ゆきなお さん プロフィール

  •  
ゆきなおさん: 新潟の家庭教師 ~デキルようになる方法!~
ハンドル名ゆきなお さん
ブログタイトル新潟の家庭教師 ~デキルようになる方法!~
ブログURLhttp://yukinyao02.seesaa.net/
サイト紹介文勉強ができるようになるためのはたらきかけ、考え方など書き綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/02/04 01:31

ゆきなお さんのブログ記事

  • 今学んでいることを記しておきます。
  •  普段、人の学びをお手伝いしていますが、私自身も何かしら学びを続けています。 数学検定準1級 高校英語 高校倫理 社会保険労務士 行政書士 食生活アドバイザー 日本語検定2級 マーケティング基礎 今、手がけているのがこんなところでしょうか。 5教科11科目をこなす現役高校生に比べれば生温いですね。(^^) もっとも、全部に力を入れているわけではなく、同時には1つか2つ程度です。 それ以外は忘れない程 [続きを読む]
  • 最後の訪問で伝えたいこと
  • 昨年の秋から一緒に勉強をしてきた生徒さんのところへの、本日が最後の訪問でした。 生徒さんは高校受験を経て、春から高校生になります。 入試が終わってからの訪問に何か意味があるの? という質問を受けることがありますが、はい、意味はあります。 タイミングとしては確かに入試が終わっていますが、同時に高校生活が始まる直前でもあります。 高校入試をゴールと捉えれば意味は希薄になりますが、次のステージの [続きを読む]
  • 気持ちのいい人たちとのお話会に参加してきました。
  •  岸本先生の「寺子屋ありがとう」にて、坂爪圭吾さん、ロゼカンパニーのお二人(嘉向徹さん、保科亮太さん)のお話会に参加してきました。 お三方とも、一言では言い表せない経歴をお持ちの方々で、話を聞いてるだけでも「気持ちがいい」感覚になります。 『ルパン三世 カリオストロの城』の終盤、元庭師のおじいさんが「なんて気持ちのいい連中だろう」と発言していますが、まさにそんな言葉を発したくなる気分です。  今日 [続きを読む]
  • 予習のお供、教科書ガイド
  •  春休みは予習のチャンスです。 特に高校進学を控えるお子さんは、いかに予習中心で学習習慣を組み立てるかがポイントです。 高校での学業は予習すること前提で組まれていると思って差し支えありません。 予習のお供に役立つのが、ズバリ 教科書ガイド です。 解答書ではないので、設問の正解や英文翻訳などが載っているわけではありません。 しかし、「教科書の何に気をつけて読めばいいのか」「どこがどのように問われるの [続きを読む]
  • 「我以外皆我師也」について思うこと。
  •  年度の変わり目に、改めて「学び」について考えている今日この頃です。 学びの目的は、一言でいえば、"より良い自分になるため" となるかと思います。 方法としては、 自分の弱いところを強化する 自分の強いところを更に強化する が考えられますね。 これらは、大なり小なり、今すでに持っているものを膨らませる という発想です。 それと合わせて、今自分に無い、新たな見識を仕入れる というのも有効な方法だと考えま [続きを読む]
  • 日本語を見直そうと思いました。
  •    英語検定や漢字検定などをご存知でしょうか。 各分野に関する一定の知識水準を有していることを広く一般に証明することができます。 その中で、「日本語検定」というものがあります。 日本語検定は、今から10年ほど前にできた比較的新しい検定であり、日本語を母国語とする人を対象とした総合的日本語能力を問う内容になっています。 (日本語を母国語としない人を対象とした「日本語能力試験」とは別のものです) 漢字検 [続きを読む]
  • 継続する秘訣はけっこうシンプルです
  •  この春志望校に合格した生徒さんから、喜びの声を聞かせてもらいました。(本人と保護者様の了承を得て掲載しております) こちらの生徒さんは、高校入試を経験して、多くのことを学び取ったようです。 コメントから窺えるのは 目標設定の重要さ 準備の大切さ 積み重ねることの大切さ 苦手意識の解消 etc. いろいろありますが、いちばん目を引いたのは、楽しめるようになった という点です。 自分を成長させる方法は人そ [続きを読む]
  • 学ぶための指針が大事だというお話
  •  表題の件は私自身が最近改めて実感したことなのですが、広く「学び」に通じることなので、綴っておきます。 「よし、勉強するぞ!」 と意気込み、机に向かう。 ノートを開き、筆記用具を用意する。 そして、そこで思います。 「で、何をすればいいんだっけ?」 そのような経験はありませんか? これが起こるのは、「勉強する」というのは非常に抽象的な言葉であり、それだけでは具体的な行動に移りにくいためです。 自分 [続きを読む]
  • 家庭教師の先生とお話ししてきました
  •  最近いろんな方にお会いする機会に恵まれております。 ありがたいことですね。(^^) 新潟市内で長年に渡り家庭教師をされている川上さんとお話してきました。 教育関係のセミナー講師としても活動されていて、その話もちょっと伺うことができました。 勉強するのは子供ですが、その環境を整えるのは周りの大人たちです。 どのように子供の学業と向き合うのかを保護者に伝えるのも、"学習支援" の重要な役割だと考えます [続きを読む]
  • 学習塾経営者の方とお会いしました
  •  本日は新潟市江南区で学習塾『あべ横教室』を運営されている阿部先生にお会いしてきました。 業態は違いますが、地域に根ざして学習支援をされている方の話はたいへん刺さるものがありました。 自分が持っていないものに改めて気づくことができました。 より質の高い "学習支援" をしていくにあたり、今日の機会は幸運でした。 さて、新学期に向けて、ますます気を引き締めていきます。<スポンサードリンク>にほんブログ村 [続きを読む]
  • 情報発信の勉強会に参加しました。
  •  今日はセラピLink主宰の情報発信の勉強会に参加してきました。 普段こうしてブログを綴っていますが、これまで「情報発信とは何か?」という具体的な勉強はしたことがなく、ただ何となく、自分の持っている知識、経験を自分のところに留めておくのはもったいないなぁ という気持ちで書き続けていただけでした。 勉強会に出ると、なるほど、自分の思いもしなかった見方、考え方があるのだなぁと非常にためになりました。 例え [続きを読む]
  • アンケートをお願いしてきました。
  • 車のタイヤをスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに交換しました。 前輪・後輪、左右をローテーションすると長持ちすると聞きますが、昨シーズンにどれをどこにつけていたか分からなくて、結局ランダムに付け替えてしまっています。 (^^;) さて、毎年年度末に、お世話になっているご家庭にアンケート(という名の評価書)をお願いしています。 今年もお願いしてきました。 私自身の指導品質向上のためということも [続きを読む]
  • 新しい教科書を手に入れたら、レッツ フライング!
  •  春の空気が満ちゆく中、いかがお過ごしでしょうか。 学校では来期に向けての教科書販売が行われる時期ですね。 販売日程は学校によりけりなので、もしかしたらまだ手に入れてない人もいるかも知れませんが、購入してきたらそれはもうあなたのものです。 新年度に入るまで取っておかずに、今からでも使ってしまいましょう。 (^^) 今の段階で、次年度の予習をしておくこともできますね。 きっちり勉強するまではしなくて [続きを読む]
  • フリースクール主宰者とお会いして
  •  本日、新潟市中央区でフリースクールを主宰されている方とお会いしました。 長年にわたり若者の再起を手助けしてこられた先生で、そのお話に引き込まれました。 私はよく、一方的に名前を知っている方に対し、「一度お会いして、お話ししてみたい! 何を話すかとか分からないけど、とにかく会って言葉を交わしてみたい!」と思うことが多々あります。 今回も、共通の知り合いを介して、それが実現した形でした。 新たな価値 [続きを読む]
  • 合格発表翌日。高校受験を振り返っての雑記
  •  昨日は新潟県公立高校入試の合格発表日でした。 喜びに沸いた人、涙を飲んだ人、様々だと思います。 合格した方、おめでとうございます。 残念ながら望む結果ではなかった方、進学した先での活躍を期待します。 合否の結果は違いますが、4月から新たなステージに立つのは同じです。 そのステージで、どのように過ごしていくのかが大事です。 私の身近な人の言葉なのですが、 「私は大学に落ちてやむなく専門学校に行った [続きを読む]
  • 高校が決まった人の高校入学までの期間を考える その3
  •  本日は公立高校の合格発表の日です。 この記事を書いている時点ではまだ発表時間ではないため、ソワソワしながらキーボードを打っております。 (((^^;))) ソワソワ さて、春休み期間のことについて何回か書いていますが、今日の内容は、ぜひ、お子さんと保護者の方とで考えてみていただきたいことです。 高校生活の1つの捉え方に、「高校時代は自立の準備期間」というものがあります。 高校生になると、中学生まではし [続きを読む]
  • 高校が決まった人の高校入学までの期間を考える その2
  •  新潟県高校入試の発表まで、本日時点で2日前です。 ソワソワしている人もいるかもしれませんね。 高校の合格発表を待つソワソワは、一生でこの時しか味わえません。 せっかくなので、よく味わっておきましょう。 いつか誰かが同じソワソワをして余裕をなくしているときに、その気持ちをわかってあげられるかもしれません。(^^) さて、高校入学までの期間で、これを考えてみるのはどうでしょうか? 高校卒業後の進路 [続きを読む]
  • 高校が決まった人の高校入学までの期間を考える その1
  •  公立高校でも入試が終わり、受験したご家庭では開放的な気分に浸っていらっしゃるのではないでしょうか。(^^) これまで一生懸命に頑張ってきたのだから、思い切り羽根を伸ばすのは大変結構なことだと思います。 ただ、その合間に、ちょっと高校に入ってからのことを考えてみませんか? 今、春から高校生になる生徒さんの高校準備を進めています。 ざっくり言うと、学習習慣の維持 と 高校課程の先取り学習&nbs [続きを読む]
  • 平成29年度新潟県公立高校入試、問題についての所見
  •  高校入試を受験した皆さん、本当におつかれさまでした。 発表は13日の午後ですね。 それまで気を楽に過ごしてください。 (^^) 今年の高校入試を振り返って、私なりの見解をしたためておこうと思います。 来年受験を迎える現・中学2年生とその保護者様に参考にして頂けると幸いです。【数学】 難易度としては例年より低めだったように思いました。 ただ、数年ぶりに「標本調査」の単元からの出題がありました。 ( [続きを読む]
  • 入試当日、周りの人はどんな人か
  •  本日、新潟県では公立高校の入学試験が行われます。 電車通勤をしている妻から 「電車の中、中学生でいっぱい! 頑張れ! ?( 'ω' )? 」 という応援メッセージが、なぜか私に届きました。あれ? さて、試験会場には多くの受験生がいるわけですが、自分の周りにいる人のことをどう捉えているでしょうか? 同じ関門をくぐり抜けようとしているライバルでしょうか? はたまた、同じ苦難を乗り越えようとする仲間でしょう [続きを読む]
  • 入試についてのおすすめ、あれこれ
  •  新潟では公立高校の入試が3月7日、8日に行われます。 本日時点で3日前です。【直前期】 難問・奇問にこだわりすぎない! 基礎・基本を徹底せよ! この時期まで勉強してきた受験生は、同じ志望校ならほぼ実力伯仲です。もしあなたが難問と感じれば、多くのライバルも同様に難しく感じています。 難問にこだわるより、基礎・基本を徹底して、ほとんどの人が落とさないであろうレベルの設問を 絶対に落とさない域にまで昇華し [続きを読む]
  • 手紙を贈る
  •  新潟では公立高校の入試が3月7日、8日に行われます。 受験を控える生徒さん1人1人に応援メッセージをしたためました。 これまで一緒に過ごしてきた時間の中で私が感じた彼ら彼女らの魅力を伝え、これまで積み重ねてきたもののを大きさを感じてもらえるような言葉を贈ったつもりです。 入試前最後の訪問を終えれば、あとは信じるのみです。 元気な報告が聞けることを願ってやみません。 <スポンサードリンク>にほんブロ [続きを読む]
  • 漢字検定に合格! 合格につながる "したたかさ" とは
  •  2月5日(日)に漢字検定を受けてきました。(こちらの記事参照) そして本日、WEB上で合否判定が発表される日です。 漢字検定協会のサイトにある照会ページを開くと、会場と受験番号を入力するフォームがあります。入力のとき、ドキドキしますね。(^^;) ぽちぽち入力して、いざ判定! 合格してました!(^^) 学習期間が2ヶ月あるかないかといった頃から始めたので、内心ヒヤヒヤでした。 でも無事にパスできてよ [続きを読む]
  • あなたの質問にお答えします!(^^)
  • 現役家庭教師が中学生の数学の疑問にお答えします。(希望により動画にて) 「ココナラ」というサービスを利用して、問題解説を行なっております。 遠隔地であったり経済的理由で、家庭教師として直接関われない方に向けて何かできないかと考え、web上で勉強に関する質問にお答えするのはどうだろうかと思った次第です。 ぜひ、お子さんの学びライフにお役立てください。 ココナラは個人が様々なサービスを500円から販売できると [続きを読む]