Zeppin1819 さん プロフィール

  •  
Zeppin1819さん: Zeppinファクトリー通信
ハンドル名Zeppin1819 さん
ブログタイトルZeppinファクトリー通信
ブログURLhttp://ameblo.jp/zeppin1819/
サイト紹介文世界中のヴィンテージバイクをお届けします カワサキ スズキ ホンダ BMW ドゥガッティ ハーレー
自由文初めまして!

世界中のビンテージバイクに囲まれている日常での出来事、おどろき、おもしろいことをご紹介して行きたいと思います。
Z1 Z2 CB750 R100 CBX H2 KH XT TX GT380 GT750 SS GS等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/01/28 12:09

Zeppin1819 さんのブログ記事

  • 4月26日新入庫!
  • 日本魂〜!!!カワサキA1サムライが入庫しました。輸入新規国内未登録車!車検いらないのですぐ乗り出し出来ますよ〜!キャブレターOHや電装系の修理も弊社認証工場にて修理対策済み!絶好調のA1にお乗りいただけます!!タンクはきれいにニューリペイントしました。シートも純正ベースにシートスポンジから忠実にオリジナルを再現したワンオフシートです!!お悩みの方シート送ってください!!見積無料です!!www.zeppin.bike [続きを読む]
  • 連休前のご納車
  • 本日は大変お待ちいただいたY様スズキGS750のご納車に行ってまいりました。絶品輪業のトランスポーターキャラルドに乗り込んだGS君は何やらにっこりしているように見えました。Y様、今日はお忙しい中ご対応ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 絶品車両、ベース車両の選択
  • 弊社では多くの在庫車を二通りのご案内をしています。先日ご納車に伺った際にお客様から質問されました。特選絶品車、厳選ベース車と2種のカテゴリーでご案内するバイクたちですが、特選絶品車の方が販売価格がしっかりしており、かたや厳選ベース車は兼価でご案内しております。お客様より「なんでこんなに良い車両がベース車コーナーで売られているのか?」と質問されました。特選絶品車のコーナーはほぼ車両が仕上がっている、 [続きを読む]
  • キャブレターの同調調整
  • キャブレターの同調調整やってますか?以外に重んじられないこの作業ですが絶品輪業では真面目に取り組んでいます。4気筒車ともなれば各気筒ごとにキャラクターがあるので、いつも皆同じ働きをしてくれるだなんて思わないでください!4連バキュームゲージを取り付け好き勝手に動いている4気筒をピシっと整列させます。この作業の何が重要かというと、アイドリングが安定するとか燃費がどうとかの話が多いのですが、アイドリングで [続きを読む]
  • バイク雑誌の取材
  • 今日はミスターバイクBGの取材日でした。毎月誌面をにぎわせている弊社名物工場長です。取材スタッフに囲まれ今日も毒舌全開の楽しい取材が繰り広げられています。CB750にお乗りになられている方、こんな整備風景が見たいな〜なんてのがありましたらリクエスト下さい!!wwww.zeppin.bike/ [続きを読む]
  • キャブレターオーバーホール後のエンジン始動
  • ご納車前の整備中の一コマ。ウォーターバッファロー(水牛)の異名を持つスズキのビッグ2スト最大排気量を誇るGT750です。オイルポンプも分解整備してあるので始動初期は薄めの混合ガソリンを使用して始動確認します。素晴らしい音色を奏でエンジンが始動致しました。混合ガソリンを使用しているので少し濃いめのセッテイングになり煙がモクモク。モクモク。モクモクモクモク。工場内真っ白です。別に楽しんでやっているわけでは [続きを読む]
  • 旅立ち
  • つい先日まで弊社の広告を飾ってくれた紅い500ssが遂に旅立ちの時が近づいてきました。今日陸運局で輸入新規検査をしています。ビシッと整備してあるので、問題無くクリヤ!もう少しでお届けしますのでS様、あと少しお待ちくださいませ [続きを読む]
  • ヤマハV-max
  • 水冷1200ccV4エンジン。最高出力145馬力!ロングセラーを続けるヤマハのV-max。型式2WE型もすでにヴィンテージバイクの仲間入りです。この型の弱点でもあるワンウェークラッチの整備です。交換する部品はここまで分解しなければ到達できないところにあるわけですが、フライホイールを外すには割と手こずる作業なんです。なぜか?と言えば固着してるからです!!交換したワンウェークラッチですが、固定しているボルトを見て下 [続きを読む]
  • SST特殊工具
  • スズキのGSの整備の一コマ。ヴァルブクリアランスを適正に調整する作業にはロッカーアーム式と直打式のどちらかでありますが、旧車で人気の高いカワサキZ系やスズキGS系などは直打式を採用しています。エンジンの調子を維持してゆくにはこのヴァルブクリアランスを適正に保たなければなりません。直打式はカムの下の500円玉大のシムというさまざまな厚みを持ったパーツの入れ替えでヴァルブクリアランスを適正にしています。写真 [続きを読む]
  • リレーホルダー
  • サイドカバーを外すと比較的雑多にまとめられている配線や電装パーツ。弊社としては整備する側としてではなく見るものとして作業します。真ん中の太鼓のようなパーツがぶら下がっています。 ぶらぶらしてはいけません!単品でステーを作成し固定が出来るようにしました。当たり前のようなことですが、多くの手が入っている旧車などはその当たり前がなかなか難しいのです。 [続きを読む]
  • ミクニスムーズボア
  • スペシャルキャブのオーバーホールです。ミクニVM33スムーズボアの作業完了しました。フラットキャブばかりがもてはやされる昨今ですが、CRスペシャルに並んで、このVM33もいい味出してます。弊社VM33オーバーホール済みを一基在庫しています。ご興味ある方お問合せ下さい。www.zeppin.bike/ [続きを読む]
  • ガソリンコック
  • 旧車のメンテナンスで比較的多いトラブルがガソリンのオーバーフロー(ふきこぼれ)が挙げられます。画像の部品はスズキのGT750のガソリンコックです。オーバーホールの作業で交換部品の新旧比較をしてみました。分解した直後。この画像の品はごく一般的な経年劣化ですね。上記写真での新旧比較ですが、もうどちらが旧くどちらが新しいかお分かりですね。本体の方も浸食されている箇所はありますが小修整し新しいパッキン類を組み [続きを読む]
  • 4月入庫第一弾!
  • 桜咲く暖かい日が到来です。4月の入庫第一弾!スズキGT380後期型のディスクブレーキ車です。抜群のコンディションでとても綺麗な一台です!!2スト空冷三気筒。足つきも良く車重も軽いのでとても乗りやすいバイクですよお問合せ下さい!!www.zeppin.bike/ [続きを読む]
  • バイクETC車載器取り付け
  • 弊社ETCセットアップ加盟店なのですが、ご納車させていただくバイクにETC車載器の取り付けも多く行っております。車載器本体とセンサー、インジケーターが分離しているタイプが人気です。ETCカードを認識しているか判別できるインジケーターは目立たない箇所に取り付けます。オーナー様以外は分らない箇所についています。そして肝心のセンサーです。電波を送受信するパーツですので取り付け箇所はおおよそ決まってしまいます。ど [続きを読む]
  • シリンダーボーリング後
  • ピストンオーバーサイズを組み込む際に施工するボーリング加工。先日ボーリング加工から仕上がったシリンダーに組み込む新品のピストンリングをセット。何をするかというと!隙間を必ず測定します。いきなり突っ込むなど野暮な作業は致しません。一つ一つ点検、確認をしてから組み込むエンジンはお客様も我々も安心できるものになります。絶品輪業ではエンジン単体での修理も致します。遠方のお客様もエンジン送って下さればお見積か [続きを読む]
  • 東北エリアご納車の一コマ
  • 3月も終わりに近づいております。先日宮城までご納車に行ってきました。雪もすっかりなくなりバイクシーズン突入を感じました。私の誕生日は3月11日、忘れもしない大震災の日付です。ご納車先のお客様宅は海沿いの場所にありましたが丘の上だったので当時の被害はかろうじて免れたようです。高速道路を下りてすぐ感じた事が何もないきれいな整地があたり一面続いており、ここはこれから開発されてゆく場所なのだと思っていた [続きを読む]
  • スズキGS550Mカタナ入庫しました!
  • 春突入です。続々絶品車両が入庫しております!!スズキのカタナシリーズの末弟GS550Mカタナを紹介いたします。シャフトドライブのGS650Gは、かの有名な俳優が乗った西○警察が有名ですが、このGS550Mカタナはチェーンドライブです。乗り味の好みもわかれるところですね。このバイクがすごい所はフルオリジナルコンディションでこの美しさ!なのです。探してもなかなか手に入らない車両であるにも関わらず、見てくださいこのエン [続きを読む]
  • ハーレーダビッドソンFXS80ローライダー入庫しました。
  • 80キュービックインチ、ショベルヘッドのローライダーが入庫しました。もうすっかりヴィンテージハーレーの仲間入りのショベルヘッド。ほぼオリジナルのコンディションで入庫した、このハーレーですが弊社顧客より直接仕入れしたバイクです。とても大切にお乗りになられていたようです。フレーム・エンジンマッチングナンバーにオリジナルペイント。とてもオリジナル度が高いショベルです。オイル漏れも異音も無くすごぶる好調 [続きを読む]
  • 外装仕上げの一コマ
  • GT750の外装セットが塗装から上がってきました。弊社の協力店は純正の型から寸分狂いなく塗装パターンを決め、色合わせもバッチリ!塗装面にホコリの噛み込みも全くないので純正の新品タンクと同様の仕上がりには、いつもながらに信頼を寄せている所です。それからが我々の仕事でエンブレムを付けたりガスコックやキャップを付ける作業が待ち受けています。まずエンブレム。GT750はリプロ品も純正品も手に入りません。ですので一 [続きを読む]
  • スズキGS1000L入庫しました。
  • GSシリーズにLってご存知ですか?国内では小排気量のLはよく見かけますがGSシリーズの最上級グレード1000ccのLが入庫しました。メーカーそれぞれLTDだったりカスタムだったりモデル名の語尾につけられるアメリカンスタイルのジャンルです。なかなか珍しい車両なのでご紹介します。専用フレームにカタナと同じフロント19in、リヤ17inのタイヤサイズ。フルノーマルコンディションです。自由なアメリカンスタイルを自分好み [続きを読む]
  • 新入庫!カワサキZX14R
  • 200馬力!!凄いのが入庫してきました。カワサキニンジャZX14R ABSです。弊社顧客より直接仕入れしたこの14Rはワンオーナー車で僅か2700km走行の極上車です。いかついこのお顔・・・30〇km/h出るらしいですねカーボンマフラー装着でゴージャスかつかっこいいです!!店頭販売中です。気になる方、お問合せ下さい!! www.zeppin.bike/  [続きを読む]
  • ヴァルブクリアランス
  • エンジンの組み付けで部品同士のクリアランスを計る事があります。金属同士が擦れ合うエンジンには素材に適したクリアランス値があり金属の膨張率をふまえた重要な隙間調整なのです。今回はヴァルブクリアランス調整です。どれだけすごいハイカムを組もうが、これをしっかりやらねば調子が出ません。画像ではエンジンのオーバーホール最中でしたのでヘッド単体でクリアランスをとります。当たり前なようですが、ヘッドをエンジン [続きを読む]
  • ホンダCB750のキャブレター
  • 人気の高いホンダCB750Kシリーズのキャブレターの整備です。このキャブレターはキャブ全体を外さなくても大体のメンテナンスが出来るので四気筒のキャブレターの中ではメンテナンス性がとても良いキャブレターです。大体ここまでの作業が出来れば大概のキャブレター不調をメンテナンスすることが出来ます。みんなこんなだったらなーと口をそろえるスタッフ一同・・・絶品輪業は絶版車のキャブレターを現品修理致します。宅配便で [続きを読む]