相手に対し、PK戦とはいえ勝てたことは評価すべきでしょう。今シーズンはリーグ戦で嫌な思いをさせられているので、天皇杯くらいは気持ち良くさせてもらわないと困ります。――と [続きを読む]
  • リーグ戦第36節(vs.ジュビロ磐田 ホーム)
  • 無事に消化できた価値あるドローゲーム昇格争いをしている上位チームとの対戦を、降格圏内に落ちることなく乗り切れた――。この試合に関しては、これだけで十分です。残り試合が少なくなればなるほど、降格圏内のチームが不利になるのですから。試合終盤にゴールキーパーが何度も攻撃参加してくるなど、相手も本気で勝ちにきていました。本気の強豪チーム相手に1点先制したくらいで勝てるほど、サッカーは甘くありません。勝ち点2 [続きを読む]
  • リーグ戦第35節(vs.ファジアーノ岡山 アウェイ)
  • 完敗もブーイングは起こらず完敗。そうとしか表現できない試合でした。それでも、1敗は1敗。切り替えましょう。無様な試合の後にも関わらず、ゴール裏からは一切ブーイングが起こりませんでした。サッカーは多様な価値観があってしかるべきスポーツなので、不甲斐ない試合の後はブーイングすべきという意見もあるでしょうし、ブーイングしないことが正しいと言うつもりもありません。それでも、「選手を信じ、心中する」というサポ [続きを読む]
  • ソン選手、U-22韓国代表入り
  • 韓国の五輪代表候補は水戸ホーリーホックが育てた故障から復帰して以降、スタメンに定着していたソン選手が、U-22オーストラリア代表との国際親善試合メンバーに選出されました。ここで結果を出せば、五輪代表への道が開けます。代表メンバーとして活動する4日間だけは、チームのことは忘れて自分のために頑張ってほしいです。[ニュース]ソン ジュフン選手U-22韓国代表 メンバー選出のお知らせ。 http://t.co/DeZ9KkpQ99 #hollyh [続きを読む]
  • リーグ戦第34節(vs.FC岐阜 ホーム)
  • Jリーグにハッピーエンドはありえない今回は実物大?号戦車プロップを生で見られただけで満足です。言いたいことはヤマほどありますが、今それを言ってもマイナスにしかならないので控えます。以前にも書きましたが、今年はこういうチームだと割り切り、切り替えていくことが重要です。私の関心もすでに次節の岡山(津山)遠征に向いています。ただし、一つだけ言っておきたいことがあります。それは“Jリーグに誰もが幸せになれ [続きを読む]
  • 明日は『アニ×サカ!!』第5戦目
  • ガルパンのストーリー同様、チームの存続かけた一戦に?[ニュース]9/27(日)J2第34節 FC岐阜戦「サッカー」×「アニメーション」×「地域振興」『アニ×サカ!!』詳細決定! http://t.co/7thF9PmDvq #hollyhock #garupan pic.twitter.com/TT2SIp0IdP― 水戸ホーリーホック (@hollyhock_staff) 2015, 9月 4 先日秋葉原でお披露目され好評だった実物大?号戦車プロップを、9/27にケーズデンキスタジアム水戸にて展示!茨城県では初 [続きを読む]
  • リーグ戦第33節(vs.セレッソ大阪 アウェイ)
  • 全員の力でもぎ取った価値あるドローサッカーとは実に面白いスポーツですね。スコアは前節と全く同じなのに、受ける印象が全く違います。勝ちに等しいとは言えないまでも、強敵相手にアウェイで勝ち点をもぎ取った、価値あるドローと言えるでしょう。一人の選手に依存してしまった結果、2点のリードを守れなかった前節の反省をしっかり活かし、この日はチームとして闘おうという意志が感じられました。結果的に同点ゴールを決めた [続きを読む]
  • リーグ戦第32節(vs.栃木SC アウェイ)
  • 今は過去を振り返るときではない一時は2点リードしながらも、結果はドロー。鈴木雄斗選手の先制ゴールがベストゴールにノミネートされるなど、見せ場も十分ありましたが、後一押しが足りませんでした。 そう書くともったいない試合だったように思えますが、私は妥当な結果だったと受け止めています。やはり、このチームには良い内容を持続させるだけの力はありません。本当はそこから改善しなければいけないのですが、それはおいお [続きを読む]
  • 福留選手がアレマニア・アーヘン(ドイツ)より新加入
  • 第4のゴールキーパーを補強まさかのゴールキーパー補強です。今シーズンの補強は終了したものと勝手に思っていたので驚きましたが、絶対的な守護神である本間選手に不測の事態があれば、一気に降格の危機に陥りかねないので、リスクマネジメントとしては良い補強だと思います。ドイツ仕込みの闘志あふれるゴールキーピングに期待します。[ニュース]福留 健吾選手 新加入のお知らせ。http://t.co/dZ8MmPCb4M なお、背番号は32番と [続きを読む]
  • トレーニングマッチ(vs.ジェフ千葉)
  • 選手層の差を見せ付けられた結果4月にもあったこのカード。前回はドローでしたが、今回は惨敗だったようです。鈴木隆行選手がゴールを決めていることが、唯一明るい話題と言えなくもありませんが、それにしても厳しい結果です。相手は主力クラスの選手も多く出場していたようなので、この経験を糧にしてもらうしかありません。[トップチーム]トレーニングマッチ(vs.ジェフユナイテッド千葉)試合結果。http://t.co/OeGzvajCHc # [続きを読む]
  • リーグ戦第31節(vs.大宮アルディージャ ホーム)
  • ベストゲームも、まだ何も手にしていない間違いなく今シーズンのベストゲーム。しかし、今までもこういう試合は年に数回ありました。決勝ゴールを決めた鈴木雄斗選手も、毎年数回は驚くような結果を出しています。つまり、この日の内容を持続させなければ、今までと同じで意味がありません。我々は、まだ何も手にしていないのですから。勝利以上に誇るべきこと試合結果以上に心を打たれたのは、監督や選手が開口一番に常総市の水害 [続きを読む]
  • トレーニングマッチ(vs.流通経済大学)
  • 画像から出場選手が2名判明監督交代以降、詳細は非公開となっているトレーニングマッチですが、 今回は画像付きの大サービスです。これにより、金選手と今瀬選手が出場していたことが判明しました。勝ってスタッフの機嫌が良かったからでしょうか(笑)【トレーニングマッチ(9/7)】急遽ホーリーピッチに会場変更して流通経済大学とトレーニングマッチをおこないました。試合結果はHPにて。 http://t.co/wzNXjEsOJy #hollyhock pic. [続きを読む]
  • ユン選手がザスパクサツ群馬に加入
  • 北関東のライバルチームの一員として直接対決も7月に退団していたユン選手が、ザスパクサツ群馬に加入したようです。移籍先が同じカテゴリーのクラブだったことは少々意外でしたが、これで今シーズン中に対戦する機会があるかもしれませんね。北関東ダービーを盛り上げる一つの要素になり得るだけに、非常に楽しみです。[ニュース]ユン ヨンスン選手 ザスパクサツ群馬へ加入のお知らせ。 http://t.co/7VIoG9ydbk #hollyhock― 水 [続きを読む]
  • リーグ戦第30節(vs.ギラヴァンツ北九州 アウェイ)
  • 危機感とともにリーグ戦中断期間へ試合前はノーサイドガルパンコラボを通じて知り合った方々への挨拶も兼ねて、今回は前日に現地入りして小倉駅近くで飲みました。対決前に“楽しいことだけ分かち合おう”という趣旨の「乙女の戦車道」にのっとった飲み会です(笑)水戸子龍さんからのお土産。あざーっす! pic.twitter.com/9FFKimDE5H― イエクオ怒りの原稿ロード (@TrampleRigger) 2015, 8月 22 私もギラヴァンツのタオマフをい [続きを読む]
  • 内田選手と鈴木武蔵選手がU-22日本代表候補に
  • 柱谷チルドレンの皮肉なる覚醒柱谷前監督にその才能を見出され、入団以来ずっと期待されてきた内田選手が、ようやく目に見える形で結果を出しました。監督解任以降、レギュラーに定着してリーグ戦に出場し続けたことが評価されたのでしょう。シーズン当初は控えに甘んじることが多く、某SNSでプロサッカー選手とは思えないこともしていましたが、自らの不甲斐なさから恩人の職を奪ってしまったことで、ようやく目が覚めたのだと思 [続きを読む]
  • リーグ戦第29節(vs.カマタマーレ讃岐 ホーム)
  • 弛緩した気持ちを露呈。迫る降格の危機前節と同じ過ちを繰り返しました。今回はホームですから、事態はより深刻です。生半可に7月を無敗で乗り切ってしまったせいで、このチームからは危機感が消えてしまったようです。私自身も「これで降格はないな」と思ってしまったので同罪。選手ばかりを責められません。一度緩んでしまった気持ちを戻すのは困難な作業ですが、それができないチームなら、J2という舞台にふさわしくないという [続きを読む]
  • リーグ戦第28節(vs.徳島ヴォルティス アウェイ)
  • 終盤戦に向けてのターニングポイント名古屋市に引っ越して西日本へ行きやすくなったこともあり、現地で観戦しましたが、見るべき点のない試合でした。先制され、守備を固められるとボールを持つだけで何もできない、昨シーズンの後半あたりから目に付くようになった負けパターンです。試合終了後のゴール裏は、監督解任直前のような重苦しい雰囲気。もう一度ギアを入れ直さないと、本当にヤバイと感じました。監督解任による劇薬の [続きを読む]
  • リーグ戦第27節(vs.ツエーゲン金沢 ホーム)
  • “繰り返す”チームに明日はないまたしても先制点を許してしまいました。またしてもJ2昇格1年目のチームに勝てませんでした。何度も同じことを繰り返すのは、このチームの本当に根が深い問題だと思います。ただ、堅守の相手ゴールをこじ開け、圧倒的に不利な状況から引き分けに持ち込んだことは評価しなくてはいけません。勝ち越せなかったところが第23節の繰り返しなのはご愛嬌です(苦笑)しかし、今後も同じことを繰り返すよう [続きを読む]
  • ユン選手の契約を解除
  • 出場機会のあるクラブでの活躍を祈って私の記憶が確かならば、リーグ戦で一度もベンチ入りしたことのない選手です。残念ではありますが、仕方ないと思います。私はトレーニングマッチで何度か観たことがありますが、一度も彼のプレーを観ずに終わってしまった方も多いのではないでしょうか。サッカー選手にとって、出場機会のないクラブに所属しても百害あって一利なしです。新天地での活躍に期待しましょう。[ニュース]ユン ヨ [続きを読む]