carvin さん プロフィール

  •  
carvinさん: tab譜でわかるギター速弾き練習帳
ハンドル名carvin さん
ブログタイトルtab譜でわかるギター速弾き練習帳
ブログURLhttp://hayabiki.com/
サイト紹介文ギターの練習方法などを載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/02/04 21:01

carvin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 折れたストラップピンを本体から取り出す方法-リペアショップに行ってきた
  • ストラップピンが折れて、ネジが本体から取り出せなくなってしまう…。普通にギターを弾いている人はほとんど関係ありませんが、ライブ中によく動く人はこういう自体に遭遇する可能性があります。ネジの先っぽが本体から出ていればなんとか取り出すこともできますが、私の場合はそれもできない状態だったため手に負えず。リペアショップにお願いしようと思ったのですが、リペアショップのサイトに料金表を見てもこのことはどこにも [続きを読む]
  • 折れたストラップピンを本体から取り出す方法-リペアショップに行ってきた
  • ストラップピンが折れて、ネジが本体から取り出せなくなってしまう…。普通にギターを弾いている人はほとんど関係ありませんが、ライブ中によく動く人はこういう自体に遭遇する可能性があります。ネジの先っぽが本体から出ていればなんとか取り出すこともできますが、私の場合はそれもできない状態だったため手に負えず。リペアショップにお願いしようと思ったのですが、リペアショップのサイトに料金表を見てもこのことはどこにも [続きを読む]
  • 新宿JAMというライブハウスに関するツイートの件。ロックって何さ
  • 新宿JAMというライブハウスを批判するツイートを目にしたのですが、腑に落ちない部分があったので私なりに思ったことを書いてみようと思いました。ただ元のツイートからして見て楽しいものではないので、苦手な人は他の記事を読んでゆっくりしていってください。元のツイートはブログにまとめられています→件の内容。 感想感想は人それぞれあると思いますが、わたしが思ったのはお客さんを振り向かす力がなかっただけの問題 [続きを読む]
  • 【ギター】スポンジで簡単にできるハウリング対策【共振】
  • スタジオに入った時にやたらとハウリングを起こしてしまい練習にならない。特に歪ませすぎているわけでもない場合には、ちょっとギターに手を加えてみましょう。 といっても穴を空けたりなどする必要も、ギターをお店に出す必要もありません。使うのはスポンジだけ、100円均一で売っているもので十分です。これだけでハウリングを抑えることができます。 ハウリング対策にスポンジの使い方スポンジをどこに使うのかとい [続きを読む]
  • 精神衛生上よろしくない、フロイドローズのマニアックな話
  • 激しいアーミングをするには便利なフロイドローズ。チューニングがずれないのでアーミングを使わない人にとってもかなり便利なシステムですが、実はフロイドローズが搭載されているギターの中には、ギターとフロイドローズの規格が合っていないものがあります。 有名なメーカーのギターにも多くみられるのですが、実際にフロイドローズを使っている人でも知っている人はあまりいません。フロイドローズを使っている人は以下を [続きを読む]
  • 【IBANEZ】スティーブ・ヴァイが使っているアーミングアジャスター【バックストップ】
  • 今回は私が大好きなスティーヴ・ヴァイの話。色物扱いされているのであまりピンと来ない人がいるかもしれませんが、それは仕方ないとして、ちょっとマニアックな機材の話をしたいと思います。 スティーブ・ヴァイといったらアームを使ったプレイが多いですが、弦が切れたときの対策として有名なESPのアーミングアジャスター。スティーブ・ヴァイも似たようなものを使っているのですが、似たようなものであってアーミングアジ [続きを読む]
  • フロイドローズのチューニングのずれを防ぐアーミングアジャスターとは?
  • フロイドローズブリッジが搭載されているギターはチューニングのずれが少なくなりとても便利ですが、大きな欠点は弦が切れた場合にチューニングがずれてしまうこと。 フロイドローズの意味がある(アームアップやクリケット奏法ができる)のは、そのような状態になっているからこそではありますが、皆が皆それらを使うわけでは有りません。 そういった弾き方をしないのであれば、万が一の弦が切れてもチューニングがずれ [続きを読む]
  • 過去の記事 …