morisan さん プロフィール

  •  
morisanさん: 1分でわかる子宮筋腫の症状
ハンドル名morisan さん
ブログタイトル1分でわかる子宮筋腫の症状
ブログURLhttp://shikyu-kinsyu.com/
サイト紹介文子宮筋腫の症状をはじめ、治療法や検査について最新情報を発信。
自由文子宮筋腫の症状をはじめ、治療法や検査について最新情報を発信。 じつにポピュラーな疾患で成人女性の2〜3割が子宮筋腫を持っていると言われています。全国の患者数は9万人以上となり、とくに30〜40歳の女性に多くみられます。ここでは子宮筋腫の症状をはじめ治療法などを解説します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 307日(平均0.1回/週) - 参加 2015/02/01 17:03

morisan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子宮筋腫の細菌感染
  • 子宮筋腫の細菌感染と壊死子宮筋腫が変性すると筋腫が壊死したり細菌感染を起こしてしまいます。変性した筋腫が細菌感染を起こすと炎症するリスクが高くなるため、治療が必要になります。抗生物質を投与して炎症や感染を抑えますが、改善に向かわなければ手術が必要となります。妊娠をしている場合には胎児の成長と共に子宮が大きくなるため、筋腫が栄養を補給していた血管が圧迫され、変性や壊死に至る可能性があります。妊娠中に [続きを読む]
  • 子宮筋腫の貧血について
  • 子宮筋腫が原因の貧血婦人病の中でも子宮筋腫の患者は多く、成熟期の40歳女性の四人に一人は子宮筋腫があるとも言われています。子宮筋腫が小さいと自覚症状がほとんどないのも発見されにくい理由のひとつです。子宮筋腫が発生すると月経の期間を通常より、10日以上も長くしてしまう場合や経血を増価させてしまったり、不正出血の原因となり貧血を招くことがあります。貧血は子宮内に発生している腫瘍により、月経時に剥がれ落ちる [続きを読む]
  • 子宮筋腫の痛み
  • 子宮筋腫の生理前の痛み生理前の状態は月経症候群(PMS)と呼ばれ、生理が始まる1〜2週間前から現れ始めます。その時の身体的な症状としては「下腹部痛・便秘・めまい・むくみ・乳房痛・腰痛」などが挙げられます。その中でも、むくみと乳房痛以外の症状は子宮筋腫の可能性があります。子宮筋腫が大きくなると生理中や生理前などに関係なく、慢性的な下腹部痛を感じるようになり、生理前の下腹部痛や不正出血、ひどい生理痛や生理不 [続きを読む]
  • 過去の記事 …