上田サトル さん プロフィール

  •  
上田サトルさん: メジャーリーグ物語 海を渡った野球人
ハンドル名上田サトル さん
ブログタイトルメジャーリーグ物語 海を渡った野球人
ブログURLhttp://takoyaki7985.blog.fc2.com/
サイト紹介文MLBメジャーリーグのイチロー、ダルビッシュ、岩隈久志、上原浩治など日本人選手の話題とアメフト情報
自由文メジャーリーグMLBの他にアメフトNFL、国内リーグ、ゴルフ、サッカー。たまに気になる映画やテレビの話題も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供654回 / 365日(平均12.5回/週) - 参加 2015/01/30 10:48

上田サトル さんのブログ記事

  • 岩隈vs.バーランダーは共に自責点ゼロの投手戦
  • 共にノーヒット・ノーランを経験しているア・リーグを代表する好投手対決は、予想どおりの投手戦が展開された。岩隈はいつものように4月の成績は悪い。特に今年は毎試合で被本塁打を記録するという悪い流れだったが、この試合は被弾することなく5回2/3を3安打、2四死球、3奪三振で1失点(自責0)と力投した。ただ、本来のスタイルからすれば2四死球は多すぎる。9イニングスあたりの与四球率(BB/9)が、ここまで3.81。岩隈のMLBキ [続きを読む]
  • まだまだある今季のイチロー対日本人投手対決!
  • イチローが3000安打達成後、初めてシアトルに凱旋した試合。日本のMLBファンにも話題になっているが、イチローがシアトルで試合をするのは2014年6月12日以来。 イチローがマーリンズとして初めて古巣マリナーズの球場でプレー! セーフコ・フィールドも背番号51を大歓迎! 試合前のセレモニーを見てみよう! pic.twitter.com/8nOFhd6Tjp ― MLB Japan (@MLBJapan) 2017年4月18日 調べてみると今季のイチロー対日本人投手の [続きを読む]
  • 【DL情報】プラド(MIA)、ポージー(SF)は復帰、グレーブマン(OAK)はDL入り
  • イチローの古巣“凱旋”が話題になったが、同僚のマーティン・プラド(3B)が戦列に復帰している。これに伴いタイラー・ムーア(1B)がDFAになった。ベネズエラ代表としてWBCに参戦していたプラドは、サンディエゴで行われたWBC2次ラウンド・アメリカ戦の第3打席で、ショートゴロを打って一塁に駆け込む際に右脚ハムストリングに違和感を覚え、途中退場していた。プラドはマーリンズではチームリーダー的存在。メジャー12年目で、 [続きを読む]
  • イチロー、シアトル凱旋試合“9番レフト”で先発出場
  • 共に3連勝同士の好調対決だが、それよりもイチローのシアトル凱旋が楽しみだ。ただ、往年の「エリア51」は、ライトはなくレフトで、打順も1番から9番になった。同じ起用するなら、ここは「1番ライト」で起用して欲しかった。しかし、現地8日のメッツ戦で安打して以来、今季1安打の状態だから、この打順も仕方がない。2014年6月12日以来のセーフィコフィールドのピッチに登場する。4番手の外野手で開幕以来ベンチスタートが続いてい [続きを読む]
  • カブスの上原浩治、昨年から20試合の連続無失点継続中
  • カブスに移籍したベテランが踏ん張っている。「コウジタイム」はここでも健在だ。カブスのリリーバー上原浩治は、現地13日のドジャース戦で4点リードの8回に登板。またも無得点に抑え勝利に貢献している。スピードガンの数値では計り知れないキレのあるフォーシーム(平均回転数2,410回転/分)は、平均より5パーセント多い18パーセントの空振り率で、低めに沈むスプリットのコンビネーションが冴えている。全投球を見てるが、危な [続きを読む]