wk さん プロフィール

  •  
wkさん: はいっ、シャロウシが司法書士即独しましたよ!
ハンドル名wk さん
ブログタイトルはいっ、シャロウシが司法書士即独しましたよ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/wk-office/
サイト紹介文自分と将来の実務経験ゼロ即独司法書士のために実務についての自らの失敗談と詳細な備忘録を記しています。
自由文補助者・勤務司法書士経験ゼロのおっさん即独司法書士が、簡単には身に付かない実務の細かい知識やノウハウ、ルールなどを、自らの仕事上の挙動不審さや失敗談を通して、惜しみなく恥ずかしげもなくさらします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/01/28 17:32

wk さんのブログ記事

  • 銀行のパシリ?
  • 銀行から公図とってきてくれと電話がありました。近くの支店なので、証明書発行センターまでの遠さは同じ。おそらくタダでやんなきゃなんでしよ経験不足を理由に断りましたよ。それで設定をもらえるほど甘くないし、案件ないことも知ってるし。事務所のホームページには「登記所(法務局)での登記事項証明書(登記簿謄本・商業登記及び不動産登記の双方)の取得代行は、当事務所にお任せください。最大限のスピードで取得し、お [続きを読む]
  • プライドと都落ちのはなし
  • 今日は結構深刻なお話しです。気分を悪くなされる市民の方もいるとは思いますが、だいだいの傾向というか現実なので仕方がありません。この記事が原因で嫌われても結構です。 私の住んでいる湯沢市は、湯沢市、稲川町、雄勝町、皆瀬村が平成の大合併で合併してできた新市です。新しい市なのですが、市名が旧湯沢市の市名をそのまま使用されているので、私の事務所兼自宅のある旧雄勝町の住民としては、まるで吸収合併されたかのよ [続きを読む]
  • 司法書士業務資金の借り入れについて
  • これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 開業当初から会費分くらいは依頼が来るだろうと考えていたことが、甘かったです。 ついでに、業務ソフトや複合機のリース、社労士の会費も支払えるだろうと昨日資金計画をし、今日商工会に融資について相談に行ってきました。 経営指導員の方には、いろいと調べてもらったり、公庫に電話してもらいましたが、見事に昨日の計算は捕らぬ狸の皮算用となりました。 まず、日本政 [続きを読む]
  • 秋田地方法務局横手証明サービスセンターの利用
  • これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 私の事務所のある湯沢市の会社の登記事項証明書は、1.郵送、2.秋田市にある本局、3.大仙市の大曲支局、4.横手市役所本庁舎の隣にある横手市ふれあいセンターかまくら館の2階の横手証明サービスセンターのうちのどこかで取得することになります。 今回はサービスセンター(商業登記)の利用方法(初利用)について。 事前に1階の土産物屋さんの会計で、必要分の印紙 [続きを読む]
  • 法人役員の(社会保険の)被保険者資格について
  • にほんブログ村 以前、関連する記事を書いていたのですが、その補足。 法人役員の被保険者資格について、日本年金機構本部が示した判断材料  労務の対償として報酬を受けている法人の代表者又は役員かどうかについては、その業務が実態において法人の経営に対する参画を内容とする経常的な労務の提供であり、かつ、その報酬が当該業務の対価として当該法人より経常的に支払いを受けるものであるかを基準として判断されたい。★判 [続きを読む]
  • 預かり金の口座
  • これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 今日、銀行で、預かり金の口座を開設してきました。 成年後見やその他財産管理業務は、当面予定がありませんが、相続登記の際に登録免許税を前受けするかもしれないからです。 司法書士倫理第32条第1項には、「司法書士は、依頼者から又は依頼者のために預り金を受領したときは、自己の金員と区別して管理しなければならない。」とあり、「自己の金員と区別して管理」とは、帳 [続きを読む]
  • 民事法律扶助に関する基本契約の申込み
  • これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 今日は、法テラス秋田に民事法律扶助に関する基本契約の申込書を提出しました。 通常の民事法律扶助業務とともに、震災法律援助業務の申込みもしました。 秋田県司法書士会の場合は、会を通さずに直接法テラスとやりとりする方式なので、法テラスに電話して申込書を取り寄せ、直接送付しました。 民事法律扶助業務は、法律相談援助として①センター相談登録契約、②事務所相談 [続きを読む]
  • 整理解雇の4要件(備忘録)
  • これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 被告(使用者)が主張すべき事実 (1)就業規則の該当条文 (2)具体的事実(評価障害事実)以下がいわゆる整理解雇の4要件(「4要素説」もあり)   ア 人員削減の必要性企業が客観的に高度の経営危機下にあり、解雇による人員整理がやむを得ない理由によるものであったとする事実 イ 解雇回避努力企業において経営改善の努力を尽くし、また解雇以外の出向、配転、任 [続きを読む]
  • 定時株主総会における役員報酬額改定の議案について
  • これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 取締役の任期満了による重任や新たな取締役の就任に基づく役員変更登記には、添付書面として定時株主総会の議事録を添付します。 中小・零細企業の場合は、この議事録の作成ごと任されることがあります。 もちろん、会社の方に決議事項や内容を確認して作成するわけですが、定時の場合、通常というか最低限、第1号議案決算承認、第2号議案役員の改選といった内容になると思 [続きを読む]
  • 道の駅とチラシ
  • これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 平日でも賑わっている地元の道の駅の情報コーナーに事務所のチラシを置かせてもらいました。 観光情報が多い中、場違いですし、誰が手にとるのかという問題もありますが、民間の介護施設の広報誌もあるし、道の駅の支配人にお願いして置いてもらったものなので、まあよしとしましょう。 少なくとも支配人には名前を覚えもらえたし。 追記:あ、これ、司法書士会とか支部 [続きを読む]
  • 相続発生後の不動産の名義と表札のこと
  • これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 私が住む地域では、世帯主のお祖父ちゃんやお父さんが亡くなっても、表札や電話帳の名義を敢えてそのままにしていることが多いように見受けられます。 これは、家族内に大人の男がいなくなることによる防犯上の問題や亡くなった人への思いの表れだったり、中には地域の風習だったりするかもしれません。 そのままにしておくことを禁止するルールはありませんし、咎める人もい [続きを読む]
  • 小町まつり
  • これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 農協の「あきたこまち」、県立野球場の「こまちスタジアム」。秋田新幹線「こまち」の原点は秋田市ではありません。湯沢市小野の小野小町生誕の地伝説です。その祭りが今年も開催されます。 これ、押してください。お願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • やっぱ、仕事ないよ
  • 実務家登用試験ともいわれる司法書士試験の受験勉強には出てこないような実務の詳細を書きとめようと、方針変換して改めて始めたこのブログ。 仕事がないんじゃ、書きようがない。 実務の勉強っていったって、本の知識の範囲を出ないし、シュミレーションというか想像するにも、経験がないからすぐに限界。 仕事がないから、焦る。かといっていきなり依頼がきたら、今度は経験がないから別の意味で焦ると思う。 そろそろ登録から1 [続きを読む]
  • 司法書士だけの看板完成
  • 事務所のドアに社労士事務所・行政書士事務所を併記した表札があるのですが、このたび司法書士だけの看板が完成し、設置いたしました!マグネットでできているので、金属製の壁とかにピタッと貼ることができます。移動も簡単。ちなみにドアの表札も裏側にマグネットを両面でつけてドアに貼り付けています。マグネットを使いこなしています。 [続きを読む]
  • ブログネタについて
  • このブログの趣旨は、試験勉強では得られない司法書士実務に関する知識について記しておくことなわけですが、なにぶんにも5月8日の登録日以後依頼がないもですので、特にネタがない状態であります。開業以来、挨拶状の送付や支部管内の同業者や他士業者、関係各所への挨拶回りを行ってまいりました。現在はまだ種蒔きの段階であり、当然に受注はあるわけもなく、とにかくこの地域に司法書士がいること、そして名前、できれば顔を覚 [続きを読む]
  • 司法書士が不動産登記申請する際のルール?みたいなもの
  • 昨日、秋田地方法務局大曲支局に赴き、支局長と統括登記官に挨拶をしてきました。 ちなみにアポなしで行きましたが、いらっしゃいました。 総括登記官からは、申請は電子申請でお願いします、と言われました。 登記申請部門の係の人に、司法書士の登記申請にあたって、特別に提出するものがあったら教えてください、とたずねたところ、 最初は「本人が申請する場合と変わるとことろはなく、むしろ司法書士会の [続きを読む]
  • 司法書士の事務所である旨の表示
  • 司法書士法施行規則第20条第1項 司法書士は、司法書士会に入会したときは、その司法書士会の会則(以下「会則」という。)の定めるところにより、事務所に司法書士の事務所である旨の表示をしなければならない。秋田会会則第99条第1項 司法書士会員は、その事務所に司法書士事務所て゛ある旨及ひ゛その事務所を事務所所在地とする司法書士の氏名を表示しなけれは゛ならない。 これで大丈夫かな。ドア汚いですが。 [続きを読む]
  • 登録証の交付を受けました
  • 本日司法書士会で会長から登録証の交付を受けました。その他、事務局から会員証や規則集などの書類をいただき、バッジ(貸与)と職務上請求書、事件数割会費の証紙を購入しました。社労士や行政書士と異なり証票はないようです。自分は試験を飛び越えてでもはやく実務をやりたいというか、それほど司法書士になりたかったので、試験合格よりもバッジを受け取ったときの方が何倍も嬉しく、それによってようやく合格した実感も湧いて [続きを読む]
  • 源泉徴収額計算の「報酬マイナス1万円」について
  • 個人の士業は一部を除き、報酬・料金を法人の顧客からいただく際には、源泉徴収をしてもらいます。 現在は、復興特別所得税もありますので、報酬額の10.21%です。 社労士報酬も、原則そのように請求させていただき、入金いただいております。 ところが、司法書士は、報酬額から1万円差し引いた額に対して10.21%を乗じる計算になります。 司法書士登録から(おそらく)3日目で、まだ登録証や会 [続きを読む]
  • 職印の注文の際の豆知識
  • 今日、登録の準備として司法書士の職印を注文しました。角印、本柘植、篆書体、18mmにしました。「司法書士◯◯◯◯印 」になりたした。行政書士、社労士に続き、3個目の作成です。いつもの仙台のハンコ屋さんにきいたら、行政書士は「之印」にするのが一般的で、司法書士は文字数のバランスによって「印」にするか「之印」するかを決めることが多いそうです。それで、私の氏名は4文字なので、全部で9文字、3、3、3で「印」となっ [続きを読む]
  • 助成金は無料ではありません
  • 何故か、うちへ入る問い合わせは助成金ばかりです。鹿児島からも電話がきたことがあります。助成金業務は、応諾義務違反になる可能性がなくはないのですが、自分としては正当理由で受けてはおりません。ホームページはありますが、助成金のことは一切書いていません。何故でしょう。それだけ需要があるということなんでしょうか。そこで、助成金をもらおうとしている経営者にひと言。助成金は、もらい得と安易に考えてはいけませ [続きを読む]
  • 配属研修報告書?
  • 今日、司法書士会に登録・入会書類の郵送依頼の電話をしました。送ってもらえることにはなったのですが、まずは、配属研修の報告書の提出を、とのことでした。配属研修ではほとんど担当業務を任されておらず、したがって不明点の質問も形式上のことしかすることができず、ほぼ司法書士事務所の雰囲気を感じる程度の内容だったので、報告と言われても・・・。しかも、報告書の様式もまだ先生から受け取っていないので、どんな内容 [続きを読む]
  • 司法書士即独者の実務習得について
  • 司法書士の実務は、補助者や勤務司法書士としての就職によらなければ習得できないようになっていて、研修や登録の仕組みも即独をあまり想定してないような気がする。現に新人研修・特別研修もどちらかというと理解あるボスと下の補助者や無職の人対象かも。行政書士や社労士のように合格・登録後は放ったらかし、後は自分の責任でがんはってねー、とは違いかなり充実した仕組みにはなっているけど、もう少し即独にも配慮いただけ [続きを読む]
  • 地方の零細企業にとって本当に必要なもの
  • 労務管理の分野において、地方の零細企業にとって本当に必要なものは、極端に言ってしまえば、立派な就業規則でもなく、変形労時間制でもなく、研修や設備投資を条件にした助成金でもないんですよ。本当にその最低賃金ギリギリの時給でいいのか、とか、立ち上げ時からの従業員は大事にするが、最近の従業員が辞めても何とも思わないとか、従業員が労働法を知らないことにかこつけて、又は、経営者自信が労働法に関心がないとか、 [続きを読む]