かいむ さん プロフィール

  •  
かいむさん: 晦日の夢でラノベを読む
ハンドル名かいむ さん
ブログタイトル晦日の夢でラノベを読む
ブログURLhttp://kaimu0409.hatenablog.com/
サイト紹介文ライトノベルの感想をだらだらと書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/01/28 02:26

かいむ さんのブログ記事

  • 物理的に孤立している俺の高校生活 2
  • 物理的に孤立している俺の高校生活 2 (ガガガ文庫)作者: 森田季節出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/06/20メディア: 文庫この商品を含むブログを見る良くも悪くも普通に面白い。ぼっちモノのなんだけど、前巻でできた小さいコミニティ内でのことがメインになってるから普通のラブコメだった。問題自体が小さくて、エリアスと業平の関係も何だそれはって感じだった。女の子たちが可愛いからそれで十分という説もあるけど、ぼっ [続きを読む]
  • リンドウにさよならを
  • リンドウにさよならを (ファミ通文庫)作者: 三田千恵,DANGMILL出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/01/30メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る良い。美咲の成長がただただ尊い。読んでる途中でオチというかタネは察しがついた。だから驚きはなかったけど、すっと受け入れて読めた。こう序盤の美咲にだけ知られている状態で2人で過ごしているのがすごい好き。2人だけの秘密は最高としか。というか普通に物理的影響 [続きを読む]
  • 物理的に孤立している俺の高校生活
  • 物理的に孤立している俺の高校生活 (ガガガ文庫)作者: 森田季節,Mika Pikazo出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/02/17メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る異能ぼっちモノ。ラブコメとしてなかなか面白かった。というか愛河が好きすぎる。ぼっちモノとしては異能という前提ありきだから、それを除けば割りとまともなのが悲しいところ。早弁して昼休みに教室から出ていくっていうエピソードとか分かりみすぎて辛い [続きを読む]
  • ラノベのプロ!2 初週実売1100部の打ち切り作家
  • ラノベのプロ!2 初週実売1100部の打ち切り作家 (ファンタジア文庫)作者: 望公太,しらび出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/06/20メディア: 文庫この商品を含むブログを見るどうもビッチな読者です。今回は打ち切りが題材。打ち切りの話はすごい心にくる。なんであの作品が売れなかったのかとか、なんであの作品が打ち切られたとか言い出したらキリがない。ままならんよな。陽太と結麻ラブコメは可愛いな。あまりにも順調すぎ [続きを読む]
  • 弱キャラ友崎くん Lv.4
  • 弱キャラ友崎くん Lv.4 (ガガガ文庫 や 2-4)作者: 屋久ユウキ,フライ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/06/20メディア: 文庫この商品を含むブログを見る変にリアリティがあるせいか読んでると辛い。でも面白い。あんまり空気とか意識したこと無い俺ですら、ああこのいやな感じ分かるというのが表現されててすごい。こういう集団の空気とかいう暴力怖いよね。友崎くんが弱キャラなりに自分のやりたいこと自分のやり方を見つけ [続きを読む]
  • アカシックリコード
  • アカシックリコード (Novel 0)作者: 水野良,中原,ずじ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/06/15メディア: 文庫この商品を含むブログを見る小説投稿サイトであり、あらゆる書物がデータ化されていると言われる悪魔の書架に召喚されて物語を蝕む紙魚と呼ばれる存在と戦う話。イラストレーター数人用意して豪華だなと思ったけど、これ口絵と帯にしかイラストないんだよな。もったいなく感じてしまった。面白かったんだけどなん [続きを読む]
  • 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女を観てきた
  • 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女を観てきました。舞台挨拶中継付きのやつで観ました。うっかりはやみん可愛かった。感想やら思ったことを少々。ネタバレ含むかもしれませんので注意。書き下ろしエピソードということで、1年生から2年生になる春休みの話。原作で言うと11巻と12巻の間の話。劣等生らしい話で面白かった。流石です、お兄様。個人的によかったのは戦闘シーンで、特に十文字先輩の戦闘 [続きを読む]
  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん11 ××の彼方は愛
  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん11 ××の彼方は愛 (電撃文庫)作者: 入間人間,左出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/06/09メディア: 文庫この商品を含むブログを見る入間人間デビュー10周年特別作品ということでみーまーの新刊。みーくんとまーちゃんの子どもたちの話。みーまーらしくひっでぇ胸糞な話。でも、人死にが出てないだけマシに思えてしまうのが怖い。時系列がバラバラで最後の所で理解するのに多少苦労した。あ [続きを読む]
  • 2017年5月 読書メーターまとめ
  • 記録用5月の読書メーター読んだ本の数:42読んだページ数:13119ナイス数:64自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ? (MF文庫J)読了日:05月02日 著者:三河 ごーすと異世界魔法は遅れてる! 6 (オーバーラップ文庫)読了日:05月02日 著者:樋辻臥命異世界魔法は遅れてる! 7 (オーバーラップ文庫)読了日:05月03日 著者:樋辻臥命瑠璃色にボケた日常3 (MF文庫J)読了日:05月03日 著者:伊 [続きを読む]
  • 学園のカースト制度に挑むラノベたち
  • 学園ラブコメが読みたい!という訳で、お久しぶりです。3月全くラノベを読めず最近ようやく復活してきた次第です。最近のラノベって(と言うと怒られるかもしれませんが)学園ラブコメ少なくないですか? 異世界でもなく異能もなく魔法もなく普通の現代が舞台の学園ラブコメが少ないように感じます。もっと読みたいです。そんな中でもたまに見かける学園のカースト制度を題材(?)にしているラノベたち。所謂俺ガイルの系譜です [続きを読む]
  • 2017年4月 読書メーターまとめ
  • 記録用4月の読書メーター読んだ本の数:21読んだページ数:6824ナイス数:90ゼロの使い魔22 ゼロの神話 (MF文庫J)の感想ありがとうございました。読了日:04月17日 著者:ヤマグチノボルゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド (ファンタジア文庫)読了日:04月18日 著者:葵 せきなニアデッドNo.7 (電撃文庫)読了日:04月20日 著者:九岡 望青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。 (ガガガ文庫)読了日:04月20日 著 [続きを読む]
  • エロマンガ先生(8) 和泉マサムネの休日
  • エロマンガ先生(8) 和泉マサムネの休日 (電撃文庫)作者: 伏見つかさ,かんざきひろ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/01/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る「今日から兄さんは、私と同棲するの」著作『世界で一番可愛い妹』のアニメ化によって不眠不休の生活を余儀なくされたマサムネ。兄の無茶を心配した紗霧は、『開かずの間』での“同棲”を要求する。そうして始まったのは、妹やヒロインたちとの“同棲 [続きを読む]
  • 2016年面白かったラノベ
  • お久しぶりです。あけましておめでとうございます。好きラノ投票を兼ねて2016年のラノベまとめ的なものをします。最近あまり読めてないですが気にせずいきましょう。りゅうおうのおしごと!3りゅうおうのおしごと! 3 (GA文庫)作者: 白鳥士郎,しらび出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2016/05/13メディア: 文庫この商品を含むブログ (8件) を見る2016年で一番面白かったラノベは誰が何と言おうとこれですね。りゅうお [続きを読む]
  • 2016年 読書メーターまとめ
  • 記録用2016年の読書メーター読んだ本の数:265冊読んだページ数:83674ページナイス数:3707ナイス盟約のリヴァイアサン (7) (MF文庫J)の感想女子力アーシャもいいが、元に戻ったアーシャもやっぱいい。読了日:1月3日 著者:丈月城スクールライブ・オンライン 2 (このライトノベルがすごい! 文庫)の感想なんだろうこの感覚。眩しいというか青いというか。直視できない。杏奈さんはちょろすぎやしませんかね。読了日:1月3日 [続きを読む]
  • 2016年12月 読書メーターまとめ
  • 記録用2016年12月の読書メーター読んだ本の数:12冊読んだページ数:3686ページナイス数:96ナイス最果てのパラディンI 死者の街の少年 (オーバーラップ文庫)読了日:12月12日 著者:柳野かなた14歳とイラストレーター (MF文庫J)読了日:12月12日 著者:むらさきゆきや,溝口ケージゲーマーズ!6 ぼっちゲーマーと告白チェインコンボ (ファンタジア文庫)の感想ついに。読了日:12月12日 著者:葵せきな氷菓 (角川文庫)読了日 [続きを読む]
  • 2016年11月 読書メーターまとめ
  • 記録用2016年11月の読書メーター読んだ本の数:13冊読んだページ数:4273ページナイス数:217ナイスこの素晴らしい世界に祝福を!10 ギャンブル・スクランブル! (角川スニーカー文庫)の感想豪運を最大限利用した政治活動。しかしすっかりめぐみんも積極的になってカズマさんハーレム感増してきましたな! 読了日:11月1日 著者:暁なつめ凶器は壊れた黒の叫び (新潮文庫nex)の感想真辺は余りにも真っ直ぐすぎる。七草がピス [続きを読む]
  • 凶器は壊れた黒の叫び
  • 凶器は壊れた黒の叫び (新潮文庫nex)作者: 河野裕出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/10/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る君が求めたものは、夢か、幸福か。新聞部の創設。柏原第二高校に転校してきた安達は、島で唯一の小学生・相原大地のために部活動を始めることを提唱する。賛成するクラスメイト達だったが、七草はそれが堀を追い込むために巧妙に仕組まれた罠であることに気づく。紐解かれる階段島の歴 [続きを読む]
  • ひっそりとライトノベル個人史
  • 流行りに乗ってでライトノベル個人史を書こうかと思っていたんですが、なんやかんやのうちに流行りは去ってしまった……のかな? まあ、せっかく書いたので公開ということで。長く読んでいるようでまだライトノベルを読み始めて6年なんですよね。短い個人史になりそうです。◯2010年 (MF文庫J)" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Evo8hrSjL.jpg" alt="ゼロの使い魔 (MF文庫J)" width="150" height="225" /> (フ [続きを読む]
  • インスタント・ビジョン 3分間の未来視宣告
  • インスタント・ビジョン 3分間の未来視宣告 (角川スニーカー文庫)作者: 永菜葉一,まごまご出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/11/01メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る西暦2021年に発見された病“夢現譜症候群”。感染した人間は必ず“2029年12月31日”に3分間だけ意識が飛ばされる=“未来が視える”というその現象。14歳のレオはロンドン市内で無差別に人を斬り裂く未来を体験する。「どうして俺が殺人鬼なん [続きを読む]
  • 2016年10月 読書メーターまとめ
  • 記録用2016年10月の読書メーター読んだ本の数:30冊読んだページ数:9908ページナイス数:281ナイス現実主義勇者の王国再建記II (オーバーラップ文庫)読了日:10月1日 著者:どぜう丸シンドローム×エモーション (電撃文庫)の感想王道やな。能力のトリガーとエフェクトはなかなかおもしろかった。読了日:10月1日 著者:本田壱成創神と喪神のマギウス (2) (ファンタジア文庫)の感想確かに2巻でまとまってる感はあるが物足 [続きを読む]
  • 2016年9月 読書メーターまとめ
  • 記録用2016年9月の読書メーター読んだ本の数:25冊読んだページ数:8138ページナイス数:272ナイス東京レイヴンズEX4 twelve shamans (ファンタジア文庫)の感想十二神将たちに焦点が当てられた短編集。鈴鹿の話は悲しくも美しかった。そして何より大友と法師の邂逅は最高としか。読了日:9月3日 著者:あざの耕平魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉11 (MF文庫J)の感想魔弾の王というのが少し見えてきたな。どうなっていくのか [続きを読む]