masa さん プロフィール

  •  
masaさん: 水彩画で巡る北海道
ハンドル名masa さん
ブログタイトル水彩画で巡る北海道
ブログURLhttps://hokkai52masa.jimdo.com
サイト紹介文水彩画で北海道の四季の魅力を発信しています。 精緻な水彩画で北海道の風景を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/02/03 08:48

masa さんのブログ記事

  • インクラの滝 作成過程その2
  • 左側の岩肌を描き込む。 右上の木々を描き込む。 左上の木々を描き込む。 手前の木々にやや暗めの緑を置く。 手前の木々を描き込んで、滝のマスキングを剥がして完成! インクラの滝は深い山間から約44メートルの高さを一気に落ちる壮大な滝で、「日本の滝百選」にも選出されている。国道からやや狭い砂利道を対 [続きを読む]
  • インクラの滝 作成過程その1
  • 白老にあるインクラの滝を描く。 インクラの滝を見上げる構図で描く。 空に色を置く。 岩肌に基本となる色を置く。 岩の上の木々に基本となる色を置く。 手前の木々にも基本となる色を置く。 右の岩肌を描き込む。 後半どうなるか、作成過程2をお楽しみに! にほんブログ村のラン [続きを読む]
  • 開陽丸(江差港) 作成過程
  • 江差港の近くにある開陽丸を描く。 開陽丸を中心にした構図で描く。 マスキングの後空の色を置く。 岩と砂の色を置く。 かもめ島を描き込む。 海に色を置く。 開陽丸のマストなどに色を置く。 開陽丸を描き込んで完成! 開陽丸は約130年前、オランダで造船された当時日本最強を誇る木造 [続きを読む]
  • ポロトコタン 作成過程その2
  • 手前の灌木を描き込む。 手前の木々を描き込む。 細部の案内板などに色を置く。 むらおさに基本となる色を置く。 むらおさの細部を描いて完成! ポロトコタンとは、アイヌ語で「大きな湖の集落」の意味で、白老のアイヌ集落を昭和40年代にポロト湖畔に移設し、資料館とあわせてアイヌ文化の調査研究・伝承保存・普 [続きを読む]
  • ポロトコタン 作成過程その1
  • 白老にあるポロトコタンを描く。 シンボル像のむらおさを入れた構図で描く。 空の部分の色を置く。 左の木と明るい色を置く。 遠景に色を置く。 遠景から木々を描き込む。 後半どうなるか、作成過程2をお楽しみに! にほんブログ村のランキングに参加中です。下のボタンを して北海道 [続きを読む]
  • 羊蹄山 作成過程
  • 羊蹄山を描く。 収穫を迎えた畑を入れた構図で描く。 空の色を置く。 畑に色を置く。 羊蹄山に色を置く。 手前の畑と灌木に色を置く。 中景の林に色を置く。 トラクターなどを描き込んで完成! 羊蹄山は北海道後志地方南部にある海抜1898mの山で、日本百名山にも数えられ、富士山のよう [続きを読む]
  • 旧青山家漁家 作成過程その2
  • 屋根に色を置く。 左の倉庫を描き込む。 中央の建物に色を置く。 マスキングを剥がす。 マスキング部分に色を置いて完成! 開拓の村にある旧青山家漁家住宅には番屋のほか、文庫倉や米倉などの関連施設も6つ建ち並び、特に番屋では当時の状況が再現されており多くのヤン衆を抱えた暮らしぶりが体感できた。他にも [続きを読む]
  • 旧青山家漁家 作成過程その1
  • 開拓の村にある旧青山家漁家を描く。 池から眺める構図で描く。 空の部分の色を置く。 手前の灌木に明るい色を置く。 遠景の林に基本となる色を置く。 やや濃い緑色を置く。 池に色を置く。 石垣を描き込む。 左の倉庫に基本となる色を置く。 後半どうなるか、作成過程2をお楽し [続きを読む]
  • 馬車鉄道 作成過程その2
  • 旧開拓使札幌本庁舎前の木を描き込む。 浦河支庁舎前の木を描き込む。 客車を描き込む。 浦河支庁舎を描き込む。 細部を描き込んで完成! 開拓の村には54ヘクタールの敷地に52棟の歴史的建造物が移築又は再現されているが、メインストリートでは馬車鉄道を運行している。馬車では多くの人や荷物を積み込むと、車輪 [続きを読む]
  • 馬車鉄道 作成過程その1
  • 開拓の村にある馬車鉄道を描く。 旧開拓使札幌本庁舎を入れた構図で描く。 空の色を置く。 旧浦河支庁舎に明るい色を置く。 遠景の林と地面に色を置く。 旧開拓使札幌本庁舎に色を置く。 馬車の客車に色を置く。 馬を描き込む。 旧開拓使札幌本庁舎を描き込む。 後半どうなるか、 [続きを読む]
  • 開拓の村 作成過程その1
  • 野幌森林公園にある開拓の村を描く。 入り口を見上げる構図で描く。 空の部分の色を置く。 左側から伸びる枝と建物の明るい色を置く。 手前の道路の色を置く。 左奥の枯れた林に色を置く。 前庭部分に明るい色を置く。 前庭の草木と階段部分を描き込む。 最も特徴的な赤い生垣に色を置 [続きを読む]
  • 百年記念塔 作成過程その2
  • 石垣に色を置く。 写真では分かり難いが水にやや暗い色を置く。 記念塔を描き始める。 記念塔に色を置く。 水の反射を描き込んで完成! 北海道の開拓につくした先人の苦労への感謝と、未来を創造する決意の表徴として1968年に北海道開道百年を記念し着工、1970年に完成した100mの高さの塔である。夕方 [続きを読む]
  • 百年記念塔 作成過程その1
  • 野幌森林公園にある百年記念塔を描く。 百年記念塔を中心にした構図で描く。 夕暮れに近い空の色に気を配りながら色を置く。 遠くの森林の色を置く。 水辺の灌木に明るい緑を置く。 やや暗めの緑色を置く。 更に濃い緑色を置く。 後半どうなるか、作成過程2をお楽しみに! にほん [続きを読む]
  • 中島公園 作成過程その2
  • 右側の木を描く。 ビルの色を置く。 水面を描き込む。 マスキングを剥がす。 手前のすすきなどを描き込んで完成! 中島公園は札幌市の中心部にある緑豊かな公園である。茶人でもあった小堀遠州が設計したといわれる「八窓庵」や「豊平館」といった国の重要文化財や「天文台」などが点在することでも有名である [続きを読む]
  • 中島公園 作成過程その1
  • 札幌市の中心にある中島公園を描く。 菖蒲池を中心にした構図で描く。 空の部分の色を置く。 手前のすすきなどに色を置く。 すすきの部分にマスキングをする。 明るい木の色を置く。 やや暗めの緑色を置く。 石垣の部分に色を置く。 左側の木に色を置く。 後半どうなるか、作成過 [続きを読む]
  • 北大銀杏並木 作成過程
  • 北海道大学の銀杏並木を描く。 落ち葉と銀杏並木を入れた構図で描く。 銀杏の明るい色を置く。 やや暗めの色を置く。 枯れた葉などに色を置く。 人物を描き込む。 右の幹に色を置く。 左側の木を描き込んで完成! 「北海道大学イチョウ並木」はその数約70本、東西に約380mに渡って続く [続きを読む]
  • 日本基督教団札幌教会 作成過程その2
  • 建物の石造りの部分に基本となる色を置く。 左側から建物を描き込む。 真ん中の塔の部分を描き込む。 建物の右側を描き込む。 細部を描き込んで完成! 札幌駅からそれほど遠くない創成川通りを歩いている時、青い三角屋根をもつ教会に出会った。どのような歴史のある教会か分からなかったが、雪をまとった石造 [続きを読む]
  • 日本基督教団札幌教会 作成過程その1
  • 札幌にある石造りの教会を描く。 画面いっぱいに教会の建物を入れる構図にする。 空と後ろの建物に色を置く。 後ろの建物にやや濃い色を置く。 後ろの建物を描き込む。 教会の屋根に色を置く。 塔に基本となる色を置く。 後半どうなるか、作成過程2をお楽しみに! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 白老ファーム 作成過程
  • 白老ファームを描く。 樽前山と馬を入れた構図で描く。 明るい緑色を置く。 空の色を置く。 樽前山に色を置く。 中間の木に色を置く。 奥の建物と林に色を置く。 馬と細部を描き込んで完成! 白老たまごの里(卵かけごはんが有名)の帰りに日本で最も古いサラブレットの牧場である白老フ [続きを読む]
  • 長濱牧場 作成過程その2
  • 山の木々に色を置く。 門柱に色を置く。 手前の道路を描き込んで完成! 千歳からマオイの丘公園へ向かう途中、右手に見えてくるのが長濱牧場である。このあたりの道は農場が多く北海道の雄大な景色を感じることのできる通りである。いつか長濱牧場を描こうと思っていたが雪解けが進んで良い感じになって来たので漸く描くことができた。 [続きを読む]
  • 長濱牧場 作成過程その1
  • 千歳からマオイの丘公園に向かう途中にある長濱牧場を描く。 やや小高い場所を臨むような構図で描く。 空の部分の色を置く。 陰の部分に色を置く。 サイロなど建物の色を置く。 周辺の木々を描き込む。 屋根に色を置く。 後半どうなるか、作成過程2をお楽しみに! にほんブログ村 [続きを読む]