菊約 さん プロフィール

  •  
菊約さん: 菊約の京都日記
ハンドル名菊約 さん
ブログタイトル菊約の京都日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/kikuyakiku0909/
サイト紹介文京都検定の勉強に使えそうなブログを目指します
自由文去年京都検定1級をうけて、再チャレンジ決定している者です。
勉強している…っと言いながら、前回チャレンジした時の内容はすっかり忘れています…。旅しながらマトメ→ノートに使えるブログを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/01/31 15:29

菊約 さんのブログ記事

  • 7月17日 祇園祭&新選組の講演会
  • 明日人間ドックで食べれないのにお腹空いて寝れないのでブログアップです。 さて、祇園祭前祭の山鉾巡行の日の日記です。 朝ちょいと遅めに宿を出て、しめ縄切りを見学に来ました。9時ちょっとすぎに到着だったんで既に人ごみの後ろ(;^ω^)毎年、くじ改めのほうを見ているので、しめ縄切りは見るの初めて★めっさ遠かったので、メッチャ画像荒いけど(;^ω^)稚児ちゃん、可愛かった★ 後ろの大人に操られるかのように刀をス [続きを読む]
  • 7月16日 祇園閣・漢字博物館
  • 今日は、祇園祭をふらふらして、屏風祭り中の長江家住宅に入って、祇園閣に来ました。途中、何度もコンビニ寄って涼をとりながら…。すごい暑さでした着物だったからさらに!祇園閣、有名だし毎年公開してますが、行ったこと、無かったので…近いとあんまり迫力無いな…階段登るのが辛かったかな、塔の上は京の街を見渡せて気持ちよかったです。織田信長・信忠の供養塔や石川五右衛門の墓がありました。あと、島津藩が戊辰戦争での [続きを読む]
  • 2017 祗園祭 山鉾13〜23
  • 山鉾1〜12の続き、鶏鉾 前祭 13 中国古代の伝説「諫鼓」、天の岩戸の永世の長鳴鳥の故事にちなむとも。「諫鼓」は、暦を制定した伝説の聖天子・尭帝が、宮廷の外に「諫鼓」(太鼓)をすえ、政治に不満があればたたかせ、木を立てて、訴えを書かした。世が治まったので不満も出ないので「諫鼓」も用がなくなって、苔を生じて中に鶏が巣をつくったという。その平和にあやかった鉾だという。鉾頭は、紅白を互い違いに巻いた三角枠 [続きを読む]
  • 2017 祇園祭 山鉾 1〜12
  • ざっとご紹介。昨日、見てきたやつ。去年、詳しく書くつもりでネットとかからかき集めた情報を用意していたものの使わなかったやつを流用。なので違ってるのもあるかも…(;´∀`)都度都度直します。写真も撮ったら追加します(汗)…w長刀鉾 前祭 1 くじ取らず山鉾巡行の先頭を受け持つ鉾。命名は、鉾のてっぺんを飾った三条小鍛冶宗近作の大長刀による。宗近が娘の病気平癒を祈願して八坂神社に奉納したが、鎌倉期にある武人 [続きを読む]
  • 5月23日② 国分寺跡、丹後郷土資料館、成相寺
  • 5月23日① 大虫神社、小虫神社、蛭子山古墳、獅子崎稲荷神社、旧三上家住宅↑前回 続きです。阿蘇海を渡り、天橋立の西側に来ました。 丹後国分寺跡ちかくにまだ稼働中?の丹後国分寺がありますが、”跡”のほうにきました。ええ、天平時代に聖武天皇の詔によってつくられた国分寺の跡です。 海の見える高台に国分寺が作られたんですね、↓の緑のなかに見える礎石は塔の跡らしいです。雪舟の天橋立図には五重塔が描かれているそう [続きを読む]
  • お買い物と鬼灯市
  • またまたお江戸記事です(;´∀`)鬼灯市行ってきました。スミマセン。ずっと「ほうずき」だと思ってました…w「ほおずき」なんですね(;´Д`)だってほら↓「ほうずき」ってw昨日は、金曜日にボーナス出たんで、いっちょ奮発して!っと、ニュー冷蔵庫を購入しに行ってきました♪とはいえ、狭いマンションなので大きさ限られちゃうんですけどね今の冷蔵庫くん。私が就職してひとり暮らしするときに買ったやつなのでもう○○年使っ [続きを読む]
  • 07月06日 入谷朝顔市
  • 京都の日記の途中ですが(~O~;)昨日の夜、入谷朝顔市に行きましたのでおそれ入谷の鬼子母神。朝顔の屋台が続きます。朝顔なので夜行くとしぼんでいます(^_^;)道の片側に朝顔が並び、反対側は食物等の屋台です。提灯が朝顔の絵描いてあって可愛いです朝顔市は明日土曜日まで?日比谷線入谷駅下車すぐです今日はご近所の宣伝でしたw [続きを読む]
  • 5月22日 若宮八幡宮・専定寺(烏寺)・御土居の青もみじ・仁和寺
  • この日は、次の日にお世話になるブロ友さんへのお土産を買いにフラフラ。 前日ネット検索していたら、「天の川」っていう羊羹が美しくて、買いたくなっちゃったため、七條甘春堂 でお土産を物色しようと決め、出発しました。 でもまず行ったのは若宮八幡宮。応神天皇・仲哀天皇・神功皇后をまつる神社ですが、昭和24年から陶祖神の椎根津彦命が合祀されたので、「陶器神社」とも呼ばれています。今は五条通り沿いにありますが、 [続きを読む]
  • 5月21日 西本願寺唐門開閉・三船祭
  • この日は30何年かぶりに西本願寺の唐門が開く!っとの事で見にいきました その前に、毎日五時半に開いている門の様子もw 西本願寺の普段の早朝の様子ですw東本願寺のほうがちょっと鐘鳴るの早いのかな・・・。 普段の様子はさておき、朝にもかかわらず唐門をくぐりたい人で西本願寺前は人だかりwな、様子は撮ってないですが、スロープがつけられて普段と違う唐門の様子★ 私達が行った時にはもう長蛇の列だったので、並ばずに [続きを読む]
  • 5月20日 山科から東海道
  • この日は、「わらへび」さん目当てに山科に行きました。いままで桜の季節だったり、ほかの寺にいく用事があったりしてゆっくりとめぐれなかった山科地区、今回はちょっと細かく巡ってきました。 京阪電鉄京津線・・・。いままで東西線かJRしか利用したことなかったので、こんな路線があったのかとwしかし、迷いながらもたどり着きました京阪の追分駅!雰囲気のある階段を通って、旧東海道に出ます。 「人」の文字が異様に目立つ [続きを読む]
  • 5月19日 楠葉砲台跡・橋本宿・ひとまち交流館(菊浜小学校跡)
  • メッチャ間空いてしまいました(^O^;)PCとネット環境が良くなくてサボっている間に、目を悪くして←今は回復。のびのびになってしまいました(^-^;7月に入りますが、まだ5月の記事です(^_^;)前回の続きは5月19日です。 この日は、前日の神輿で興奮しすぎたのか、旦那がダウンしたので、多少面倒見ながら、薬買うついでに楠葉砲台まで行ってみました。 ついでに、以前より気になっていた旧柳原銀行の資料館へ。 柳原銀行は、明 [続きを読む]
  • 5月18日 上御霊神社の御霊祭
  • 一回書いたブログ、保存しないまま「×」押しちゃった(つд⊂)泣きながら書き直しです。 5月18日は上御霊神社の御霊祭に行きました。ここの神輿は「小山郷」「今出川口」「末廣会」と3つでるのですが、「末廣会」の神輿が特徴的。「えーらいやっちゃ♪」という掛け声なんです。なんでそういう掛け声なのか不明。多少離脱しながらも朝から夜まで追っかけました。 今年の御霊祭のポスターは、賀茂競馬のとき知り合って、葵祭 [続きを読む]
  • 5月17日② 桂離宮
  • 桂離宮は、後陽成天皇の弟、八条宮智仁親王によって別荘として建てられたのがはじめです。智仁親王の没後荒廃していたのを智仁親王の息子智忠親王の時に復興、増築し完成。 ドイツの建築家、ブルーノ・タウトが桂離宮の古書院月見台などについて「泣きたいほどに美しい印象」と言って、「永遠なるもの桂離宮」と称賛した美しい離宮です。 ちなみに、智仁親王は一回豊臣秀吉の養子になって、鶴松が生まれたときに養子縁組解消されて [続きを読む]
  • 5月16日 笠置寺・岩船寺・浄瑠璃寺・海住山寺・神童寺
  • いやぁ、京都にいた時は1日平均三万歩くらい歩いていたのですが東京帰ってきてから平均六千歩ぐらいしか歩いてないのに食べる量変わってなくてちょっとやばいです(^o^;)食べるものを大盛から普通盛にしなきゃー。 さて、5月16日。この日はレンタカーを借りて南の方に来ましたよー。 太平記の舞台の1つ笠置です。倒幕計画をたてた後醍醐天皇がここに立て籠って、後醍醐天皇二千五百vs北条七万五千で一か月の間戦ったんですね〜 [続きを読む]
  • 5月15日② 葵祭 路頭の儀 賀茂街道
  • 前回記事①の御苑の続きです。 お昼食べて上賀茂神社へやってきました。 ちなみに行列は御苑出発後、河原町通りを通ってお昼頃下鴨神社へ入り、社頭の儀を行います。舞殿での御祭文の奏上や返祝詞、牽馬の儀、舞人の東游、などが行われるそうですが、たぶん有料観覧席か来賓じゃないと見れないんじゃないかな〜。いつか見たいです♪糺の森で走馬の儀が行われ、その後14:20下鴨神社を出発。下鴨本通りから北大路で西進、賀茂 [続きを読む]
  • 5月15日 ①葵祭 路頭の儀 御苑
  • 昨日は半蔵門で新選組の刀について講演を聞いてきましたー。刀については全くノーマークwでしたので色々お話聞けて楽しかったです さて、京都の日記に戻ります。15日はみんな知ってるお祭り。葵祭でした。 いままで日記に色々な前儀が登場しましたがこの日が本番?です。1日:上賀茂神社 賀茂競馬足汰式3日:下鴨神社 流鏑馬神事4日:下鴨神社 斎王代女人列御禊式5日:上賀茂神社 賀茂競馬神事12日:下鴨神社 御蔭祭15日:路頭の儀・社 [続きを読む]
  • 5月14日② 西本願寺ライトアップ
  • 昨日は酔っ払って寝ちゃったので、書こうとおもっていた5月14日の記事が書きかけ…wなので、順番前後しますが、ほぼ写真のみで14日の夜行った西本願寺のライトアップを朝ババーっとアップします行ったのはかなり夜になってからでしたね…。この頃はライトアップはじまって間もなかったので、西本願寺の人が門のところで「国宝ライトアップしてますよーー!どうぞお寄りくださいーー!」って、一生懸命アピールしていました最期の方 [続きを読む]
  • 5月12日 御蔭祭
  • 御蔭祭に行ってきました。葵祭の前儀ですね。下鴨神社の御祭神賀茂御祖神の新しく生まれる荒御魂を、八瀬の御蔭神社までお迎えに行く行事です。神様の再生蘇りの儀式だったりもします。古くは4月の中の午の日に御蔭祭、4月の中酉日に賀茂祭(葵祭)が行われていたそうですが、今は毎年5月12日に行われています。 9時くらいにふらふらっと下鴨神社に行きました。葵祭ほど有名じゃないので知らずにこの日参拝に来てしまった人 [続きを読む]
  • 5月11日 ②瑠璃光院・蓮華寺・崇道神社・栖賢寺・更雀寺・幡枝八幡宮
  • 叡電一日乗り放題の旅、前回の白龍園・小町寺の続きです。 市原から電車に乗って、宝ヶ池で乗換え、八瀬に来ました。 名物オバサンも、元気にバイト中でした。 八瀬比叡山口駅、レトロで綺麗な駅なんですね〜高野川を越えて。 美しい道をやってきたのは瑠璃光院です。この、寺にしてはオープンで明るい空間は、もともと、明治の実業家田中源太郎の別荘で、三条実美に喜鶴亭と名付けられた場所だったものを、大正から昭和初期に [続きを読む]
  • 5月11日 ①白龍園・小町寺
  • まだまだ1ヶ月前の日記ですGW開けて、3日間だけお仕事してから再び新幹線に乗りました。 荷物を置いて出町柳へ。白龍園は叡電の一日乗り放題券とセットで2000円。紅葉の時にはあっという間に売り切れるようですが、春の公開&平日はのんびり9時半くらいに購入しても余裕でゲットできました。 白龍園は青野株式会社が社員総出で50年をかけて整備した美しいお庭です。桜や紅葉の時期でも一日100人限定の拝観となってい [続きを読む]