Miyu さん プロフィール

  •  
Miyuさん: たか&ここ
ハンドル名Miyu さん
ブログタイトルたか&ここ
ブログURLhttp://miyu0316.blog.fc2.com/
サイト紹介文愛猫「もか」と「ととろ」との毎日(*^_^*)たまに天国の「ここ」も登場
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/02/02 07:46

Miyu さんのブログ記事

  • 「おしごと」
  • ととろの件で、ご心配をいただきありがとうございました。もう元気にしています。あの時・・・。獣医 「顔は腫れていませんか?」私  「いつも丸い顔なのでわかりません」本当にした会話です。思い出したら、笑えて来ました。浮腫んだ顔がわからない・・・。さて、過日ママ友ランチに参加しました。アンティークな雑貨が売っている素敵なお店でした。その写真と共にグダグダと・・・。おしごと。意外と忙しくしています。頼りな [続きを読む]
  • 「ワクチン事件」
  • Fさんから届いた風鈴が美しい音色を響かせる早朝。今日は、憂鬱な日です。今日は、ワクチンの日なのです。何が嫌かと言えば、連れて行く時の悲しいなき声が嫌なのです。仔猫のような可愛い声で「怖いよ、助けて」と聞こえるのです。まったりしているもかを起こします。逃げ回るもかを捕まえてキャリーバッグへ押し込みます。もか 「やめてください・・・」力強く抵抗するととろ。ととろ 「僕は、行かないもん」家中を走り回り、 [続きを読む]
  • 「クロのハウス」
  • 2015年7月に庭に現れ、2017年5月27日に天国に向かったクロ。クロのためにハウスを考えた日々。ちょっとふり返って笑いたいと思います。一番初めに購入した犬小屋。ちょっと可愛くないので、カーテンをつけてみました。中には、赤いベッドを入れて。ネットで見つけた「にゃんこハウス」まで購入しました。大工さんに注文した手作りのハウス。上のふたを外すと、掃除もラクラクです。35,000円位だったと思います。犬小屋に入っている [続きを読む]
  • 「定位置」
  • 母の得意料理は・・・。薄焼卵、ささみ、椎茸の甘辛煮、ハム、キュウリ、蟹カマ、紅ショウガをご飯の上にのせます。ご飯は、少なめが良いです。これは、お茶づけですよ。お茶づけと言っても、濃厚な出汁をかけて食べるのです。出汁は、鰹だし(鰹をケチらずたっぷり使います)です。ご飯にバナナ?これがとっても美味しい。出汁をかけて、刻みのりをのせたら出来上がり。家族が大好きなメニューです。お試しあれ。もかの定位置がお [続きを読む]
  • 「クロとの出会い」
  • クロは、2017年5月27日に天国に向かいました。私が沖縄旅行から帰るのを待っていてくれたように・・・。クロとの出会いは、ちょうど2年前の夏のことでした。2015年7月初旬。フラフラになったミケと同時期にわが家の庭に現れました。初めて会った時から、体をすり寄せてくるのです。人間が大好きなこでした。2014年1月12日の去勢手術で天国に向かった「ここ」が、連れて来たような気がしました。猫の存在が、愛しくてたまりません。 [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その15」
  • 沖縄の旅。今回が最後です。2017年5月17日(水)の昼前です。さて、那覇空港に向かいます。梅雨時でしたが、天候に恵まれていたと思います。台風の時期より、良かったですね。添乗員さんから「沖縄にとって、台風は水の確保のため必要だ」と説明がありました。多くの家の上には、水を確保するタンクが設置してあります。カラ梅雨だと水不足になりますものね。これは、沖縄のお墓です。わかり辛いと思いますが、かなり広さがありま [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その14」
  • 2017年5月17日(水)の早朝。楽しかった沖縄。さあ、今日はラストデイ。楽しい日々は、早いものです。ホテル日航アリビラの朝食。沖縄そばは、何回食べても美味しいです。天国の「ここ」との旅。ここは、常に私と行動を共にしています。ここ、帰るからね。バスの添乗員さんと運転手さん。とても、優しくて面白い方たち。大変お世話になりました。最後の観光。向かったのは、世界遺産である座喜味城跡。これは、何?なかなかの芸術 [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その13」
  • ミケのこと。庭にも居つかず、たまに餌だけを食べに来ています。一応、朝と夕方に餌を置いておきます。また、痩せたような気がします。食べっぷりは、良いのですが・・・。彼もいないようです。どこで、寝ているのでしょう。食べ終えた後、さっさと姿を消します。お隣のおばちゃんが待っているのに。クロの存在が全てだったと言うことでしょうか。2017年5月16日(火)夕方。さて、ひめゆりの塔を後にして、読谷村にあるホテル日航 [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その12」
  • 職場関係の方が交通事故に遭いました。今、必死で頑張っています。待っているからね。私たちの平凡な毎日は、奇跡なのかも知れないのです。今の時間を大切に生きて行きたいものです。2017年5月16日(火)午後ひめゆりの塔に向かいました。私は、幸せな時代に生まれたと思います。平和であることに感謝したいです。自由であることが、当たり前のことではなかった方たち。生きることを選択できなかった方たち。青春が奪われた方たち [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その11」
  • 2017年5月16日(火)那覇市の国際通り。降りしきる雨のなか、飛び込んだステーキハウス。母は、ステーキが食べたいと繰り返し、この店に。柔らかくて美味しいのですが・・・。外国の肉と知り、ブツブツ言い出しました。「国産が良かった、国産の方が美味しいはずだ」と・・・。あまりにくどいので腹が立ち「失礼だね、ではお金は払ってください」と私。その後、お手洗いに行った私。母 「払っといたからね」感じわるっ。言っとく [続きを読む]
  • 「映画を観て・・・」
  • 久しぶりに映画を観ました。「ちょっと今から仕事やめてくる」。う〜ん。「仕事辞めてもいいかな〜」なんて考えたりしました。人は、希望があるから生きて行くことができる。それは、無くなったのでなく、見えなくなっただけ。心に嘘をつき続けるなら・・・。自分を追い込むなら・・・。学校へ行かなくて良い。仕事を辞めれば良い。そう、それらは全て自分の命以上の価値はない。空は、青いって忘れていませんか?私には、守るべき [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その10」
  • 2017年5月16日(火)沖縄の旅も3日目に突入です。世界遺産に登録された琉球王朝時代の石門「園比屋武御獄石門」。さあ、頑張って歩きますよ。そして、向かったのは首里城公園。たくさん歩き、絶景ですね。首里城について 琉球の歴史と文化が育んだ 稀代の古城施設。琉球王国は、1429年から1879年までの450年間にわたり存在した王制の国。 中国や日本、東南アジアとの盛んな交易により、琉球独自の文化が育まれました。 その王国の [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その9」
  • 私は、職場で会議の進行をするのですが、新しい役員の紹介の時・・・。本当の名前は「かげひろ」さん。頭のなかで、「愛はカゲロウ〜束の間の命」なんて歌っていました。間違えたりして〜と部下と笑って話して。念のため漢字に読み方を書いて、準備万端。「それでは、紹介いたします・・・かげろう様」なんで?ふりがなには、「かげろう」と書いてありました。当然、本人と上司に睨まれました・・・。そんなこと、あるあるではない [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その8」
  • 沖縄のホテル。オキナワマリオット リゾート&スパにて。ベッドが広くて、貧乏性の私は「もったいない」と思うのです。部屋から見えるプール。ああ、贅沢です。お楽しみの夕食は、和食をチョイスしました。きのこの煮びたし、ピーナッツ豆腐、もずく。どれも上品な味です。らふてー(豚の角煮)。やはり、お酒が合うと思います。桜鱒たんかん風味焼き。島らっきょうの天ぷら。このあたりから、母が「少ないね・・・」と言いだしま [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その7」
  • 看板猫クロ。調子が良くないのに門燈に登って。カッコいいよ、クロ。もしかしたら、「俺の家だぞ〜」って言いたかったのかな?うん、うん、ずっと、クロのお家だからね。ミケは、こそこそと餌を食べに来ている様子。残念ながら、庭でゆっくりすることはないようです。お隣のおばちゃんが心配しています。2017年5月15日(月)午後さて、沖縄そばを食べて、沖縄美ら海水族館を後にします。島とうがらし(液体)をたっぷりかけると美 [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その6」
  • 2017年5月15日(月)ナゴパイナップルパークを後にし、森のガラス館に到着。ここでは、伝統工芸の琉球ガラス工場を見学いたします。若い方が熱いガラスの塊から、馬を作って見せてくれます。どれも沖縄らしく、カラフルな作品が並びます。さて、次に向かったのは、海洋博公園。沖縄美ら海水族館です。広い公園で、よく歩きました。ふ〜。その前に向かったのは、イルカショー。とっても可愛いオキちゃんです。「あ〜ん」しています [続きを読む]
  • 「天国から」
  • 「ママさん・・・」「だあれ?」「僕だよ、ここだよ」「ここ、久しぶり」「ママさん、いつも忙しそうだね」「僕ね、クロに会ったよ」「そうなの?クロは笑ってる?」「うん、大丈夫」「クロは、幸せだって・・・」「クロは、最後までママさんと一緒だったでしょう?」「僕は、病院でさみしかったな・・・」「違うよ、ここ・・・皆そばにいたよ」「うん・・・でも最後は、抱っこしてもらいたかったよ」「大丈夫、ここに会ったら一杯 [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その5」
  • 庭は、すっかり静かになり・・・。あ、クロじゃなくて、クロマル。猫のいない庭に嬉しい訪問者。クロがいないから、また来たのかな?ミケは、たまにしか姿を見せません。北側の工事の請求書が届きました・・・。クロに請求書を天国に送ろうかしら。さて、久しぶりの沖縄旅行編です。2017年5月15日(月)ここは、本島北部のナゴパイナップルパーク。世界のパイナップル畑を冒険します。観賞用のパイナップルもあるのですね。可愛い [続きを読む]
  • 「嬉しいことが二つ」
  • 週末のこと。恒例の某大学へ出かけました。ハワイでもなく、沖縄でもありません。やや体調を崩していましたが、なんとか向かいました。到着です。私が担当する学生のこと。学生は、あることに関して、自身の取り組む目標や課題を具体的に計画書として提出します。あまりにも完璧かつ抽象的な内容。そこで、長時間の面接を実施して行きます。長い時間を費やした末、学生の瞳がうるんで来ました。多くの場合、言葉で綺麗にまとめるこ [続きを読む]
  • 「お花が届きました」
  • クロを送り出した次の日の早朝。最近は、暑いからめったにお布団に来ないもか。今日は、来てくれたのかな?ととろが枕元に居るなんてびっくり。初めてのこと。こんな感じ。2にゃんたちが、心配してくれたのかな・・・。なんか嬉しいですね。クロに素敵なお花が届きました。おけいさん☆ありがとうございます。最後に居た場所、ハウスに飾ります。このハウスのカバーもおけいさんの作品です。不器用な私には、神のような方。なんと [続きを読む]
  • 「クロの居た場所」
  • クロの旅立ちに、皆さまの温かいメッセージをいただき心よりお礼をいたします。2015年7月頃からクロは、わが家に来てくれました。人間を疑うことのない可愛いこでした。首輪をつけて、家の中に入り、送り出しです。クロの居た場所。南のハウスで、力尽きました。クロの爪とぎの場所。初めて買った犬小屋。ちゃんと入っていたね。にゃんこハウスの追加。ミケも入っていたね。乾燥機の下。クロとミケがこんな狭いところで一緒に。門 [続きを読む]
  • 「クロが逝く」
  • 悲しいお知らせです。2017年5月27日(土)午前2時2分にクロが天国へ向かいました。最後の最後まで、生きるためにたたかっていました。最後の姿は、まさにクロらしく。「クロ、もういいよ、頑張らなくて・・・」。痙攣するクロ。「いや、俺は、生きたいんだ」。そう伝わって来ました。最後の居場所は、わが家のクロハウスを選んでくれたね。来てくれて、ここに居てくれてありがとう。もう苦しくないよね。ほんの数日前のことです。 [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その4」
  • クロ 「俺は、看板猫。今、頑張ってるぜ」。今、クロは調子が悪く、ハウスにこもっています。なんとか、食べさせています。元気になると信じています。2017年5月15日(月)沖縄の朝。バイキングの朝食をたらふく食べて、出発です。沖縄を代表する景勝地「万座毛」に到着です。わあ〜絶景ですね。添乗員さんから、「写真を撮る時、気をつけてください」と言われました。落ちたら・・・。沖縄らしい、看板ですが・・・。注意しても [続きを読む]
  • 「なんちゃってハウスの完成」
  • 「なんちゃってハウス」が完成しました。クロやミケが喜んでくれるかな?着工前。着工後。ああ、良い感じ。裏の全面に屋根をつけ、囲いをつけました。今は、暑いかな?雨はしのげますね。可愛い座布団なども整え、こんな感じ。一応、出入り自由にしました。キャットタワーもあると良いかも。これから、また考えよう。肝心なクロは、家の前の駐車場であまり元気がありません。車が来るから危ないと思い、抱っこして家に連れてきまし [続きを読む]
  • 「沖縄の旅 その3」
  • あれ〜銀座って何?沖縄に銀座があったっけ?美味しそうな銀座プリン。「いただきます」。うわ〜、プリップリで濃厚なプリンと甘くて美味しいカラメルソース。ととろの目が光る。チョイチョイ。「こら〜、あかんやろ〜」。私が沖縄旅行で不在の時、おけいさん⇒☆から届いた嬉しいプレゼントです。プリン、小鳥の柄のハンカチ、誕生石を入れた輝くブレスレット。海と空のブルーが素敵です。おけいさん、ありがとうございました。さ [続きを読む]