おくちー さん プロフィール

  •  
おくちーさん: 競馬必敗法(笑)
ハンドル名おくちー さん
ブログタイトル競馬必敗法(笑)
ブログURLhttp://makeru-keiba.blogspot.jp/
サイト紹介文独自理論の指数を使って、クラシック路線のレースレベルを数値化し、それをもとに展望と分析をしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供732回 / 365日(平均14.0回/週) - 参加 2015/02/01 00:15

おくちー さんのブログ記事

  • [先週のLB指数] ミモザ賞 2017/03/25 ルヴォワール
  • 同クラス基準指数と水準範囲93(87-99) 同レース過去3年の指数1着ルヴォワールの全成績5F63.6からL3F12.2-11.4-11.6のL2F戦。指数が上がりにくい競馬で数値は抑えめも、直線ほぼ持ったままで差し切ったトップスピードが圧巻だった。新馬80Cはクラス高水準の底力。体力面で不安は少ない。次は一気の上昇が見込める。2着ウォーブルの全成績ハイレベルの寒竹賞9着89Dで揉まれてここ2戦安定してきた。経験を重ねて瞬発力も底力もアッ [続きを読む]
  • [先週のLB指数] 君子蘭賞 2017/03/25 カワキタエンカ
  • 同クラス基準指数と水準範囲93(87-99)同レース過去3年の指数1着カワキタエンカの全成績伸びしろSA中心のスローペースを逃げ切り。流れが影響して指数は控えめだったが、チューリップ賞5着99Dの通り、なかなかのポテンシャルだ。2着ヤマカツグレースの全成績伸びしろSAで瞬発力を生かせる競馬ならきっちり結果を出す。ポテンシャル比べで指数が伸びないところを見るとまだ体力不足なのだろうか。3着ウインシャトレーヌの全成績新 [続きを読む]
  • [先週のLB指数] 大寒桜賞 2017/03/25 アドマイヤウイナー
  • 同クラス基準指数と水準範囲93(87-99)同レース過去3年の指数1着アドマイヤウイナーの全成績90Cはクラス水準下位に差し掛かろうというラインで目立たないが、力なりのパフォーマンスはできている。ポテンシャル比べになれば指数安定、あとは相手次第。伸びしろランク無視でジリジリ上昇するしぶとい馬で、成長とともにまだ上積みできそうだ。2着ブラックジェイドの全成績初芝も前走ダート圧勝の力押しが通用した。行くだけ行って [続きを読む]
  • [先週のLB指数] 毎日杯 2017/03/25 アルアイン
  • 同クラス基準指数と水準範囲97(90-103)同レース過去3年の指数関連記事(アルアイン・サトノアーサー・キセキについて)[LB指数ランキング] 3歳牡馬クラシック編 2017/03/26版 毎日杯アルアイン・2着サトノアーサー・3着キセキがランクイン1着アルアインの全成績2着サトノアーサーの全成績3着キセキの全成績※LB指数(ラップバランス指数)の解説はこちら[解説]LB指数とは?指数算出の仕組みと目安※伸びしろ診断の解説はこちら [続きを読む]
  • [LB指数予想] 大寒桜賞 2017/03/25 ◎アドマイヤウイナー
  • 出走予定馬の自己ベストLB指数一覧(中央開催の芝のみ)同クラス基準指数と水準範囲93(87-99)出走馬の全レース平均指数と水準範囲78(70-87)◎アドマイヤウイナー○デュパルクカズマ▲スティーマーレーン伸びしろEで指数を上げ続けているしぶとい◎アドマイヤウイナー、80代後半以上の伸びしろSを3度マークしている瞬発力が非凡○デュパルクカズマ、指数は安定しないが91Eのほか87Sがあり総合力高い▲スティーマーレーンの争いか [続きを読む]
  • [LB指数予想] ミモザ賞 2017/03/25 ◎ウォーブル
  • 出走予定馬の自己ベストLB指数一覧(中央開催の芝のみ)同クラス基準指数と水準範囲93(87-99)出走馬の全レース平均指数と水準範囲75(63-86)◎ウォーブル◎ウォーブルの2走前寒竹賞は9着シンガリ負けも89Dは上位。前走は向正面一気の押し上げから踏ん張って3着90C。やや平凡なメンバー構成のここなら早めの競馬で大丈夫だろう。※LB指数(ラップバランス指数)の解説はこちら[解説]LB指数とは?指数算出の仕組みと目安※伸びし [続きを読む]
  • [LB指数予想] 君子蘭賞 2017/03/25 ◎カワキタエンカ
  • 出走予定馬の自己ベストLB指数一覧(中央開催の芝のみ)同クラス基準指数と水準範囲93(87-99)出走馬の全レース平均指数と水準範囲81(74-89)◎カワキタエンカ○ピスカデーラ▲キャスパリーグ水準範囲の幅が狭く、それを超えている馬のポテンシャルを素直に信用できる。◎カワキタエンカ○ピスカデーラは近走強い相手に敗れているだけで、手頃な自己条件なら上位のはず。▲キャスパリーグはここ2戦81E→77Bで低迷しているが2歳後半 [続きを読む]
  • [先週のLB指数] 若葉S 2017/03/18 アダムバローズ
  • 同クラス基準指数と水準範囲97(90-103)同レース過去3年の指数1着アダムバローズの全成績関連記事[LB指数ランキング] 3歳牡馬クラシック編 2017/03/20版 若葉Sアダムバローズがランクイン2着エクレアスパークルの全成績クラス水準上位の伸びしろAかつ0.4秒差の快勝だった新馬1着82Aから期待通り上昇した。2戦目ながら3勝馬を追い詰めて皐月賞権利ゲットは十分に合格点を与えられる。3着インヴィクタの全成績タフな流れをなだれ込 [続きを読む]
  • [先週のLB指数] ファルコンS 2017/03/18 コウソクストレート
  • 同クラス基準指数と水準範囲97(90-103)同レース過去3年の指数※2016年トウショウドラフタは馬場差を算出できなかったため除外しています。1着コウソクストレートの全成績2着ボンセルヴィーソの全成績3着メイソンジュニアの全成績※LB指数(ラップバランス指数)の解説はこちら[解説]LB指数とは?指数算出の仕組みと目安※伸びしろ診断の解説はこちら「伸びしろ診断」とは? [続きを読む]
  • [先週のLB指数] フラワーC 2017/03/20 ファンディーナ
  • 同クラス基準指数と水準範囲97(90-103)同レース過去3年の指数1着ファンディーナの全成績関連記事[LB指数ランキング] 3歳牝馬クラシック編 217/03/20版 フラワーCファンディーナがランクイン2着シーズララバイの全成績近3戦90台前半で安定している。若竹賞4着94Eは辛い流れを先行、フリージア賞6着93Aはスローを追い込む形で恵まれなかった。展開さえ合えばこれくらい走る。3着ドロウアカードの全成績伸びしろEで自己ベストマーク [続きを読む]
  • [先週のLB指数] スプリングS 2017/03/19 ウインブライト
  • 同クラス基準指数と水準範囲97(90-103)同レース過去3年の指数1着ウインブライトの全成績今回の94Dはちょっと物足りないが、同コースの若竹賞では世代最上位クラスの100Cをマークしている。本番で基準となるのは若竹賞の方だ。2着アウトライアーズの全成績ひいらぎ賞で完封したウインブライトに敗れたが最後まで諦めず食らいついた。伸びしろCD経験がない点でウインブライト以上に上積みしてくる可能性がある。3着プラチナヴォイ [続きを読む]