チロル さん プロフィール

  •  
チロルさん: 森のテロル
ハンドル名チロル さん
ブログタイトル森のテロル
ブログURLhttp://morinoterror.blog.fc2.com/
サイト紹介文人間2人と猫4匹、セルフビルドの山小屋にてオフグリッドで車なしの田舎暮らし、ベジタリアン等に挑戦する
自由文森の中に土地を購入。電気もガスも水道も契約せず、素人が山小屋をセルフビルド。人間2人と猫4匹が一年間過ごしました。先ずはその振り返りを綴っていこうと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/02/04 13:49

チロル さんのブログ記事

  • 23.早くも引っ越します|サブドメインを学んで思うこと
  • タイニーハウスピリオディカルズは「WordPress」で書いています。サーバーは「ロリポップ」です。ドメインは「お名前.com」で取得しました。ドメインの取得は2月だったので、今月で丸一年が経過しました。そして本日、始めて「サブドメイン」を作成しました。こんなにも嬉しいものかと、自分でも驚いています。サブドメインの作成は非常に簡単なので、その気になれば10個でも20個でも、タイニーハウスピリオディカルズと同じよう [続きを読む]
  • 22.カスタムレッグと雪氷スケート
  • この地で別荘(ログハウス)が建てられ始めたのは、僅か30年ほど前のことです。その当時に建てられた大きくて立派なログハウスが近所にあります。その後持ち主は変わり、とあるお店がひっそりとオープンしました。ここは、足を失った犬に補助具を取り付け、再び走ることが出来るようにしてあげるお店です。[近所に出来た店]足を失った犬に車輪を装着するお仕事。新しい足をもらって、犬はとても良い顔をしていた。そしてその家族 [続きを読む]
  • 21.常時接続にあこがれて
  • 去年の暮れ母の生家で不幸があり、新潟へ行きました。従兄弟の娘(推定5歳)が僕のiPhoneを見て、「なにこれー!なんで画面小さいのー!?」と、痛烈にDisって来た時が、常時接続プランへ乗り換えるチャンスだったのだと思います。〔関連リンク〕New!従兄弟の家の葬式に行ったら説教?された話 - タイニーハウスピリオディカルズつまり僕は常にインターネットに繋がっている訳ではなく、もっといえば、携帯電話も充電しなくなっ [続きを読む]
  • 20.HanaCell|ハナセル - ジャパンSIMカードの終焉
  • 【関連リンク】:月額0円?の携帯電話 - HanaCell ジャパンSIMカード-|タイニーハウスピリオディカルズ日本人のための格安アメリカ携帯電話サービス《HanaCell》のジャパンSIMカードを利用し、僕は3年間ずっと携帯電話を殆どお金を払わずに運用していたのだけど、先日「このサービスは終了します。」とメールが届きました。プリペイド携帯やキッズ携帯よりも格安なので惜しいとは思うけど、ただこれは、電話番号さえあればよく [続きを読む]
  • 19.アリとキリギリスだったらどっち?←答えられない
  • 自分は真面目で誠実だと思っていた。それは対外的な自分であって、つまり自分以外の誰かと向き合っている時の自分のことで、特に働いている時の自分の性格こそが自分本来の性格だと思っていた。今の生活は無理して働いたり人付き合いをする必要性があまり感じられないので、どんどん自分勝手になっていく気がする。お金を持つと人は変わるというけど、お金はなくともなんとか食べていけそうな生活を手に入れることでも、同じような [続きを読む]
  • 18.愛の詩
  • 煙突掃除をして薪割りをして、もうこれで今年は越冬出来たと思ってしまうほど、今日は暖かかった。もしトラブルに見舞われたら...なんてことを考えて備えることも大切だけど、今はこの綱渡りのような日々でさえ、僕にとっては救われた日々なのだと感じているから、だからこれ以上贅沢を言ったらきっと僕はバチが当たって死んでしまうだろう。この暮らしを見た人がどう思ったところで、僕は確かに救われたと感じているのだから、こ [続きを読む]
  • 16.追分羊かん
  • 日記11で書いた薪の譲渡会では、森の犬おじさんが欲しがっていた桜の木は見つからず、もらったプラスチック樽や野菜などのお礼が出来ないままだった。(※森の犬おじさんは日記5に登場します。)次の譲渡会はまだ先なので、羊かんを持っていくことにした。お土産を買うとき、大概は自分用も買うと思うけど、最近の僕はそうでもない。日本酒やビール、お茶に羊かんと、ちょっと良いものは人にあげてばかりで自分用がないのだ。仕事 [続きを読む]
  • 15.「いとしの未来ちゃん」な未来
  • 昨日作ったダンボールの「ソーラークッカーもどき」はイマイチで、今日も引き続き実験をすることになったのだけど、やはり中途半端な結果で終わってしまった。これではボリューム的に一つの記事に出来ないので、急遽「おまけ」パートに使えそうな実験をやることになった。写真が沢山あるので記事にするのは明日、図書館でやろうと思う。今の時期は毎日が休日みたいだけど、日曜日はいつも以上にのんびりと過ごすように意識している [続きを読む]
  • 14.暇を持て余せない
  • 間違いなく早起きだった。早寝したわけでもないのに自然と目が覚めてしまった。急いでやらなくてはならないことは何も無いのでしばらく椅子に座っていたけど、部屋の汚れが目についたので掃除をすることにした。丁寧な掃き掃除をしたら、木の皮や木灰、猫の毛に建材の破片など、どちらかというと野外を掃除したみたいなゴミが集まった。結構汚れていたけど、やはりここはタイニーハウスなのでどんなに丁寧な掃き掃除をしても、30分 [続きを読む]
  • 13.鳥の下毛はアンダーコート
  • 朝起きると雪は止んでいて、思ったほど積もってはいなかった。背の高い木々にたっぷりと乗っかった綿雪も、風で殆どが吹き飛ばされていた。〔昨日の話〕葉っぱが落ちて骨になった木々も春になって一斉に芽吹いたみたいに白い葉や花をつけ、隣の家が見えなくなるくらいにこんもりとしていた。風呂を囲んだブルーシートに落ちる綿雪は、AMラジオの断続的なホワイトノイズのように、小さく爆ぜるような音を出している。48℃まで暖めら [続きを読む]
  • 12.強烈に眠い
  • バッサリというには足りないけど、髪を切って髭を剃って、気恥ずかしくなるくらいにさっぱりとした。今日は風呂にも入ったので、もし出来るのならばここでセーブしておきたい。髪を切っていて思い出したけど、小学生の頃の僕は髪を切ることを異常に嫌がる子供だった。そんなだったから自然と周囲の子供よりも髪が長めだった。髪の毛を物理的に切ることでも、切った後のサッパリ感が嫌だった訳でもなくて、髪を切った次の日の学校が [続きを読む]
  • 11.隣のチェーンソーは良く切れる
  • 昨日は終日穏やかで夜はぐっすりだったけど、今日は河川で伐採された木の無料配布が始まる初日なので早起きをしなくてはならなかった。配布期間は3月の半ばまであるけど、こういうのは初日でなくなってしまうこともあるくらい競争率が高いことはこの3年で学んでる。ホームセンターで売られている薪の値段を知っていれば、この無料配布の価値が分かると思う。軽トラで来る人が多いから、僕のジムニーは何だか場違いな感じがするけ [続きを読む]
  • 10.人間カイロ
  • 郵便局員さんも言っていたけど、今年は風の強い日が多いと思う。昼間はまだいいけど、夜を徹して強風が吹き荒れると眠れなくなる。「もう勘弁しておくれ...。」誠心誠意、心から願ってみても自然は無慈悲なものだし、そもそも森羅万象に神が宿ると考える日本人にとって、そう容易く願いを聞き入れる自然では困る。限りなく優しいだけの神様がいてもいいとは思うけど、人間の統制を行ったり、節度のある生活を送らせるには厳しさが [続きを読む]
  • 9.1ヶ月続けたら習慣
  • Netflixを解約したら寂しくなった。1ヶ月もの間、毎日何かしら見ていたので、これは完全に「習慣」になっていたのだと思う。「よっ!商売上手!」インターネットで買い物をしようと思うと、クレジットカードがないと非常に不便だ。会社を辞めてしまうと社会的信用がなくなるので、クレジットカードは遠い存在になってしまう。これはマンションやアパートの契約にも似ていると思う。それでも僕は楽天でクレジットカードを作ること [続きを読む]
  • 8.鹿鹿→鹿鹿→キツネ→イノシシ※死
  • 深夜の、これからって時にパソコンもスマホもバッテリーが尽きてしまって、未熟だと思いつつも車で充電するため外に出た。機器の充電が済むまで待ってもいいけど部屋は暗すぎるから、車に乗って山道を走り、野生動物の見学に行こうと思いついた。田舎にいることと、頑張って車を維持していることとを存分に活かした良い案だと思う。[深夜2時]幸先よく近所で子鹿(※以下バンビ)を2頭みつけることが出来た。久しぶりだったので [続きを読む]
  • 7.1分で行ける名山
  • 隣の農機具小屋の重機は大事にされていると思う。エンジンを掛けてから出発するまでの暖気時間がとても長いからだ。浅い眠りの時は夢の中にエンジン音が染み入ってくるので、夢から現実へフェードアウト、フェードインするように切替えがスムーズ。それでもまだうだうだしていると、正午のチャイムが鳴って、寝ぼけた頭を引っ叩かれたような気持ちになる。どんなに夜更かしをしても昼には自然と起きることが出来るので、ある意味助 [続きを読む]
  • 6.備忘録 - マンガン電池
  • 部屋の中を流れていた音楽のアップダウンが激しくなっていく。ヒップホップとか音楽の種類のことではなく、スピーカーとしても使っているラジオの電池がもう尽きかけなのだと思う。ソーラー関係で使っているテスターで測ってみると、10Vちょっとしかなかった。単1電池が4本。田舎へ帰る人を駅まで送ったので、そのついでに電池を買いに行こうと思った。一昨日行ったばかりの隣町までまた来てしまった。隣町へ行って帰るだけで、ガ [続きを読む]
  • 5.屋根の飛ぶ人生
  • 酷い強風で、小屋に併設して作った差し掛け小屋の屋根が3枚飛んでしまった。強風が吹く度に屋根が飛ぶかもしれないと心配をする人生になるとは思いもしなかったけど、こんな生活を僕は楽しんでいるのだから、これもまた意外なことだ。この時飛んだ屋根はすぐに直したけど、深夜4時ころからまた強風が吹き荒れ、そのうちに何かが勢い良く崩れ落ちるような音がした。これは強風で屋根が剥がれ落ちた音に違いない。音の大きさから、 [続きを読む]
  • 4.ハイエンド図書館
  • 今日中に返却しなくてはならない本があったので、隣町のハイエンドな図書館へ行かなくてはならなかった。特に予定のない日々のくせに、ずっと寝不足が続いてる。火星移住計画の本は面白そうだったけど、このタイミングで借りたのは間違いだった。パラパラと写真を眺めるくらいで殆ど読まなかった。少し遠いから焦るのか、この図書館へ行く時だけはいつも朝ごはんを食べない。隣町には大きなスーパーやホームセンター、薬局にカー用 [続きを読む]
  • 日記-3日目
  • ひょんなことから本が2冊ダブってしまったので、「1冊あげます」とツイッターで呟いたら直ぐに貰ってくれる人が現れた。ホッとした。セブンイレブンからメール便で送るのが一番安いと思っていたけど、店員さん曰くもうそのサービスは終了したらしい。今日は14時にピザ屋さんでBちゃんと会う約束があるので、13時に出発し、郵便局で幾つか発送してから向かうことにした。その時にダブった本も発送してしまおうと思った。郵便局で [続きを読む]
  • 日記-2日目
  • 夜中に観たタランティーノ作品は面白かったので、投稿予約してあるTPの記事に追記しようと思った。時計を見ていないので分からないけど、そう思ったのは多分明け方に近かったと思う。枕元に置いてあるニンテンドーDSを一日に少しずつでも進めていこうと思っているのに、電源を入れた途端、催眠術に掛かったように意識が途切れそうになる。これはいつものこと。ゲームの中で登場した悪魔の名前の「ニャルラトホテプ」が頭から離れな [続きを読む]
  • 日記-1日目
  • タイニーハウスピリオディカルズがスーツを着てネクタイを締めて出社する、会社のような場所だとすると、帰宅後のリラックスした僕は何処にいるんだろう?と思うことがありました。ツイッターかな?と思っていたのだけど、最近はスーツではないまでも、結構かっちりとした外行きの服装で望むようになった気がしています。このブログでは、そこまで読み手を意識しない、気楽な日記みたいなものを書いていこうと思います。【前置き終 [続きを読む]
  • 新年の挨拶はお別れの言葉!?|クリスマスの記事は現行ブログへ
  • お久しぶりです。まだ見て下さる方がいることに驚いています。未だに〔森のテロル〕をRSS登録したままのブロガーの皆さま、、お疲れ様です。RSSに登録して下さる方は、〔森のテロル〕ではなく、〔タイニーハウスピリオディカルズ〕を登録していただけると、〔森のテロル〕よりも効果があると思います。両方とも登録してくれている方は、、ありがとう...さて、広告対策以外、ここで書いてきた記事は全て〔タイニーハウスピリオディ [続きを読む]