朝日 さん プロフィール

  •  
朝日さん: ぐうだら女朝日が綴る婚活ブログ
ハンドル名朝日 さん
ブログタイトルぐうだら女朝日が綴る婚活ブログ
ブログURLhttp://asa0.blog.jp/
サイト紹介文面倒くさがり屋の独女朝日32歳が婚活に奮闘するブログです(*^-^*)
自由文面倒くさがり屋の独女朝日32歳が婚活始めました。婚活初期から彼氏有の現在までなるべく詳細に書いていきます。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/02/04 13:56

朝日 さんのブログ記事

  • 街コン初体験『55』結局、街コンで得たものは。。
  • 打ちのめされながら、家へ帰ると、夜にまた、ラインの通知音が鳴りました。確認してみると、先ほどの##さんからで、『 良かったら、カラオケでも行きましょう。』とメッセージが来ていました。はっ?何で、カラオケ??(゚o゚;; と思ってしまいました。 多分、このBさんと思われる男性は、ず〜っと他の子と勘違いしていたんだと思います。。これが他の男性だったら、『間違いですよ。』と指摘したかもしれませんが、Bさんは朝日に [続きを読む]
  • 街コン初体験『54』ラインの謎の送り主は##さん。
  • でも、まあ『今のうちに逃げちゃおう。』となったのは事実なので、一応そこだけは謝っておいた方が良いかな。。とも思ったのですが、一度でも返事をしてしまったら、また、面倒くさいことになりそうだな。。と思い、罪悪感を感じながらも、ブロックさせて貰いました。(; ̄ェ ̄)ここまで、熱烈に、朝日を気に入ってくれる人は、今度現れないかもな。。と思いましたが、 例えそうだとしても、Iさんは無理だな。。( ̄▽ ̄;) と思っ [続きを読む]
  • 街コン初体験『53』Iさんからラインが来ました。。
  • AさんかBさんのどちらか。と絞ったものの、まず、Bさんは明らかに栄子ちゃんにしか興味がなく、朝日に刺々しい視線を投げつけて来たような人なので、 絶対ないだろうな。と思いました。 となると、Aさんになるのですが。。こちらは@@@が好き。とゆう共通点もあったし、人当たりも、Bさんよりは、(^_^;) 良かったし。。 でも、Aさんも、絶対栄子ちゃん狙いだったと思うんだけどな〜。と、そこまで考えたところで、ふと、これ [続きを読む]
  • 街コン初体験『52』食事の誘いが来ていました。
  • 朝日も栄子ちゃんも、振り切って帰って仕舞えば良いのですが、どうする?とお互い顔を見合わせることしか、出来ませんでした。 すると、Iさんが唐突にこんなことを言い出しました。Iさん「じゃ〜さ、とりあえず、俺あそこのコンビニにいくわ〜!」 そう言うと、こちらが返事をする間も無く、そそくさとコンビニへ行ってしまいました。。一瞬、意味がわからず、ポカン。とした後、もしかして、これって、チャンスなのでは。。 [続きを読む]
  • 街コン初体験『51』駅前で、話しかけて来た相手は。
  • つい最近、朝日も、誤解で一方的に、ストーカー扱いされたことを思うと、Iさんのことも決めつけるのは良くない。と思うのですが、それにしたって、Iさんの行動には疑問が多すぎて。。(−_−;) コンビニで、しばらく買い物をしながら、そっと外を見てみましたが、Iさんどころか、人影すら見えず、どうやらもういないようでした。栄子ちゃんからも「大丈夫みたいですね・・・・。」と言われたので、コンビニを出ることに。出 [続きを読む]
  • 街コン初体験『50』帰り道、朝日たちの後ろにいたのは。。
  • たしかに、『これが最後になります。』とは言ってたけど、終わりの言葉がないって。。(゚o゚;;最後まで、ある意味、期待を裏切らない運営だったな。。と思ってしまいました。(−_−;) これで終わりなんだ。と分かったものの、Hさんはまだお酒を飲み続けてるし、Iさんはスマホをいじってるし。。栄子ちゃんに「これ、もう帰って良いかんじだよね・・・・?」と聞いてみると、「そんな感じですよね。。出ましょうか。」と返って [続きを読む]
  • 街コン初体験『49』気付くと街コンが終わっていました。。
  • Iさんから『連絡先知りたい?』とドヤ顔で言われてしまい、栄子ちゃんと顔を見合わせ、どうしよう。。となりました。本当に不思議なことに、Iさんは、朝日を気に入ってくれてるみたいなので、私が答えるべきだよね。。と思い、思ったことをそのまま口に出しました。 朝日「えっと・・・・。あの、どっちでも良いです。(⌒-⌒; )」 こんな言い方は無いだろう。と思いつつ、へたれな朝日は、こうとしか言えなかったんです。。 [続きを読む]
  • 街コン初体験『48』移動の時間を心待ちにしていたのに。
  • あまり下手な答えをすると、ますます感情的になってしまいそうなので、「その二択じゃ、ちょっと、決められないです。。(⌒-⌒; )」と答えました。Iさんは「ぇえ〜?」と納得いってないようでしたが、栄子ちゃんが「中身が1番大事ですよね〜。」と、フォローしてくれて、なんとか、その場は収まりました。(^_^;) Iさんは、とても頭の良い人のはずなんですが、何言ってるか分からなくなるくらい酔ってるのかな。。と思ってし [続きを読む]
  • 街コン初体験『47』Iさんからの熱烈なアプローチ。。
  • Iさんの率直さには、変な感心をしてしまいましたが、お金で釣られると思ったら大間違いです。(; ̄ェ ̄)貯金額に、はしゃいで食いつくような、何も知らない若い女の子では無いですしね。。(ーー;) 朝日の食い付きが良く無い。と察したのか、Iさんは、ぅう〜ん。と腕組みをした後、こんなことを言って来ました。 Iさん「本当に良いなあ〜!って、俺は思ってるのよ。」 朝日「・・・・あ、ありがとうございます。。」 [続きを読む]
  • 街コン初体験『46』いきなり、貯金額を明かされ。。
  • Hさん、Iさんになにか、余計なこと言うんじゃ。。と思ったのですが、まったくそのような素振りは見せず、また、チマチマとお酒を飲み始めました。 相変わらず血走った目に、何も声を発さないのが、かなり怖いですけど。。ほんとうに、この人たち、一体何なの。。とゆう気持ちになりました。(; ̄ェ ̄) トイレから戻って来たIさんは、ますますご機嫌で、朝日の顔をジッ。と見たかと思うと、突然、こんなことを言って来まし [続きを読む]
  • 街コン初体験『45』セクハラ紛いの発言は続き。。
  • 朝日の顔は、完全に死んでいたと思うのですが、Iさんはとくに気にした様子もなく、ペチャクチャと朝日に話しかけて来ました。この時、完全に心を閉ざしていたので、話しかけて来た内容は、よく憶えていません。。(~_~;) たぶん、またセクハラ紛いな発言をされていたんだと思います。(ーー;) 朝日に興味を持ってくれる人って、こんなのしか居ないのかな。。少しでもマトモな人が良い。って思うのは、私には贅沢な悩みなのかも。 [続きを読む]
  • 街コン初体験『44』Iさんの発言にドン引きしました。
  • 最初は、睨まれてる?と思ったのですが、どうやらそういう訳では無さそうです。Iさんは、締まりの無い、ニヤニヤとした顔をしながらこちらをジィ〜ッと見ていて、正直、気味が悪いなあ。。と思ってしまいました。(−_−;) 素知らぬふりをするのは、得意では無いので、Iさんに向かって、「なにか顔についてますか?(⌒-⌒; )」と、直接聞いて見ました。 すると、Iさんは「ん〜。や〜、そうね〜。」と、口ごもりながらニヤ [続きを読む]
  • 街コン初体験『43』Iさんからの視線が気になり。。
  • たしかに、Hさんは、その芸人さんに似てはいたのですが、Iさんの振りが失敗しているし、見た目がすこし似ているだけで、ただただ「なんて日だっ!」と言われても、笑うような事でもないし。。とゆう気持ちでした。(; ̄ェ ̄) おかしな空気になってしまった中、Hさんが「あ〜。酔ってて上手くいかんわ〜。。」と気まずそうに言ったところ、栄子ちゃんが「いえっ。似ててビックリしちゃいましたっ。(^∇^)」とフォローをし [続きを読む]
  • 街コン初体験『42』なんとも言えぬ、白け具合です。。
  • 最初からそんな感じだったので、自己紹介をするタイミングを逃してしまい、歳を知っただけで、お互い名前すら知らないまま、会話が始まってしまいました。まあ、名前を知りたいわけでも、知って欲しいわけでもないので、もういいや。。とゆう気持ちに。(⌒-⌒; ) とりあえず、おじいさんに見えてしまった男性をHさん。その隣の、麦わら帽子が似合いそうなおじさんをIさん。と、頭の中で呼ぶことにしました。 Hさん「もう [続きを読む]
  • 街コン初体験『41』年齢を聞いてビックリしました。
  • 2人とも顔が真っ赤っかで、ここに来るまでに、随分と飲んだことが分かります。こうゆう場ってあくまで会話がメインであって、足どりが覚束無くなるぐらい、飲むようなところではないと思うのですが。。(; ̄ェ ̄)まあ、男性は女性の倍の料金を払っている。とゆうのもあるのかな。と思いました。 とはいえ、こんな状態では。。話す相手が喜ぶわけもないので、自滅行為のような気がします。( ̄▽ ̄;) ふと、朝日の目の前にい [続きを読む]
  • 街コン初体験『40』おじいさん?を近くで見て見ると。。
  • 全然、待って無いんですけどっ。( ̄O ̄;)と心の中でツッコミを入れながら、信じられない気持ちで目の前の人を見ていると、「ヨッコラセ〜。」と言いながら、朝日の目の前の席に座りました。 たちまち、朝日の頭の中はパニックになってしまいましたっ。えっ。この人って、参加者だったのっ?( ̄O ̄;)嘘でしょ。。年齢制限とか無いの?とゆうか、この人とこれから結構な時間を喋らなきゃいけないのっ?( ̄O ̄;)と、頭の中はグチャ [続きを読む]
  • 街コン初体験『39』千鳥足でやって来たのは。。
  • 次の人は、良い人だといいな。。せめて、気持ちよく話せるだけで良いから。。と緊張しながら待っていたのですが、なかなか、姿が見えません。周りからは賑やかな声が聞こえだし、さすがに、おかしくない・・・・?と思い始めると、栄子ちゃんが、口を開きました。 栄子ちゃん「あの、もしかして、女性の方が多くて、男性が来ない回があるのかもしれませんね。」 朝日「 [続きを読む]
  • 街コン初体験『38』スタッフの声が全くしなくなった理由。
  • 栄子ちゃんは「遅くなってすみませんでしたた〜。」と言いながら、元の朝日の隣の席に座り、続けて、こう言いました。 栄子ちゃん「戻ってくるときに、やけに盛り上がってる席があって。見て見たら、スタッフの人たちでワイワイしててびっくりしちゃいました〜。(^_^;)」 朝日「ぇえっ。スタッフの人たちで飲んでるのっ?(゚o゚;;」 栄子ちゃん「たぶん、受付の男の人が見えたんで、そうだと思います。」 何だそれ〜 [続きを読む]
  • 街コン初体験『37』てっきり栄子ちゃんの事かと。。
  • 2人きりになると余計に、Gさんのヌボ〜ッとした、何を考えているか分からない得体の知れなさに、段々恐怖を感じて来ました。。(T_T)栄子ちゃん遅いな。はやく戻って来ないかな。。と、そわそわしていると、また急に、Gさんから話しかけられました。 Gさん「どこの大学でしたか?」 朝日「えっ。( ̄O ̄;)あの、そこまでは聞いてないので分かりません。。」 いきなり、随分と突っ込んだ質問して来るな。。と、ビックリし [続きを読む]
  • 街コン初体験『36』特に不味いことを言ったつもりはないのですが。
  • Gさんは、朝日に向かって、おもむろに、「栄子さんの性格は良いですか?」 と聞いてきました。 思わず、なに、その質問。。と思ってしまいました。(; ̄ェ ̄)仮に、本当に性格が悪かったとしても、『凄く性格悪いですよ。』なんて言うわけないじゃん。。と思いましたが、Gさんは至って真剣のようなので、朝日も真面目に、答えました。 朝日「男女問わず、みんなに好かれそうなとても良い子だと、私は思いますよ。」 [続きを読む]
  • 街コン初体験『35』Gさんから名刺をもらったものの。。
  • 貰った名刺から、Gさんがとても有名な、良いところに勤めているのが分かり、失礼ながら、すこし驚いてしまいました。( ̄▽ ̄;)普段は、身なりもちゃんとしてるんでしょうか。。今の感じだと、想像しにくいですが。(; ̄ェ ̄) しかし、まだろくに話した事もない得体の知れない相手に、ホイホイ渡してしまって良いものではないんじゃ。。と思ってしまいました。朝日は、会ったばかりの人には本名すら教えたくありません。特に、 [続きを読む]
  • 街コン初体験『34』自己紹介を済ませかと思うや否や。
  • 男性「何はともあれ、とにかく、まず名前を名乗ったほうが良くないですか?」 名前を教えあっていない事など、すっかり、頭から抜けてしまっていて、あ。そういえば、そうだったっけ。。と思ってしまいました。それに、そんな風に言うなら、まずは自分から名乗るべきなのでは。。と思いましたが、今までの様子からいって、仕方ないか。と思いました。チクチク言ってくることはあっても、悪気は無さそうですし。(⌒-⌒; ) [続きを読む]
  • 街コン初体験『33』隣のテーブルでの衝撃的な光景。
  • 栄子ちゃんはメゲる様子もなく、男性に質問をしていきます。 栄子ちゃん「好きなタイプの女性とかあります?芸能人でいうと誰が好きですか?」 男性「芸能人と言われても〜。あまりテレビは見ないので、分からないです。」 まあ、そう来るだろうな。とゆう気はしていましたが。(; ̄ェ ̄)なんだか、接待しているような気分になって来ましたが、すこしでも嫌な空気にはしたくないので、私も話を続けました。 朝日 [続きを読む]
  • 街コン初体験『32』また違うタイプの、難しそうな男性。
  • それからも、栄子ちゃんが一生懸命話し掛けてくれているのですが、どうも返事がチグハグで、まったく会話になっていないような。。(; ̄ェ ̄)栄子ちゃんばかりに、任せるのも申し訳ないので、少しでも会話を盛り上げようと、朝日からも男性に「どこらへんに住んでるんですか?」と聞いてみました。 男性「住所ですか?」 朝日「えっ。( ̄◇ ̄;)あの、住所。とゆうか。。」 まさかの切り返しに、戸惑ってしまってい [続きを読む]
  • 街コン初体験『31』何を考えているのか分かりません。
  • 栄子ちゃんも、朝日と同じことを思ったのか、「あれっ。お一人ですか?」とすぐに尋ねました。すると、目の前に座った男性は「あ、はい。1人で来ました。。」と、ゆっくりした口調で答えてくれました。 眼鏡をかけた、長身細身の男性で、こういってはなんなのですが、ヌボ〜ッとした雰囲気で、無精髭と物凄く濃い眉毛がやけに気になってしまいました。( ̄◇ ̄;)服も、季節感がまったくないし、テーブルを挟んだこの距離でも、毛 [続きを読む]