くりやま さん プロフィール

  •  
くりやまさん: ファームさきくませ −くりやまさん家のコシヒカリ−
ハンドル名くりやま さん
ブログタイトルファームさきくませ −くりやまさん家のコシヒカリ−
ブログURLhttp://sakikumase.blog.jp/
サイト紹介文千葉県四街道市でH23年より新規就農。コシヒカリや飼料米を作っています。よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/01/30 19:03

くりやま さんのブログ記事

  • 【備忘録】2017/9 食糧需給の動き(出所:米国農務省)
  • 備忘録として、世界の穀物需給についてアナウンスをしています。精米付いては、北米等での作付面積の拡大等もあり需給は改善。出所:農林水産省大臣官房食料安全保障課国際需給動向把握担当   米国農務省、9月12日(現地時間)   2017/18年度の5回目の世界及び主要国の穀物・大豆に関する需給見通し−2017/18年度の穀物の生産量は消費量を下回り、大豆の生産量は消費量を上回る見込み−世界の穀物全体の需給の概要(見込み) [続きを読む]
  • 稲刈り進行中?停滞中?
  • こんにちは。本日も関東地方はぐずついた天気。気がつけば雨。本日は、朝に乾燥の終わったお米のもみすりをして早々と本日の仕事を終了。明日の午後から月曜にかけて一気に刈取りを進めるべく、鋭気を養っております。これは先日の稲刈り風景。あんまり収穫量はよくないのですが、本年は想定を非常に低いところにおいていたので、これでも何とかなるはずです。昨日までに袋詰めしたお米を6袋出荷。どうなることかと思っていました [続きを読む]
  • まだ自治会なんてやってるの?
  • 今年は、地元自治会の役員をしています。色々大変ですけれど、僕個人はやっていてよかったと思っています。が、全国的に自治会の構成員は減り続けています。さらに、 まだ自治会なんてやってるの?と言われてしまうことも・・・。確かに、自治会に入っていなければ出来ないことなんてほとんどないと思います。また、子育て世代ならPTAなどの学校行事にかり出されることもあって、自分の時間なんて本当になくなってしまいます。そ [続きを読む]
  • 生育不調
  • こんばんは。連日の雨、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。私は自治会がらみの仕事が続き、なかなか草刈りなどがはかどりません。そんな中、電話線は切れてしまいました。が、おかげで切り倒したかった木を伐採できました。まぁ、転んでもただでは起きません。とおもっていたら、チェンソーのチェインが歪んだのか、チェインソーのソーが動かなくなりました。うーん、コレだから安物はよぅ・・・ブツブツ(-_-;)さてさて、それはと [続きを読む]
  • 【備忘録】2017/8 食糧需給の動き(出所:米国農務省)
  • 備忘録として、世界の穀物需給についてアナウンスをしています。精米付いては、北米等での作付面積の拡大等もあり需給は改善。出所:農林水産省大臣官房食料安全保障課国際需給動向把握担当   米国農務省、8月14日(現地時間)   2017/18年度の4回目の世界及び主要国の穀物・大豆に関する需給見通し−2017/18年度の穀物及び大豆の生産量は消費量を下回る見込み−世界の穀物全体の需給の概要(見込み)(1)生産量   25億3,9 [続きを読む]
  • 盆踊りが終了しました
  • 今シーズンは地元の自治会役員をやっています。我が地域では単年度交代で自治会の役員が回ってきます。そして、その自治会の大イベントは 盆踊り大会約250戸ほどで構成されている自治会で、ほぼすべてを手作りで仕上げています。なので、出店もすべて地元の方が汗をかきながら行っています。踊り連の方もがんばっていました。そんな中、知らない人が踊っています。カップルで浴衣を着ていて、しかも上手い!で気になったので聞 [続きを読む]
  • 日本製が一番?
  • こんばんは。なかなかブログへのエントリーが出来ていませんが、ネタはあるんですよ。で、今日の話。実は、新しいことをしようと思っていて、新しいトラクターアタッチメントを検討しています。そこで先輩農家に、思っている作業機があるのかを聞いてみました。先輩:あるにはあるけどさ、小型だから日本製なんだよ。オレ:それ、もたなそうですね。先輩:そうなんだよ、耐久性に疑問符があってさ海外メーカーなら大丈夫なんだけれ [続きを読む]
  • ライトニングトーク会に行ってきました
  • このところ少し涼しくて助かっています。が、雨も降ったりで除草剤が撒けたり撒けなかったり。そんな中、昨晩は千葉にある千葉コワーキングスペース201で行われた もっと知りたい世の中のこと ライトニングトーク会というトークイベントで農家についてのお話をしてきました。今回は6名のスピーカーがいて、それぞれ10分の持ち時間でその道の話をするというものです。もちろん僕は農家の話ですが、それ以外の方は 政治、介護、ア [続きを読む]
  • 大規模圃場の勉強会に行ってきました
  • みなさん、おはようございます。本日は雨でスタート。休む理由が出来ているので、大手を振ってPCの前に鎮座しております。さて、ほんの少し前になりますが我孫子市まで足を伸ばして、大型圃場への作付勉強会に行ってきました。私の地域の田んぼの大きさは1反(≒1,000?)ですが、今回見学したのは2.5町歩(≒25,000?)の超巨大な田んぼでした。そうなると機械も違いますし、作業工程も全然違います。普通はロータリーで田んぼを [続きを読む]
  • 【備忘録】2017/7 食糧需給の動き(出所:米国農務省)
  • 備忘録として、世界の穀物需給についてアナウンスをしています。精米付いては、北米等での作付面積の拡大等もあり需給は改善。出所:農林水産省大臣官房食料安全保障課国際需給動向把握担当   米国農務省、7月12日(現地時間)   2017/18年度の3回目の世界及び主要国の穀物・大豆に関する需給見通し−2017/18年度の穀物及び大豆の生産量は消費量を下回る見込み−世界の穀物全体の需給の概要(見込み)(1)生産量   25億3,7 [続きを読む]
  • エアコンとスズメバチとトウモロコシと
  • こんばんは。連日の暑さを前に、 梅雨明けしているんじゃないのを通り越して、 もうお盆じゃないのなんて感じになっています。で、本日は頼まれていた畑の耕耘に行ってました。 まぁ、キャビンの中でゆっくり出来るななんて思っていたのですが、しばらくすると全くエアコンが効かなくなり、サウナ状態。ちょっと命のキケンを感じてしまいました。約9000平方メートルあったので、帰宅は15時過ぎ。急いでシャワーを浴びてバタンキ [続きを読む]
  • 【音声blog#1】GAPの勉強会に行ってきました
  • みなさん、こんばんは。いきなりですが、本日から音声blogもはじめます。以前から提案されていたのですが、なかなか手をつけられなかったのですが、えいやとはじめてみました。拙い部分もあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。※音声は7/5に録音しました<内容>・GAPとはGood Agricultural Placticeの頭文字を取ってのもの 日本では農業生産工程管理とされている・ちばGAPというものが平成30年2月にリリースされ [続きを読む]
  • ご心配おかけいたしております
  • こんにちは。このところ、打ち合わせなどがあってバタバタしておりますが、体の方は少しばかり休ませることが出来ています。ホッとしていますが、雑草のことを考えると頭が痛いです。さて、今年ですが一人で10ha。田んぼの枚数ですと100枚を超えるのですが、当然無理です。おかげさまで、多くの方に迷惑をおかけしています。この場を借りて、お詫びいたします。じゃ、なんで無理なことをやっているのか?ボクは、多くの人とは考え [続きを読む]
  • なんとかなる
  • こんばんは。カラ梅雨とささやかれていた今年ですが、中干し直前の今日からはどうやら本格的な梅雨のようです。植え遅れが目立った自分としてはうれしい部分もあるのですが、雑草の勢いがよくなるのは頭が痛いですね。さて、先日の話。ちょっと訳あって、大きな会社の重役をやっていた方とお話をする機会がありました。その際に、 調子はどうだい?と聞かれ、格好をつけても仕方がないので正直に 今年も大失敗ですと答えました。 [続きを読む]
  • 【備忘録】2017/6 食糧需給の動き(出所:米国農務省)
  • 備忘録として、世界の穀物需給についてアナウンスをしています。精米付いては、北米等での作付面積の拡大等もあり需給は改善。出所:農林水産省大臣官房食料安全保障課国際需給動向把握担当   米国農務省、6月9日(現地時間)   2017/18年度の2回目の世界及び主要国の穀物・大豆に関する需給見通し−2016/17年度の穀物の生産量は消費量を下回り、大豆の生産量は消費量を上回る見込み−※現時点では、北半球は作付作業中、南 [続きを読む]
  • 生産調整に関する一考察
  • 今日は、友人とお米の話をしていました。色々と考えを巡らせることでしたので、ちょっとばかりシェアをさせていただきます。みなさんも減反政策というお話を耳にしたことがある思います。要は、おコメの生産を減らして、おコメの値段が下落するのを避ける政策です。現在は、減反という言葉はなくなっていますが、政策の一環として生産調整という形で残っています。強制的なものではありませんが、飼料米などの形で食用米の生産を調 [続きを読む]
  • 麦刈り終了
  • この秋、わけあって乾燥場を丸ごと借り受けることになっています。が、いきなりで上手く行くわけも無いので、勉強をかね、麦刈りで利用されている方々のお手伝いにここ数日伺っていました。今日は乾燥場の掃除をして終了。明日はコンバインの清掃をするそうですが、明日は田んぼの仕事をするので僕は今日で終了。この大きな機械が汎用コンバインといわれる麦の収穫機です。前のカゴ部分が回転して麦を刈り取り部分に入れていき、藁 [続きを読む]
  • 乾燥場
  • 今日も麦の乾燥のお手伝い。昔は小麦、大麦、ライ麦と色々と作っていたそうですが、いまは随分と少なくなってしまったそうです。で、ズラリと並んだこの乾燥機。乾燥機を使って、30%前後ある水分量を11%まで少なくさせます。けっこう時間がかかるのですが、それを1t袋へ詰めます。この秤で1010kgを計量します。詰め終わった小麦はフォークリフトで倉庫へ保管。今回は勉強がてらお手伝いをさせて頂き、秋にここでお米の乾燥業務を [続きを読む]
  • Fly Away
  • 今日から麦の刈りのお手伝い。僕は乾燥場にいるので麦畑には行っていませんが、駐機場に止まっていたコンバインは大きいこと大きいこと。デカすぎて重すぎて、ウチの田んぼには入れませんねwで、帰宅したところ、2週間ほど前に保護した小鳥が窓から飛び立っていました。昨日あたりから、随分と飛べるようになっていたので ソロソロ放鳥の時期かな と思っては居たのですが、ヤッパリちょっと寂しいです。さきくませ! [続きを読む]
  • 田植え終了しました〜
  • ご無沙汰いたしております。恥ずかしいことに、田植えに随分と難儀していました。遅くとも5/25には終わるだろうと思っていたのですが、全く段取りが立てられずに6/1までかかってしまいました。中干しまで、あと15日。分けつが間に合うはずも無く、低収量に陥ることは間違いなし。試しに、中干し直前くらいに追肥を実施してみようかと思うのですが、どんなものかな〜。振り返ってみると、機械のパワーを求めることによって、何とか [続きを読む]
  • 【備忘録】2017/5 食糧需給の動き(出所:米国農務省)
  • 備忘録として、世界の穀物需給についてアナウンスをしています。精米付いては、北米等での作付面積の拡大等もあり需給は改善。出所:農林水産省大臣官房食料安全保障課国際需給動向把握担当   米国農務省、5月11日(現地時間)   2017/18年度の1回目の世界及び主要国の穀物・大豆に関する需給見通し−2016/17年度の穀物の生産量は消費量を下回り、大豆の生産量は消費量を上回る見込み−※現時点では、北半球は作付作業中、南 [続きを読む]
  • 田植機の修理完了
  • 昨日、ようやく田植機の修理部品が届きました。農機具メーカーはゴールデンウイークも仕事をしているのですが、エンジンは別のメーカーのモノ。その為、ゴールデンウイークが明けるまでグッと堪えておりました。さて、朝から田植機の修理開始!カバー類を外します。エンジンオイルを抜いている間に、部品を並べます。まずは、テンションを外して動力ベルトを外し、さらにオルタネーターのボルトを緩めてベルトを外します。つぎに燃 [続きを読む]
  • 遅ればせながら田植えスタート
  • 連日トラブルだらけですが、ようやく田植えをスタート。昨年までの主力機(4条植え)で対応することになりましたが、それでもなんとかスタートが切れました。軽トラに乗る小型田植機はやっぱり心強いです。ありがたい!ですが、午後の代掻きではトラクターが田んぼにハマってしまいましたorz焦りすぎですかね。明日も頑張ります!! [続きを読む]
  • 今度は田植機が・・・
  • 今日は、中古で購入した田植機の後輪車軸ボックスのオイル漏れ修理とあわせてエンジンオイルの交換をチャッチャと行うはずでした。ですが、エンジンのドレンボルトがかなり固くて、本来ボルトがまわるはずなのにエクステンション部分がまわってしまいました。この時点で、嫌な予感がしていました。そして、真っ黒なオイルが抜けたのでエクステンション部分にシールテープをして、元の部分にねじ込みました。外す際にかなり固かった [続きを読む]
  • 手間のかけ方、間違っていました。
  • 苗失敗しましたが、前回蒔いた苗はけっこういい出来。明日からの夏日で一気に伸びてくれることを祈っています。というわけで、4月中にもう一度種まきが出来そう・・・てか、この時期に種蒔いているってorzそんな中、プロ農家のじいさんに苗のことを質問したところ、こんな言葉をかけられました。苗つくるのに、手間かけてるか?失敗したくないからって、大事にすることは手間かけているっていわないんだぞ。苗は強い。だからぎりぎ [続きを読む]