話の散歩道 さん プロフィール

  •  
話の散歩道さん: 話の散歩道
ハンドル名話の散歩道 さん
ブログタイトル話の散歩道
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/masatoshi-blog
サイト紹介文時々の話題の中に趣味の花の写真などを飾り日記風に綴ってみたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/01/29 06:56

話の散歩道 さんのブログ記事

  • 散歩道の花々(17年8月14日)
  • お盆の入りです。ご先祖様がおいでになるということで、いろいろ準備をしておられる家庭もあろうかと思います。なすびやキュウリで牛や馬の形を拵えてご先祖様をお迎えしそしてお送りするという昔から続いている風習ですが、最近はそういったしきたりも薄れてきたように思います。ただ、帰省ラッシュは依然としてこの時期あたりまえのようで、行き帰りの新幹線、飛行機等の乗り物はもちろん高速道路の車の渋滞はテレビ等で見てみな [続きを読む]
  • 名古屋あさがお(29年7月30日)
  • 名城公園フラワープラザで「名古屋朝顔まつり」が行われていると聞き、行ってきました。名古屋朝顔とは「名古屋式盆養切込み作り」といい、全体は盆栽のように小さく、花は普通の倍くらいの大きさに咲かせる方法であります。草丈は20cmくらいですが、花の直径は15cmくらいもあります。育て方は、最初の蔓を本葉数枚を残して摘芯し、横から出てくる蔓も短い位置で摘んで写真のような姿に育てるのだそうです。明治10年ころから始 [続きを読む]
  • 散歩道の花(29年7月23日)
  • 19日は土用の入りでした。当地方ではこの日に合わせたように梅雨明け宣言がありました。また、明後日の25日は土用の丑の日ということで世間ではうなぎを食べる日であり、近くのスーパーなどでは屋外にテントを張りそこでうなぎを焼いてお客さんを呼び込む準備に余念がなく早くも取り掛かっています。土用の丑の日にうなぎを食べる習慣が始まったのは、江戸時代にうなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを学者の平賀源内に [続きを読む]
  • 散歩道にて(2017年7月12日)
  • 梅雨の晴れ間というより空梅雨といったほうがいのかもしれません。ただ降るときは激しい雨となり、暴れ梅雨といった感じです。当地方(東海)ではそんなのんびりとしたことを言っておれますが、九州方面では先週から大雨となり人的・物的にも大きな被害が出ており、心からお見舞いを申し上げます。さて、いつもの散歩コースをデジカメ片手にぶらぶら散歩に出かけました。アベリア、ムクゲ、ハイビスカス、ヒマワリ、ユリなどの花々 [続きを読む]
  • 庄内緑地公園(29年7月7日)
  • 九州では大雨で大変な被害が出ていますが、東海地方は雨が降らず空梅雨のような塩梅です。また気温も上がり連日30度を超える暑さです。この暑さでは野鳥観察もままなりませんが、7月7日に久しぶりに庄内緑地公園へ行ってきました。野鳥も涼しい山へ行ってしまったのでしょうか、スズメ、ハト、カラス、ムクドリ、ヒヨドリ、メジロなど定番の鳥しか見かけませんでした。池も茶色く濁って少し異臭がしました。野鳥の代わりにいろ [続きを読む]
  • ハスの花(17年7月2日 森川花ハス園)
  • 今年の梅雨は、毎日のようにしとしとと降る雨ではなく、暴れ梅雨というか雨があまり降らなくて降るときは大雨になるという梅雨のようです。被害の出やすい梅雨ですが、雨が降らない日が多いため各地の貯水ダムの貯水量が普段より少なく、これから本番を迎える夏に向かって渇水の心配が出てきています。自然現象のこととてどうにもならないことかもしれませんが何とか生活に影響がでないようにしたいものです。夏を迎えて愛知県愛西 [続きを読む]
  • 我が家の花(29年6月27日)
  • 少し梅雨らしい天候になってきた今日この頃ですが、我が家の猫の額ほどの狭い庭にも花が咲いています。アサガオ、ナツズイセン、アガパンサス、ランタナ、ベゴニア、百日草などです。花は梅雨時の晴れない気持ちを明るくしてくれますね。花を愛でるのが毎日の水遣りの時の楽しみです。今日は少し寂しいブログですがご笑覧いただければ幸いです。                                        [続きを読む]
  • 藤前干潟(29年6月23日)
  • 今日は大潮で午前11時30分頃が干潮ということで大きな干潟が現れるので野鳥も集まってくるように思いましたので藤前干潟に行ってきました。結果はあまり芳しくありませんでした。見たのはカワウ(沢山)、サギ(十数羽)、カモ(数羽)、ツバメ(数羽)、遠方にウミネコ、ササゴイ、ミサゴなどを見かけました。ツバメは巣作りのためか干潟の泥土をくわえて何処かへ持っていくようでした。名古屋市野鳥観察館でスコープを使って [続きを読む]
  • 我が家の花(29年6月17日)
  • 入梅宣言(6月7日)があったのに雨が降りません。毎日晴れた爽やかな日が続いており、過ごしやすいのはいいのですが心配もあります。ニュースによりますと各地の貯水ダムの水量が減ってきておりこのままでは真夏になったら大変な水不足になりそうで心配です。その季節に見合った適切な天気であってこそ快適な生活ができるものと思います。我が家の花も雨が降らないので毎日水をやっておりますが、水道水ですので前述の心配があり [続きを読む]
  • 庄内緑地公園(29年6月13日)
  • 今日も爽やかな良い天気です。昨日よりは気温が上がったようで日中は暑さを感じました。野鳥観察で庄内緑地公園に行ってきました。想像したとおり野鳥は僅かに、カルガモの親子、カワラヒワ、ツバメなどを見かけたのみでした。ツバメが巣作りのためか干上がった池の泥を口にくわえてはどこかに運んでいる様子でした。花はバラがまだ十分見られる状態で、花しょうぶは桜で例えれば満開を過ぎ散り始めの状態でしょうか。ここ庄内緑地 [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間(鶴舞公園 29年6月12日)
  • 今日は爽やかに晴れて梅雨時とは思われない天気になりました。昼から名古屋市昭和区にある鶴舞公園に花を見に行ってきました。この天気に誘われてか、花の観賞や写真を撮る人、散歩をする人、ベンチで読書や休息を取る人、木陰で将棋や囲碁などをする人などそれぞれに梅雨の晴れ間を楽しんでいる様子でした。花はバラがまだ咲いていました。花しょうぶはぼちぼち終わりに近く、アジサイは見ごろでした。またいつもの拙い写真ですが [続きを読む]
  • 散歩道(29年6月10日)
  • 曇ってきて少し日が陰ってきたので散歩に出かけました。道すがらに見かけた花々を写真に撮りながらのいつものぶらぶら散歩です。梅雨に入ってからまだ雨らしい雨は降っていません。自分にとってはその方がうれしいのですが、やはり降るときには降らないとあとでいろいろ困ること出てきそうですので適当に降ってもらいたいものと思います。今時の花はやはりアジサイですね。その他にトケイソウ、クレマチス、ユリ、クチナシ、ザクロ [続きを読む]
  • あじさい(性海寺 29年6月5日)
  • あじさい寺として知られた愛知県稲沢市の性海寺で「あじさいまつり」が開催されていると聞き行ってきました。まだ5分咲き位で満開ではありませんでしたがそれなりにあじさいの花を楽しむことができました。今年は雨が少なく花の咲き具合もなんとなく元気がないように感じました。梅雨時の花であるあじさいの花にはやはり雨が似合うようです。一雨欲しいところです。いつもの拙い写真ですがご笑覧いただければ幸いです。      [続きを読む]
  • 鍋田干拓(29年6月2日)
  • 鍋田干拓へ野鳥観察に行ってきました。麦の穂が黄色に色づき間もなく刈り入れでしょうか。稲の苗も成長して緑の葉を風に揺らしていました。北西の風が強く吹きヒバリなどが空を飛ぶ様は強風に流されたり向かい風に押されて前に進まずさながらホバリングをしているような様子が見られました。野鳥はケリ、ヒバリ、ダイサギ、アオサギ、ツバメなどを見かけました。またいつもの拙い写真ですがご笑覧いただければ幸いです。      [続きを読む]
  • 花しょうぶ・・・庄内緑地公園(29年6月1日)
  • 庄内緑地公園の花しょうぶの様子を見てきました。まだ5分咲きくらいで間もなく「花しょうぶ祭」ということですが今年は開花状況が遅れているようです。花しょうぶ園には沢山の雑草が生え、いつも見に来ている人の話ではそちらに栄養を摂られて開花が遅れいるので今日から業者が入ってその雑草を抜いて処分しているのだと言っていました。何かと手入れが行き届いている同園にしては残念なことではあります。野鳥も取り立てて紹介す [続きを読む]
  • 真夏の陽気ですね・・・散歩道で(29年5月31日)
  • 5月というのにこのところ日本のあちこちで30度を超える暑さにみまわれています。この調子では本番の夏の暑さが懸念されます。今日は曇りがちでそんなには暑くないだろうと11時過ぎから散歩に出かけました。歩いてみるとやはり汗が出てきてこりゃいかんと途中のハチンコ店に入って一休みしました。もちろん遊びはしませんでしたが。田んぼに水を入れるために用水路の水が増えています。先日は沢山の鯉を見かけましたが、今日は [続きを読む]
  • 野鳥観察(藤前干潟・鍋田干拓)(29年5月25日)
  • 今の時期は野鳥の冬夏の入れ替えの時なのか、また渡りの野鳥がやってこないのかわかりませんが、野鳥の数も少なく珍しい野鳥も見かけません。観察者としては物足りなく残念です。藤前干潟では年中見かけるコサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴなどの他にはキアシシギを見かけました。鍋田干拓ではヒバリ、ケリ、ツバメなどを見かけました。特にケリは沢山居て繁殖時期なのか盛んに鳴き交わしたり飛び回ったりと活動が盛んでした。い [続きを読む]
  • 庄内緑地公園の花しょうぶ(29年5月24日)
  • 少し早いとは思いましたが庄内緑地公園へ花しょうぶの咲き具合を見に行ってきました。思ったとおりまだ早咲きの品種が一部咲いているのみで他はまだつぼみでした。公園の中を見て回りましたがバラが満開で沢山の観賞者が来ていました。他にサツキ、タイサンボクの花、秋には実が成るピラカンサの花、ほうの木の花などを見かけました。野鳥はムクドリが群がって草はらで何かを食べていました。他にはシジュウカラとカワラヒワを見か [続きを読む]
  • まだ早かった性海寺のアジサイ(29年5月22日)
  • 稲沢市のアジサイで有名な性海寺へ行ってきました。電話で様子を聞いて咲いているということだったのですが、現実は全くといっていいほど咲いていませんでした。蕾もまだ咲きそうもない様子で2週間ほど早かったようです。昨年に比べて開花が遅れているようです。6月1日よりあじさい祭が行われるそうですが、開花が間に合いそうもないように思われました。今度はよく調べて見頃の時期に再度行ってみたいと思います。見るべきもの [続きを読む]
  • 庄内緑地公園のバラ(29年5月18日)
  • 先日もご紹介した庄内緑地公園のバラが見頃を迎えています。色とりどりの品種のバラが咲き競いその美しい姿と良い香りが観賞者を楽しませてくれています。朝からの上天気に家族連れや老若男女のカップルがそぞろ歩きで何かささやきながら花を観賞していました。また熱心に写真を撮るカメラマンも多数見かけました。美しい花には棘があると言われますがまさにその代表がバラでしょう。またバラそのものを言ったたとえかもしれません [続きを読む]
  • 鍋田干拓の野鳥(29年5月17日)
  • 鍋田干拓へ野鳥観察に行ってきました。風もないやや曇りもありましたが概ね晴れ模様の天気で、野鳥観察にはもってこいの天候でした。あとは野鳥が出てくれるのを期待するのみです。そして今回はお目当てのキジに出会うことができました。雌雄のつがいでいましたがこっちの気配を察して素早く麦畑の中に隠れてしまい後ろ姿しか写真が撮れなくて残念でした。他の場所でもキジを見かけたので、この干拓地には何羽か居るような気がしま [続きを読む]
  • バラが咲いた・・・庄内緑地公園(29年5月12日)
  • 初夏の訪れと共に庄内緑地公園のバラが咲きだしました。赤、白、黄色等の様々な種類のバラの花が咲いています。この公園のバラは本当に手入れが行き届いていて毎年のことながら美しい花を咲かせて来園者を楽しませてくれます。バラ祭が行われますが、見頃は来週末ころかと思います。いつもの拙い写真ですがご笑覧いただければ幸いです。                                             [続きを読む]
  • 天王川公園の藤(29年5月8日)
  • ゴールデンウィークも終わり世間は今日から平常の様子に戻りました。自分は毎日が日曜日ですので直接関係はありませんが、GW期間中は何処も沢山の人で混雑し、交通渋滞もあり、いろいろと大変なのでほとんど外出はせずじっとしていました。そんなことで今日は昨日まで「ふじまつり」が行われていた津島の天王川公園へフジを見に行ってきました。駐車場は無料ですが、狭くてちょっと混んでいましたがなんとか駐車できました。昨日 [続きを読む]
  • 5月の白鳥庭園(29年5月7日)
  • 連休最後の日(7日)に白鳥庭園に行ってきました。前回行ったときに見たカワセミに会うためが主目的ですが、天気も良し5月の爽やかな風に吹かれての園内散策もまた楽しと思い、新緑を愛で、鯉やカルガモに出会い、ツツジ、なんじゃもんじゃ、コデマリなどの花をながめながら園内を廻ってきました。白鳥庭園のはっぴを着た人にカワセミの様子をきいたところ、5月は子育て中であまり顔を見かけないとのことでした。残念ながら今日 [続きを読む]
  • 連休中のミニサイクリングもまた楽し
  • ゴールデンウィークで鉄道や高速道路など、また各地の行楽地も混雑や渋滞で大変だろうと思い、遠くへ出かける気もおこらず、家でのんびりと本を読んで過ごしていましたが、少しは体を動かさないとと思い、いつものようにコンデジ片手に今日は少し遠くまで行こうと思い自転車で出かけました。天気も良く爽やかな風に吹かれて1時間半ほど楽しくサイクリングをしてきました。写真のほうはたいした収穫はありませんでしたが、いつもの [続きを読む]