上田サトル さん プロフィール

  •  
上田サトルさん: メジャーリーグ物語 海を渡った野球人
ハンドル名上田サトル さん
ブログタイトルメジャーリーグ物語 海を渡った野球人
ブログURLhttp://takoyaki7985.blog.fc2.com/
サイト紹介文メジャーリーグMLB情報。イチロー、ダルビッシュ、岩隈久志、上原浩治、田中将大、前田健太の話題
自由文メジャーリーグMLBの他にアメフトNFL、国内リーグ、ゴルフ、サッカー。たまに気になる映画やテレビの話題も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供602回 / 365日(平均11.5回/週) - 参加 2015/01/30 10:48

上田サトル さんのブログ記事

  • ダルビッシュ有と田中将大の歴史に残る2017年6月23日の熱投伝説
  • 全米のスポーツメディアが、ヘッドラインで伝える歴史に残る名勝負だった。ニューヨークのヤンキースタジアムを舞台にMLBでは初の日本人エース対決は、全米中継された注目の一戦だったが、ヤンキース田中将大が8回を100球、被安打3、無失点、9奪三振。一方のレンジャーズのエース、ダルビッシュ有が7回を88球、被安打2、無失点、10奪三振という圧巻の投手戦を演じた。メジャーリーグ公式サイト「MLB.com」は、「ユウとタナカの投 [続きを読む]
  • アストロズが最速で50勝到達 青木宣親も3安打猛打賞
  • アストロズは、アスレチックス戦4連勝のスイープで50勝24敗とし、球団創設以来、最速の74試合で50勝に到達した。アストロズは敵地でアスレチックスと対戦。1回にベルトランの犠牲フライになどで2点を先制。2回には若手のマリスニク外野手の10号3ラン、ゴンザレス2塁手の3ランが飛び出して計8点を奪うビッグイニングを演出。終盤にブルペン陣が捕まって12対9と追い上げられたが、両リーグ最速の50勝目を挙げた。勝率.676もトップ、2 [続きを読む]
  • ルーキー弾炸裂!A.ジャッジ24号、C.ベリンジャー22号本塁打
  • メジャーリーグは現地20日、7月11日にマイアミで行われるオールスターゲームのファン投票、ア・リーグ第4回中間結果を発表し、ヤンキースで新人王の資格を持つ外野手のアーロン・ジャッジが263万1284票で最多得票をキープしている。 そのジャッジだが、エンゼルス戦の5回に先発右腕パーカー・ブリッジウェルから今季24号となるソロ本塁打を放っている。ジャッジは本塁打争いでMLBトップ。打率.333(AL2位)、出塁率.443(AL1位 [続きを読む]
  • ヤンキース6連敗でAL東は最下位まで5.5ゲーム差の混戦
  • ヤンキースが敵地でアスレチックスに敗れて6連敗。これで、2位のレッドソックスとは1ゲーム差、地区最下位のブルージェイズまで5.5ゲーム差になってアメリカンリーグ(AL)東部地区は混戦模様になって来た。前の試合でエース田中将大が、3被弾5失点で7敗目を喫し5連敗だったヤンキースだが、この日は、2回にマット・ホリデーの14号ソロで先制。3回にもアーロン・ジャッジのタイムリーで2対0とリードしたが、若手の先発ルイス・セッ [続きを読む]
  • MLB2017 夏のトレード期限前の注目投手たちPART2
  • 10月のポストシーズンに進出する可能性のあるチームにとって夏のトレードによる補強は重要だが、夏のトレード期限前の動きは、6月中旬のMLBドラフトが終了した後の7月上旬頃から動き出し、本格的にはオールスターブレイク以降、期限直前の1週間が非常に活発になる。今夏、注目の先発投手たちをピックアップしていきたい。①ハイメ・ガルシア(ブレーブス)チームは地区4位と低迷しているが、エースのフリオ・テヘランの調子が上が [続きを読む]
  • MLB2017 夏のトレード期限前の注目投手たちPART1
  • MLBドラフトが終了し、夏のトレード期限前の動きは7月上旬に始まり、本格的にはオールスターブレイク以降、そして期限直前の1週間が非常に活発になるという例年のパターンだが、注目の先発投手たちをピックアップしていきたい。①ソニー・グレイ(アスレチックス)5月1日にDLから復帰した後は徐々に調子を上げている。奪三振率はキャリアハイのペースで、ここ6試合の先発で5試合がクオリティ・スタート。27歳で年俸も357万5000ドル [続きを読む]
  • MLBドラフト2017始まる 1位〜3位は27年ぶりで高校生が独占
  • MLBドラフト2017(新人選択会議)が12日、ニュージャージー州セコーカスで始まり、1巡目ピック(全体1位)でツインズがカリフォルニア州の高校生遊撃手兼外野手、ロイス・ルイスを指名した。2位のハンター・グリーン投手(レッズ)、3位のマッケンジー・ゴア投手(パドレス)はいずれも高校生。全体3位までを高校生が占めたのは、通算468本塁打を放ったチッパー・ジョーンズ(ブレーブス)が全体1位指名された1990年以来、27年ぶ [続きを読む]
  • MLB2017 夏のトレード市場の注目投手たち
  • 今季は現地6月14日がMLBドラフトの最終日になるが、それ以降、トレード期限前の動きは7月上旬に始まり、本格的にはオールスターブレイク以降、そして期限直前の1週間が非常に活発になるという例年のパターンだが、今季はもう少し早くなるという観測がある。 それでもまだ、1カ月ほどあるので、その間で「売り手」と「買い手」が変動することも考えられるが、ア・リーグではブルージェイズ、ロイヤルズ、ホワイトソックス、ナ・ [続きを読む]