庭太郎 さん プロフィール

  •  
庭太郎さん: 庭だより
ハンドル名庭太郎 さん
ブログタイトル庭だより
ブログURLhttp://niwatarou.info/
サイト紹介文バラ,ガーデニング,DIY,時々家庭菜園,毎日楽しく庭だより
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/02/02 21:54

庭太郎 さんのブログ記事

  • 赤く色づくころに
  • いつもコメントくださる皆様、読んでくださる皆様ありがとうございます。多忙になりそうなので、ブログもお盆休みにします。この無理やり絡ませた沖縄スズメウリが赤く色づいたころに復活予定です。この実、赤くなる時はあっという間なんですよ!たぶん数日で復活しますので(笑)また遊びにきてくださいね〜 ランキングに参加しています。↓応援していただけると嬉しいです(*^-^*) [続きを読む]
  • 初開花♪アバンギャルド
  • 天気予報通り、暑さのピークを越えたかも?ほんの少しだけ暑さがやわらいだように感じます。力尽きたセミを目にすることが増えたり(よく道路でペチャンコに・・・ 涙)畑の虫食いの紫蘇をかき分けると小さなバッタがワラワラ。トンボの種類も増えてきて、セツナイ秋の虫の声が聴こえる秋まであと少し・・・かなあ? 雨で数日サボったので、摘蕾をのがれたバラがちょこちょこと咲いています。シャーロット オースチンと後ろは斑入り [続きを読む]
  • ケラトテカを見つけた♪けど・・・
  • 雨上がり。引き写真ではあまりわからないかもですが、板塀前の花壇は黒点で黄色くなった葉っぱが落ちて散乱中。ついでに言うと、チュウレンジも産卵中&孵化まっさかり(笑)もうすぐ夏剪定なので、どうでもいい枝は産卵中の成虫やぶら下がっている幼虫ごと切ってゴミ袋へポイ・・・きっといつか罰が当たりますね(汗)やることはイッパイなのに、また逃げるように園芸店へと出かけてしまいました。だって湿気が凄くて・・・(笑) 夏 [続きを読む]
  • 野良でも綺麗♪高砂ユリ&ゲラニウム
  • 台風の影響で大雨予報。その前に、折りたくないバラのシュートだけはなんとか括りつけて保護をしました。こういうのとかこの中に倒れこんでたのを引っ張り上げたり。夜中の強風に耐えてくれてホッとしています。 そんな小道の奥に今年も咲き始めたのは、高砂ユリ。植えたのではなくて、どこからか種が飛んできました。種で増える繁殖力旺盛なユリです。あちこちから芽がでてきて、我が家ではちょっとだけ困りもの扱いですが(花がら [続きを読む]
  • 銅葉の稲の鉢増し&夏の白い寄せ植え
  • 先日設置した新しい鉢に植え込みをしました。8月の庭は草取りや摘蕾ばかりだったので、久しぶりの植える作業はやっぱり楽しい〜♪♪蚊取り線香を魔法陣のように並べての作業です(笑) グングン伸びる銅葉のイネ オリザ de ショコラ。もう小さなこの鉢ではパンパンで、手前に植えたサンビタリアは何度もカラッカラに水切れからの復活(汗)6月16日。最初はこんなにヒョロヒョロ苗だったんですよ〜(種まき苗) 二回りぐらい大きな鉢 [続きを読む]
  • 抜き心地は最高なコミカンソウ(雑草)
  • 庭を始めたころにはびこっていた雑草はグランドカバーを植えたことと、雑草の種を飛ばさないことを長年続けたことでやっと少しは抑えられてきた気がします。 といっても、やっぱり毎日じゃんじゃん生えてくる夏(涙)北側の砂利道でも様々な種類。 今日の主役はこれ!(汗)コミカンソウです。 トウダイグサ科の1年草である程度の大きさになった葉をひっくり返してみると数ミリサイズの小さな果実ができています。これをもう少し放置 [続きを読む]
  • ブルーアイボリーの花と見切り鉢
  • ホスタの花って、種類によって花季がまちまちですか?早いものは6月に咲いて終わっているけれど庭にある中で1番お気に入りのホスタ ブルーアイボリーの花が今になって最後に咲き始めました。もしかしたら咲くのは初かも?(記憶が定かではありません 汗) せっかく咲いたのに、雨上がりで土汚れしかも、しゃがみ込むとあっという間に蚊に間を詰められるのでボケボケ写真になってしまいました。雨後の蚊は元気元気・・・庭に出ると、 [続きを読む]
  • 8月の始まりは 
  • 凄い虫の羽音が(スズメ蜂とかカナブンとか・・)耳元をかすめて思わず避けたら、首がゴキッ。「ギャギャギャーーー」と足元で暴れだす何か(瀕死のセミ)を踏まないように必死で避けたら無理な体勢で足首をゴキッ。涼しい室内に逃げ帰ったら、虫刺されでカユカユ。夏は庭も畑もいろいろシンドイです(笑) 7月31日の庭。全く降らなかった梅雨明け宣言からずっと続いていた梅雨のような天気がやっとカンカン照りになりました。クソ [続きを読む]
  • 夏(前半)の庭の恐怖体験
  • 夜更かし隊なので、ちょっと車に忘れ物を取りに午前3時に外に出てみたらまだこんなに暑いのかと驚愕。歩いている方(ウォーキング?)と目があって、お互いビクッとしたそんな夜更けでした。ちょっと涼しくなりました?(笑) 枯れた植物の撤去していない、今の小道。なぜ、ここにあまり行かなくなってしまったのか今日は2017 夏 前半の恐怖体験を・・・ こ小道の奥に、スプリングメルヘンというなんともラブリーな名前のバラを [続きを読む]
  • 7月の終わり コリウスと摘蕾をまぬがれたバラ
  • 長かった7月の最終日。実際の温度はわからないけれど、予報通りだったなら、 まるまる一カ月30℃超え(汗)暑い7月でした。 あと2か月暑いのかあ・・・もう、庭の植物は生き残ってくれればいい感じになってきましたが(笑)黄色い葉っぱのコリウスは元気!植えてよかった♪後ろには秋咲きのサルビア アズレアを仕込んでいます。昨年は倒れてしまったので、今年は何度か切り戻し。ちょっぴり秋のお楽しみです。 なかなか厳しい夏です [続きを読む]
  • 夏のクレマチスとホルデューム
  • 春は暇さえあれば庭で遊べたのになあ〜(遠い目)暑さと紫外線と蚊。この対策をしなければ庭に出られないのが、夏庭のツライところ。言い訳だけはうまくなってきました(笑)なんとか気合いを入れなおしたいところです。 重たい緑(バラの葉)が、雨と曇りの連続でだいぶ危うくなってきました。かなり黒点と虫が蔓延中。(特に奥の日陰ゾーン)これも庭から逃げたくなってしまう理由の一つ(汗) 探さなければ見つからない緑の中で控え [続きを読む]
  • 夏の思い出 向日葵と湧き水と青いトンボ
  • 夏の花、向日葵を見に行ってきました。その名も「ひまわりらんど」♪ 残念ながら空模様は微妙で、曇ったり ちょっぴり晴れたり。 本当は、もっともっと真っ青な青空がお似合いな夏の花。 それでも、空に向かって背比べするかのように咲く一等賞はとびっきり嬉しそうに見えて 日葵の秘密の小道みたいなこの場所にはしゃがみ込んでみたら、なんだかとってもワクワクな小道を見つけたり 田畑が連なる場所に広がるひまわり畑。角度によ [続きを読む]
  • セミと発芽 これはビオラ?
  • 庭で羽化して庭の樹で鳴くので(バラに抜け殻イッパイ 笑)「朝からうるさい」・・・と思わずボヤいてしまいますが、これぞ夏の風物詩?セミは幼虫での土中の長い暮らしが有名ですが、羽化もそれは大変なよう。庭は農薬を使うことが多いので、正常に羽化したであろうカラカラの抜け殻を見つけるのは、少し嬉しい気持ちにもなります。ほんの少しだけ・・・ 梅雨明け宣言から、曇りと雨の連続なので、庭は真っ暗な時が多いです。やっ [続きを読む]
  • ダリアと猫の記録
  • たしか例年は真夏はダリアを休ませていたはず。気になって昨年に遡ってみたらなんと一昨年も昨年も6月22日に、ダリア 黒蝶が咲いたとブログに書いていました。(昨年の写真)我が家の今年のダリアは1カ月遅れ。近くに緑の交代ができるかな?と、ラナンキュラス ラックスを植えた時に芋みたいな球根を掘り上げってしまったのも原因かも?こういう、絶対覚えきないであろう事柄を写真つきで記録できるのはブログのいいところ。夏はネ [続きを読む]
  • ミニトマトの冷凍保存と新入り苗
  • 「庭だより」という名前のブログですが、夏は庭ネタが乏しくなるので、夏は畑ネタも多く「畑だより」になりつつあります(汗) トマトの収穫が最盛期。今年は同じ株数の大玉トマトとミニトマトを植えました。大玉はオオタバコガの幼虫被害に遭うこともことも多くて、収穫量の比率はこんな感じです。育てがいがあるのは大玉ですが、ミニトマトはやっぱり簡単で優秀♪でも、花と違って野菜は収穫してから食べる状態にするのも大事な仕 [続きを読む]
  • 夏の曇りの庭 ツルバキアとルブスとルブス
  • 「あれ?また雨?」なんて思ったら、額からこぼれた汗でした(夏の曇り空あるある?)これまでが暑すぎて、曇りというだけで涼しい気分です。でも、雨と曇りでバラの黒点は蔓延中・・うーーん・・・(汗) 乏しい我が家の夏の花。楽しみにしていた小さな花は ツルバキア シルバーレース。夏に咲く花なのに、植え替えばかりしているせいもあるのかもしれませんが、華奢を保っています。今年はたった一枝のこの花がとっても楽しみでし [続きを読む]
  • チャンス到来! 畑とブロッコリーの種まき
  • 久しぶりの曇り空に夜中の雨。涼しい〜♪(いつもよりは)そがれた「やる気」を奮い起こして、畑へGOしてきました。それでも熱中症は怖いので、飲料が底をつくまでの間、三角ホーを鍬のように振り回して草刈りを頑張りました。やった!そんな短時間ではとても終わらないぐらのボーボーですが(汗)しばらく曇りマークが続くので、この間になんとかやっつけようと思います。チャンス到来! そして、ブロッコリーの種まきも。小さ [続きを読む]
  • 夕暮れの庭 斑入りのガウラとかアベリア
  • 昨日は、畑の草取りを「今日こそはやってやる!」と朝から気合バッチリ。それでもまずは庭からと、汗だくで頑張った午前中。(つるバラの手入れとか摘蕾の続き)「畑で倒れたら大変」という名目でエネルギーチャージ(昼ご飯)をいつも以上にウマウマ。アイスも追加。お腹一杯で座ったら、いつの間にか床に転がって固い床で3時間も猫と一緒に昼寝してしまいました・・・・・ただ食べ過ぎただけの日でした(笑) というわけで、慌て [続きを読む]
  • 夏野菜と猫
  • ボーっとしていたら、「道があればどこにでも行ける!」ってセリフが消し忘れたテレビから聞こえたような聞こえないような・・・ここのところ勢いの凄まじい畑。(家庭菜園)もったいない精神で、こぼれ種のシソやピーマン、トマトを放置したら完全に畝が消えた箇所も。畑の道が消えました(涙)そして、切り開いた部分はまだ膝丈でも、放置部分の雑草がなんと!胸丈(汗)子供のころ(遥か昔)数珠玉の実?で楽しく遊んだ記憶があり [続きを読む]
  • 夏のバラの摘蕾とライラの2番花
  • 静岡も梅雨明けしました。・・ずっと前から明けてません?とか、そもそも梅雨入りしました?とか、疑心暗鬼になるような雨の少ない梅雨が本当に終わったようです。もうずーっと暑いのに、天気予報ではこれからが「夏本番!」とか言っています。えーーっこれ以上?・・・(汗) それでも梅雨明けの昨日、宣言通りに夏のバラの摘蕾を開始しました。昨日のブログでは「全て」と書いてしまいましたが、厳密には100パーセントというわけ [続きを読む]
  • バラの摘蕾前の庭
  • 庭に出ると、暑さで何かが枯れていることが増えてきました。ふぅ・・・暑すぎる(涙)枝だらけけになった冬は緑だけの季節でも待ち遠しかったのに今は冬が待ち遠しくてなりません。早く誘因&剪定したいです。また冬になったら逆のことを言います(笑) 再び咲き始めたサルビア ネモローサ カラドンナ。 季節外れのアジュガ。弱々しく咲いています。こんなに暑い中咲かなくてもいいのにと思う反面、ちょっと嬉しかったりも。花の少 [続きを読む]
  • バラの天敵現る
  • この暑さで葉を落とすバラもあれば凄い勢いで伸びる(暴れる)バラもあります。特につるバラですね。普段のブログでは隠している汚いブロックとかたくさん映っていますが(汗)道路沿いでの作業風景。暴れた枝や見て見ぬふりをしてきた高い場所の花がら切りは、脚立やら高枝切りばさみを使ってなんとか。高所恐怖症なので、必死の作業です。(いつもの大げさ 笑) 「コツン」という音とともに落ちたのは、カミキリムシ。ついに出たー [続きを読む]
  • バテました 雨のバラと黒蝶
  • 今話題のヒアリがいないか地面とにらめっこしながらの草取りとか、収穫とか炎天下の畑で遊んでいたら今年初めて「やばいかも」と感じて、早々に切り上げました。私の場合はドキドキしたり、汗が出てこなくなると危険信号です。(あくまで私の場合です)今年はほんとに暑そうなので、熱中症には気を付けようと思います。皆さんもどうぞお気をつけください。バテて庭の写真が撮れなかったので、先日の雨の日の続きです。夏バラが綺 [続きを読む]
  • 夏の雨の庭のバラ
  • 強い雨から始まってしとしと雨になったり、やんでみたり、またザーザー降ったり。雨が忙しそうな1日。雨の止み間に庭に出ると倒れるまではいかなくとも前傾姿勢になった植物に行く手を阻まれて、まずい、これではナチュラルとかじゃなくて本当にジャングルだ・・雨上がりの庭仕事を頑張らなくては・・・と思いました。ここから見る庭は、これでも庭で1番マシな角度です(笑) 先日載せたばかりですがベロニカ ブルーブーケがジメジ [続きを読む]
  • 飛んだハツユキソウとエルトゥールル
  • 続いたジリジリの日差しが陰りやっと、気になっていた場所の草取りやメダカの水替えが済んで、小さなことでも頑張った!と思える日は気分がいいです♪まあ、雑草がなければいいレベルで掃除後もボッサボサですが(汗)ジリジリの日には近づきたくない、ブログでは滅多に登場させない(できない)やりたい放題の私の秘密の場所、西花壇です(笑)「雑草っぽくない芽」を見つけて、「ナニコレ?」と残してみたら、ハツユキソウが咲きま [続きを読む]