にゃお さん プロフィール

  •  
にゃおさん: 北関東に住む!
ハンドル名にゃお さん
ブログタイトル北関東に住む!
ブログURLhttp://daibinguhsjimeta.iku4.com/
サイト紹介文周りに知り合いのいない土地に引っ越しました! 楽しいところを探しに行きます!
自由文北関東の楽しいところ紹介出来たら良いなと思います。
もうすぐ2歳の息子とお出かけします!
ついでに30代を迎える私の本音も聞いてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/01/29 20:40

にゃお さんのブログ記事

  • ブログ再開の意気込み!
  • さて仕事が終わったので家に帰ります! 私は在宅勤務で週に1回出勤のために東京に行きます^_^ その通勤時間を有効活用したいんやけど、やること無いのよね。それでも楽しかったら良いけど時間がもったいないなーと思ってしまう息抜き下手な私。 携帯でゲームしててもしょうがないし。。 ということで時間あるなら自分のブログ書いてみようかと。 文章は書くことで上達するみたいやし^_^ 写真もブログに載せよう!と思うと撮り方も変 [続きを読む]
  • 水遊び 河内総合公園(宇都宮市)
  • 今年の夏はひたすらここにいきました! 河内総合公園! っていきなり宇都宮市です。でもさくら市から宇都宮に行く道にあってほんまに良いとこです。 敷地内にプールがあるからおっきい子はそっちに行ってるのか、噴水の方は小学生以下の子が多いです。まだ9月やし暑くなる日もあるかなー? もっかい連れて行ってあげたいな^_^ 一応敷地内に遊具のようなものもあります。 周りにごはんたべるとこないのです。 シート引いてご飯食べ [続きを読む]
  • 乳頭保護器を外した効果
  • 乳頭保護器を外して良かったことは、洗浄するものが無くなったこと以外にもありました。 なんと、1日の体重増加量が倍になりました(^ ^) それまで1日28gぐらいの増加量で増えてましたが、保護器無しで飲ませると1日50gぐらいの増加量になりました。 小さめに産まれた我が子の体重はとっても気になってましたが、ぐっと体重が増加してくれることになりました(^ ^)4ヶ月検診では、先生から体重増えてるね、よく頑張ってるねとお褒め [続きを読む]
  • 直母トレーニング 自己流
  • まとめると、うちの息子が直母出来ないのって、乳首の長さが足りないのでは?という結論になりました。 そこで私なりの直母トレーニングをすることにしました。 ここから書くのは荒技なので、抵抗ある方は試さないで下さいね。 ①直母で飲ませる。②乳首が見つからなくて泣き出す。 ③ひとさし指を子供の口に入れる。 ④ひとさし指を吸って、泣き止ませる ⑤ひとさし指を抜いてすかさず乳首を吸わせる ⑥騙されてなのか、そのまま [続きを読む]
  • 直母トレーニング 自己流
  • まとめると、うちの息子が直母出来ないのって、乳首の長さが足りないのでは?という結論になりました。 そこで私なりの直母トレーニングをすることにしました。 ここから書くのは荒技なので、抵抗ある方は試さないで下さいね。 ①直母で飲ませる。②乳首が見つからなくて泣き出す。 ③ひとさし指を子供の口に入れる。 ④ひとさし指を吸って、泣き止ませる ⑤ひとさし指を抜いてすかさず乳首を吸わせる ⑥騙されてなのか、そのまま [続きを読む]
  • 直母ができない。考察
  • 哺乳瓶で飲ませながら考えてみることに。 ポイント1 今は保護器も拒否やけど、哺乳瓶と保護器では最初乳頭混乱は起こしてなかった。形飲み方違うのに。 ポイント2 そういえば、哺乳瓶でもよく乳首を見失って探してたなぁーと。 その時、看護婦さんから口の中の上側に当てるとこの子はよく飲めるよーと言われた事を思い出した。多分口の上側になんかポイントがあるのかなと思います。 ポイント3 保護器と自分の乳首を比べてみると圧 [続きを読む]
  • 直母ができない。考察
  • 哺乳瓶で飲ませながら考えてみることに。 ポイント1 今は保護器も拒否やけど、哺乳瓶と保護器では最初乳頭混乱は起こしてなかった。形飲み方違うのに。 ポイント2 そういえば、哺乳瓶でもよく乳首を見失って探してたなぁーと。 その時、看護婦さんから口の中の上側に当てるとこの子はよく飲めるよーと言われた事を思い出した。多分口の上側になんかポイントがあるのかなと思います。 ポイント3 保護器と自分の乳首を比べてみると圧 [続きを読む]
  • 直母トレーニング
  • 病院での直母トレーニングはひたすら吸わせるでした。 咥えさせた状態で絞ったりします。 母乳の味を求めて吸わせる作戦ですが、息子はほとんど意味なかったなー。 大泣きしてました。 看護婦さんたちいわく、早産児は口が小さくなかなかうまくいかないようです。うちの息子はおちょぼ口なので更に難しいそうです。退院後母乳外来に直母の指導お願いしようかな?と思ったものの、自分で頑張ることに。とりあえず、有名な助産師さん [続きを読む]
  • 直母トレーニング
  • 病院での直母トレーニングはひたすら吸わせるでした。 咥えさせた状態で絞ったりします。 母乳の味を求めて吸わせる作戦ですが、息子はほとんど意味なかったなー。 大泣きしてました。 看護婦さんたちいわく、早産児は口が小さくなかなかうまくいかないようです。うちの息子はおちょぼ口なので更に難しいそうです。退院後母乳外来に直母の指導お願いしようかな?と思ったものの、自分で頑張ることに。とりあえず、有名な助産師さん [続きを読む]
  • 直母できない5 乳頭混乱?
  • 旦那に禁止されたので、トレーニングは辞めました。ネットとかでは自然と乳頭保護器無しで飲めるようになる子もいるとか書いてあるし。。 でも、乳頭保護器付きでは乳頭への刺激が少ないから、母乳の分泌が減ると書いてあるのを見つけて一抹の不安を抱えていました。 搾乳もそのころは分泌が少なくなっていて、入院してた時ほど取れない。(多分さし乳になってたのかな?) そんなある日の夜、なんだか疲れたから今日は寝る前はミル [続きを読む]
  • 直母できない5 乳頭混乱?
  • 旦那に禁止されたので、トレーニングは辞めました。ネットとかでは自然と乳頭保護器無しで飲めるようになる子もいるとか書いてあるし。。 でも、乳頭保護器付きでは乳頭への刺激が少ないから、母乳の分泌が減ると書いてあるのを見つけて一抹の不安を抱えていました。 搾乳もそのころは分泌が少なくなっていて、入院してた時ほど取れない。(多分さし乳になってたのかな?) そんなある日の夜、なんだか疲れたから今日は寝る前はミル [続きを読む]
  • 直母できない4
  • 乳頭保護器の外し方でネットで調べると、哺乳瓶と一緒みたいなものだと否定意見が多くてびっくりしました。 でも、私はこれのおかげで直母できて、幸せな気持ちを貰えたから感謝しています。 しかーし、洗うのが面倒なので外そうとチャレンジすることに。 乳頭保護器無しで飲ませようとすると、すっかり乳頭保護器に慣れた息子は激怒して泣きます。泣かれて根負けして乳頭保護器を付けるのを繰り返してました。 でも、たまーに機嫌 [続きを読む]
  • 直母できない4
  • 乳頭保護器の外し方でネットで調べると、哺乳瓶と一緒みたいなものだと否定意見が多くてびっくりしました。 でも、私はこれのおかげで直母できて、幸せな気持ちを貰えたから感謝しています。 しかーし、洗うのが面倒なので外そうとチャレンジすることに。 乳頭保護器無しで飲ませようとすると、すっかり乳頭保護器に慣れた息子は激怒して泣きます。泣かれて根負けして乳頭保護器を付けるのを繰り返してました。 でも、たまーに機嫌 [続きを読む]
  • 直母ができない3
  • 退院してから2wぐらい直母+搾乳(哺乳瓶)を続けていました。 搾乳そろそろ辞めたいなぁーと悩むも辞めていいのかわからない。 姉に相談すると実家にいて体力のあるうちに辞めれば?と言われたので、突然辞めてみることに。今思うと、とっても危険ですよね。搾乳飲ませてるってことはミルク補足してるようなものやから、体重の増減を見ながら進めるものですよねΣ(゚д゚lll) 普通は1ヶ月健診とかでミルクの補足をしなくて [続きを読む]
  • 直母ができない3
  • 退院してから2wぐらい直母+搾乳(哺乳瓶)を続けていました。 搾乳そろそろ辞めたいなぁーと悩むも辞めていいのかわからない。 姉に相談すると実家にいて体力のあるうちに辞めれば?と言われたので、突然辞めてみることに。今思うと、とっても危険ですよね。搾乳飲ませてるってことはミルク補足してるようなものやから、体重の増減を見ながら進めるものですよねΣ(゚д゚lll) 普通は1ヶ月健診とかでミルクの補足をしなくても良 [続きを読む]
  • 直母ができない2
  • NICUで入院中から、直母のトレーニングは始まります。 こう言うと失礼だと思いますが、NICUは看護婦さんなので、やっぱり助産師さんに比べると直母の指導はあんまりだなぁと感じました。専門が違うもんね。 (産後授乳室で搾乳しながら、助産師さんの直母の指導を見てたので感じるのかも)途中、乳頭保護器(メデラのソフトタイプ)の使用を勧められました。実はこれ以上洗ったり消毒するもの増やしたくなかったので、最初避けてま [続きを読む]
  • 直母ができない2
  • NICUで入院中から、直母のトレーニングは始まります。 こう言うと失礼だと思いますが、NICUは看護婦さんなので、やっぱり助産師さんに比べると直母の指導はあんまりだなぁと感じました。専門が違うもんね。 (産後授乳室で搾乳しながら、助産師さんの直母の指導を見てたので感じるのかも)途中、乳頭保護器(メデラのソフトタイプ)の使用を勧められました。実はこれ以上洗ったり消毒するもの増やしたくなかったので、最初避けてました [続きを読む]
  • 直母ができない1
  • 子供の診断も確定して落ち着いてきたので退院に向けての話が出ました。 体重は基準の2300g超えたので、母子同室で子供のお世話の自信がついたらかえって良いよとのこと。お世話に関しては毎日NICUに通ってたので先生から太鼓判貰ってたんですが、ちゃんとまだ出来てないことがありました。 それは直母です。 まだ母のおっぱいから飲めなかったのです。 1ヶ月ずーっと哺乳瓶だったので母の乳首は断固拒否。 量は出ても、直接は飲め [続きを読む]
  • 直母ができない1
  • 子供の診断も確定して落ち着いてきたので退院に向けての話が出ました。 体重は基準の2300g超えたので、母子同室で子供のお世話の自信がついたらかえって良いよとのこと。お世話に関しては毎日NICUに通ってたので先生から太鼓判貰ってたんですが、ちゃんとまだ出来てないことがありました。 それは直母です。 まだ母のおっぱいから飲めなかったのです。 1ヶ月ずーっと哺乳瓶だったので母の乳首は断固拒否。 量は出ても、直接は飲め [続きを読む]
  • 酸素濃度計
  • 喉頭軟化症と診断されたので、退院後も酸素濃度計を持って帰ることになりました。最新型の充電しても使えるタイプを借りました。 アラームの音量とかも設定できます。先生から、哺乳時と睡眠時、家事などで離れる時に着けてくださいと言われました。しかし、これがとーっても大変でした。センサーの感度が良すぎて、すぐに音がなるんです。 足をちょっとバタバタしてもなる。 センサーの音で寝てても起きちゃうとかなりストレスで [続きを読む]
  • 担当医の判断
  • 旦那と話し合った結果、鼻からではなく、口から飲ましてあげたいという希望は先生に伝えることに しました。 もちろんお医者様の判断が一番やし、従う気持ちです。 差し出がましい親だと思われても、ずっと口から飲ましてあげたいとくよくよ思いながら過ごすより良いと思ったからです。 翌日病院に行くと、先生から呼び出されました。 耳鼻科の先生と話し合った今後の治療方針を説明 してくれます。喉頭軟化症で間違いない。気管切 [続きを読む]
  • 喉の検査結果
  • 検査の結果、喉頭軟化症と診断されました。 お医者さんの説明では、本当は産まれてくるまでに硬くなっているはずの喉頭が柔らかく、呼吸や泣くときに喉に引き込まれているそうです。引き込まれた喉頭が気道を塞ぐので、血中酸素濃度に影響しているようです。 うーん絵がないと説明しにくい。。 興味ある方は調べてみてください。 予後は悪くなく、生後2年くらいで治るそうです。ただ重症な場合は気管切開になる場合もあるようです [続きを読む]
  • 喉の検査
  • 体重も無事に2200g超えたため耳鼻科の検査を受けました。  いつも検査を検査は知らないうちに終わってることが多かったので、今回もそうかな?と思っていました。 検査当日に息子のところに行くと、検査にいまから行くので同行してくださいとのこと。心の準備もイマイチできぬまま、ついて行くことになりました。 耳鼻科の検査は鼻からファイバースコープを入れて、泣いてる時と、哺乳の時の喉頭の動きを観察します。お母さん [続きを読む]
  • 酸素濃度が下がる時
  • 耳鼻科の検査は鼻からチューブをさして行うそうです。 身体が小さいとチューブが通らないみたい。体重が2200g超えるまで待ちますと言われました。 ちなみに、この検査の時期ぐらいは母乳一回60ml1日の体重増加は大体30gぐらいでした。 母乳飲むガッツはとてもある子だったみたいで、鼻からではなくて口から哺乳させてもらってました。 飲み始めはがっつきすぎて、飲んでる途中に呼吸を忘れて酸素濃度が下がってしまうので、飲んで [続きを読む]
  • 酸素濃度が下がる
  • 異変はまず保育器の酸素が始まったことで気付きました。産まれたときは保育器に酸素を入れてなかったんですが、だんだん呼吸が不安定になりました。先生から、小さく生まれた赤ちゃんは呼吸が不安定なので、保育器の中に酸素を入れますねという説明をされました。 保育器の中は酸素濃度25% 外の空気は21%ぐらいなので、そんなに多く入れてるわけじゃないと言われて看護婦さんに慰められました。 保育器に酸素入れると、なかなか外 [続きを読む]