もりかず さん プロフィール

  •  
もりかずさん: もりもり もりかず
ハンドル名もりかず さん
ブログタイトルもりもり もりかず
ブログURLhttp://0523morikazu.blog.fc2.com/
サイト紹介文「MCTD」という膠原病になった45歳の主婦です。このやっかいな病気と共存すべく毎日を綴っています。
自由文「MCTD」という聞きなれない病気。まさか自分が難病になるとは思わなかった。このちょいとやっかいな病気について、たくさんの人に理解してほしいし、同じような症状で悩んでいて、診断がつかない人の参考になればと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/02/02 09:50

もりかず さんのブログ記事

  • 診察12分
  • 短い?長い?ちょうどいい?今回の診察は内科2科(甲状腺&腎臓)甲状腺は橋本病の診察腎臓はMCTSの診察12分の診察はMCTDの方私的には充分な時間だと思う毎回診察を受けて主治医は若いのにすばらしい人だなぁと感心するのはまず、患者の方に身体ごときちんと向けて頭をちゃんと下げてご挨拶「お待たせしました○○さん。」「調子はいかがですか?」とこちらの話を最初に聞いてくださる。その時も頷きながら患者の顔を見ながら話 [続きを読む]
  • 定期診察日です
  • 本日午後〜8週ぶりの診察です。診察までの期間が長くなるのはちょぴっと不安だったけど全然大丈夫だったな。診察の間隔が空くと診察代の出費が減らせる!やっぱり、健康はお金がかからない。こんなにシンプルな節約方法はないね話は変わって病院に毎回行って思うのはこんなに病人(自分もだけど)がいるんだぁ〜と思います。現在通院している病院のHPを拝見すると延べ患者数や、診療科別患者数年齢別入院患者数など様々なデータが [続きを読む]
  • 1年は本当に早い
  • ここ山形県でも県内、ほぼ桜が満開になったかな朝、五分咲き?と思っても気温が上昇すると夕方には八分咲きぐらいになっていますそんな桜満開の中息子の部活は練習試合でお隣の市へ本入部前だけどサッカー部に入部する1年生4名も参加ちっちゃくて、かわいい〜〜でも!スポ少を何年も経験しているので動きはすごい!身長の差なんてそんなの関係ねぇ。とフレーズが出てしまうほど今日の試合はA、Bチームとありレギュラーとそうでない [続きを読む]
  • 朝のこわばり
  • ここ1週間〜10日ほど前から起床時のこわばりが強く朝の支度(朝食つくりや洗濯物干し)がちょっとつらいmmmmまず枕から頭をうんと気合を入れてあげるだいたい、左側を下に寝ていることが多いので身体の左側が特にこわばっている体重が左腕にのって痺れているのかなぁ〜と思ったけど痺れのように、じんじんはしない身体の片側に血液や体液が滞り体内を循環していないのでしょう身体をあげてから少しベッドに座って体のバラン [続きを読む]
  • 品薄ビジネス?
  • こちらじゃがいもが圧倒的に少ないそうですねぇそのため、ポテトチップス(以下、ポテチ)材料用のいもが足りなくて何種類かのポテチが販売を休止するとかしないとかニュースになっていますね品物がない!!となると欲しくなるのが人間の心理↑写真のポテチも製造休止商品のため今は幻の商品となりネットオークションで高騰しているとかバカバカしぃ〜〜少し待てばいいじゃないの〜ポテチ食べなくたって生きていけるよ〜で毎日スー [続きを読む]
  • 食事のコントロール
  • MCTD(混合性結合組織病)は病名の通り色々な症状がミックス(混合)しています。それぞれの症状は軽いのですが色々なので、ちょいと面倒です その中で「強皮症様症状」というのがあります。皮膚の硬化や肺線維症、食道機能の低下など目に見えている部分だけでなく見えない皮膚部位(肺・食道・腸など)も硬化するので、機能が落ちていく。ということらしい。私の自覚症状として食べたものをごっくんしにくくなったし便秘になった [続きを読む]
  • 患者と医師
  • 昨日の春の嵐は風が強かったですね〜唸るような風の音が聞えていました。間もなく、8週ぶりの外来です。入院治療してから、8週空くのは初めてすこ〜しドキドキしたけれど体調はなんともなかったかな闘病期間が長い、この疾患は医師との関わりもとっても大事なんじゃないかと思う私の場合は、本格治療開始してからはかかりつけ医からの紹介総合病院に移ってからの主治医と基本的には医師は変わっていない。様々な方のブログを拝見 [続きを読む]
  • 映画『チアダン』を観る
  • なんで『チアダン』かというと映画鑑賞券が当たったの映画が大好きな私気になる作品は映画館で観たいでも、映画代は通常¥1800親子で行ったり、夫婦でいけばそれなりの額になってしまうなのでちょっとでも映画代を浮かせようと鑑賞券プレゼントにはちょこちょこっと応募している。『レミーのおいしいレストラン』『カンフー・パンダ』『ビー・ムービー』などのアニメ映画『ミュータント・タートルズ』↑これはペア券で息子大喜びなどな [続きを読む]
  • 赤ちゃんと触れ合う
  • 私の職場が入っている建物では定期的に赤ちゃんの検診や離乳食教室などが開催されています。検診で一番小さな赤ちゃんは3.4か月の子首が据わってきた頃かな。という感じまだ人見知りもせず抱っこさせてもらってもキョトンとするだけで泣かないのでかわいい〜〜〜〜あやしてみると声を出して笑ったりまるで会話をするように声を出す。かわいい〜とにかく、かわいい〜〜必然我が子の事を思い出すこんな小さなころがあったな無防備 [続きを読む]
  • 新学期は親も忙しいのだ
  • 何が忙しいかというと提出書類が多いのよ〜〜学年によって再提出するものや書類の形式が変わったので改めて記入願ます。といったものまで多種多様中学校は血液検査があるので同意書も必要だし自転車を部活の練習で乗るので自転車申請に自転車点検まで車のように、車検はないので自転車は保護者と一緒に安全点検するのだ。健康調査票に家庭調査票同一世帯全員の名前と職業まで記載する家の場所も地図を書くとか地図を添付し、提出す [続きを読む]
  • 息子にぶち切れる。そして気持ち悪くなる
  • 「ストレスを与えないように。」主治医からよ〜〜く言われるけどね・・・ストレスフリーの生活なんてあり得ないのよねでタイトルのとおり息子にぶち切れるまぁ、色々あって、とにかく怒ってしまった不思議なもので腹の底から頭にくると大きい声ではなく、地獄の底から出るような低い声が出るんですね。腹の底から怒りがわき上がったのでその後、胃と食道が気持ち悪くて気持ち悪くて・・・胃の中で変なものが生成されたか起床時もそ [続きを読む]
  • クラス替えで疑問
  • 始まった新学期息子(中2)は若い(年齢もキャリアも)男の先生保健体育の先生で息子いはく「優しいよ。」だって娘(小5)は予想がはずれてガックり娘は小学校に入ってからずっと男の先生身体が変化してきてので女の先生がよかったな。。。と親子心なので保健室の先生に見守りをお願いする。娘はクラス替えなし息子はクラス替えそこで疑問部活の保護者達や友だちから聞く所によると名簿順に上から4人とか固まってるとか。そうな [続きを読む]
  • 最近のお菓子
  • 少し前に昭和のおかしパンみみラスクの事を書いた現代(平成)のお菓子はまことに進化している。残念なのが、1つの分量が少ない?かな1週間ぶりくらいにコンビニに入ると商品が入れ変わっていて驚くこともしょっちゅう「また食べたいな〜。」と思ってコンビニに入って、見つけられなくてがっくり。という事も多いこんなに新しい商品をこんなに短いスパンで出す必要があるのだろうか?パッケージだって変わるのにね我が家でお菓子 [続きを読む]
  • いよいよ新学期
  • 明日から小学校が始まりますまずは在校生の始業式そして翌日が入学式娘の通っている小学校は卒業した6年生も入れて79名でした。15名卒業し、新1年生は10名だとか足し算、引き算してマイナス5名どんどん子どもが減ります。現2,3年生は複式学級です。1年生は複式にはならないので2,3年生?3.4年生?どちらが複式学級になる1学年が10人前後という現実やっぱり少子化なんだと痛感する小学校1年〜6年間クラスメ [続きを読む]
  • ニキビ噴火
  • どえらい大きさに成長していたニキビ どこまで大きくなるのかななんてのんきにしていたけどいよいよ、なんだか見た目も悪くこれはまずいかなと思いなんとかしなきゃと入浴時にニキビの周りを押したり、揉んだり。鏡でよ〜くみるとニキビの中心部の皮膚が薄くなっているような?これはいけるんじゃないかとブシッと押してみたら!!!化膿したものが飛び出てきました。びっくり仰天こんなに詰まっていたの??年とって、顔の脂もず [続きを読む]
  • 昭和のおやつ
  • 先週のこといつもパンを注文しているパン屋さんが食パンの『みみ』をたくさん持ってきてくださった無料でどうぞ。というのでありがたく、いただいた。我が家では(私の育った家庭ね)パンみみがあるときは『ラスク』と決まっている本当はラスクなんておしゃれな代物でなくただ、パンみみを素揚げして少し冷めたら砂糖をまぶして、完成この素朴なお菓子平成生まれの子どもたちは知らない。子供たちは1,2本食べてごちそうさま。夫 [続きを読む]
  • ニキビ?おでき?痛いね〜
  • はじまりは小さな小さなニキビだった。眉毛の中にポチンと1つまぁ、こんなものは放っておいて大丈夫そんな感じで知らんぷりして毎日を普通に過ごしいていました。が!!その小さなニキビが日に日に成長し、とんでもない大きさに!写真を撮ってみたけど気持ち悪くてアップするのやめましたニキビができる原理はわかる古い角質が溜まり皮脂の出口をふさぎ、そこに雑菌(ブドウ球菌)などがつき炎症を起こす。出口をがっちり塞がれて [続きを読む]
  • 目をつむって次に開けると朝
  • ステロイドの影響(副作用)で『不眠』というがありますステロイドを1日40gとか30g服用していた時は2.3時間眠るとパチッ と目が覚めてしまいそのまま朝まで眠れない。という状態でした日中も身体を休ませているので肉体の感じる疲労もないし眠くなる要素がなかったように思うそれでも入院した時は点滴でステロイドを注入されていてもぐったり、ぐっすりzzzzzzzzでした。子どもの頃から寝付きも寝起きも悪い私眠 [続きを読む]
  • 生きる意味
  • こうして生きている自分病はあるけど『なんとかなる程度』『痛い』とか『不便』もあるけどガマンできる。主治医からは『ガマンしないでください。』と言われているけどこの『ガマン』の程度が難しいほんとう〜になんにもガマンするな、と言われたらあれこれある。全てをクリアにするのは無理なのだ私たちは生きているのでいつか死にます。死なない人はいません。絶対にいません。病を抱えながら生きている人も本当にたくさんいます [続きを読む]
  • 心配になったきた・・・
  • 何を心配しているかというと主治医の異動だって膠原病ブログを拝見していると「担当の先生が変わります。」「主治医が異動です!」のような記事が目立つような??2月に受診した時にそのようなお話はなかったので多分、異動はない。と思っていますが内示って2月には出るのかな?出ないのかな?次の診察で「異動になりました。」なんてことはないよね〜ある??現在の主治医なって約1.6か月そのまえの主治医は街のかかりつけ医で [続きを読む]
  • ことの始まり
  • 3月末というのは年度末と重なって、なにかと気忙しい12月の年末とまた違った気忙しさこれが4月になってしまうと『新学期』『新年度』になり新たな1年がスタートを切ります初心を忘れずにさわやかにスタートしたいものです。そんな事を考えながら病の事を考える・・・退院後〜の生活を振り返る振り返りはじめるとどんどん遡ってこの病気の始まりはいつだったのだろう・・?と考えてもしょうがないことまで考えちゃうその時は「 [続きを読む]
  • お別れの握手
  • 日曜日の昨日息子(中1)サッカーの遠征でお隣、福島県まで行ってきましたそして・・・大変お世話になった顧問の先生の異動があり遠征後解散の際お別れのセレモニー卒業した3年生も参加しました。現キャプテン、元キャプテンの挨拶3年生代表 2年生代表 1年生代表がそれぞれ挨拶その後、部員1人1人が先生と握手、決意表明と感謝の言葉を述べる2年間、先生のお世話になった2年生の方が感極まった様子で泣きじゃくっている生徒さん [続きを読む]
  • 春の人事異動で
  • 3月末というのは年度末というのでお仕事ではあれこれとあってどの職場もだれでもなにかと気忙しい感じ学校関係(小学校・中学校)の先生方の人事は子どもにとって大きな問題ドキドキしながら人事異動の新聞記事に目を通すと・・・・なんと!中学校は校長、教頭、教務主任のトップ3が異動!!あり得ねぇ〜???思わず若者言葉しかも、息子のサッカー部顧問も異動1年生で担任してくださった先生も異動・・・・んんmmmmmmm [続きを読む]
  • 連休にあれこれ
  • 春休みスタートの3連休ウキウキのお休みになるはずが・・・妹の旦那さんが急逝するという事態お葬式に参列してきました。なんでも深刻なガンだとわかった時はステージ4でかなり状態は悪かったとかその連絡を受けてわずか3か月での逝去でした。がんは『膵臓がん』でした一番見つかりにくく治療が難しいと言われていますこの義弟の妹も膵炎が原因で32歳の若さで逝去されました家族性のものなのか?体質が似るのでしょうか義弟と [続きを読む]