田中 さん プロフィール

  •  
田中さん: 姫路市の交通事故に強い弁護士サイト[相談無料]
ハンドル名田中 さん
ブログタイトル姫路市の交通事故に強い弁護士サイト[相談無料]
ブログURLhttp://jiko-soudan.biz/
サイト紹介文[相談無料]〜後遺障害・死亡事故・物損すべてお任せください。夜土日対応可能〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/02/08 18:05

田中 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • [CASE 05]歩道を歩行中に自動車の右折に巻き込まれた事故
  • 歩道を歩行中に自動車の右折に巻き込まれてしまった事故に関する事案です。後遺障害が認定された後、民事調停でこちらの主張も相当程度受け入れられ、賠償金額1,500万円となりました。1:事故・被害者の状況50代、男性(会社員)、右膝靭帯損傷、右脛骨及び右腓骨の骨折で12級の事案です。「歩道を歩行中、自動車の右折に巻き込まれた」という事故状況で、靭帯再建手術等が必要でした。2:解決までの道のり治療期間は約 [続きを読む]
  • [CASE 04]横断歩道で自動車と接触し脳挫傷に至った事故
  • 横断歩道で自動車と接触した高齢者の方が、脳挫傷に至った事故に関する事案です。最終的には、後遺障害が認定され、賠償金額5,800万円の示談が成立しました。1:事故・被害者の状況70代、男性、高次脳機能障害(後遺障害等級3級)の事案です。「横断歩道を歩行中、自動車に接触され、後頭部を強く打った」という事故状況で、当初「脳挫傷」との診断を受け、その後の症状の変化により、「外傷後水頭症、急性硬膜下血腫」等 [続きを読む]
  • 兵庫県たつの市で交通事故に強い弁護士をお探しなら[相談無料]
  • 思いがけない事故で、後遺症を患ったり、家族が亡くなったりして辛い思いをされている方や、相手方(加害者や保険会社)との交渉が難航し、精神的にも肉体的にも苦しんでいる方がいると思います。当事務所では、そのような方の精神的なサポートをするとともに、依頼者が望む解決へ向けて一緒に闘います。今悩んでいることや困っていることを遠慮なくご相談ください。多くの場合、自賠責保険や保険会社の提示する任意保険の基準で算 [続きを読む]
  • 兵庫県高砂市で交通事故に強い弁護士をお探しなら[相談無料]
  • 交通事故にあったら、プロにご相談ください。完全成功報酬は、弁護士だけです。損害賠償(慰謝料・治療費・休業手当など)の金額に納得できない場合に、増額のお手伝いをします。また、後遺障害認定のサポートも経験豊富な弁護士にお任せください。無料相談を行っていますので、疑問があれば一度お問い合わせください。電話だけで簡単に聞いてもらっても構いません。あなたの損害賠償金額が妥当なのか診断いたします。保険会社から [続きを読む]
  • 兵庫県明石市で交通事故に強い弁護士をお探しなら[相談無料]
  • 交通事故は予期していないときにいきなり訪れます。そのため、被害者やその家族は、交通事故が起こったときのことについて準備できていません。精神的にも肉体的にも辛い状況になってしまう方もいらっしゃると思います。加害者や保険会社との交渉が思い通りに進まず、困ることもあると思います。交通事故の示談や損賠賠償(慰謝料)では、手慣れた保険会社が相手になることも少なくありません。知識や経験が豊富な相手との交渉には [続きを読む]
  • 加古川市で交通事故に強い弁護士をお探しなら[相談無料]
  • 交通事故は予期しないときに起きます。だからこそ、被害に遭った方は、準備ができておらず、示談や加害者への賠償請求において、どうしていいか分からない方も多いようです。交通事故の示談や損賠賠償(慰謝料)では、専門的な法律や判例など、一般の方には馴染みのない知見が必要となります。示談交渉で相手方(加害者や保険会社)が言っていることが妥当なのかどうか判断することにも悩まれると思います。保険会社が相手の場合は [続きを読む]
  • 交通事故の後遺障害診断書の書式と取得にかかる料金・費用
  • 後遺障害の等級認定でどのような方法(事前認定or被害者請求)を採るかに関わらず、後遺障害等級認定手続をなすのに必要になる書面があります。それは、「後遺障害診断書」です。今回はこの後遺障害診断書について、簡単に説明していきます。後遺障害診断書の書式等 まず、後遺障害診断書は被害者が作成するものではなく、医師が作成するものです。複数の医療機関に通院している場合には、主治医(主に治療を担当してもらっている [続きを読む]
  • 交通事故の後遺障害認定手続と認定までの期間
  • 交通事故で受傷し、その症状固定の後に後遺症が残った場合、損害賠償額が増額される可能性があります。それが、自賠責における後遺障害の等級認定です。「後遺障害」に対する損害賠償は、通常の「傷害」に対する損害賠償とは別に(別項目の損害として)、算定されます。今回は、この後遺障害の認定手続がどのように進んでいくかと、認定までの期間について簡単に説明します。後遺障害認定手続までの流れ まず、後遺障害は、受傷後 [続きを読む]
  • 過去の記事 …