Triple S さん プロフィール

  •  
Triple Sさん: ごみ屋敷とその住人とワタシ
ハンドル名Triple S さん
ブログタイトルごみ屋敷とその住人とワタシ
ブログURLhttp://obeya-kataduke.com/
サイト紹介文部屋が片付かない原因は千差万別。それぞれが抱える悩みに一緒に向き合い解決法を探る日々を綴っています。
自由文散らかって床も見えない部屋、物が捨てられず部屋での生活がままならない、いわゆるゴミ屋敷の状態でどうしたらいいかわからない・・等々。 大阪・京都・神戸・奈良の4つエリアにまたがり、様々な問題の原因を究明し、改善する事で快適な生活を取り戻す応援を行なう日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/02/04 04:10

Triple S さんのブログ記事

  • 「片付けなきゃ」その為に始める「手放す」 東大阪市での片付け
  • 外観にも落ち着いた雰囲気が漂う、高級マンションの一室。お一人で暮らすには広すぎる3LDK。「片付けなきゃいけないとは分かっていたんです・・・。」電話口ではそんな事を仰っていたご相談者さま。 いざお部屋にお邪魔すると・・・。「散らかっていない・・・」※ごめんなさい、今回はビフォー&アフターの模様を公開する事が出来ませんので、イメージ画像+文字情報でお楽しみください。 玄関から廊下を通って、ゆったりとしたリ [続きを読む]
  • 片付けられない訳じゃない?! ”ゴミ出し難民” とは
  • 子供が減り、お年寄りが増えると、街が変わる昨年、2016年、とうとう新生児の出生数が100万人を下回ってしまいました。毎日の様に耳にする少子高齢化、このまんまだといずれ日本から日本人が居なくなってしまうんじゃ・・・なんて考えたりしてしまいます。今、4人に1人が65歳以上の高齢者となっている現在ですが、このまま進んでいくと、2036年 3人に1人2065年 2.5人に1人という極端な社会が訪れてしまうという事が分かっていま [続きを読む]
  • 夜逃げ屋ではない?・・ゴミ屋敷生活強制リセット in 茨木市 その2
  • 出しても出しても・・一向に減らない部屋の中のモノ「アレっ?! この部屋こんなにモノがあったっけ?」と気付いた方、正解です。前回の記事を比べて頂ければ、確実にモノで溢れていますね。本当はやりたくない手法ですが、スタッフ7名の大人数での作業では、戸外に排出するスピードにエレベーターが追いつかないのです。 かといって手を休める余裕なんてありません。苦肉の策として、開いた部屋を利用して、仕訳けしたモノを一時保 [続きを読む]
  • 親の住む離れた実家を片付けたい・・ 不用品の整理 in 交野市
  • 親元を離れた子は都心へと住まいを移し、パートナーと新しい家庭を築き子を育てる。やがて子供がひと段落した頃、かつての故郷で高齢化する親の実家に問題が発生・・。こういった問題が非常に深刻化しております。これまで寄せられた問い合わせ中から、この様なテーマに沿った事例について触れていきましょう。※残念ながら今回、関連画像がございません為、文章での状況説明となります 今現在、東京を生活拠点としている長男のAさ [続きを読む]
  • 片付け問題は室内だけに留まらない?!
  • 当ブログをご覧頂きありがとうございます。部屋の片付けに関して、何らかの助けを必要としている方々が日々ご相談が寄せられます。虫が出て怖いから・・多忙でなかなかお掃除できなくて・・上手な片付け方が知りたい・・引越し前後の荷物が全然まとまらない・・汚部屋、ゴミ屋敷状態の生活から抜け出したい・・などなどその内容は本当にまちまち。でも実は家の中の問題だけに限った事ではないんです。 その代表的なものの一つが  [続きを読む]
  • お盆で帰省・・する前に汚部屋と決別したいの in 大阪市鶴見区
  • 「お盆に実家へ帰省する予定なのですが・・」「さすがに部屋をこの状態にしたままにはしたくなくて・・」一人暮らしの学生さんからのご相談です。ストレスなどでやる気が減退して、半年間ほどゴミを溜めてしまったという事だそうです。早速お邪魔し、まずは玄関を拝見。。。既に空になっているもの、パンパンに中身の詰まっているいるもの、まちまちですが段ボールが行く手を阻んでおります。 ただこんな事くらいで折れる程ヤワな [続きを読む]
  • ついつい・・独身男性の部屋が散らかる訳 吹田市での部屋片付け
  • 部屋を片付けられない男性のイメージって?!部屋の片付け、不要品の処分、汚れてしまった部屋の特殊清掃等々・・・。その全てとはいかないまでも、弊社では全体のご相談およびご依頼件数の内、ゆうに90%を超える割合が何故か女性という事について、何度か記事上でもご紹介しています。 今回は残りの10%にも満たない、男性からのご相談ケースから一つ。 ある日の昼下がり、お電話でのご相談でした。「お恥ずかしい話なんですが、部 [続きを読む]
  • 「部屋を何とかしなさい」 不用品と片付けSOS in 八尾市 その2
  • 汗だくになりながら、室内のゴミや不用品をまとめ、階段で降ろし、現場から離れた場所まで運びます。クラっとなりながらも、コツコツ頑張っていくと、どうしようもなかった床が、この様にスッキリと変貌していきます。他人の目から守る為に閉め切られていた窓は全面開放!!太陽の光、風が色んな方向から流れ込み、長年こもっていた部屋の淀んだ空気を洗います。 さすがに傷んでしまった畳を元通りに戻す事は出来ない為、張替えが必 [続きを読む]
  • 「部屋を何とかしなさい」 不用品と片付けSOS in 八尾市 その1
  • 「ここまで散らかってしまい、なまじか片付けると近所バレしたりするのが怖くて、行動に移せなかった・・・」ご両親との間もうまくいっておらず、一人暮らしをそろそろ始めようかと計画されているそうなのですが、「出ていくのなら、最低でも部屋を片付けてからにしなさい!!」という条件を出され、ついに動き出されたとの事。 早速、ご相談者のお宅、八尾市某所の問題のお部屋へ・・。対象は6畳と8畳の2部屋。いずれも床面は全く見 [続きを読む]
  • 「アナタとは一緒に住めない!!」 摂津市での不用品片付け その2
  • 室内に詰め込まれた、想像を凌駕するゴミの量いや〜とにかくモノが凄まじい量でした。ゴミ袋にしてどうでしょう・・・70〜80程度にはなったかと・・・。そうこうしている内にようやく床がっ(涙)!! 梅雨空の下、額に汗しつつ黙々と作業を進めていると、何故かカンカン照り。蒸し暑さまで加わって、スタッフ一同相当消耗してしまいました。 洗面所にはばっちりとモザイクを入れておりますが、玄関〜廊下まで片付けていく中で、未 [続きを読む]
  • 「アナタとは一緒に住めない!!」 摂津市での不用品片付け その1
  • 汚部屋にじっと耐えてきたお姉さまの逆鱗に触れる「こんなに散らかった状態で、帰って来たくない!」激オコのお姉さまに、ようやく片付けスイッチが入った妹さんからのSOSメールです。 生活ごみで充満した部屋の状態に、堪忍袋の緒が切れ「片付けないなら出て行って」と最後通牒を突き付けられたそうです。 たださすがに一人ではどうしようもないレベルにまで来てしまった為、ここは専門家に・・とご相談に至りました。さっそく摂 [続きを読む]
  • 「アナタとは一緒に住めない!!」 摂津市での不用品片付け その1
  • 汚部屋にじっと耐えてきたお姉さまの逆鱗に触れる「こんなに散らかった状態で、帰って来たくない!」激オコのお姉さまに、ようやく片付けスイッチが入った妹さんからのSOSメールです。 生活ごみで充満した部屋の状態に、堪忍袋の緒が切れ「片付けないなら出て行って」と最後通牒を突き付けられたそうです。 たださすがに一人ではどうしようもないレベルにまで来てしまった為、ここは専門家に・・とご相談に至りました。さっそく摂 [続きを読む]
  • 片付けられない悩みと相談者の抱える心理
  • 相談者本人にしか分からない不思議な心理とは?!タイトルを見ると、片付けられない問題を紐解くための記事に解釈できたりしそうですが、決してそんな大層な話ではありません。これは弊社に日々寄せられる相談メールの一部に共通した、ちょっと不思議で特徴的な事例についてのお話なんです。 ご相談から実際の環境改善作業まで、グッとシンプルにまとめてみると、 部屋が片付かない(あるいは片付けられない)↓ネットで片付けの専門 [続きを読む]
  • 梅雨に入って花粉症もひと安心?! 今片付けを始めた方がいい人
  • 梅雨に感じる体調不良はもしかして・・アレルギー?!私自身が花粉にも埃にもムズムズと反応してしまうアレルギー体質の為、他人の事をエラそうに言えた義理ではありません。が、もはや花粉症の代名詞となってしまっているスギやヒノキなどシーズンも過ぎ去って、めちゃめちゃ安心しまくっちゃっている方々・・・多いことでしょう。でも中には、まだその警戒を解いてはダメな方がいらっしゃるのです。そうそれはカビアレルギー!!カビ [続きを読む]
  • 親元離れて新居移転 モノ部屋をきれいに片づけて in 中央区
  • 立つ鳥跡を濁さず 汚部屋生活脱却のタイミング本と服をメインに、パソコン、棚、CDやMD、ステレオコンポ等々、子供の頃から今に至るまでのモノが溢れに溢れ、足の踏み場がありません。20年以上ただ増えるだけになってしまったこの部屋の環境を改善したく、ご協力願います!!とのご依頼。 訪れたのは大阪市中央区の某所、都会の真ん中ですが、わりと静かな環境です。最近続いていて恐縮ですが、今回もイメージ画像でお許しください [続きを読む]
  • 汚部屋・ゴミ屋敷に転落する7つのワナ 片付かない問題 〜後編〜
  • アナタを陥れる片付け:7つのワナ 〜後編〜特集”7つのワナ”後編では、前回に引き続き部屋がいつまでもまとまらない原因とアナタの問題行動について解説を進めて行きます。読み進めるいく上で、凹む事など一切無用です。現在のご自身を正確に把握する事が、現状よりも、必ずなにかしら改善の方向へと導いてくれるはずですから。さぁ、それでは次のワナはコチラ。 未練の罠頻度の問題をいま少しひきづってみましょう。そうほと [続きを読む]
  • プチ引越し前に必要なモノ整理と不用品処分 in 八尾市
  • プチ引越しは以外と汚部屋に効き目アリ・・かも知れません。大阪市北区某所のマンション、6畳間とキッチンの1Kにお住まいのNさん。長らくこちらの場所にお住まいになられていたそうなのですが、この度、大家さんの都合で部屋を移動することになったそう。理由はよくわかりませんが、今住んでいる所とは違う階の別の部屋へ移動して欲しいとの事。間取りはほぼ同じ(一部リフォームされている)、費用は大家さん持ち。恐らく全戸対 [続きを読む]
  • 汚部屋・ゴミ屋敷に転落する7つのワナ 片付かない問題 〜前編〜
  • 極力手間も暇もかけずに部屋の片付けがしたい人が重視したいコトそんな事はみ〜んなが思っている事で、私の様な元々片付けが苦手な人間が叶えられるはずもない希望でしょ!!・・・一概にそーでも無さそうですよ。但しアナタ自身がどんな部屋にしたいのかのイメージをどこまで明瞭に出来るかによりますが・・。結局アレもコレもと自分の都合や希望ばかりをてんこ盛りにしちゃうと、これまでと何にも変わらないという事になるでしょう [続きを読む]
  • 世界ゴミ屋敷バスターズ お掃除軍団のお話って?!
  • 本日(5/19)午後8時頃からFNS系列のテレビで放映予定の番組、タイトルが気になって思わずチェックしてしまいました。 その名も”金曜プレミアム・日本のお掃除軍団が行く世界ゴミ屋敷バスターズ”※フジテレビ より引用 ・・・タイトル 長っ!!モデル枠、お笑い枠、おバカ枠、宝塚枠からと様々なタレントさんが出演予定ですね。タイトルからも、内容はある程度予想はつきそうですが、日本をはじめイギリス、メキシコで問題化して [続きを読む]
  • あの作家さんも片付けられなかった
  • 何気なく手にした本 あの作家も片付けられない人だった?!片付けられない女は卒業します(MF文庫ダ・ヴィンチ)著書 ”片付けられない女は卒業します” で述べていらっしゃるように、当時の辛酸なめ子さんはいわゆる ”片付けられない女”。そんな生活から脱却に向かうまでのプロセスが、自虐気味な文章に彩られて、彼女独特の世界観が滲んでいて面白いです。片付けマニュアル本の様に堅苦しさ、押しつけがましさもなく、淡々とそこ [続きを読む]
  • 独り住まいの部屋に片付けられない母が転がり込んできた in 生駒市
  • 親しき仲にも ”片付け” アリ?!奈良県生駒市某所のとあるマンションの一室。1LDKにお住まいの娘さんのお宅に、お母さまが住まわれる事になってしばらくが経ったとの事。ペットOKの物件の為、小型犬を2匹飼われています。間取り的に一人で住むには割と贅沢な空間ですが、同居するとなると ”2人とも満足に片付けられる事” が前提になるでしょう。 とはいえ、娘さんのモノだけでも正直多めの為、収納に入りきらない部分が一部の床 [続きを読む]
  • 諦めも肝心? 不得意な部屋片付けを他者に委ねる in 吹田市 その2
  • 前回のリビング片付けから数日後のコト。すっかり ”片付けモード” のスイッチがONになっているご相談者さまより2度目のご依頼。 3部屋の内、イチバン滞在時間の長い部屋をキレイにスッキリさせた事で、その快適さを強く実感されたようです。本日は残りの2部屋を一気に進めて行こうというものですが、残念ながらご相談者さまのご希望により画像の公開はNGとなります。さすがに全部の部屋を公開したら、「友達も呼べない、特定され [続きを読む]