ハーブの雑学記 さん プロフィール

  •  
ハーブの雑学記さん: ハーブの雑学記
ハンドル名ハーブの雑学記 さん
ブログタイトルハーブの雑学記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yokko1734-15
サイト紹介文ハーブ・紅茶・キャンドル・食・街 いっぱい興味があります 「あっ見ぃーつけた」をテーマに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/01/30 20:44

ハーブの雑学記 さんのブログ記事

  • レモングラスがいっぱい !! 株分けとクラフト作り
  • 5月に伸び始めたレモングラス次々とカットし しっかりラッピングして冷凍庫に 大分溜まってしまいましたこれは折々に細かくカットして レモングラスティやミックスハーブティにするつもりでも まだまだ育ってくるよ どうしよう!? 7、8年前に作つて重宝しているポット敷き・・・・当初はグリーンの良い香りがしていたことを思い出しました一昨日からずーっと雨・雨・雨すっかり色黒になってしまったポット敷きの復活をしま [続きを読む]
  • 6月の「楽しむティタイム」 スッキリ爽やか&フワーッと優しく
  • なんといっても鮮やかな色に魅せられます飲むととてもスッキリ・ドリンクですご存知 梅干しシーズンに収穫できる【赤紫蘇】産直売店などでも手に入りますさっと洗つて水気を切った【赤紫蘇】の葉  300gありました100ccの水にいれ 鍋で20〜30分煮ます赤⇒緑に葉色が変わったら 鍋から葉を取り出し 冷ませます よく冷めたらレモン1ヶ分の果汁を準備・・・・普通の酢でも良い甘味は砂糖や蜂蜜 濃縮仕上げなので心 [続きを読む]
  • JR四国まんなか「千年ものがたり」に会いにいく 
  • 今年4月より始まった四国観光列車毎土・日・月・金曜日の運行で なかなか人気があるらしく予約が取りにくい状況ラシイ、す!乗りましたーよ!  今回はしあわせの郷紀行です 始発が大歩危駅運行は多度津⇒大歩危【そらの郷紀行】と大歩危⇒多度津【しあわせの郷紀行】の2ルート車両はどちらのルートも 同じで1号車《春萌「はるあかり」》の章左端の緑の車体が1号車出発前に覗くと車内はこんな具合に食事セットが既に並んでい [続きを読む]
  • 今朝のよろこび 明日の楽しみ そしてハーブのある暮らし
  • 昨日 栗林公園の『栗林庵』で 念願の【ビワの蜂蜜】を入手しました以前から狙っていましたが なんせ花がないと採取できないのと 昔のように家の庭にもうビワが植えられていない…とかで見たこともありませんでした予想だにしなかった 三豊市の生産農家さんの「ビワ普及イベント」に出会い 本来の目的だった公園の池で生まれたカルガモちゃんを見ることと 見頃のハナショウブ鑑賞に感謝です       これからの季節 ハ [続きを読む]
  • 5月の楽しむティタイム 華やかに水中で開く母への想い 工芸茶
  • 今月のお茶テーマはなんといっても『母の日』近頃色々の Tea-Shopで見かける工芸茶と呼ばれる中国茶の鑑賞・試飲です個別にプレゼント用としてパーツケージされたものがある中 今回選んだのは 中国茶・雑貨・菓子などを取り扱う「リムテー」さんより取り寄せた 期待ワクワクの十種類が組み合わされたものです 母の日セレクト 十種類の中国工芸茶【中国茶リムテーのHP】より 基本は茉莉花(ジャスミン茶葉)で薬用花を一つ一つ [続きを読む]
  • 嬉しいハーブの季節到来 たくさんのハーブをどうしましょ!?
  • 欲しかったガーデニングの手袋をゲット!!些細なことがとても嬉しいハーブの季節がきました!!   去年園芸店から取り寄せした「ベルガモット」に花がつき 開花しました これはワクワクです知人の開催した「初夏の寄せ植え」講習会をのぞきました材料が沢山準備されていて 初めて見る植物もありました当日の寄せ植えプランは 丁寧に図に描かれ解説付きでとてもわかりやすく早速ファイルしました出来上がりました  どれも味が [続きを読む]
  • いよいよ薔薇のひとり占め季節です  坂出・人工土地バラガーデン
  • 『人工土地』って珍しい名前の場所ですね市民のバラガーデンが有り今満開のようなので訪ねてみます人口土地はJR坂出駅の駅前から北に250mほどの市民ホールのところにありました全体像はよくわかりませんが 建築物としてもすごく興味がありますがそれはちょっと横に置いて…1968年に坂出市の住宅改良事業の一環として完成したものだそうです 今回は市民ホール側からバラガーデンに行く細い階段から登ります ここは市営 [続きを読む]
  • 4月の楽しむティタイム  中国黒茶をいただく
  • 花よ 桜よ と楽しんだ季節も徐々に初夏めいてきました4月最後のティタイムは 2005年もののプーアール茶固くお餅状になった中国雲南省の普洱茶 茶刀で削って淹れますいっとき女性が「痩せるお茶」として乱買いしましたが単にブームだったのかなぁと思いつつ…一緒に味わうのは 名残っぽい桜パイ月餅で有名?な 中村屋さんの期間限定販売「さくらうす合わせ」さくっとしたパイ生地とほんのり薫るさくら餡が美味  淹れ終わっ [続きを読む]
  • 3月はみんな「お茶」に興味が・・・・太平猴魁を試飲しました
  • 男性月刊誌『BRUTUS』3月号まるで紅茶図鑑のようで男女問わず人気者です 今まで関わったお茶が沢山掲載されていて嬉しいです今月はやっと入手した中国・黄山の秘茶【太平猴魁】もパリのカフェのフォトに写っています黄山といえば奇岩奇峰が林立する世界遺産に登録されている中国旅行必見の観光地でもあります霧に包まれたお茶の産地でもある「黄山」 昨年は【黄山雪梅】も試飲しました図書館で見つけた「世界遺産・黄山」のビデ [続きを読む]
  • 第50回 キッス調理技術専門学校『たべもの展』を観る
  • 今年も1月28日と29日キッス調理技術専門学校『たべもの展』が開催されました今年の開催で 北川料理学校時代から数えて50回目となります 歴史を感じますただ私的には 年々県内の食に関係するイベントがぐん!と増えたり 開催日程が重複していたりして欠かさず見学…ができているわけではありません今回は 残念ながらバザーではご馳走を賞味しましたが 2日目の京料理「木乃婦・高橋拓児氏」の調理デモンストレーション [続きを読む]
  • 紅茶専門喫茶「ムジカ」と春支度の「神戸布引ハーブ園」へ
  • 毎年年末にお決まりのように訪れるハーブの里「神戸布引ハーブ園」オープン当初の紙風船型からシックな馬車型にリニューアルされたゴンドラに揺られて登る急傾斜今年も押し詰まって来ることが出来ましたましたに見える【風の丘フラー園】ではガーデナーたちが総出で春のための植え替え中グラスハウス辺りも今日は寒そう香りの資料館裏の【フレグラントガーデン】でも今日は一日草花の植え付け中 春には一斉に香る庭が出現する神戸 [続きを読む]
  • 2016年 「楽しむ紅茶の会」年末ティパーティ
  • 話題の多かった今年も「ノーベル賞授賞式」の嬉しいニュースで終わろうとしています新聞に載った【晩餐会で振舞われました】とあるスウェーデンの紅茶  賞味しましたよね「楽しむティタイム」と「紅茶を楽しむ会」のティパーティが終了しました北欧のペーパー台に飾られての登場もありました紅茶は今年もセルフサービスのティバッグひしわさんの(生姜紅茶)はポットサービスで…メイプルシロップのシフォンケーキ  瀬戸内レモン [続きを読む]
  • 11月24日楽しむ「和食の日」 in高松国際ホテル
  • 「和食の日」とは いいにほんしょくで 11月24日という日に制定されたらしい香川県は和食の宝庫 海・山・里・水すべて満足・・・・こんな場所って日本でも少ないでも 他県の人もわが県こそ と思っているかも「和食の日」前日、『高松国際ホテル』で 岡本 一久料理長の【晩秋日本料理の賞味会】が開かれました 飲み物はマグロに合う日本酒 純米大吟醸「国士無双」あさひかわ など  希少品が・・・・飲み放題としてあ [続きを読む]